« 2018年1月 | トップページ

2018/02/24

凝り性だけれども飽きっぽい

その事に相当経験もつんで
慣れてきてこそ
ものになってきた実感が
あるというもの。

やっぱりね
興味を持ったことには
どっぷりと浸からなくては
何もわかっていない
ということでしょう。

それは
趣味であり
勉強であり
仕事であり
生き方であり
考え方であり

生半可なことでは
到底到達は出来ない
そういう境地なのだと思います。

そうなってこそやっと
雑音からも解放されるものです。

後はとことん突き詰めるか?
はたまた他の領域に踏み出すか?

私の場合は
どうしても場面を変えがちです。
ひとつを自分なりに極めれば
また次へと他を見つけたくなる。
その繰り返しのようです。
ひと所には居座れません。

そしてまた新しい事を
またまた最初から
苦しみながらも
もだえながらも
突き進みます。

仕方ないですね
そういう性格なので
凝り性ですが
飽きっぽい性格
つまらないと思うと
それはそれは
大変な事になります。

今はちょっとつまらない時期
早く何とかしないといけません。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:48 2018/02/24

おはようございます。
外国為替NY(今)、
あまり変わらず106.85円。
LME銅、41ドル上げ。
後場、11ドル下げ。
銅在庫、-2,225トン。
NY銅、-2.90セント。
LME銅建値計算トン80.1万円。
LME後場銅建値計算79.9万円。
NY銅相場建値計算79.9万円。
為替は小動き
銅相場後半少し下げ
銅在庫4ケタ減少
33万トン台キープ。
株価の不安は
払拭されたのか?
今朝の米ダウは
大幅続伸!
原油も続伸。
中国春節明けで
相場に勢いが増したか?
これで何もなかったかのように
また徐々に上昇基調と成るのか?
一概にはそうとは言えませんが
通信インフラの需要は
相当なものがあるようです。
もう世の中はこれで
全てが保たれている感じ
これなくして機能しないとも。
この発展はまだまだ
当分続きそうです。
世界各国はどうかわかりませんが
日本はこの勢い数年は続きそう。
原油続伸63ドル半ば
米在庫減やリビアの油田閉鎖で
金は小反落。
米ダウ大幅続伸347ドル高
金利低下で高値圏で終了。
この先の不安要素は
やはり金利上昇でしょう
仮想通貨は相対での取引が
全く機能しなくらない限り
なくなりはしないのでしょう。
何か事が起きても
また復活してしまう
これが市場原理という事か
国の規制が本腰にならない限り
は不安要素を抱えながらも
居つき続けるのかも。
そうすると今後の不安要素は?
やはり国がらみなのかも。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2018022406


少し下げ。

|

2018/02/23

そうだ本を読もう!

さてやっぱり
初心に帰るか?

そうだ初心に帰ろう!

そう思った次第です。

夜の時間の使い方です
最近はドラマ関係の
見逃しを見なくなりました
っと言うかドラマがつまらない
アニメは仕事の休み時間に
観てしまっていますから。

夜は伝票をやったり
本を読んだり
ものを考えたり
文章を書いたり。
そうしようとね。

最近つくづく無駄に夜の
時間を過ごしているので
確定申告でバタバタやっていて
でもパソコン打っているときは
何か楽しくって夢中になれて
それが今回の気づきの
きっかけでした。

まずは本を読もう!
そこからはじめること
といたしましょう。
ますはその一歩から。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:30 2018/02/23

おはようございます。
外国為替NY(今)、
1円近く円高!106.74円。
LME銅、29ドル上げ。
後場、76ドル上げ。
銅在庫、-2,500トン。
NY銅、+2.60セント。
LME銅建値計算トン80.0万円。
LME後場銅建値計算80.8万円。
NY銅相場建値計算80.9万円。
昨日の為替なら
銅建値1万円上げ余地も
と言えたのでしょうが
今朝の為替は1円円高
これを加味すると計算値は
現状維持のままでしょう。
銅在庫4ケタ減少。
銅グラフを観ると
初めはストンッと落ちて
始まってから後半
一気の盛り返し結果
少し上げた状態で終了
何かちぐはぐ
ドル安なので原油、銅が
買われたのかもしれません
為替が円高に動き始めたのは
昨夜の9時以降でした。
またこれで為替も大きく
動き出してきますか?
原油反発62ドル台後半
在庫減や需要拡大の期待
金は続伸。
米ダウ反発164ドル高
米金利低下も支えと
VIXの上昇も一服
投資家の不安心理が
高まった状態とされる
20を下回ったと。
何か業績や実績や結果ではなく
金利や指数の動きに
振り回せれています。
需要と供給の基本から
だいぶ逸脱している感じも
そうなってくるとまた
新しい能書きが生まれて
それが今度は主流などと
のたまわって市場や相場を
混乱かき回していったりして。
世の中わけのわからないものに
翻弄されるのが常のようです。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2018022306


最初はストンと
落ちての始まり
後半一気の上昇
出終わってみれば少し上げか。

|

2018/02/22

機械が人に取って代わる

人の集合体が組織
会社も人の集まりで
成り立っています。

人件費がかさみ出せば
それを何とかしようと
知恵を絞るもの
結局は機械化へと進む。

考え方は人工知能
労力は機械装置へ

組織、会社は
それを束ねるだけ
へと動きがちになる
仕方がありません。

人×人数=結果
これが機能しなくなります。

人のレベルと底上げすれば
よいことですが皆が皆
そうは決してなりません。
これも仕方ないこと。

なかなか難しい
意識の共有は出来たとしても
結果は伴いませんから。
疲れないさぼらない
いう事を聞くものへと
移ってしまいます。

結局は先進国が勝つのか?
なにやらそんな感じに
なってきているようです。
人に頼っていた国が
つぶされかねない。
大変な世の中です。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:28 2018/02/22

