« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017/02/28

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:31 2017/02/28

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円安、112.67円。
LME銅、46ドル上げ。
後場、12ドル下げ。
銅在庫、-3,925トン。
NY銅、+0.75セント。
LME銅建値計算トン71万円。
LME後場銅建値計算71万円。
NY銅相場建値計算71万円。
今朝の為替は少し円安。
銅相場底堅いようです。
このまま行けば3月は
銅建値1万円上げで
始まりそうな感じ。
ここら辺で落ち着いて
くれるのが何よりです。
12月からの銅月平均も
この安定感維持でなら
超助かります。
後は問屋の買値が
計算通りに戻ってくれれば。
銅在庫4桁減少
ここが増加に転じたら
要注意かもです。
商売関係では品物が
入らない売れない
そんな状態のようです。
原油小反発
減産進展を見込む
金は3カ月半ぶり高値。
米ダウ15ドル高
12日連続最高値。
根強い政策期待と。
まだまだ期待ですからね
この先どうなるかわかりません。
モノから事へ日増しに
意識が移っているそうです
何から付加価値を得るか?
モノの価格は
比べようがあります。
事の価値は
比べられるのでしょうか?
ここがみそのように思います。
比べる事に基準がなく
それそれが感じられる
感性での優劣、これでは
本来比較しようがありません。
人の気持ちっていかようにも
もって行きようがありますから。
価格で騙せなくなってきたから
気持ちで騙すようになったか?
相変わらず私は天邪鬼。
事ってシステムや
出来上がったものの
要説明なのだと思います。
作り上げたものに
自信がもてなければ
事へのシフトは出来ない
ように思います。
日本人の作るものはすばらしい
日本人のきめ細かなおもてなしも
またすばらしいこの両方が
相まってこそなのです。
何かから何かへシフトって
なんかこれに惑わされては
いけないように思います。
良いものは良いわけだし
良い事は良いことなのです。
何事もいたってシンプル
これ以上でも
これ以下でも
ありません。
日本人の他が持っていない感性
あたふたしていないで
初心に帰ることですかね!
昨日の日経-176.07円。
アジア株は小幅続落。
ロンドン3日ぶり小反発9.30ポイント高。
ドイツ株18ポイント高。
米ダウ15ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2017022806


終わってみれば少し上げ。
原油小反発
減産進展を見込む
金は3カ月半ぶり高値。
米ダウ小幅続伸15ドル高
12日連続最高値。

|

2017/02/26

週間銅相場情報つぶやき

9:36 2017/02/26

おはようございます。
一週間を振り返ると
24日銅建値トン2万円下げて
70万円に改定されました。
月平均712.1円/kgで確定。
今回の銅建値下げは
銅相場自体の下げと
為替の円高による所。
月平均としてはここ3ヵ月間
70万円前後という事でこれなら
御の字だと思っています。
この位の調子で3月も
いってくれればと願います。
なんたって11月中の
急激な上げでそれから12月時点で
3月いっぱいまで問屋の在庫が
パンパンといわれたもので
2月3月と銅相場が大きく
崩れたらとの懸念が
ずーっと付きまとって
いましたからね。
あと一ヶ月引っ張って
くれれば問屋の在庫も
はけだすのかとも。
そうすれば問屋仕切値も
もう少し上昇してくるかと。
まあ○〇ネタではないですが
3月暴落説もあるのだとか
常にリスク回避は考えて
おかなければいけないと思います。
中国の不動産規制がとられ
バブル抑制策、かつて日本も
やりましたよね不動産規制
そう考えると同じような事が
起こりえるともいえる。
いよいよもって中国か?
なんて思えてきます。
リーマンショック以降
だいぶたちました。
いっこうに崩壊せずに
成り立っている訳ですから。
トランプさんの威勢と
対を成す形で中国バブル崩壊
起きてしまうかもです。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場情報

20170226

|

2017/02/25

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:26 2017/02/25

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、112.07円。
LME銅、110ドル下げ。
後場、47ドル上げ。
銅在庫、-3,225トン。
NY銅、+3.75セント。
LME銅建値計算トン71万円。
LME後場銅建値計算71万円。
NY銅相場建値計算71万円。
今朝の為替で計算すれば
銅建値計算値は70万円。
昨日銅建値2万円下げの
70万円に改定されました。
月平均は712.1円/kg
2月は12月1月と比べれば
1万円月平均が多少
上がったわけです。
この水準なら御の字でしょう。
今朝は112円間際円高
銅相場は後半戻しています。
為替の円高が心配です。
今後さらに円高に
振れるようなら
更なる銅建値下げを
見越しておかなければ
いけないようにも思います。
銅在庫は4桁減少
もう少しで21万トン割りそう。
銅相場と銅在庫変化が
どうもちぐはぐな感じ。
3月建値スタートはこの水準を
キープしてもらいたいもの。
原油反落
米の需給悪化が重荷
金は3カ月半ぶり高値。
米ダウ続伸11ドル高
11日連続最高値。
連続といっても
上げ幅は少しですから
上値は重いとも。
世の中はピンからキリまで
上を見たらきりがない
足るを知る者は富む
分相応に満足できる者
満足することの意義を
知っている者は
生活が貧しくとも
心は豊かであるということ。
ここに何の疑問も
はさまなくなれたら
たいしたものです。
なかなかそうはなれないもの。
そもそも最上等を知らない
最上等が良い事かわからない
わからないから知りたくもなる。
生活は貧しくない方がいい
そりゃ豊かにこした事はない
お金はあった方がいい
そもそも心を豊かに出来たら
すべて幸せになれるのか?
思考だけで能書きだけでなら
行き着ける事なのかもしれません。
最近の私、無心に働いて
いた方が気分が良いのです。
お金のことも考えず
先々のことも気にしないで
ただただ皮剥きをしている時が
出来上がる光特号を見るだけで
心豊かになれるのです。
まあ人それぞれです。
プレミアムフライデー
先々どのような評価が
待っていることでしょう。
昨日の日経-87.92円。
アジア株は続落。
ロンドン続落27.67ポイント安。
ドイツ143ポイント安。
米ダウ続伸11ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2017022506


