« NY銅相場 | トップページ | メリハリ »

2018/05/31

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:44 2018/05/31

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円安、108.87円
LME銅、31ドル下げ。
後場、2ドル下げ。
銅在庫、-11,375トン。
NY銅、+0.75セント。
LME銅建値計算トン78.2万円。
LME後場銅建値計算78.1万円。
NY銅相場建値計算77.3万円。
為替は多少円安戻し
銅相場も小動き
銅建値計算では更に
1万円下げ余地が。
今朝の銅在庫5ケタ増加
これの意味する所は?
今朝ライブの銅グラフを観て
ホットいたしました。
昨日のアジア株の動きまでは
これはヤバイかもと
思ったものでしたが
欧州に入ってからは
改善気味となりました。
米ダウも大きく上がり
原油も大きく戻し
あたかも危機は
過ぎ去ったようにも。
イタリア10年物国債
利回りが30日は低下と
しかし政局に対する
警戒感はまだ根強いとね。
問題はどちらの方向に
ガーっと動くかです
狭い振幅で動くのなら
なんら問題は
感じないのでしょうから。
金利問題はまだまだ
これから影響を与えそう。
原油反発
協調減産年内継続との見方
金は上昇
米ダウ4日ぶり反発306ドル高
イタリア懸念が後退と。
最近感じていること
新車の外車が多いこと多いこと
なんか猫も杓子もと
いった様相です。
買う元手があったと
いう事でしょう。
景気が良かったのか?
仮想通貨で儲けたか?
税金を払わなかったか(笑)
でもこれまた何年かすると
みな中古車となります。
シェアハウス問題や
アパート経営問題
ガソリンの値上がり
いつぞやのバブル崩壊の時の
直前によく似ている
と思いませんか?
そんな気がしてなりませんが。

銅相場情報メインページ
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | メリハリ »