« NY銅相場 | トップページ | 今朝のつぶやき 益々競争激化 »

2017/10/24

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:33 2017/10/24

おはようございます。
外国為替NY(今)、
あまり変わらず、113.43円。
LME銅、49ドル下げ。
後場、2ドル下げ。
銅在庫、-4,175トン。
NY銅、+2.25セント。
LME銅建値計算トン83.6万円。
LME後場銅建値計算83.6万円。
NY銅相場建値計算83.9万円。
銅相場後半上がっている様子
NY銅のグラフではそんな感じ。
銅在庫4ケタ減少。
選挙も終ったことですし
少しは荷動きに変化が
出るのではないかとも。
この為替で銅相場7,000越え
ならばまた建値上げ可能性も
中国スモッグ対策で
アルミ精錬能力削減へと
他にも波及して行きそう。
しかし景気をまた良く
しようという政策から
材料供給は上がりそうとも。
さあ国内景気は如何に?
どうも私はあまり期待は
していないのですむしろ
懐疑的なのですよね。
原油は小幅高
イラクからの輸出巡り
強弱感対立
金は反発。
米ダウ反落54ドル安
利益確定売り。
選挙に勝って日経も
15営業日連続の上昇。
益々競争原理ですか?
どこのパイを奪い
合うのでしょうか
もう国内は飽和状態
海外に食指を伸ばした
グローバル企業だけが
発展を遂げる仕組みに。
個人は個人独自の強みが
なければ生き残れない
中小企業はコバンザメ
でなければ生き残れない。
後は独自色、細分化に特化
とにかく競争競争です
パイの奪い合いつぶしあい
普通に考えても生き残りは
容易ではないのがわかります。
さあ生き残るために
どの選択をいたしましょう?

|

« NY銅相場 | トップページ | 今朝のつぶやき 益々競争激化 »