後半少し上げ。
為替112円間際へ円高。
原油反落
米の需給悪化が重荷
金は3カ月半ぶり高値。
米ダウ続伸11ドル高
11日連続過去最高値。

|

2017/02/24

銅建値トン2万円下げの70万円に改定。

2017/02/24に改定
電気銅  700円 -20
月平均 712.1円


Tatene20170224

|

銅建値2万円下げ。

1.銅建値  700,000円(20,000円下げ)
2.実施時期 平成29年2月24日より
3.月内平均 712,100円

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:40 2017/02/24

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、112.65円。
LME銅、15ドル上げ。
後場、97ドル上げ。
銅在庫、-5,400トン。
NY銅、-9.00セント。
LME銅建値計算トン72万円。
LME後場銅建値計算71万円。
NY銅相場建値計算70万円。
銅相場後半大きく下げ!
銅建値2~3万円下げ余地。
今日改定するのか?
今日を入れて2月は3日あります。
しかしこの下げの原因は?
銅在庫4桁大きく減少。
これを考えると
どうも辻褄が合わない。
ストが回避でもしましたか?
先物との清算の関係か?
為替が円高112円台へ
銅相場の下げと為替円高
これが同時に来ると
結構きついのですよ。
でも月平均70万円台なら
御の字でしょう。
12月~2月まで同じってね。
原油反発
在庫統計受け7週ぶり高値
金は反発。
米ダウ続伸34ドル高
30年ぶりの10日連続最高値。
やっぱりどこか異常。
「3月15日暴落説」
があるようです。
1.米国の債務上限問題の期限
2.オランダ総選挙
3.米FOMCで追加利上げも?
週刊誌ネタっぽい所。
でもこうも米ダウが
過熱気味になっていると
他の相場からお金を引き上げて
米株に投資したくなる所
日本でも株価好調と書かれれば
猫も杓子も株へとなる訳で
この時のリスク感覚は
自分だけ取り残されたくはない
みんなが一斉にかぶる事はない
何かあれば自分だけは
逃げる事が出来ると
高を括っている傾向が
あるようですから。
でも最近のシステムは
サーバーダウンという
恐ろしい事が起こりえます。
規模が大きければなおの事。
人間心理、一斉に動いた時
何が起きるかわかりません。
加熱したものほど
反動も計り知れません。
銅相場の落ち着く先は?
どのあたりなのでしょう。
まあ一応は吹き上がった前
といった所かもです。
昨日の日経-8.41円。
アジア株は小動き。
ロンドン反落30.88ポイント安。
ドイツ50ポイント安。
米ダウ続伸34ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2017022406


後半一気の下げ!
原油反発
在庫統計受け7週ぶり高値
金は反発。
米ダウ続伸34ドル高
30年ぶりの10日連続最高値。

|

2017/02/23

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:35 2017/02/23

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円高、113.23円。
LME銅、58ドル下げ。
後場、55ドル上げ。
銅在庫、-2,000トン。
NY銅、-1.30セント。
LME銅建値計算トン72万円。
LME後場銅建値計算73万円。
NY銅相場建値計算73万円。
銅相場は行って来いでした。
昨日は銅建値をいじらず
さあ今日はどうでしょう?
このままスルーで行くのか?
足元の銅建値と月平均
離したくはないから
据置のままかもしれません。
品物の出は滞りがち。
やっぱり2月はこんなものか。
銅在庫4ケタ減少中。
20万トン切りも秒読みか?
原油下落
在庫増警戒
金はFOMC議事要旨で買い。
米ダウ9日続伸32ドル高最高値。
トランプさんの神通力か?!
ぶれない考え方や精神力
なかなか皆が皆持ち得られる
ものではありません。
努力すれば叶う?
経験をつめば叶う?
最近、年を取った所為か
ぶれないことを望むというよりも
結構、面倒なようには考えない
よってまんまなのでぶれようもない
そんな感じになっているようです。
もうどうこうするというよりは
なるようにしかならない諦め
そんなところに落ち着きを
求めるようになっています。
年とともに衰えるバイタリティ
もしかするとそんなところから
来ているのかもしれません。
そうするとどうしても
人頼みになってしまうもの
このその他の人というのが
なかなか世の中では
曲者のような気がします。
みな信じたいものですが
信じたいを相手にゆだねる事は
ある意味、冒険とも危険
ともいえるでしょう。
そう考えるともう既に確固として
ぶれないことを得ている人だけが
世の中をよく見通す事が出来る
または感が鋭い人だけが
危険回避が出来る
そう思います。
高齢化社会に突入で
これから益々問題が発生
しやすくなります。
頼ろうと思って頼れない
信じようと思っても
信じられない。
自らの判断で防衛する
しかありません。
それを持ちえているかいないか
そこが分かれ道と
なりそうです。
昨日の日経-1.57円
アジア株は高値更新。
ロンドン3日ぶり反発27.42ポイント高。
ドイツ31ポイント高。
米ダウ続伸32ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2017022306


狭いレンジでの下げ
後半持ち直し。
原油下落
在庫増警戒。
金はFOMC議事要旨で買い。
米ダウ続伸32ドル高
9日続けて最高値。

|

2017/02/22

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:43 2017/02/22

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円安、113.66円。
LME銅、32ドル上げ。
後場、37ドル上げ。
銅在庫、-2,600トン。
NY銅、+4.00セント。
LME銅建値計算トン73万円。
LME後場銅建値計算73万円。
NY銅相場建値計算73万円。
銅相場堅調気味。
銅建値1万円上げ余地
今日にも改定か?
銅在庫4桁減少。
ここいらで銅相場が
落ち着いてくれればまことに
ありがたいことなのですが。
品物の入りはここの所
パッといたしません。
空白時期か?って
思えてしまいそうです。
期末のバタバタ感は
まだまだ先なのか。
原油続伸
OPEC減産進展期待
1カ月半ぶり高値
金は続落。
米ダウ8日続伸118ドル高
3指数が高値です。
株が高いですね!
巷では金が高いとか。
お金がお金を増やす方法
何やら花盛りの様子。
お金を働かす
お金に働かせる。
人が頭を使って動いて
働いてお金を稼ぐ
とは形態が違ってきて
いるようです。
ITだったらプログラムを作って
プログラムに働かせる。
プログラムに稼がせる。
サーバーを24時間稼動して
サーバーに働かせる。
サーバーは休みません。
文句も言いません。
たまにすねて止まったり。笑
ほんと働き方が
変わってきました。
その変化についていかなければ
置き去りにされてしまいます。
金融もITで人工知能とか
相場を人工知能でやりくり。
そうなると誰も負けなく
なるのでしょうか?
稼ぐばかりで損を出すことは
無くなるのでしょうか?
有形から無形への変化
働くから働かせるへの変化
人間はどこへと向かう
のでしょうかね?
このまま謳歌し続けられるのか?
不安を持つことは
おかしいことなのか?
ふとそんな事を考え
思ってしました。
昨日の日経+130.36円。
アジア株は小幅続伸。
ロンドン続落25.03ポイント安。
ドイツ続伸139ポイント高。
米ダウ続伸118ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2017022206

