« NY銅相場 | トップページ | 飽きないでいられるには »

2018/05/23

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:42 2018/05/23

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円高、110.89円
LME銅、70ドル上げ。
後場、14ドル上げ。
銅在庫、-2,725トン。
NY銅、+3.35セント。
LME銅建値計算トン81.3万円。
LME後場銅建値計算81.4万円。
NY銅相場建値計算80.5万円。
為替は少し円高
銅相場は上がりました。
これなら銅建値1万円上げ
改定が今日にもあるのでは。
銅在庫4ケタ減少
このことも安心感。
米中貿易摩擦緩和と
いう事なのでしょう
品物が動くようなら
資源相場も上がって当然か。
後は米朝首脳会談を巡る
不透明感がと言った所。
上ものの集まりが
相変わらず悪いようです。
中国輸出がスソものを
止めて上ものへシフトした
所為なのでしょうか?
それとももともとの発生量が
少なくなっているのか?
いやいやもう少し銅建値が
上がらなければ荷は
動き出さないのか?
時期的にもこの期間は
毎年に動きが悪いように
思っておりますけれども。
原油小反落
利益確定と限月交代に伴う売り
金は反発。
米ダウ反落178ドル安。
米朝首脳会談を巡る不透明感
まあ昨日は大きく上げましたから
その反動といっても
為替の動きは大きくは
ありませんからねでも
少しずつドル高円安
へとシフトしています
これがいつまで続くのか?
米金利も落ち着いたと思えば
急に上がってみたりしてと
ハラハラ、ドキドキが
が繰り返されています。
6月の利上げ確定までは
振り回されてしまいそう。
景気本当に良いのでしょうか?
今はエアーポケットに
入ってしまっているだけか?
何か相変わらず
不気味なのです。

銅相場情報メインページ
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | 飽きないでいられるには »