おはようございます。
外国為替NY(今)、
更に円安、107.72円。
LME銅、24ドル下げ。
後場、66ドル上げ。
銅在庫、-675トン。
NY銅、+2.55セント。
LME銅建値計算トン79.7万円。
LME後場銅建値計算80.4万円。
NY銅相場建値計算80.3万円。
銅相場前半下げ後半戻し
為替は円安傾向
銅建値計算値は
現行80万円据え置きか。
銅在庫3ケタ減少。
銅相場7,000ドル台キープ
ですからこれに関しては
何も問題はないのかも
今影響を与えているのは
為替の動きですね。
円安なのでドル高
そうなると銅も原油も
売られてしまうか。
中国の春節も終りました。
アジアの株式も参入します。
日経が辛うじてプラス
アジア指数は反発
ロンドンも反発
しかし米ダウは大きく続落
10年物国債利回りが
2.95%まで上昇
節目の3%に迫ると
また一騒ぎが起きるかも。
原油下落ドル高在庫増観測
金小反発。
米ダウ続落166ドル安
FOMC議事要旨受け乱高下。
ネットを取り入れても
必ずうまくいくとは
限りませんしそれがために
マイナス分を加速しかねません。
ネットに取り込めるもの
そうでないもののすみ分けを
しっかりしておかないと
猫も杓子もでは頓挫します。
隣の芝生は青い
これからは独自色の競争
同じようなものでは
覇権争いや淘汰の嵐
結局は勝つか負けるか
生き残ってナンボです。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2018022206


うわ~
戻っている。

|

2018/02/21

更なる飛躍

今シーズンは
全く見逃しドラマを
観ていません。

あっ、電影少女は
欠かさず観ているか
後はもっぱら
アニメ三昧です。

それもアニメだから
よいというのではなく
やっぱり自分の趣味に
合っているもの。

ま~ず、実に
わがままになって来ました。

ですから結構
夜の時間が空きました。
この時間帯は
有効に使いたいもの。

何かをはじめなくては
それもコツコツと
出来るものに限ります。
無理強いせず
それでいて夢中になれて
飽きないもの。

結局、時間は皆平等に
限られた時間しか
持ち合わせないものですから。

基本は早起きできる
時間には寝られること
それまでの時間を
有効に活用すること
デスクですることですから
やることといったら
限られますけれども。

これをきっかけに
飛躍したいなあ
なんちゃってね!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:38 2018/02/21

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、107.28円。
LME銅、66ドル下げ。
後場、0.5ドル下げ。
銅在庫、-425トン。
NY銅、-5.70セント。
LME銅建値計算トン79.4万円。
LME後場銅建値計算79.4万円。
NY銅相場建値計算79.2万円。
為替が円安に動いています。
銅相場は下がっています。
為替を加味すると
銅建値何とか据え置きでは。
銅在庫3ケタ減少。
さあ今日まで中国春節
明日はどのような
動きになりますか?
円安ドル高
原油は上がりましたが
銅相場は下がりました。
う~ん、何か辻褄が
あっていない感じ。
各相場の動きがリンクせず
ズレが生じている?
決して恐怖指数なるものが
払拭されたわけではなく
まだまだまとわりついて
いるようです。
原油4日続伸62ドル間際
需給改善期待支え
金は反落。
米ダウ反落254ドル安
前にはサブプライムがあって
なんでもそれに組み込まれて
何がなんだかわからない状態
今回はそれが指数に変わって
いろいろな商品と成っている
要はおなじようなツテを
踏む可能性があるということ。
マネーの膨張が何倍にも
なっているからたちが悪い
実は内心戦々恐々としているのに
無理に平常心を保とうとしている。
今年はやはり危うさを
感じずにはいられません。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2018022106


少し下げ。

|

2018/02/20

執着心

こだわりを通しているだけでは
仕事として成り立っては行かないか?

偏った好み
パイの小さい需要
こだわりだけの強要
これだけではダメなのかも。

でもアマゾンやユニクロが
それをやってのけてしまったら
もう誰も勝ち目が無いかもです。

ユニクロジーンズ買って
何週間か使っては洗いを
毎日繰り返していますが
日に日に私の評価は
うなぎのぼりなのです。

私もある一定の
限られたことについては
結構語ってもいいのかも
と思っていますから
これは語らなければいけないとね。

これはすごいと思います。

こうなってくると
大半を占める普段使いの市場は
もう勝負あったでしょう。
ジーンズに関してですけれど。

他はストレッチなど
ストレートにおいても
はきやすさという事で
入ってしまっています。
週末観に行って
相当にがっかりしました。
502もストレッチ入り。
結局買いませんでした。

長く穿きたい
長く愛したい
長くこだわりたい
そんな事をかなえてくれる
モノだけに私は執着して
いくような感じがしました。

それをかなえてくれるものだけ
にありついていたいと。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)


|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:35 2018/02/20

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょっと円安、106.59円。
LME銅、66ドル下げ。
後場、27ドル下げ。
銅在庫、+5,500トン。
NY銅、お休み。
LME銅建値計算トン79.8万円。
LME後場銅建値計算79.5万円。
NY銅相場建値計算?万円。
週末からは為替も多少円安
銅相場は下がっていますが
為替を加味すると
銅建値は据え置きかも。
銅在庫4ケタ増加。
ドル高円安だから
銅相場も下がったか?
原油もその傾向に
ありましたからね。
先週から世界の株価は堅調
此間の下げの不安も
払拭したようにも。
でもしきりに新聞などでは
危うさの記事が載ります。
財政赤字がとんでもないことと。
景気の腰を今後
折る可能性も指摘。
まだ今は景気が良さそう
なのですが発表統計には
陰りも出始めてきている。
課税強化で逆回転加速?
仮想通貨の今後も疑問?
さあ新聞の注意喚起は
大きなおせっかいなのか?
米市場はお休みですから
今週は日本から始まった感じ。
日経は2万2千円回復
話を聞くと通信インフラが
相当に忙しそうな様子。
オリンピックまでは
とにかく急ピッチで突貫
その後も更に上のレベルに
切り替えが進みそう。
AIの普及と
通信インフラの強化
これは何を生み出すか?
発展は加速するけれど
仕事は皆から奪いかねない。
競争激化、過当競争。
皆はみんな生き残れない
益々大変な世の中へと
進んでいきそうです。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2018022006