少し下げ。
原油続伸
OPEC減産進展期待 1カ月半ぶり高値
金は続落。
米ダウ8日続伸118ドル高
3指数が高値。

|

2017/02/21

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:47 2017/02/21

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円安、113.14円。
LME銅、63ドル上げ。
後場、52ドル上げ。
銅在庫、-5,050トン。
NY銅、お休み。
LME銅建値計算トン72万円。
LME後場銅建値計算73万円。
NY銅相場建値計算?万円。
銅相場戻しています。
銅在庫大きく4桁減少
もう少しで22万トンを切ります。
NY相場はお休み。
米は土曜日から3連休でした。
なのでニュースはこれから
わかってくるのでしょう。
名古屋であのディスコが
復活したとか。
あのバブル期のです。
そうすると今は
バブルなのか?
株価も2万円に近づき
配当もリーマン時の2倍
ディスコでのインタビューでも
株で儲けたとかのコメント
今の景気観の支えは
株高や高配当のおかげか?
そうすると本当の意味での
景気が良いという事には
一概には言えないのかも。
でも実際企業業績が
良いのだから株高高配当。
まあこれが先行して
今後は周りを引っ張って
いくのかもしれません。
デパートでも高額商品が
売れているというニュースも。
そうすると私などが感じている
景気感って何なのでしょう?
景気を支えている側では
無いという事なのでしょうね。
今が精一杯でお金にお金を
稼がせる事が出来ない側。
まあそんな側の人間には
そうでない側は見ることが
出来ないのでしょう。笑
稼ぐ側、働かされる側
やはりこの構図には
変わりはないのかもしれません。
確定申告の準備をしていますが
頑張っているのになあと
思った所で世間一般からは
まだまだまだまだ
なのでしょう。
方法論からしても
違うのかもしれないので
ただただ愚痴になっています。
でも世の中を支えているのは
その他大多数の私たちなのだと
は思っていますけれども。
今の世の中に常に危険と
危うさを感じています。
昨日の日経+16.46円。
アジア株は反発。
ロンドン横ばい0.10ポイント安。
ドイツ70ポイント高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2017022106


上がりました!

|

2017/02/19

週間銅相場情報つぶやき

8:34 2017/02/19

おはようございます。
一週間を振り返ると
14日銅建値トン4万円上げで
74万円に改定されました。
月平均と2万近くの乖離
17日にはトン2万円下げて
72万円に下げ改定。
月平均との乖離縮小。
これでも去年12月~今年1月の
月平均よりは若干上。
今回の週初めの銅上昇は
グラスベルグ鉱山生産停止
エスコンディーダ鉱山無限スト
がらみから銅相場上昇また
為替の円安も相まってのこと。
その後チリ鉱山スト収束に
向かうかもで銅相場
下げに転じた感じ。
為替も円高へで銅建値下げ。
さあ今後のことなのですが
銅のタイト観はあるとの事
ですからストなどがあると
一気に相場が吹き上がる。
中国も悪そうでいて
なんとか持ちこたえているし
底上げの策も講じている様子。
とにかくトランプさん発言の
実効性如何では相場は
どう振られていくのか?
なかなか難しいようにも
感じてしまいます。
とにかくまだまだ
流動的なようです。
どう転じてもおかしくない
そんなような状況なのです。
どこかで何かが起これば
状況はすぐ一変してしまう
そんな状況下なのだと
認識していなければ
ある意味安定ではない
これは確かな感じです。
銅相場にしても
去年の10月までからしたら
相当上昇しているのです。
2年近くの低迷から脱した
ばかりなのです。
ここで安定してもらいたい
これ以上の上昇でも
今度は不具合が台頭して
くる可能性もあるのです。
ほどほどのところで
安定してもらうことが
何より大切なのだと
思っています。
ただただ振り回されたくは
ないだけなのですが。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場情報

20170219

|

2017/02/18

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:45 2017/02/18

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、112.87円。
LME銅、76ドル下げ。
後場、9ドル上げ。
銅在庫、-7,650トン。
NY銅、-1.05セント。
LME銅建値計算トン72万円。
LME後場銅建値計算72万円。
NY銅相場建値計算72万円。
昨日銅建値2万円下げの
72万円に改定されました。
為替の円高が効きました。
銅相場軟調気味
さらに下を探るか?
銅在庫大きく4桁減少
この意味する所は?
チリの鉱山スト収束に
向かうかもで銅相場
下げに転じた感じ。
中国対外直接投資額
前年比大幅に減少。
中国当局資本流出規制強化。
さあこれによって今後
どうなってくるのか。
凶と出るのか?
吉と出るのか?
どうも私は中国がらみから
不安が消えないのです。
原油小幅続伸
米需給懸念も持ち高調整の買い
金反落。
米ダウ7日続伸4ドル高
主要3指数高値更新。
これが円高要因かも。
さあ期末に向けて
バタバタしてくるのかなあと
思っていて来た設備屋さんに
きいてみた所
「何かそうでもなさそう」
とのお答え。
まあ非鉄金属材料価格も
ここへ着て上がってきて
いる訳ですし建築関係も
人手不足といわれていますが
まだまだとんでもなくなるのは
先のことのような感じですし
やはり2月もパッとしない有様
なのかもと思われます。
さあ確定申告も始まりました。
私の部屋篭りもやっと
ラストスパートに入ってます。
毎年情けないことですが
これが終わるともう春なのです。
昨日も春一番が吹いたとか
結局、私にとっては
冬物がいらないのですよ。涙
買った所で箪笥の肥やし。
出かけなければ着ないのなら
スエットだけでよいのです。
ネットの普及でみんなが
こうなってしまったら
必然と必要なものしか
物が売れなくなります。
ランニングブーム
テニスブーム
アスレジャーブームなど
起こしたくなるのもです。
よくわかる気がします。
部屋から出さないことには
何にも始まりませんから。
昨日の日経-112.91円。
アジア株は反落。
ロンドン反発22.04ポイント高。
ドイツ0.22ポイント安。
米ダウ続伸4ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2017021806


