« 週間銅相場情報 | トップページ | 東京非鉄経済研究会発表 »

2018/04/08

週間銅相場情報つぶやき

15:09 2018/04/08

おはようございます。
一週間を振り返ると
2日銅建値トン2万円上げて
76万円のスタートでした。
6日には更に1万円上げて
77万円に改定されました。
しかし足元では
為替の円高と銅相場の下げで
1万円の下げ余地
米中貿易摩擦再燃で
二転三転として再度
鉱業への影響拡大との
思惑が出たのが理由。
もうこの問題がはっきり
片付かないかぎり
何度も二転三転する
可能性が付きまといます。
ただでさえ何やら株価が
不安定なのに更にの要因
米中貿易摩擦問題も
米朝問題もまだこれから
外交は表舞台と裏舞台では
全く異なるともいえたりして
結果が出てみないことには
常に不安要因があるわけで
でもかといって誰しも
うまく行かない事を
望んでいるわけではない
のですからそりゃうまく
行ってもらいたいはず。
力関係の格好な表現舞台
双方ここが勝負所か。
国内では政権のバタバタ騒ぎ
出てくること出てくること
さあどうなりますことやら。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

« 週間銅相場情報 | トップページ | 東京非鉄経済研究会発表 »