何とか最後は
踏ん張った感じ。

|

2018/02/18

週間銅相場情報つぶやき

11:36 2018/02/18

おはようございます。
一週間を振り返ると
15日銅建値トン1万円上げの
80万円に改定されました。
月平均も同じレベルへ。
今週は銅相場堅調でした。
先週に銅建値3万円下げて
そのままズルズルと
行くと思いましたから。
為替が円高でなければ
もうちょっと戻った感じも。
中国も春節入り
銅相場も薄商いのようです。
春節入りして銅在庫の動きは
3ケタ台となっています。
春節明けからはまた
買いが入るのでは?
といっている人も。
銅相場は底堅い
今年はまだ上を目指す
のではないかという意見も。
巷では建設ラッシュ
また通信系も相当な入れ込み
ようになっているとも。
まだまだ通信環境を良く
しなければと言った状態
オリンピックまでその後も
まだまだ発展の余地もと。
そう考えれば電線関係の
需要の衰えは無いのかも
しかし携帯の売れ行きが
どうもここへきてよくない。
まあそもそももう十分に
普通使う上では問題なし
スマホ機器代がこう高いと
いうネックはマイナス要因
経済への影響はこちらか。
今後の中国の経済見通し
マネーの一極集中
株価の乱高下
仮想通貨の問題
危うさが日に日に
増しているようにも
思えてなりません。
今年は何かありそう
そう思わずにはいられません。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場情報

20180218

|

2018/02/17

自分の考え

これからは自分の考えを
しっかり持たなければ
いけないと思います。

情報の肥大化
誰でもが自由に情報発信
どれを取り入れて
どれを排除していくのか。

それを決めるのも
自分自身です。
決める前には自分の
指標が無ければいけない。
それに照らし合わせて
判断をしなければ。

自分の考えを持つ
自分の思考を持つ
自分のわがままを通す
自分だけの行動をする
自分で自分の責任を取る。

結局末端から情報が
たくさん上がってきても
その質は希薄になって
くるものなのです。

やはり自の考えを
持たないといけない。
またその訓練を怠りなく
し続けなくてはいけない。
本当にそう思います。

他人のいう事は
すんなり聞いては
いけないなあ。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:38 2018/02/17

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょっと円安、106.30円。
LME銅、61ドル上げ。
後場、34ドル上げ。
銅在庫、-750トン。
NY銅、+0.40セント。
LME銅建値計算トン80.5万円。
LME後場銅建値計算80.8万円。
NY銅相場建値計算80.2万円。
多少の円安ではあります
銅相場も堅調
もう一段の銅建値上げには
まだ少し足りない感じ。
為替は落ち着いたのか?
銅在庫3ケタ減少
中国春節真っ盛りですから。
株も落ち着いたのでしょうか?
AIちゃんは賢かった?
お利口さんだったのか?
それとも融通が全く
利かなかったのか?
まさに教科書通り?
ここで落ち着けたから
といって歪を完全には
払拭できなかったわけです。
あくまでその場しのぎ
日銀もその場しのぎ継続です。
金利ゼロ%台融資6割超!
揺らぐ銀行ビジネスモデル
どうするんですかね?
原油続伸
株高受け投資家心理改善
原油が下がらなければ
銅相場も下がらないかも。
金は小反発。
米ダウ6日続伸し19ドル高。
今回の日銀人事先送りで
金融緩和継続人事
物価上昇誘導人事
これで本当に大丈夫?
そして今後来る増税
何をやっているのでしょう
手詰まりは見えているのに
方向転換をかけられない
危うい危うい!
もう既に危険領域!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2018021706


少し上げ。

|

2018/02/16

今の気分

何かコロコロと
言っている事が
変ってしまっているように
思われてしまいますが。

別に何かを決めてしまって
それに固執してしまっては
どうなのかと思った次第です。

ジーンズの話から
まあいろいろ今までに
穿いて試しました。
それなりに方向性も決まった
時期もありましたが
どうしても私は心が
フラフラしてしまいがちな
人間な者ですから
今度も言い訳がましく。

リーバイス501、511、502
そしてユニクロジーンズ
どれに決めることなく
どれを穿いても
いいんじゃない!
って事なのです。

穿きたいものを穿く
着たいものを着る
決める必要も無く
固執する必要もなし
全く自由でよし
その時の気分でよし。

選択肢を狭めて
しまうことの方が
マイナスなのだと。

まあ今の持ち物で
十分なのですがまた
増えたって良し。
気分次第、行動次第
年をとればとるほど
頭を柔軟にして
いかなければとね。

今回のことで
そんな事を思いました。
今はシーバイス502が
超カッチョエーのです!
まさにそんな気分なので。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:42 2018/02/16

おはようございます。
外国為替NY(今)、
更に円高!106.11円。
LME銅、136ドル上げ。
後場、26ドル上げ。
銅在庫、-100トン。
NY銅、+1.05セント。
LME銅建値計算トン80.2万円。
LME後場銅建値計算80.5万円。
NY銅相場建値計算80.5万円。
昨日銅建値1万円上げの
80万円に改定されました。
今朝は更に円高!
銅相場も上昇。
ドル安での買いと。
原油でも同じ状況。
原油も上げています。
アルミの在庫がここの所
大きく増加しています。
仕切値も下がりそうとの
連絡も入っています。
ここ3日間銅在庫
3ケタ少なめの動き。
中国春節入りでか?
銅のグラフからもそんな
動きかなあと推察できます。
株価の下げは
過ぎ去ったのか?
仮想通貨の行方は?
まだ始まったばかりかも。
原油続伸
ドル安で買い優勢
金は反落
米ダウ5日続伸306ドル高
変動率の落ち着きが
投資家心理を改善と。
日経も落ち着くのか?
円高の影響は?
構造変化でもう
あまり関係ない?
円高の方が輸入材料安?
いろいろ問題があると
思いますがまだそう影響が
顕著に一気に出てきていない
このまますんなり行くとは
どうしても思えませんけど。
まあ私の勝手な推察です。
身構えているのは私だけ?

