« NY銅相場 | トップページ | 努力しても報われない時代 »

2018/04/10

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:41 2018/04/10

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょっと円高、106.74円。
LME銅、64ドル上げ。
後場、8ドル上げ。
銅在庫、+1,425トン。
NY銅、+1.75セント。
LME銅建値計算トン76.6万円。
LME後場銅建値計算76.7万円。
NY銅相場建値計算76.5万円。
銅相場戻ってきています。
これなら銅建値現状通り
銅在庫4ケタ増加。
アルミが今朝は
大きく上がっています!
相変わらず荷動きが
少ない状態のまま
設備関係でいろいろと
流れてくる情報では
どうも景気の良い話は
聞かされておりません。
ここへきて深刻な状態
なんて話の方がもっぱら
良い仕事にありつけないと。
末端の疲弊は益々顕著に
なってきているようにも。
これでも物価上昇目標
まだまだ心もとないのだとの
見解が囁かれています。
金融の供給量はまだまだ
足りないのだというのです。
これって何かおかしくない?
って思うのですけれども。
そろそろみなの必死さも
限界に来ているようにも。
原油反発
米中摩擦への懸念後退
金は続伸。
米ダウ反発46ドル高。
これといって特別に
食べたいものや
着たいのもや
行きたい所や
欲しいものがない
って言うのが今の
私なのですけれども
これっておかしいですかね?
何か若者もそうらしいのです。
お金を使わなくなった
かといって相当に溜め
込んでいるわけでも無し。
よく預金やタンス預金が
悪なように言われていますが
それではいけませんかね?
そもそも商売なんて
満遍なくみんな平等になど
ありはしないのですから
一強が頂点でその下に
二番手三番手で事足りて
しまうものなのです。
後はニッチ市場で埋め合わせ
ここについていけなくては
淘汰されてしまうもの。
高齢化でなおさら
拍車がかかります。
これが市場原理
ここを否定する事は
出来ないのですから。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | 努力しても報われない時代 »