« 週間銅相場情報 | トップページ | 必然の出会い »

2018/04/15

週間銅相場情報つぶやき

7:28 2018/04/15

おはようございます。
一週間を振り返ると
11日銅建値トン2万円上げの
79万円に改定されました。
しかし13日2万円下げの
77万円に逆戻り
緊急改定だったようです。
これで足元と月平均が
ドンピシャに一致。
週明け各相場値決めに
対して事前に前の週に
猶予を持たせた格好で
間に合わせたはからい。
駆け込みでの高値売込みを
けん制した感じとしましたね。
そうこうしていうるちに
土曜日に飛び込んできたニュース
米英仏によるシリア攻撃!
このニュースを聞いた時には
あいや、やっちゃったんだー!
さあ週明けどうなってしまうんだ
と思った次第でした。
昨日の夜には「任務完了」
シリアへミサイル105発
とのニュース。
化学兵器関連施設を対象
とした軍事行動だったと。
さあ後は事後処理でしょう
以前のような短期長期での
事にはならないのでしょうか?
ロの面子はどうなるか?
米英仏の大義名分はいかに?
深読みすれば北への
あてつけも含まれていたり。
南北会議を控えての
意思表示にも利用したか。
とにかく週明けの市場が
気になるところです。
これで一案件片付いたと
判断されるのかそれとも
新しい火種を作って
しまったと判断されるのか
市場の読みは反応は?
いろいろ想像して考えて
おくべきでしょう。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

« 週間銅相場情報 | トップページ | 必然の出会い »