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2018021606


少し下げ。

|

2018/02/15

銅建値トン1万円上げの80万円に改定。

2018/02/15に改定
電気銅  800円 +10
月平均 801.5円

Tatene20180215

|

銅建値1万円上げ。

1.銅建値  800,000円(10,000円上げ)
2.実施時期 平成30年2月15日より
3.月内平均 801,500円

|

板チョコは私にとって特別。

昨日、チョコレート
もらえませんでした。
義理もなし。

まあ私は強がって
言うわけではありませんが
100円の明治や森永の
板チョコの方が好きです。

高いものはどうしても
育ちの所為かそんなに
美味しいとは思えません。

板チョコをバリッとかじる
この醍醐味には何も
かなわないと思いますけれども。

かみさんはその事を
よく知っていますから
まあ今回は訳あっての
ことらしいですが
自分で買って
食べて優越感を
味わいたいと思います。

私にとって
アンパンと板チョコは
なぜか特別なのです。
思いとして特別。

決して負け惜しみでは
ありませんのであしからず。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:31 2018/02/15

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高!106.98円。
LME銅、54ドル上げ。
後場、120ドル上げ。
銅在庫、+600トン。
NY銅、+7.40セント。
LME銅建値計算トン79.4万円。
LME後場銅建値計算80.7万円。
NY銅相場建値計算81.0万円。
銅相場後半上がりました。
しかしながら為替が円高
106円台へ突っ込んでいます。
それを加味すると銅建値
1万円上げ余地止まりか?
今日にも改定でしょう。
さあ今日から中国
春節に入ります。
15~21日までの期間。
今回の銅相場の上げは
下がったからの買戻し?
春節明けの早めの手当て?
商い薄の中での上昇?
資源株へのシフト買い?
まあ7,000ドルを挟んでの
今までの範囲内といえば
なんら別段特別では無いかも。
金利も動き出し
為替も動き出し
日経は振られ始めています。
どこかで何かが
おき始めるかも。
原油反発60ドル台回復
この流れで銅に買いか?
米国在庫予想ほど増えず
金は続伸。
米ダウ続伸253ドル高
VIX低下で安心感と。
でも水面下ではいろいろ
問題が出ている感じです。
円高ドル安今度の震源地
日本になりましょうか?
米がくしゃみをすれば
日本は風邪を引きますが
日本がくしゃみした位では
どこも風邪を引かないかも。
アジアか米が引き金に
なるように思っていますが。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2018021506


後半一気の上昇!

|

2018/02/14

東京非鉄経済研究会発表

Kenkyuu20180213

|

購読を取りやめ。

長年続けていた
日経ビジネスの購読を
やめました。

ちょうど良い機会
だと思いました。
今までカードで
自動継続だったので
知らずのうちに
取らされていた感も。

今回カードが変わったので
それで振込用紙が着たので
気がついたという事でした。

雑誌の年間購読は
ダンシャリの意味も合って
進めてきていましたが
私は日経ビジネスというよりは
ベンチャーや発想本の方が
好きでしたから初めから
敷居は高かった。

でも憧れがありましたから
いつかはああ成りたいなんてね。
でもこの年になったら
それはもう無理というのは
良くわかってまいりました。

まあ今はネットの世界
ネタを探そうと思えば
ネットで十分なのかも。
しっかりした内容は
めったに見つかりませんけど。

やはり確かな情報は
お金を出して買うもの
だとは思いますが
情報ばかり集めても
というのが私の持論。

自分が動いてナンボ
自分で見つけ出してナンボ
自分の結果でナンボ
他人のことではナンボにも
成りはしませんから。

さあ自分で考えましょう
自分で動きましょう
自分で結果を出しましょう
そうする事にいたしましょう
っていうことです。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:13 2018/02/14

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、107.81円。
LME銅、121ドル上げ。
後場、47ドル上げ。
銅在庫、-825トン。
NY銅、+7.70セント。
LME銅建値計算トン79.5万円。
LME後場銅建値計算80.0万円。
NY銅相場建値計算79.8万円。
銅相場上がりました。
先週週末の計算では
銅建値2万円下げ余地
昨日でも1万円下げ余地
でしたが今朝の計算では
逆に銅建値1万円上げ余地
まだちょっと足りない
かもですが円高もあるし
でも現状維持なら御の字。
銅在庫3ケタ減少。
さあ中国の春節入りも
近づいてきています。
株の動きにも落ち着き感が
でもマイナス要因は
そこかしこに芽吹きます。
景気の腰を折る事には
ならないのかどうか?
まずはここがポイント
稼ぐ術があれば大丈夫か
でも金利という世界の
巨人が動き出していますから
米予算にも赤信号?
仮想通貨にも問題あり
さあどうなりますか。
原油小反落
目先の需給悪化を懸念
金は続伸
米ダウ3日続伸39ドル高。
日経は下げて終りましたが
アジアは堅調続伸
ロンドンは少し反落と
さあ今日の日本株は?
何かこのままズルズル行くと
けじめをつけずに
責任を取らさずにとで
先々更に危うくなるような
そんな気がしてなりません。
早く正常に戻さないと
いけないと思いますが。
金利の0.1%戻しでも
相当なリスクが発生
でもこれはツケ払い
だったのですから当然
まだバブルのツケも
残っているのが現状。
でもどこかでけじめを
つけなくてはいけない。
さあどのタイミング
となるのかなのですが?

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2018021406


上がっています。
銅建値下げ余地は
解消か?でも為替が
円高だからな。

|

2018/02/13

生活改善!

今、確定申告の
準備をしています。
真っ盛り中!

