« NY銅相場 | トップページ | 自分に置き換えてみる »

2018/04/17

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:26 2018/04/17

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょっと円高、107.12円。
LME銅、18ドル下げ。
後場、79ドル上げ。
銅在庫、-5,025トン。
NY銅、+2.40セント。
LME銅建値計算トン77.6万円。
LME後場銅建値計算78.4万円。
NY銅相場建値計算77.5万円。
土曜日に飛び込んで
来たニュースがこれ↓
米英仏によるシリア攻撃
あっちゃー、やちゃったー!
そうなって心配だったのが
月曜日の東京市場でしたが
でも心配したわりには静か
アジア株は結構下がりましたが
銅相場の動きも前半多少下げて
後半に結構盛り返しています。
足元の計算値では
銅建値1万円戻し的な感じ。
既にシリアへの攻撃は完了
まあこの後がまた皆が
騒がしくなるやもですが
ひとまずは安堵なのか。
新年度忙しくなりません。
原油反落
シリア情勢の懸念薄れ
利益確定売り金は続伸。
米ダウ反発212ドル高
シリア情勢不透明感薄れる
まずは米で下げを
止めておかなければね。
世の中、個人商店の
廃業が止まりません。
高齢化、跡継ぎも高齢化
その後が続きません。
魅力ある商売でなければ
生き残れないのか?
無理して人情優先では
やっていけない世の流れ。
やりがいがあって
というよりは必ず儲けを
出せる仕組みでなければ
そうなってくると
間違いなくチェーン化
大手の囲いの保護の下
商売の確実性の保護の下
しか選択肢は無いのか?
ニッチ市場でも競争激化
高齢では全くこれでは
太刀打ちは出来ないか。
この流れ更に加速しそう。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | 自分に置き換えてみる »