銅相場下げ
最後は踏ん張った形。
原油小幅続伸
米需給懸念も持ち高調整の買い
金反落。
米ダウ7日続伸 4ドル高
主要3指数が高値更新。

|

2017/02/17

銅建値トン2万円下げの72万円に改定。

2017/02/17に改定
電気銅  720円 -20
月平均 715.2円


Tatene20170217


|

銅建値2万円下げ。

1.銅建値  720,000円(20,000円下げ)
2.実施時期 平成29年2月17日より
3.月内平均 715,200円

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:31 2017/02/17

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高!113.25円。
LME銅、1ドル下げ。
後場、34ドル下げ。
銅在庫、+900トン。
NY銅、-2.00セント。
LME銅建値計算トン73万円。
LME後場銅建値計算73万円。
NY銅相場建値計算73万円。
銅相場後半下げ
為替今現在113円前半円高
それを加味すると
銅建値2万円下げ余地。
さあ今日にも改定か?
まあでもこれなら
月平均と同じくらい。
ここで落ち着いて
くれるのなら御の字では。
銅在庫3桁増加
ここらで反転となるのか?
ドル高となると
動きはどう変わってくるか?
銅相場もここで一服感か?
先々の見通しでは
タイト感があるとも
いわれていますけれども。
原油小反発
OPEC減産延長との思惑
金は続伸。
米ダウ続伸7ドル高
6日連続で最高値。
最近私が感じている事は
週末部屋にこもっている
所為もあるのですが
お金を使わないことって
とても賢いことなのだと
思うようになっています。
工夫している?
我慢しているというよりも
欲しい、いらないの
意味合いをしっかり考えて
行動しているように
思えてならないからです。
お金を持っている事が
優越感?
お金を使える事が
ステータス?
まあそう思うことも一つの
考え方なのでしょうけど。
使えなくたって
使わなくたって
なんら変わらないように
思えてきています。
むしろ使わないほうが
より賢いのでないかと
思えてきています。
世の中の傾向もなにか
そんなところに起因
しているように思います。
お金が無い=お金を使わない
とはいえないようにも。
お金を使わせようと
強引に思った所で
皆はいう事を素直には
気かないように思います。
無理にお金を使わなくたって
十分今のままでも幸せ
だったりしていますから。
むしろ使うことのほうが
煩わしかったりしてね。笑
他人との関わりにしても
そうだったりするわけです。
昨日の日経-90.45円。
アジア株は反発続伸。
ロンドン反落24.92ポイント安。
ドイツ36ポイント安。
米ダウ続伸7ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2017021706


下がりました。
為替は円高113円台前半へ。
原油小反発
OPEC減産延長との思惑
金は続伸。
米ダウ続伸7ドル高
6日連続最高値。

|

2017/02/16

東京非鉄経済研究会発表

Kenkyuu20170214

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:44 2017/02/16

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円高、114.13円。
LME銅、129ドル下げ。
後場、14ドル上げ。
銅在庫、-7,525トン。
NY銅、+0.50セント。
LME銅建値計算トン73万円。
LME後場銅建値計算73万円。
NY銅相場建値計算73万円。
銅相場前場は大きく下げ
後場に入って落ち着いたか
銅建値1万円下げ余地まで
には行かないようにも。
銅在庫大きく4桁減少
在庫の動きを見ていると
もう一度吹き上がりそうにも
見受けられるのですが。
グラスベルグ鉱山生産停止
エスコンディーダ鉱山無限スト
インパクトがあり過ぎかも。
原油小反落
国内在庫過去最大
減産が支えと
金は反発。
米ダウ5日続伸107ドル高
5日続けて3指数最高値。
いやはや加熱してますかね?
最近、休日は完全に休む日
なのだと思っています。
一週間の疲れやストレスを
解消するための日なのだと。
まあそのために外出で
買物やら遊びやらで
出かけたがる人たちも
結構多いのでしょうが
家でマッタリ、完全休日
を決め込む人たちも多いかと
かくいう私も完全にもう
それになってしまっています。
まあ今の時期は確定申告の
準備で部屋篭りなのですが
家にいた方が実にストレスの
解消にこれがなるのです。
娯楽もネットで十分!
コンビにも近くにあるし
食も別段問題なし。
商品だって手元に届くし
テレビを見るとやはり最近
その傾向が強くなっている
ようにも感じています。
仕事で疲れた人たちは
皆その傾向がありありと
そう考えるといろいろな商売が
細くなっていってしまい
難しくなってくることでしょう。
ネットの娯楽がらみだけが
突出していくように思えます。
ここをしっかり押えておかないと
益々取り残されていく人たちが
増えていきそうです。
反対にネットがらみでの
設備増強が益々増えそう。
電線は使うかなあ。笑
昨日の日経+199.00円。
アジア株は反発。
ロンドン反発33.85ポイント高。
ドイツ反発22ポイント高。
米ダウ続伸107ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2017021606


狭いレンジでの動き。
原油小反落
国内在庫は過去最大
減産が支えに
金は反発。
米ダウ5日続伸107ドル高
5日続けて3指数最高値。
   

|

2017/02/15

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:28 2017/02/15

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、114.23円。
LME銅、34ドル上げ。
後場、141ドル下げ。
銅在庫、-4,475トン。
NY銅、-4.55セント。
LME銅建値計算トン74万円。
LME後場銅建値計算73万円。
NY銅相場建値計算73万円。
昨日銅建値トン4万円上げの
74万円に改定されました。
月平均とは約2万円の乖離。
今朝の銅相場は後半下げ
銅建値計算値では1万円下げ
余地となってしまいます。
為替は少し円安
ちょっと銅相場の行方が
どうなのかと疑問も
しかしストが長引けば
6,600ドルまで上昇する
可能性もあるとか。
まあドル高も気になります。
FRB議長、年前半の
利上げに意欲とも。
多少問屋の仕切値も
これで上がってきたかも。
でもまだ様子見。
原油反発
減産好感続く
FRB議長証言で伸び悩み
金は続落。
米ダウ4日続伸92ドル高
3指数が連日最高値。
米株はすごいですね。
「爆買い後」見えずと
まあその対策として
モノからコトへと
品物が売れなくなったら
何で儲けるかという事
品物を売るだけでなく
その品物に付随する
付加価値をも一緒にと。
でもねモノが良くなければ
どうなのかと思えて
しまうのですよね。
ある人に言われました
私は商人ではなく
職人なのだそうです。
職人だから商売が下手
なのだそうです。
まあもっとも商売よりも
皮むきに重点を置いては
おりますけれども。笑
それは如何に同じ品物で
付加価値をより付けるか
商人ならどんなに
手間をかけたものでも
光線は光線という
事になりますけれども。
相場でもたもたしたら
手間賃など一気に
吹き飛んでしまいます。
でも性格なので仕方なし。
ただいつも思うのですが
しっかりしたモノが
あってこそのコトなのだと
私は信じて疑いません。
これを否定させたら
どうにもならなく
なってしまいます。
そう考えると
安易にコトでなんとか
なんて思うのはちょっと
どうかと思ってしまいます。
信頼とはモノもコトも
同じかもしれません。
コトだけであれば
サービスだけという事。
これでは世の中ほんに
味気なさ過ぎますけど。
コトの価値をどれだけの人が
わかってくれましょうか?
大半は安くも高くもモノから
全て始まるものです。
昨日の日経-220.17円。
アジア株は反落。
ロンドン小反落10.36ポイント安。
ドイツ小動き2ポイント安。
米ダウ続伸92ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2017021506


後半下げ!
為替円安114円前半
原油反発
減産好感続くも
FRB議長証言で伸び悩み
金は続落。
米ダウ4日続伸92ドル高
3指数が連日最高値。

|

2017/02/14

銅建値トン4万円上げの74万円に改定。

2017/02/14に改定
電気銅  740円 +40
月平均 722.6円


Tatene20170214

|

銅建値トン4万円上げ!