そこで思いました
もうホント若くは
ないんだなあとね。

持久力が全く
なくなってきました!
イライラを押える
事が出来ません!
放り出して
逃げ出したくなります。

年を取ったら
日々毎日コツコツと
積み上げる生活を
しなければいけないとね。

今までのように
先送りばかりして
一気にやれば良いや
などと思っていたら
最後には帳尻が
合わなくなります。

これはもう今からでも
生活改善をしなければ
という事でしょう。

老後のストレスを
ためないためにも
日々コツコツと
好きなこと優先ばかりでは
決していけないのです。

これを期に
改善をしていかなければ!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:27 2018/02/13

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円高、108.64円。
LME銅、31ドル上げ。
後場、4ドル上げ。
銅在庫、-2,375トン。
NY銅、+5.30セント。
LME銅建値計算トン78.1万円。
LME後場銅建値計算78.1万円。
NY銅相場建値計算77.9万円。
銅相場底堅いですが?
でもあくまで6,700ドル台
という事なので
今日にも銅建値1万円下げの
78万円に改定の可能性?
銅在庫4ケタ減少。
株も少し落ち着きを
取り戻したか?
ロンドン3日ぶり反発
ドイツは大幅反発
米ダウは大きく続伸
こうなると危機は去ったのか?
今日の日経も上がるのでは。
今朝の新聞でも自動取引
1秒間に10億回膨張に拍車と
これでは何かの拍子の
間違いにも高速で群がる
仕掛けられる可能性も
無きにしも非ずです。
本当の実態への対応は
間違った方向へも
動かされてしまいそう。
とにかくこれだけ
膨れ上がったマネー
行き場を失えば即逆回転
機械取引は有無も言わせません。
危うい危うい!
原油小反発
株続伸が波及
米増産懸念で上値は重くと
米ダウ続伸410ドル高
半値位戻ったのでしょうか
今後発表の指数でも
今後の金利上げは待ったなし
その上、米の財政赤字
9840億ドルに悪化と
こちらも待ったなしかも
日本だって悠長には
していられない
状況なのですが
景気が良い雇用も良い
これでオブラートがかかって
見え辛くなっている。
そろそろ取り付け騒ぎも
出始めていることですし
仮想通貨だって
どうなりますことやら。
自分の身は自分で守る
自己責任、自己防御防衛
あくまで自分の判断で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2018021306


しょっぱな一気に上がって
その後は徐々に後退。

|

2018/02/11

週間銅相場情報つぶやき

7:16 2018/02/11

おはようございます。
一週間を振り返ると
6日銅建値トン1万円上げの
82万円に改定されました。
8日には中1日で3万円下げの
79万円に改定されました。
足元では更に2万円下げ余地
火曜の朝の外電如何では
こちらも中1日での(月曜休み)
緊急改定があるやも知れません。
この一週間では世界の株価の
動きがすごい事になりました。
最後は米株のプラスで
終りましたが値動きの幅が
800ドル以上となりました。
原因は米長期金利上昇!
こういう場合の金利上昇には
株価の動きは勝てないと思います
今までもそうでしたから。
売りが売りを呼びますから
原油も下がっています
銅相場もそれにつられているふしも。
今までは銅相場どちらかといえば
蚊帳の外的な感じでしたが
やはり銅相場も上がっていたものは
こういう場合は下がっても当然
世の中の雰囲気が下降気味では
何でもそれにつられてします。
また心配は仮想通貨がらみの
大きな下げに繋がらないかとの懸念。
ここへきてその可能性は
大きくなっていると思います。
金利もそうですが
正常に戻るためには
切り捨てられるものが出てきて
当然なわけなのですから。
虚は虚に帰する
これが起こってくると思います
今逆回転が起きている表現を
そこかしこでされていますが
歪の解消に一気にシフト
してくると思っています。
週明けも心配です。
ブラックマンデー2.0
火曜の朝そうならなければ
と願うばかりです。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場情報

20180211

|

2018/02/10

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:48 2018/02/10

おはようございます。
外国為替NY(今)、
あまり変わらず、108.78円。
LME銅、83ドル下げ。
後場、30ドル下げ。
銅在庫、+20,125トン。
NY銅、-4.75セント。
LME銅建値計算トン77.9万円。
LME後場銅建値計算77.5万円。
NY銅相場建値計算76.8万円。
銅建値計算値2万円下げ余地。
銅相場の下げが止まりません。
銅在庫連続5ケタ増加!
火曜の朝の外電如何では
また緊急改定があるかも。
今朝の米ダウは踏ん張った?
でも値動きの幅は
800ドル以上にもなって
荒っぽい展開だった様子。
アジアの株価は続落基調
改善がされていませんでした。
欧州までダメだったわけで
米の切り返しを信じていいか
まあただ単に単純な買戻し?
流れは変わったようには
どうしても思えません。
金利上昇の重圧には
一度とことん落ちなければ
気がすまないのでは?
原油続落59ドル前半へ
需給懸念1カ月半ぶり安値
銅の動きもこれにつられたか
金反落。
米3日ぶり反発ダウ330ドル高
荒い値動き続き一時500ドル安。
どこも景気は好調の様子と
その事を強調しています。
まあそれは今はねえとも
需要の継続が問題です
モノがあふれ出したり
必要以上の供給は
マイナス要因でしかない。
箱物だけ増やしても
うまく行くようには
どうしても思えませんが。
週明けの火曜日の朝
米の行方が心配です。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2018021006


下げ
戻らなかったか。

|

2018/02/09

あ~、スッキリ!

ほんと最近はこんなにも
自分勝手でわがままに
なったのだろうと
振り返ることしかりです。

でも理由は確かにあるのです。
世を憂えて
なんちゃってと。

他人の為というのが
どうも苦痛になってきました
裏を返せば自分のことで
手一杯なのだともいえます。

いい子ちゃんぶるのが
もうこの年になると
辛く疲れてしまってね。

若い時はこんな感じの
人を観ると何でそう
なるかなあと思った
ものでしたが
自分がそうなってみると
初めて若い時なんて何も
わかっていなかったのだと
思うわけです。

対価があればいい
報酬があればいい
褒め言葉があればいい
そうなのかもしれませんが
私的にはそういうのが
どうもダメなたちなのです。

そうであるなら
人様に迷惑をかけないように
自分だけでわがまま自分勝手
をしていれば良いと
ここへきて思った次第です。

これからはもっと楽な生き方
ちょっとでも関わったら
大変な労力、でも他人は
そんなようには決して
思ってはくれません。
まさに他人事なのです。
都合の良い重宝の使い捨て。

