« NY銅相場 | トップページ | 週間銅相場情報 »

2018/02/10

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:48 2018/02/10

おはようございます。
外国為替NY(今)、
あまり変わらず、108.78円。
LME銅、83ドル下げ。
後場、30ドル下げ。
銅在庫、+20,125トン。
NY銅、-4.75セント。
LME銅建値計算トン77.9万円。
LME後場銅建値計算77.5万円。
NY銅相場建値計算76.8万円。
銅建値計算値2万円下げ余地。
銅相場の下げが止まりません。
銅在庫連続5ケタ増加!
火曜の朝の外電如何では
また緊急改定があるかも。
今朝の米ダウは踏ん張った?
でも値動きの幅は
800ドル以上にもなって
荒っぽい展開だった様子。
アジアの株価は続落基調
改善がされていませんでした。
欧州までダメだったわけで
米の切り返しを信じていいか
まあただ単に単純な買戻し?
流れは変わったようには
どうしても思えません。
金利上昇の重圧には
一度とことん落ちなければ
気がすまないのでは?
原油続落59ドル前半へ
需給懸念1カ月半ぶり安値
銅の動きもこれにつられたか
金反落。
米3日ぶり反発ダウ330ドル高
荒い値動き続き一時500ドル安。
どこも景気は好調の様子と
その事を強調しています。
まあそれは今はねえとも
需要の継続が問題です
モノがあふれ出したり
必要以上の供給は
マイナス要因でしかない。
箱物だけ増やしても
うまく行くようには
どうしても思えませんが。
週明けの火曜日の朝
米の行方が心配です。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | 週間銅相場情報 »