1.銅建値  740,000円(40,000円上げ)
2.実施時期 平成29年2月14日より
3.月内平均 722,600円

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:36 2017/02/14

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円安、113.73円。
LME銅、239ドル上げ。
後場、29ドル上げ。
銅在庫、-375トン。
NY銅、+1.45セント。
LME銅建値計算トン74万円。
LME後場銅建値計算74万円。
NY銅相場建値計算74万円。
銅相場上がりました!
銅建値4万円上げ余地。
今日にも改定でしょう。
為替は多少円安傾向。
銅在庫3ケタ減少。
ゴールドマン・サックスの
コメントで吹き上がりました。
チリ鉱山のストや
タイト感が解消されるまで
上げ続けてしまうのか?
短期か?長期か?
くれぐれもババを引かないよう
つかまされないように。
原油反落
OPEC減産確認もドル高で
金は続落。
米ダウ続伸142ドル高
連日最高値
S&P500時価総額
20兆ドル突破。
何か踊り過ぎのようにも
受け取れますけれども
株をやっている人はもう
ウキウキなのでしょう。
国内GDP10~12月
年1.0%増だそうです。
しかし個人消費は
1年ぶりにマイナス。
まあいろいろな要因が
言われてはいますが
ただただ飽和状態
なのだと思っています。
そりゃ稼げている人は
たくさん稼いでいる様子。
好きなものを好きなように
ためらうことなく
我慢することなく
買っていることでしょう。
ただ人口比率から言ったら
中低所得以下が大半占めます。
衣料品関係の構成図にも
変化をもたらす有様。
食はね中も低も高も
普段ではそんなに変わらない。
やっぱりそういう意味では
食は強いですかね。
なんかね益々世の中の
歪が拡大していきそう。
幸せって何か?と
ふと考えてしまいます。
毎日が平穏無事なら
もうそれだけで十分
良いのではないかと
思えてなりません。
大それた夢や希望も
なんらなくたって平穏無事なら
それだけでオーケーってね。
今の若者は結構そんな風に
思っていたりしています。
あおったところで
うんともすんとも
動きはしない感じ。
なかなか難しい世の中と
なっているように思います。
昨日の日経+80.22円。
アジア株は続伸。
ロンドン5日続伸20.17ポイント高。
ドイツ3日続伸107ポイント高。
米ダウ3日続伸142ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2017021406


初めの勢いはなくなり
思ったほどには上がらず。
原油反落
OPEC減産確認もドル高で
金は続落。
米ダウ続伸142ドル高
連日で最高値
S&P500時価総額20兆ドル突破。

|

2017/02/13

週間銅相場情報つぶやき

6:04 2017/02/13

おはようございます。
一週間を振り返ると
先週週明け6日
銅建値トン3万円下げて
69万円の改定となりました。
9日には1万円上げの
70万円に改定。
足元ではさらに
4万円上げ余地です。
今日の建値改定はなく
明日の改定待ちでしょう。
明日、為替や銅相場が
どう変化するかにも
よりますけれども。
今回の銅相場の上げは
世界2大鉱山から
銅の供給滞る恐れと。
ゴールドマン・サックスが
「銅は今後数カ月に
供給不足局面に入り
価格が一段と押し上げられる
と予想している」と指摘
エスコンディーダ鉱山のスト
グラスベルグ鉱山から
未加工の銅の輸出停止。
これによって今後も
銅相場の上昇が予想されそう。
なんだかんだ言っても
供給不足にはかないません。
値段が上がるのは必然
これに拍車をかけるように
ファンド筋まで乗っかれば
さらに価格上昇にも。
今年は何やら銅相場
吹き上がってしまいそうな
そんな予感もしてしまいます。
まあ過度な期待は
禁物でしょうけれども。
トランクさんの発言も
そんな相場に拍車を
かけかねません。
短期戦なのか?
長期戦なのか?
期待と注意
痛手は決して
負わないようにとは
考えていますけれど。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場情報

20170212

|

2017/02/11

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

7:37 2017/02/11

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円安、113.34円。
LME銅、9ドル上げ。
後場、204ドル急騰!
銅在庫、-3,325トン。
NY銅、+11.40セント。
LME銅建値計算トン71万円。
LME後場銅建値計算74万円。
NY銅建値計算74万円。
銅相場後半急上昇です!
200ドル以上の上げ!
銅建値計算ではさらに
4万円上げ余地発生!
銅在庫4桁減少。
25万トンを切りました。
世界2大鉱山から
銅の供給滞る恐れ。
ゴールドマン・サックスが
「銅は今後数カ月に
供給不足局面に入り
価格が一段と押し上げられる
と予想している」と指摘
エスコンディーダ鉱山のスト
グラスベルグ鉱山から
未加工の銅の輸出停止
さあこれからどうなるか?
原油3日続伸
OPEC減産進展受け
金は続落。
米ダウ続伸96ドル高
連日で最高値更新
米政策進展の期待でと。
さあトランプさん
インフラ投資拡大と
減税への期待など
そして中国の
相変わらずの
持続的な需要。
なにやらこのまま
盛り上がって進むのか?
死角はないのか?
トランプさんの外交も
問題を起こす感じ無し。
これは結構そのまま
すんなりうまくと
いきそうな雰囲気。
日米、米中ともなかなか
やるじゃない!という好印象。
銅相場吹き上げにも
花を添えそうだったりして。
しかし銅相場の歪の拡大に
ならなければ良いのですが。
あまり高すぎるようになっても
不都合が生じるもの
また相場でやられてしまうもの。
まあ好機は好機
なのでしょうけれども。
昨日の日経+471.26円。
アジア株は続伸。
ロンドン4日続伸29.25ポイント高。
ドイツ続伸24ポイント高。
米ダウ続伸96ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2017021106