まあこれからは
私は私、他人は他人
大いにそんなすみ分けに
なっていくでしょう。

あ~、すっきりした!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:32 2018/02/09

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、108.71円。
LME銅、168ドル下げ。
後場、33ドル下げ。
銅在庫、+21,125トン。
NY銅、-0.45セント。
LME銅建値計算トン79.1万円。
LME後場銅建値計算78.8万円。
NY銅相場建値計算78.2万円。
昨日銅建値3万円下げの
79万円に改定されました。
中1日の緊急改定?!
今朝の計算式ではその通りに。
昨日は下げすぎ?って
思ったものですけれども
全て株式市場の混乱の
余波をかぶった形とも
もっとも今朝の米ダウは
すごい下げとなっています。
今日の日本市場はそれを
食い止める事が出来るのか?
なにやら『恐怖指数』
というものが原因とか
そりゃみんな恐怖と聞けば
我先に逃げるのでは?
とにかく昨日の上海株も
気になっていましたから
これで3,000を切るようなら?
まだ今週株は世界一周します
そして週明けも心配
ブラックマンデー2.0
何か嫌な感じです。
銅在庫大きく5ケタ増加!
原油続落一時60ドル半ばも
一時1カ月ぶり安値
需給に懸念
金は小反発。
米ダウ大幅続落1,032ドル安
2万4000ドル下回ると
長期金利更なる上昇警戒!
いやこれ逝っちゃうかも。
仮想通貨ともダブルパンチ
となるやも知れません。
上がりすぎたものは
調整に入る下がるもの
と昨日読んだコメント
などにもありましたが
下げの場合は一気に消滅
してしまう場合がありますから
そこが誠に恐ろしい所。
だから恐怖指数の言葉通り
なんていってられないかも。
週明け中国春節にも突入。
要心配、要注意。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2018020906


終ってみれば
少し下げ。
でも流れは下降かなあ?

|

2018/02/08

銅建値トン3万円下げの79万円に改定。

2018/02/08に改定
電気銅  790円 -30
月平均 796.3円

Tatene20180208

|

銅建値3万円下げ!

1.銅建値  790,000円(30,000円下げ)
2.実施時期 平成30年2月8日より
3.月内平均 796,300円

|

瞬時の解

突然、人を好きになる
ことってありますよね。
出会い頭に突然!

または突然嫌いに
なることも。
突拍子も無く。

これはあくまで
感性のなせる業。
目から脳に直接
入ってきた情報だけで
判断されること。

最近それが多いのです。
良しかダメか
極端な分かれ目。
否応もない結果。

でも大切なことだと
思っています。
今だからこそそれが
必要なのだとも。

自分に素直に
思うがまま
感情が動くまま
そして結局は
流れもそれに
追従してくるものと
思っております。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:42 2018/02/08

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、109.26円。
LME銅、54ドル下げ。
後場、127ドル下げ!
銅在庫、-2,850トン。
NY銅、-10.10セント。
LME銅建値計算トン81.0万円。
LME後場銅建値計算79.6万円。
NY銅相場建値計算78.4万円。
銅相場後半大きく下げ!
さあこれは何で?
アジアで何か異変が?
後半ですからね
日経もアジアも
ロンドンも米も
株価が大きく戻らない。
やはりこれは
何かある?
何か起こりそう?
今週は要注意かも。
銅建値1万円下げ余地
為替如何ではそれ以上の
可能性もあったりして。
銅在庫4ケタ減少。
原油続落61ドル台へ
1カ月ぶり安値
米産油量増加嫌気
金は続落。
米ダウ反落19ドル安
金利上昇を警戒
IT株に売り
ここがみそなのかも。
午後長期金利上昇と。
あるコメントでは
上がりすぎたものは必ず
下がるものというコメント
まあこれが真理なのでしょう
みんな内心では売りの
タイミングを見計らって
いたというのはが今回の結果
でもそれだけでは
ないようにも思います。
虚像を追っていたとも。
儲かっていたつもり
理を手にしたつもり
だっただけなのかも
今までのバブル崩壊と
全く同じ状況とも。
ここから更に下へと
突っ込むかどうかですが
振れ幅を見ていると
どうもそれが近づいて
きているようにもと。
みんな自己責任
判断を試されます。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2018020806


大きく下げ!

|

2018/02/07

人間の感

私は人間の感を
信じようと思います。
自分の感を信じよう
と思います。

今回の世界同時株安
まあその前から
前兆のようなものも
見受けられましたが
これが本震ではないように
思っています。

今後来るであろう本震
やはり今年中なのかと
思っています。

AIも今回ばかりは
続けての激震には
なりませんでしたが
歪が溜まっていることには
変わりはないように思います。

今回のことでいろいろ
変なことも見え隠れ
してますし根深いものも
さらけ出されてはいません。

まだまだこれからでしょう
本当に気をつけなくては
いけない事はまだ先の方
昨日は余震のようなもの
山のてっぺんはこれから
これからなのでしょう。
そう心しておかないとね。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:29 2018/02/07

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円安、109.58円。
LME銅、10ドル上げ。
後場、15ドル下げ。
銅在庫、-6,175トン。
NY銅、-3.30セント。
LME銅建値計算トン81.3万円。
LME後場銅建値計算81.2万円。
NY銅相場建値計算80.6万円。
昨日銅建値1万円上げの
82万円に改定されました。
えっ、上げちゃうの?
って思ったものでした。
為替次第では微妙な所。
銅相場軟調気味
銅在庫大きく4ケタ減少。
昨日は株価の急落で
世界中大騒ぎでした。
仮想通貨の下げもきつい。
アジアからロンドンまで
大きく下げでしたが
米に入って何とか反転
まあ半分戻しですが
今日の日経も米に続き
同じような展開なのでは
2~3日急落が続かなければ
良いと思うのでここで
何とか流れが切れれば
平常にも戻るのかも。
まあ陰ではいろいろな事が
出ていたりしてますが。
これでみそぎは終った?
さあどうでしょうか?
原油3日続落63ドル台前半へ
リスク回避の売り優勢
金は3日続落。
米ダウ3日ぶり反発
2年5カ月ぶりの上げ幅
午後に買い直し。
自動取引が株安を増幅と
まあいろいろな手法が
あったものだとある意味
感心をしてしまいました。
勿論AIも絡んでの
ことなのでしょう。
そして何よりも高速取引
あれよあれよと言う間に
人が考えればまだ景気は
良い流れなのだからと
納得しそうなものですが
それが直接数値でとなると
有無も言わさないことに。
でも要は未来のことの予想
以前の統計数値は過去の事
人間の感の方が優に勝れて
いると思いますけれども。
おかしくなる?っと思うこと
これも人間の感、こちらも
信じないわけには
行きませんけども。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2018020706


しょっぱなで
ストンと落っこち。

|

2018/02/06

銅建値トン1万円上げの82万円に改定。

2018/02/06に改定
電気銅  820円 +10
月平均 818.4円

Tatene20180206

|

銅建値1万円上げ。

1.銅建値  820,000円(10,000円上げ)
2.実施時期 平成30年2月6日より
3.月内平均 818,400円

|

これでバブル崩壊?

虚像に姿を見せろといっても
実際の姿は決して
見せられないものです。

それがあらわに
なったのかとも。

米ダウ急落1175ドル安
過去史上最大の下げ幅!

まあ勿論これには
米10年物国債利回りが
5日未明に一時2.88%にと
こんな状況も絡んで
いましょうけれども。

こうなってくると
AIはほっといては
くれないのでしょうね。
自ら安全な所へ
一斉に逃げる手立てを
思案することでしょう。

今日の日本市場では
どうなることでしょう?
AIがちょっと待ってよ!
みんな一斉に慌てて動いたら
みんな損をするよ!
ここはAIみんなで協力して
売りを出さないことにしよう!
下げを演じないようにしよう!

なんて協調でもして
みましょうか?

そんな事が出来たら
誠に面白いなあと
ふと思ったりして。

仮想通貨の絡みも
ありますからもう待った
なしなのではないかと。

金利高で真っ当な手当てが
出来ないのならなおさらです。

バブル崩壊!
これは始まりかも。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:33 2018/02/06

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、109.23円。
LME銅、16ドル下げ。
後場、94ドル上げ。
銅在庫、-325トン。
NY銅、+3.40セント。
LME銅建値計算トン81.8万円。
LME後場銅建値計算82.9万円。
NY銅相場建値計算82.0万円。
今朝の第一報は
NYダウ史上最大の下げ!
でしょうかね。
銅相場の後半の上げは
マネーの退避に
使われましたか?
現物として必要だから?
米がそういう状況なので
為替も円高ドル安
それを加味すると
銅相場の後半の上げでも
銅建値1万円上げには
少し足りないか?
銅在庫少なめ3ケタ減少。
中国春節前のバタバタ
やはり起きてしまいましたか
今までなら春節明けに
また相場関係は上がる傾向
今回はどうなりますか?
仮想通貨の件もありますから
一気にマネーが萎むかも
そうなったらもう
逃げようが無いか。
原油続落
株安受けて持ち高手じまい
金は小幅続落。
米ダウ急落終値1200ドル安に迫る
売りが売りを呼ぶ状況
週末の状況から
週明け日本市場で
4桁の値下がりがあるかも
と書いたものでしたが
蓋を開けたら600円近くの下げ
こんなもので終りかあと
思っていましたが翌日
米で4桁の値下がりになるとは
一時は下げ幅1600ドル
に迫る場面もとね
史上最大の下げ幅と!
まあこれまで積み上がって
きた歪もありましょうから
そこで今はAIの時代
でもありますからね
ただこれが続くようなら
ほんとに大変なことへと
今日の日経4桁下げになるか?
それとも日本でこの嫌な
流れを止めてくれるのか?
昨日はアジアでも
やばかったですからね
流れを変えられないかも
身構えておかなければ
いけないかもしれません。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2018020606


珍しく右肩上がりで
上がっています。

|

2018/02/04

週間銅相場情報つぶやき

6:14 2018/02/04

おはようございます。
一週間を振り返ると
29日残り3日で1月最後に
銅建値トン1万円上げの
81万円に改定されました。
これで月平均82.57万円
1月は足元と月平均が
1.57万円離れた状態。
2月は銅建値据え置き
スタートとなりました。
銅相場はここの所軟調気味
狭いレンジでの動き
為替に翻弄されています
円高になったり
円安になったり
銅相場のグラフを見ていても
前半で上がっていて
これはそのまま行くのか?
と思いきや後半ガクンと
下がる形、終ってみれば
あまり変わらずだったり。
どうも変な感じです。
そして今週の最後
米ダウ大きく反落665ドル安!
9年2カ月ぶりの下げ幅
金利上昇を警戒と。
米10年物国債利回り
一時2.85%とほぼ
4年ぶりの水準に上昇
やはり山は動き出すのか?
仮想通貨がらみでも
変な事が起きていますし
今までのバブルだろう恩恵が
一気に崩れてしまうのでは?
なんて思ったりしています。
全相場がらみで一気に
おかしくなりそうな予感も
まあちょっと2018年は
気をつけなければいけない
そんなような年の
ように思います。
週明けの日経株価が
先を暗示していたりして。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場情報

20180204

|

2018/02/03

私は天邪鬼

私の場合は
何回も実験と検証の
繰り返しのような人生です。

そして実に失敗が
多いこと多いこと
情けなくなるくらいに。

でもめげずに飽きずに
自分の糧になることと
ひたすら信じて止みません。

またこの季節になると
春夏の買物に気持ちが
もって行かれるようになります。
はがきも続々届きます。
ネットでもブログ更新
での知らせを見せられます。
気持ちが揺れ動きます。

でも去年から
シンプルを主として
いますのでその流れに
反するものは全て
いらないと思っています。

いつも同じ格好
大いに結構だと思っています。
周りがどんなに煽っても
私はなんら問題なしとね。

消耗品の補充!
もうこの流れのようです。

自分を鑑みれば
世の中のズレも
またわかりうる
というものです。

最近はそれがまた
楽しくて楽しくって
天邪鬼には最高です。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:38 2018/02/03

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、110.09円。
LME銅、39ドル上げ。
後場、66ドル下げ。
銅在庫、-350トン。
NY銅、-2.05セント。
LME銅建値計算トン81.7万円。
LME後場銅建値計算81.0万円。
NY銅相場建値計算80.8万円。
銅相場前半良かった感じですが
後半になってどうも
銅在庫少なめ3ケタ減少
為替は円安に110円台へと
米ダウ665ドル安!
9年2カ月ぶりの下げ幅
金利上昇を嫌気と
この影響でしょう
その前にもアジアで
アジア300指数続落。
米国や欧州を中心に
世界的に金利上昇と
やはり金利が作用しだすと
山も動くのかとね。
資源相場だけが蚊帳の
外でいられるわけには
行かないでしょね。
身構えておきますか?
原油反落
ドル高と米国増産懸念
金も反落。
米ダウ反落665ドル安。
円安ドル高となると
銅相場円安に救われる
可能性も出てきますが
材料高で買い手が
引っ込んでしまったら
何にもなりません。
流れが変わるときって
全てがそちらの方向に
動いてしまう可能性がある。
例外は許されない
週明けの日経が気になります
4桁の下げなどとなれば
下げに加速がついてしまうかも。
結構相場の上昇
潮時でもあるのか?