はねた!
原油3日続伸
OPECの減産進展受け
金は続落。
米ダウ続伸96ドル高
連日で最高値更新
米政策進展の期待で。

|

2017/02/10

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:31 2017/02/10

おはようございます。
外国為替NY(今)、
1円以上円安!113.20円。
LME銅、2ドル下げ。
後場、41ドル下げ。
銅在庫、-3,200トン。
NY銅、-1.25セント。
LME銅建値計算トン70万円。
LME後場銅建値計算70万円。
NY銅建値計算70万円。
昨日銅建値1万円上げの
70万円に改定されました。
月平均も701.5円へと。
結局この水準でなら
多少のブレがあっても
想定内なのでは。
今朝は円安113円台へ!
銅相場がもう少し高ければ
さらに銅建値1万円上げ
余地も発生しそうな地合。
まあ為替には翻弄されて
いる所が多々ありますが。
中国情報が出てこなく
なってきています。
大丈夫か?
銅在庫4ケタ減少。
原油続伸
自律反発や減産長期化の思惑
金は反落。
米ダウ反発118ドル高
3指数が最高値
トランプ氏が税制改革に言及
米長期金利の上昇で
日米金利差が拡大するとの見方
円安ドル高はこれが原因か。
これで今日の日経も
大きく上昇するのでは?
不動産融資最高と
節税アパート拡大
リスク置き去りの活況
まさにバブルの様相。
人口が減っているのですから
住む所を増やす発想って
逆行していますよね。
節税になるからって安易に
飛びついていいものかどうか。
空いている場所を有効活用
まだこれならわかります。
それにしたって立地条件は
ものを言うわけですから
簡単に考えてはいけないこと。
そりゃ土地担保では
貸してくれるのでしょうが
収益の保証はして
くれませんからね。
必ずうまい話には
裏があるものです。
前の不動産バブル時とは
違う意味で危なっかしい。
企業収益にしても
私はあまり信用していません。
世の中は天下りでどうも
成り立っているだけで
本当の成長で成り立っている
ようにはどうしても
思えないのですが。
期待は禁物だと
常々思っています。
昨日の日経-99.93円。
アジア株は続伸反発。
ロンドン3日続伸40.68ポイント高。
ドイツ反発99ポイント高。
米ダウ反発118ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2017021006


高かったのに下がった!
為替が円安113円台へ!
原油続伸
自律反発や減産長期化の思惑
金は反落。
米ダウ反発117ドル高最高値。

|

2017/02/09

銅建値トン1万円上げの70万円に改定。

2017/02/09に改定
電気銅  700円 +10
月平均 701.5円

Tatene20170209


|

銅建値1万円上げ。

1.銅建値  700,000円(10,000円上げ)
2.実施時期 平成29年2月09日より
3.月内平均 701,500円

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:36 2017/02/09

おはようございます。
外国為替NY(今)、
また少し円高、111.87円。
LME銅、63ドル上げ。
後場、11ドル上げ。
銅在庫、+1,275トン。
NY銅、+3.45セント。
LME銅建値計算トン70万円。
LME後場銅建値計算70万円。
NY銅建値計算70万円。
今朝はまた円安111円台へ
銅相場は上っています。
銅建値計算では1万円上げ余地。
今日にも改定か?
銅在庫4ケタ増加。
潮目が変わるか?
中国の化学工場大爆発
何かの暗示でなければ
良いのですが。
一昨年天津で大爆発
銅相場低迷約1年半。
こじつけかもしれませんが。
原油反発
在庫増も買い戻し優勢
金3カ月ぶり高値。
米ダウ反落35ドル安。
上場企業5社に1社最高益
私としては何か実感が
どうしてもわかないのですが
株価も好調なのですから
その通りなのでしょう。
タイムラグがあったりして。
最近感じていること
プロにはやっぱりかなわない。
そりゃ中にはプロをも
陵駕してしまう人もいますが
それはやはりほんの稀です。
やっぱりプロはプロの
仕事をしているなあと
つくづく感じています。
やっぱり巷のSNSでは
満足する事が出来ません。
やはり質や感性が
抜きん出ていないと
参考にはなりえません。
結局プロでなければ
っとなっていくのでしょう。
それもそんじょそこらの
プロではなくって
良質な抜きん出た
完膚なきまでにズバ抜けた
そういうものでしか
参考にはなりえないこと
皆さんは気づき始めて
きたのではないかと思います。
ネットのお祭り騒ぎはそろそろ
終焉なのかもしれません。
すみ分けがさらに厳しい
時代へと入っていく
ものと思います。
昨日の日経+96.82円。
アジア株はマチマチ。
ロンドン小動き2.60ポイント高。
ドイツ小動き6ポイント安。
米ダウ反落35ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2017020906


上がってます。
原油反発
在庫増も買い戻し優勢
金3カ月ぶり高値。
米ダウ反落35ドル安。

|

2017/02/08

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:40 2017/02/08

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円安、112.29円。
LME銅、16ドル上げ。
後場、1ドル上げ。
銅在庫、-275トン。
NY銅、-1.95セント。
LME銅建値計算トン69万円。
LME後場銅建値計算69万円。
NY銅建値計算69万円。
銅相場は小動き
銅在庫の動きも3ケタ増の
極端に少なめです。
停滞感なのでしょうか?
何かの前触れでなければ
良いのですが。
為替も少し円安に戻って
円高への一服感か?
まあここの所バタバタと
相場動いていましたから
凪になっても仕方ないかも。
原油続落
ドル上昇で割高感
米の供給増も
金は続伸。
米ダウ反発37ドル高
一時最高値上回る
米企業業績の改善でと。
『アスレジャー』
スポーツの要素と
デザイン性と
普段着としても
身に着けられること。
運動(アスレチック)
余暇(レジャー)
とを組み合わせた
造語だそうです。
そもそもスポーツ着は
近年オシャレになって
来ていましたからね。
ジャージで街を歩いても
全く問題ない感じ。
そもそもスエットや
パーカーなどは
スポーツ着でしたから
今ではアウターの下に
着るのは必須となっています。
そりゃ楽でカッコいいし
洗うことも心配無しですから
流行って当たり前だとも。
まあなんとなく
今までのものでは
つまんなくなって
きていたふしが
ありましたから
スポーティーな要素と
そのカラフルさを加味して
これが新しい流行と
なるのではないでしょうか?
やっとまた日が
当たってくるかも
衣料関係ここの所
瀕死状態でしたから
よい浮上のきっかけに
なるのではないかと。
ランニングブームでもあるし
しかし私などは気をつけないと
無理して体を動かして
取り返しのつかない事に
なりかねませんので。
カッコつけだけに
しておきます。笑
昨日の日経-65.93円。
アジア株は小動き。
ロンドン反発14.07ポイント高。
ドイツ反発39ポイント高。
米ダウ反発37ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2017020806