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2018020306


さがっちゃいました!

|

2018/02/02

奥に潜んでいるものまで見えてきた観

ネットの画像や映像で
リアル観やその本心が
垣間見られるように
なってきたかなあと
思う今日この頃です。

ネットでいろいろ観ていて
今まではそのものずばりと
でしか思えなかったことが
これだけたくさん眺めて
いるうちにいろいろわかる
ようになった気がします。

顕著なのが買物
勿論リアル店舗で
買ってのお話。
想像していたのとの
違いがホント極端に
ズレがなくなって
きたようです。

失敗感はここ最近は
全く無し!
これは実に気分がいい事。

これが映像に対しても
同じような事が言えています。
奥に潜んでいる本心
なかなか隠しおうせるもの
ではないとね。

さあなかなか面白く
なってきたと思っています。
益々自分に対して
自信がもててきたような
これからもがんばって
行きましょう!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:37 2018/02/02

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょっと円安、109.34円。
LME銅、73ドル下げ。
後場、30ドル上げ。
銅在庫、-900トン。
NY銅、+1.30セント。
LME銅建値計算トン81.1万円。
LME後場銅建値計算81.4万円。
NY銅相場建値計算81.2万円。
昨日銅建値80万円の
据え置きスタートでした。
今朝の銅相場は
下がって戻ってと
やはり現状の建値計算値
銅在庫3ケタ減少
30万トン台キープ。
昨日上海や香港株が
下がって心配しました。
銅のグラフを観ていても
その影響なのかとも。
終ってみれば何もなかった
あまり変わらずの状態。
しかしちょっと気がかり。
もし起こるとしたら
徐々にではなく突発的に
起こるような気がして。
その時は対処に苦労しそう。
原油続伸
ゴールドマンの原油高
その予想を材料視
金は続伸。
米ダウ続伸37ドル高
金利上昇は重荷と。
毎日能書きを書いている
私が言うのも変ですが
他人の言っている事を
鵜呑みにしてはいけないと
思っています。
まずは情報として得て
自分へ落とし込んで
それから自分がどう思うか
情報を売り物にしている
のは最近ではどうも
裏があるように思えて
しまっていけません。
あくまで自分だったら
を考えてみる事が大事。
自分の感性や個性を
否定する必要はないですから
やはり自己責任なのですから。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2018020206


終ってみれば
あまり変わらず。

|

2018/02/01

銅建値トン81万円で据置スタート。

2018/02/01に改定
電気銅  810円 据置
月平均 810.0円
電気亜鉛  442円 +12
月平均 442.0円


Tatene20180201

|

銅建値据え置きスタート。

1.銅建値  810,000円(変更無し)
2.実施時期 平成30年2月1日より
3.月内平均 810,000円

|

とばっちりは嫌だ!

株価が上がる
業績が上がれば
これは理解できていましたが
でも仮想通貨が上がる
これには理解に
苦しみました。

持っているだけで
値が上がる
まるで打ち出の小槌のよう。

もう今となっては
相当な高値になったと
言わざるを得ませんが
まだまだ上がると
思っている人もいるのでは
そしてこの仕組みは
なくならないとも。

国対国の仕組みではなく
規制の無い人対人の
自由な自己責任
夢のような理念。

でも度が過ぎたら
これは世の中の仕組みを
破壊しかねません。
秩序を乱すとも
このまま行くようには
どうも思えません。
そうでなくてはおかしいと。

まあこれも歴史が
後々語ってくれる
ことなのでしょう。

自分の都合だけで
物事が支配できる
それだけではうまくは
行かないと思いますけれど。

とばっちりを受けるのが
嫌でたまらないだけです。
でも何か絶対に
回りまわって対価は
払わせられるだろうなあ
嫌だなあ!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:38 2018/02/01

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、109.18円。
LME銅、51ドル上げ。
後場、15ドル下げ。
銅在庫、-1,375トン。
NY銅、+0.70セント。
LME銅建値計算トン81.6万円。
LME後場銅建値計算81.4万円。
NY銅相場建値計算80.6万円。
銅相場少し改善か
銅在庫少なめ4ケタ減少。
2月銅建値据置スタートか?
まあでもこの水準なら
まあまあなのでは。
米ダウが大きく下落
した時には資源もつられて
やられるかなあと
思いましたがなんとか
結局暮れに上がった分だけ
下がって落ち着いたとも。
ここの所いろいろな火種が
くすぶっていますが
どれも大火にはならず
足元では仮想通貨問題
でももうこれには
規制の手が出せないのかも
勝手に作れて勝手に市場原理
国対国ではなく人対人
都合が良いと思えれば
誰も反対をしないでしょう
野放図状態!
これから益々こういう
仕組みがとめどなく
出てくるのでしょう。
現物などは過去の遺物
となってしまうのかも
そして誰も責任を
おえなくまった
とらなくなった
とならないように。
原油小反発
需給改善期待根強く
金は反発
米ダウ反発72ドル高
FOMC後は一時下げ転じる
3月にもまた利上げが
行われるかも。
もう今となっては
利上げで金融を制御
する事が難しくなって
しまったかのよう。
金余り状態、独自に
銀行でなくお金を貸して
利息を取るそれも高利貸し
狙いを発展途上新興国へ
もしかするともう
制御が利かなくなって
きているのかもとね。
実に危うい所へきて
しまっているようにも
感じられてなりません。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2018020106


最後は息切れか。

|

« 2018年1月 | トップページ