狭いレンジでの下げ。
原油続落
ドル上昇で割高感
米の供給増も
金は続伸。
米ダウ反発37ドル高
一時最高値上回る。

|

2017/02/07

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:50 2017/02/07

おはようございます。
外国為替NY(今)、
1円近く円高!111.69円。
LME銅、50ドル下げ。
後場、36ドル上げ。
銅在庫、-3,425トン。
NY銅、+3.60セント。
LME銅建値計算トン69万円。
LME後場銅建値計算70万円。
NY銅建値計算70万円。
昨日銅建値3万円下げの
69万円に改定されました。
2万円ではなく3万円でした。
落胆が大きくなりました。
今朝為替111円台へと円高
それを加味すると銅建値
69万円もうなづけてしまいます。
まあでも考え方によっては
12月から今の足もとまでの
月平均で見れば安定
しているともいえます。
これ以上の変化となると
バタバタしそうですが。
この範囲内ならまだまだ。
銅在庫4桁減少。
原油反落
米供給増を警戒
金は3カ月ぶり高値。
米ダウ小反落19ドル安。
しかしこの円高の流れは?
対ドルに対してだけの感じも。
先週中国人民銀行利上げ
日本も利上げを迫られるか?
糸井重里氏の「ほぼ日」
3月にも東証上場。
これはすごいですね!
やはりコンテンツや
自己発信能力
読者目線での開発
ネットの能力を遺憾なく
発揮した結果なのかも。
最近ちょっとネットが
うざったらしく思うように
なってきています。
私も自己発信している側
ですから他人の事を言えた
ぎりではありませんが。笑
人は必要な情報を必要な時
十分に確かで良質なものを
得たいと思うものです。
そうでないものが強制的に
ながされる仕組みはどうか?
と思っている所でした。
しかし広告収入を得るためには
それも戦略のうちですから
仕方ないのかもしれない
嫌なら自らが切って観ないで
しまえばいい訳ですから。
そう考えると
限られた者同士
認められた者同士
優れたもの同士
そういうコミュニティーに
なる事は必至なのです。
今のSNSはさらに変わって
行くのではないかと
思いますけれどもね。
無駄な事に時間を
かけたくはないもの。
もちろん無駄な事に
お金をかけたくはない
ものですからね。
ニュースやホームページが
やはり一番なのかも!
昨日の日経+58.51円。
アジア株は反発。
ロンドン反落16.15ポイント安。
ドイツ反落141ポイント安。
米ダウ小反落19ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2017020706


今日は上がりました。

|

2017/02/06

銅建値トン3万円下げの69万円に改定。

2017/02/06に改定
電気銅  690円 -30
月平均 694.7円
電気亜鉛  361円 -9
月平均 362.4円


Tatene20170206

|

銅建値3万円下げ!

1.銅建値  690,000円(30,000円下げ)
2.実施時期 平成29年2月06日より
3.月内平均 694,700円

|

2017/02/05

週間銅相場情報つぶやき

8:07 2017/02/05

おはようございます。
一週間を振り返ると
1月の銅建値は720円で
終わって月平均が699.4円と
去年の12月とほぼ同じ感じで
終わった事になります。
2月も銅建値据え置きの
72万円スタートでした。
しかし足元では2万円下げ余地
週明けにも2万円下げ改定と
なってしまう事でしょう。
でもこの水準なら御の字。
要は問屋在庫がはけてくれて
仕切値も正常な計算値と
なってくれれば良しなのです。
まだ調整はかかりそう。
(3月いっぱいあかなあ)
それもこの相場が続いてくれる事が
大前提なのですけれども。
チリの鉱山ストがらみで
銅相場が一時は上がったものの
長くは続かず週後半には
下げてしまう展開になりました。
中国の春節もありました。
トランプさんがらみで
為替も一気に円高方向へ。
この円高、銅相場安
二つ同時に来てしまうと
銅建値計算もたまったもの
ではありません。
でも銅建値70万円付近での
安定が続いてくれさえすれば
ほんと御の字だと思います。
とにかく問屋筋の在庫が
はけないことには
希望の価格帯にも
してもらえないのは
確かなようですから
それを待つしかありません。
その間の相場の下げが
ない事を祈るのみです。
トランプさんへの
失望感が拡大しない事を
祈るばかりです。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場情報

20170205

|

2017/02/04

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:41 2017/02/04

おはようございます。
外国為替NY(今)、
あまり変化無し、112.70円。
LME銅、67ドル下げ。
後場、33ドル下げ。
銅在庫、-2,350トン。
NY銅、-6.85セント。
LME銅建値計算トン70万円。
LME後場銅建値計算70万円。
NY銅建値計算69万円。
銅相場が下げてます。
後半の下げがきついかも。
銅建値2万円下げ余地
週明けにも改定か。
銅在庫4桁減少。
このガタガタの下げ感は
何が原因なのでしょう?
春節明けでを見越して
早々の逃げか?
原油小反発
需給引き締まるとの観測
金は続伸。
米ダウ反発186ドル高
2万ドル台回復!
雇用統計やら金融規制の緩和。
大統領令で金融規制の見直しと
やってくれますねトランプさん
大鉈を振るっています
オバマさんから真っ向から
反対見直す姿勢を鮮明に。
アメリカ版のバブルでも
起こさせますか?
米大統領は何でもできる
って事をとにかくアピール
したくって仕方がない
そんな感じに取れます。
その位の権限を持っている
それが大統領なのだとね。
さあ準備は着々なのでしょう
要は後は結果で示さなければ
良いのか悪いのか
評価はまだまだこれから先。
私のようなものの考えでは
無駄を省いて掛かりを減らして
体力をとにかく蓄えるなんて
発想は全くないのでしょう
バンバン振舞って
攻めて攻めて攻めまくって
それでも駄目なら
仕方がないって
そんな感じにも受け取れます。
それが攻めの経営(国も)
それが国を動かし未来をつかむ
って事なのでしょう。
みんなついていけるかなあ?
昨日の日経+3.62円。
アジア株は反落続落。
ロンドン3日続伸47.55ポイント高。
ドイツ小反発23ポイント高。
米ダウ反発186ドル高。 

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2017020406


最後も駄目でした。
期待を持っていましたが。
原油小反発
需給引き締まるとの観測
金は続伸。
米ダウ186ドル高反発
2万ドル台回復雇用統計で
金融規制の緩和も。
 

|

2017/02/03

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:37 2017/02/03

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円高、112.76円。
LME銅、28ドル下げ。
後場、28ドル下げ。
銅在庫、-1,350トン。
NY銅、-2.65セント。
LME銅建値計算トン71万円。
LME後場銅建値計算71万円。
NY銅建値計算71万円。
銅建値1万円下げ余地。
円高、銅相場安。
チリの銅鉱山でのスト
どう影響していきますか?
銅在庫4ケタ減少。
とうとう25万トン台へ突入。
さあ今週で春節は終わり
来週から中国の買いを
期待したいところですが。
原油小反落
材料乏しく方向感欠く
金は反発。
米ダウ小反落6ドル安。
相場関係動きが鈍く
なってきましたか?
落ち着いてきたのか?
嵐の前の静けさなのか?
不気味なようにも
感じてしまいますが。
何から何まで自分で
決めなければならなく
なったときその人の
資質が問われるものです。
今までは人が決めた
傘の下にいればよかった
それに従っていればよかった
あまり考えなくてもよかった
責任も生じなかった。
しかしその傘が外されれば
矢面にさらされれば
否応なく自分で考え決断を
しなくてはならなくなります。
結果も全て跳ね返ってきます。
傘の中にあるうちから
既にそういう事を考えて
いなければいけないと思います。
自分だったらどうしたかと。
今が平穏無事であっても
明日はどうなるか
わかりません。
常に自分で決める癖
つけておかなければなりません。
昨日の日経-233.50円。
ロンドン続伸33.10ポイント高。
ドイツ反落31ポイント安。
米ダウ小反落6ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2017020306


後半大きく下げ。
また円高112円台後半へ。
原油小反落
材料乏しく方向感欠く
金は反発。
米ダウ小反落6ドル安
米指標の見極めと米外交懸念で。

|

2017/02/02

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:39 2017/02/02

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円安、113.18円。
LME銅、10ドル上げ。
後場、24ドル上げ。
銅在庫、-475トン。
NY銅、-1.70セント。
LME銅建値計算トン71万円。
LME後場銅建値計算72万円。
NY銅建値計算72万円。
昨日銅建値は据え置き
72万円のままでスタート。
まあ銅建値に関しては
良かったといった所
しかし仕切値は思ったほど
上がりませんでした。
1月の月平均は約70万円
なのですから仕方なしかも。
今月にしても月平均が
しっかり確定しなければ
なんともいえません。
また問屋の在庫積み上がりは
変わらないようですし
銅相場の下げ懸念はずっと
頭から離れませんから。
中国の春節明けからの
相場にも気になります。
誰もこの状況下でさらなる
上値を追い求めては
いけないとは思いますが。
原油続伸1.07ドル高
米の増産懸念が後退
金は時間外で上昇に転じる。
米ダウ4日ぶり小反発26ドル高。
最近やはりネットがらみから
世の中を論じるように
なって来てしまっています。
ツイッターではどうかとか
ネットで今これが人気とか
ネット小説投稿から書籍化とか
支持をうけている実態から
有無も言わさない圧力、力
それが世の中を変えようと
させているみたいな感じで
やはりこれもポピュリズム?
数が集まればどんなことでも
成せてしまうようなある意味
危うさをも感じます。
良い悪いが数で制したものが
勝ち得てしまう危うさ。
それが真っ当であれば
良いのですがそうでもない場合も
間違ったものが数を得てしまい
その力を行使できてしまう。
はたして方向性とは大衆が
持って良いものかどうか?
均一化の恐れもちらほら。
変化とは常に変化できる状態を
保っていなければいけないように
思いますけれどもね。
なにやら危うさが日に日に
増していっているように
思えてなりません。
昨日の日経+106.74円。
ロンドン小反発8.50ポイント高。
ドイツ大幅反発124ポイント高。
米ダウ小反発26ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2017020206


狭いレンジでの下げ。
為替は少し円安113円台へ。
原油続伸
米の増産懸念が後退
金は時間外で上昇に転じる。
米ダウ4日ぶり小反発26ドル高。

|

2017/02/01

銅建値据え置きでトン72万円スタート。

2017/02/01に改定
電気銅  720円 据置
月平均 720.0円
電気亜鉛  370円 +6
月平均 370.0円


Tatene20170201

|

銅建値据え置きスタート。

1.銅建値  720,000円(変更なし)
2.実施時期 平成29年2月01日より
3.月内平均 720,000円

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:32 2017/02/01

おはようございます。
外国為替NY(今)、
1円近く円高!112.84円。
LME銅、64ドル上げ。
後場、1ドル上げ。
銅在庫、-825トン。
NY銅、+7.40セント。
LME銅建値計算トン72万円。
LME後場銅建値計算72万円。
NY銅建値計算73万円。
今朝の為替またまた円高!
112円台へ入っています。
それを加味すると
銅相場は上がっているも
銅建値計算では据え置きか
はたまた1万円下げの可能性も。
さあ今日2月の始まりは
いくらからとなるか?
そして問屋仕切値は?
そろそろ計算通りとなるのか?
銅相場の値上がりの理由は?
ドル安による買いか?
チリやインドネシアでの
鉱山がらみの影響か?
銅在庫は3ケタ減少。
中国春節の休み続きます。
原油反発
減産の進捗やドル安影響
金は続伸。
米ダウ続落107ドル安。
トランプさんの発言
次から次へと続きます。
今度は為替に対して
通貨安誘導と日本批判
日銀緩和に言及かと。
中国や日本をやり玉
まだ潤いの余裕がある
ところへ仕掛けたか?
それとも理があっての
真っ当を言っているのか?
こんな大統領は初めて
っと言った印象を
とにかくみんなに
植えつけたいのか?
まだまだ良くわかりません
またまだ影響も実際には
いや為替には今朝実際に
出ちゃっていますけれど。
こういう影響が出ると
どうかと思われますが
国の長というよりも
会社の長のままで
突っ走っている感じ。
何のために?
誰のために?
ここが偏って見えてきだすと
心配になってきますが。
しかし話題に事欠きません。
こういう時こそ我を忘れないで
しっかり自分をコントロール
していかなければいけない
と思わずにはいられません。
昨日の日経-327.51円。
ロンドン続落19.33ポイント安。
ドイツ3日続落146ポイント安。
米ダウ続落107ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2017020106


上がりました!
為替は円高112円台後半へ。
原油反発
減産の進捗やドル安で
金は続伸。
米ダウ3日続落107ドル安。

|

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »