« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017/01/31

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:41 2017/01/31

おはようございます。
外国為替NY(今)、
1円以上円高、113.75円。
LME銅、10ドル上げ。
後場、75ドル下げ。
銅在庫、-1,625トン。
NY銅、-3.25セント。
LME銅建値計算トン72万円。
LME後場銅建値計算71万円。
NY銅建値計算71万円。
今朝の為替は円高!
113円台後半へと
また1円以上の振れ幅です。
米の入国制限巡る混乱でと
銅相場も後半下げ
為替と加味すると
銅建値1万円下げ余地。
さらに為替や銅相場が
動くようなら銅建値も
さらに下がる可能性も。
明日の改定スタートが
気になってしまいます。
銅在庫4桁減少。
中国お休みですから
大きな動きには
ならないのかも。
原油続落
株安や米供給増への懸念で
金は上昇。
米ダウ続落122ドル安
大統領選後で最大の下げ
米入国制限巡る混乱で
さすがにやってくれます。
普通ではやらない政策を
次々とやってしまいます。
まあこれが出来るのも
大統領権限なのでしょう。
とても良いおもちゃを
与えてしまったのか?
それともこれがあるのに
何で今まで使わなかったのかと
皆に知らしめているのか?
ある番組での今年の終わりの
株価予想などでも後半は
下げを予想している人たちが
多数おられた様子。
トランプさんの勢いは
だれる、失速するとの予想。
私観的にはとても面白いように
映るのですが現場としては
たまったものではない
のかも知れません。
でもある意味、
変化を起こしたければ
劇薬を使う方法もあり
毒をもって毒を制する。
まあ触媒方式って手も
ありますけれども
ジワリジワリとでは
待っていられないのかも。
まだまだ始まったばかりです。
これからどんな突飛が
飛び出してきますやら。
こういう時こそこの騒ぎに
かき消されてしまっている
案件にもしっかり注意を
しなければいけないと
思いますけれども。
同じ目線でいる必要は
全く無くて良いのですから。
昨日の日経-98.55円。
ロンドン反落66.01ポイント安。
ドイツ大幅続落132ポイント安。
米ダウ続落122ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2017013106


下がりました。
113円台後半へ円高。
原油続落
株安や米供給増への懸念で
金は上昇。
米ダウ122ドル下げ
続落2万ドル割れ 
米移民政策巡る混乱を嫌気 。

|

2017/01/29

週間銅相場情報

10:11 2017/01/29

おはようございます。
一週間を振り返ると
25日に銅建値3万円上げの
72万円に改定されました。
為替も円安に戻り
銅相場も堅調気味。
銅在庫も減少傾向。
26万トン台へと
入ってきました。
土曜日から中国春節入り
市中は1月とあって
品物の荷動きは閑散続き
仕方ないといえば仕方ない
事なのかもしれませんが
どうも何か様子がおかしい
ようにもとれたりして。
日本の景気は本当の所
どうなのでしょう?
株価は2万円にもう少しで
手が届きそうな位置へ
日経が上がっていれば
景気が本当に良いのか?
米ダウは2万ドル越え達成
さらに大統領令もどんどん
トランプさんの有限実行で
結果も伴ってくるのか?
なんだかんだ言っても
日本からもトランプさん詣で
ここが商機、ここを見誤っては
といった所が出始めました。
韓国との関係は悪化のまま
国交断絶もあるのか?
さすがに給料日後の金土曜は
街も賑わっていた様子
このときばかりはさすがに
活気付いている感じは
見受けられましたがね。
衣料品関係は転機を
迎えているようにも
思えてなりません。
安くてもそこそこに
着て出かけれられる
ようになってきましたからね。
もう無視できない存在へと。
この流れはすべてに
いきわたるように思います。
底辺が底上げされれば
それだけで効果は絶大です。
中途半端は淘汰される。
それも至極当然なこと。
世の中の8割を押さえれば
当然勝ちという事ですから。
ここの場所で戦うのか?
隙間で生き残るのか?
待ったなしとなって
きたようにも思いますが。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場情報

20170129

|

2017/01/28

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:21 2017/01/28

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、115.12円。
LME銅、43ドル下げ。
後場、1ドル下げ。
銅在庫、-5,200トン。
NY銅、+1.40セント。
LME銅建値計算トン71万円。
LME後場銅建値計算71万円。
NY銅建値計算72万円。
今朝の為替は円安
LME銅は下げていますが
為替を加味すると
銅建値は現行の72万円。
NY銅は上がっています。
この状態で2月を
迎えてくれればとね。
銅在庫は4桁減少。
上海市場は今日からお休み。
原油反落
米国リグ増で供給過剰懸念
金は続落。
米ダウ小反落7ドル安。
仕事1月はどうも低調です。
こんなにも低調だったか?
ふとそんな事を思ったくらい。
建築関係は活況のようなので
何かしら出てくるように
思っていたのですが
それがどうも期待はずれ。
給料日後の昨日の金曜日
街は結構賑わっていました。
さすがにこのときも
低調ではどうなのかと
思いますからね。
中国は春節に入りました
爆買いの人はどうか?
波は引いている様子
為替はやはりまだ円安
外国から見れば
日本での買物は
まだまだ上々のはず。
国内では衣料関係が停滞。
デパートも化粧品だけが良。
車は売れているのかな。
新車が目立っている
ように思います。
どうも国内景気には
悲観的に思えてなりません。
オリンピック景気は如何に?
もうじき今年も一ヶ月を
過ぎようとしています。
昨日の日経+65.01円。
ロンドン反発23.0ポイント高。
ドイツ反落34ポイント安。
米ダウ小反落7ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2017012806


後半上げ。
円安115円台へ。
原油反落
米国リグ増で供給過剰を懸念
金は続落。
米ダウ小反落。

|

2017/01/27

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:29 2017/01/27

おはようございます。
外国為替NY(今)、
1円以上円安!114.65円。
LME銅、23ドル上げ。
後場、0.5ドル上げ。
銅在庫、-2,050トン。
NY銅、+0.20セント。
LME銅建値計算トン71万円。
LME後場銅建値計算71万円。
NY銅建値計算71万円。
今朝の為替は1円以上
円安になっています。
それを加味すると
銅建値計算値では
現状維持の72万円。
しかし銅相場後半
NYでは下がっています。
為替の振れ幅を考えると
円高、銅相場安となると
大きく値を崩す事にも。
中国春節に突入しますし
トランプさん発言にも
ビクビクしなければ
いけません。
なんたってその一言で
株価は動く為替も動く。
振り回されるはめにとね。
原油反発
需給の緩み解消への
期待が支えと
金は続落。
昨日の夕刊ではないですが
2050年まで原油供給過剰感
なんて記事も載っていました。
米ダウ続伸32ドル高
連日で最高値。
新聞の見出しで
建設資材に五輪需要と
まあそうなるでしょうね。
仕事がら耳にもします。
それで銅も上がる?
っともよく聞かれます。
まあねえ材料価格と原料価格
値段のつけ方が違いますから
そうとはいえないでしょう。
銅原料はそもそも国際相場の
為替と外電からの計算値から
日本だけの五輪特需だけでは
上げようがないとは思います。
材料価格は上がるでしょうね。
ないもの高になるかも。
まあ私の心配は五輪のその後
だと思いますけれども。
そして五輪の1年前位から
雲行きが悪くなるようにもと。
その前に中国は大丈夫か?
なんて心配も中国の後を
トランプさんがうまく引継ぎ
けん引できるか?なんかも
関心ではあります。
他に経済を引っ張れるも所
ってありましょうかね。
富の拡大は続くでしょう
貧富の差の拡大も続くでしょう。
不合理も拡大するかも。
その前に紛争も拡大するかも
日本の隣国関係心配です。
昨日の日経+344.89円。
今度は日経の2万円越えか?!
アジア株は続伸反発。
ロンドン小動き2.94ポイント安。
ドイツ3日続伸42ポイント高。
1年8カ月ぶり高値。
米ダウ続伸32ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2017012706


後半ストンと落ちました。
為替は114円台半ばへ円安。

|

2017/01/26

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:43 2017/01/26

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円高、113.22円。
LME銅、12ドル下げ。
後場、46ドル上げ。
銅在庫、-1,125トン。
NY銅、+0.20セント。
LME銅建値計算トン71万円。
LME後場銅建値計算72万円。
NY銅建値計算72万円。
昨日銅建値トン3万円上げの
72万円に改定されました。
しかし月平均では70万円には
ちょっととどかずの値
よって今月の足元での仕切値は
思っているほどの上げには
なりませんでした。
2月に入って銅建値が
いくらで始まるのか?
メーカーの買値が
いくらになるのか?
それがはっきりして
からだそうです。
銅相場は底堅い感じ
銅在庫は4桁減少
量的には少ないレベル。
春節が近づきます。
原油反落
原油在庫増加も方向感乏しい
金は続落。
米ダウ2万ドル乗せ155ドル高
トランプ相場を米企業業績後押しと。
ちょっと最近気になっているのが
国の雇用助成金について
ネットでもメールでも電話でも
ひっきりなしなのです。
前にもこんな状況がありました
その時は雇用が促進されるので
一時的に雇用の結果が
良くなるものでますが
必ず後が続かないものです。
そりゃそうです
人材が欲しいのではなくて
助成金が欲しいだけなのですから。
またそういうときの人材となると
たいした人材が集まりはしないもの
結局助成金が終われば
雇用促進もストップ
この繰り返しのようです。
本来、会社や仕事とは
なるべく人件費を抑えるもの。
できる人材だけを使って
無駄を人材を省く
ことなのですから。
機械でのオートメーションなら
人材を極力少なく出来ます。
よって企業業績は伸びる。
また人材においても
企業側からなのか人材側なのか
就職とはアピールする側
によって質が違うもの。
出来る人材がアピールしてこそ
その人が結果を出せてこそです。
トランプさんの思惑、舵取り
今の米の立場、立ち位置
そういう事が本当に求められ
合致しているのかどうか。
お金なのか?
本当に雇用なのか?
見極めて行きたいものです。
昨日の日経+269.51円。
アジア株は続伸。
ロンドン5日ぶり反発14.09ポイント高。
ドイツ211ポイント高。
米ダウ155ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2017012606


狭いレンジでの動きで
終わってみればあまり変わらず。
原油反落
原油在庫増加も方向感乏しい
金は続落。
米ダウ2万ドル乗せ155ドル高。

|

2017/01/25

銅建値トン3万円上げの72万円に改定。

2017/1/25に改定
電気銅  720円 +30
月平均 699.4円


Tatene20170125

|

銅建値3万円上げ。

1.銅建値  720,000円(30,000円上げ)
2.実施時期 平成29年1月25日より
3.月内平均 699,400円

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:38 2017/01/25

おはようございます。
外国為替NY(今)、
1円円安!113.79円。
LME銅、104ドル上げ。
後場、32ドル上げ。
銅在庫、-2,500トン。
NY銅、+6.10セント。
LME銅建値計算トン71万円。
LME後場銅建値計算71万円。
NY銅建値計算71万円。
為替が113円台後半へと
入っています。
銅相場は一気の上げ!
今朝の為替と銅相場を
加味すると3万円上げ余地。
昨日改定しませんでしたから
今日にも改定なのではないかと。
しかしこの銅相場の上げは
何が原因なのでしょう?
中国は今週末から春節の休み
春節に入ってしまっては
手当てが出来ないから
今から春節後を見越しての
買いなのでしょうか?
まああと為替の動向も
気がかりではあります。
最近振れ幅が実に大きい
平気でそれだけで
銅建値にも影響を
与えかねません。
銅在庫4桁減少。
原油反発
減産進展で2週ぶり高値
金は反落。
米ダウ反発112ドル高
政策への期待もと。
これで2万ドルへも
あとわずかなところへ。
米のTTP離脱
今後の成り行きに注目。
情勢での気になる事は
トランプさん絡みで
一色のような感じです。
まあこれは成り行きを
じっくり見ていかないと。
また私事なのですが
引きこもりを決めこむと
どうもこれが心地よくって
世間への煩わしさが
なくなって快適そのもの。
まあ普通なら皆さんこうは
行かないのでしょう。
外に出なければ
外食しなければ
買物をしなければ
着飾らなければ
遊ばなければ騒がなければ
楽しむ事が出来ない
ストレスが解消出来ない。
しかし食べ物も着るものも
執着しなければお金も無駄に
使わなくて済んでしまいます。
まあ反面考え方だけが
勝手に一人歩きしてしまう
傾向も生まれてしまいますが。
でもこれ結構大事な事
なのだと思います。
何にとらわれることなく
客観視できるわけですから。
俯瞰できるのですから。
想像する事は相手がどんなに
取り繕っていても隠していても
透けて見抜けてしまいます。
想像は実に勝手なのですから。
毎年この時期から私は
引きこもり気味になります。
確定申告の準備に躍起で。
世間と隔離してみて初めて
見えてくるものもある
というものです。
昨日の日経-103.04円。
アジア株は概ね続伸。
ロンドン小動き0.84ポイント安。
ドイツ49ポイント高。
米ダウ反発112ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2017012506


すごい上げ!
為替は113円台後半へ円安。
原油反発
減産進展で2週ぶり高値
金は反落。
米ダウ反発112ドル高。
  

|

2017/01/24

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:33 2017/01/24

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高!112.70円。
LME銅、69ドル上げ。
後場、7ドル上げ。
銅在庫、-750トン。
NY銅、+2.25セント。
LME銅建値計算トン70万円。
LME後場銅建値計算70万円。
NY銅建値計算71万円。
為替が112円台へ入っています。
銅相場は堅調気味なのですが
昨日銅建値上げなかったのは
為替が原因だったのかなあと。
今朝の為替を加味すると
銅建値は70万円やっとです。
今日改定するのか?
今日も据え置きにするのか?
銅在庫3ケタ減少
動きが小さくなってきました。
中国の春節が近づいて
いるからなのでしょうか?
今年の中国の成長期待は?
原油下落
米の供給過剰を懸念
金は2カ月ぶり高値。
米ダウ反落27ドル安
新政権の政策を警戒と。
何かトランプさんとメディアとの
まずは戦いとなっている様相。
トランプさんは国という盾
メディアは民主主義という盾
泥沼とならなければ
良いのですが。
はたまたこれがトランプさんの
作戦だったりしてね。
まだ政策が実行されていない
結果も現われていない
その中で自分の立ち位置を
うやむやにされたくない
そんな意志の表れなのかとも。
何が正しくて何が悪くて
はっきり出来なくなっている
そんな世の中になって来て
しまっています。
ネットにつかっていると
何でも本当らしく
思わされてしまう
きらいがあります。
観ている数の多さが
正しさや人気の表れと。
評価の基準が歪曲されて
しまっている感じ。
実に危うい感じがします。
想像の余地を与えない
危うさのように思います。
扇動させられるという事は
こういう事なのでしょうね。
自分なりに世の中を斜に
観る癖をつけて置かないと
いけないように思います。
これから益々惑わされる事が
大いに増えてくるように
なると思います。
気をつけていかなければ。
昨日の日経-246.88円。
アジア株は小動き。
ロンドン3日続落47.26ポイント安。
ドイツ反落84ポイント安。
米ダウ反落27ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2017012406


少し上げ。
為替が113円へ円高。
原油下落
米の供給過剰を懸念
金は2カ月ぶり高値。
米ダウ反落27ドル安。

|

2017/01/22

週間銅相場情報つぶやき

9:47 2017/01/22

おはようございます。
一週間を振り返ると
18日に銅建値2万円下げの
69万円に改定。
先週から今週にかけて
上げたり下げたりと
三日おきでの変化と
めまぐるしくなっています。
足元では銅建値は
1~2万円上げ余地。
週明けにも改定かも。
為替も一時112円台を
つける場面もありましたが
今は114円台半ばとなって
落ち着きを取り戻した感じ。
しかし20日にトランプさんの
大統領就任式も終わり
早速、大統領令も出されて
週明けの市場の反応が
気になる所ではあります。
支持率40%就任式の人出も
閑散状態、そしてデモや
支持しない群集などなど
これが就任式の有様?
って疑問が起きましたが
駄目駄目のままでこの先
ず~っと行くようにも
思えないのですが
劇薬には激痛は付きもの
まあ100日は黙って観ていないと
どうななるかはわからないとも
よく言われていますからね。
黙って観ている事にいたしましょう。
さあそれでは日本はどうか?
百貨店は下降下落
衣料品関係も下降傾向
これからは中途半端では
やっていけないと思います。
大規模プロジェクトは今後
都心では目白押しです。
箱物、施設での充実だけでは
どうかとは思いますが
待ったなしの高齢化の
ライフスタイル
生活スタイル
をもう一度再構築しなおす
時期に入っているように
思いますがいかがでしょう?
そこかしこで年寄りの
トラブルが目に留まっている
今の現状からふまえても
待ったなしでしょう!

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場情報

20170122

|

2017/01/21

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:55 2017/01/21

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円高、114.48円。
LME銅、4ドル下げ。
後場、80ドル上げ。
銅在庫、+1,300トン。
NY銅、+1.55セント。
LME銅建値計算トン70万円。
LME後場銅建値計算71万円。
NY銅建値計算71万円。
銅相場は後半上げ
銅在庫4桁増加
増加久々です
ここから転じるのか?
2016年中国GDP6.7%成長
2年連続経済減速傾向続くと。
原油続伸
OPECなど減産進展との観測
金は反発。
米ダウ反発94ドル高
大統領演説で伸び悩み。
さあトランプさん就任
いたしました!
デモの様子もしっかり
報道されていました。
理念より自国優先主義
「米国を再び偉大にする」
「米国の製品を買い、米国人を雇う」
世界をと思わずにまずは
自分の国をと思うのであれば
この発想はむしろ正しい
のかもしれません。
家族、身内を思うところと
なんら変わりありません。
むしろ真っ当だったりして。
ただそれだけを押し通していい
国では米国はもうないわけで
わがままを言ってはいけない存在
米の発展が世界の発展に繋がる
このシナリオが成功するのか
しないのかを皆が見極めたいと
思っているのではないでしょうか。
懐が広いだけでは
国は治めきれませんから
どこかで悪も存在します。
まだまだこれからなのでしょう。
週明けにも銅建値1~2万円
アップかもしれませんね。
昨日の日経+65.66円。
アジア株はマチマチ。
ロンドン小幅続落10ポイント安。
ドイツ33ポイント高。
米ダウ反発94ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2017012106


狭いレンジでの動き
終わってみればあまり変わらず。
為替もあまり変化なし。
原油続伸
OPECなど減産進展との観測
金は反発。
米ダウ反発94ドル高
大統領演説で伸び悩み。

|

2017/01/20

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:39 2017/01/20

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円安、114.80円。
LME銅、11ドル下げ。
後場、9ドル下げ。
銅在庫、-1,950トン。
NY銅、-0.65セント。
LME銅建値計算トン70万円。
LME後場銅建値計算70万円。
NY銅建値計算70万円。
銅相場は軟調気味。
後半なんとか踏ん張ったか。
銅在庫4桁減少中。
まあ為替が114円台へと
円安になっていますので
銅建値計算は1万円上げ余地。
まあでもなんといっても
今晩のトランプさん演説
これを皆さん見極めて
からなのでしょうね。
商品相場、株、為替
もろもろがそれを
見守っていますから。
来週波乱が待ち構えるか?
原油反発
IEA月報で買いも
米在庫増重荷
金続落。
米ダウ5日続落72ドル安
大統領就任式控え
利益確定の売り。
さあいよいよと
なって来ました。
大統領選挙の時の
ような雰囲気も。
何か大どんでん返しが
潜んでいるような
感じもするんですが
今週はもうこれ一色
なのでしょう。
話は変わって
今回の直木賞
まあ読んでいない本も
あったのですが
私的にはこれがダントツ!
これ以上すごいのはない!
って思っていましたから。
恩田陸氏「蜜蜂と遠雷」
これがとらないで
どれがとるの?って
すばらしい作品でした!
感覚感性を文章で完全に
表現してしまったこと
アニメや映画では
表現できても文字でと
なると相当な力量が
なければ伝わりません。
それがこの作品では
完璧だったようにもと。
とても嬉しかったですね
自分の予想が当たって。
自分の感性が認められた感じ。
あっ、すみません
興奮してしまって
申し訳ありませんでした。
恩田さんおめでとうございます。
日本の文学、バンザイ!
昨日の日経+177.88円。
上海反落3週ぶり安値。
ロンドン反落39.17ポイント安。
ドイツ小動き2ポイント安。
米ダウ続落72ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2017012006


後半は踏ん張った感じか。
原油反発
IEA月報で買いも
米在庫増重荷
金続落。
米ダウ続落72ドル安。

|

2017/01/19

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:44 2017/01/19

おはようございます。
外国為替NY(今)、
2円円安!114.68円。
LME銅、50ドル下げ。
後場、11ドル上げ。
銅在庫、-1,325トン。
NY銅、-0.85セント。
LME銅建値計算トン69万円。
LME後場銅建値計算69万円。
NY銅建値計算69万円。
昨日銅建値トン2万円下げの
69万円に改定されました。
為替の円高が響きました。
仕切値も2万円アップ前に
逆戻りしました。
今朝は為替が大きく円安
2円近く円安に振れて
それを加味すると
銅建値は1万円上げ余地。
全く為替には
振り回されています。
今朝の為替の反動の理由は?
銅在庫4桁減中。
銅相場自体は軟調気味。
原油反落
米シェール生産増に警戒
金も反落。
米ダウ4日続落22ドル安
米政策巡る不透明感が重荷。
さあ20日が迫ってきています。
土曜の朝には内容が判明
トーンを落とすか?
真っ当に振舞うか?
このときばかりと
舞い上がって言いたい事を
述べまくるかのか?
ほんに注目を集めそうです。
今朝の日経の見出し
住宅ローンの減速
週休3日広がる
高齢者向けジム
なかなか今を表して
いるように思いました。
私は今強く思うことは
健康に留意しなければと
いう事が一番だなあと
思っています。
何事も自分が健康で
生きていてこそ
働けていてこそ
なのだと思います。
その土台の上に
何事ものっているのだと
常に自覚していなければと。
今後益々高齢化は深刻な
問題となるでしょう。
もちろんビジネスにも
大いになりうる事。
でもそれはあくまでも
周りの環境の事であって
自身の事は結局自身で
ケアーしなければなりません。
最近よくかみさんから言われてます
何でも自分で出来るように
ならなくてはね!って
身にしみて聞いています。
昨日の日経+80.84円。
アジア株は続伸。
ロンドン反発27.23ポイント高。
ドイツ59ポイント高。
米ダウ4日続落22ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2017011906


狭いレンジでの動き。
為替が一気に円安114円台半ばへ。
原油反落
米シェール生産増に警戒
金も反落。
米ダウ4日続落22ドル安
米政策巡る不透明感が重荷。
  

|

2017/01/18

銅建値トン2万円下げの69万円に改定。

2017/1/18に改定
電気銅  690円 -20
月平均 691.5円
電気亜鉛  355円 -6
月平均 354.1円


Tatene20170118

|

銅建値2万円下げ。

1.銅建値  690,000円(20,000円下げ)
2.実施時期 平成29年1月18日より
3.月内平均 691,500円

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:39 2017/01/18

おはようございます。
外国為替NY(今)、
1円以上円高!112.67円。
LME銅、85ドル下げ。
後場、21ドル上げ。
銅在庫、-1,625トン。
NY銅、-6.40セント。
LME銅建値計算トン70万円。
LME後場銅建値計算71万円。
NY銅建値計算70万円。
しかしながら為替は円高!
一気に112円台半ばへと!
銅相場も下げているし
為替を加味すると
銅建値1万円下げ余地
今日にも建値改定か?
全く為替は動き出すと
こういう時には
極端になりますね。
皆ついていけてるのかと心配。
まあEU離脱問題は
わかっていたこととはいえ
数値まで大移動をすると
たまったものではありません。
銅在庫4桁減少。
原油小反発
原油需給の均衡期待で
金は2カ月ぶり高値。
米ダウ3日続落58ドル安。
さあ週末の教書演説が
迫ってまいりました。
まずは英がEU単一市場から
完全に離脱すると表明
それによってのポンド安。
そのあおりで急激な円高。
まあその前にトランプさんの
発言などもありましたが。
さあ20日に注目が集まります。
国内では衣料品関係が
どうもかんばしくありません。
草食系から絶食系へと
移ったからとの考察も
囁かれていますが
低価格の衣料品が
カジュアルにおいても
市民権を得たのでしょう。
それが基準となって
その価格以上のものは
高いものと判断されてしまう
比べてみて遜色がなければ
安い方へと目は誰だって
行ってしまうものでしょう。
完全にいつの間にか
勝敗は決していた
のかもしれません。
もう手遅れかもしれない
もういくら煽った所で
元へは戻らないでしょう。
すべてがそんなように
移り変わる可能性を
今は秘めている世の中
なのだと認識していなければ
いけないと思います。
ここをしのげばなんとかなるさ
では昔のようには行きません。
他力本願ではやってはいけません。
ブームではなく絶対的な力を
手に入れておかなければ
これからはやっては
いけないのでしょう。
隙間であってもそれは
同じことだと思います。
昨日の日経-281.71円。
アジア株は反発中国や香港上昇。
ロンドン大幅続落106.75ポイント安。
ドイツ続落14ポイント安。
米ダウ続落58ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2017011806


結局下げ。
為替が112円台半ばまで円高!
原油小反発
原油需給の均衡期待で
金は2カ月ぶり高値。
米ダウ3日続落58ドル安。

|

2017/01/17

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:40 2017/01/17

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円高、114.11円。
LME銅、60ドル上げ。
後場、3ドル下げ。
銅在庫、-2,700トン。
NY銅、お休み。
LME銅建値計算トン71万円。
LME後場銅建値計算71万円。
NY銅建値計算?万円。
為替は円高傾向
114円間際まで来ています。
銅相場後半ダレ気味か?
銅在庫は4桁減少
減少傾向止まりません
28万トンを切りました。
NYがお休みだと
流れが途中で切れた
感じとなってしまうので
どうも先が読めません。
英離脱問題に警戒感
20日に2016年10~12月期の
中国GDP発表などを控える。
さあ本格的にいろいろと
これから出てきそうです。
さあ今月も半分が過ぎました
どうもパッといたしません。
まだ新年の挨拶回り中か?
一月はこんなものだったか?
しかし衣料関係が良くない様子
若者の草食系から絶食系へと
移り変わってているのが
原因問題だという指摘も
まあこれは業界の
言い訳でしょう。
それと中高年のお財布が
堅くなったことも一因。
煽った所でみな潤っていなくて
生活するのがやっとのところ
これでは停滞ムードを
払拭で来ません。
まあユニクロがとても
良くなってしまったのも大きな
原因になるのかもしれません。
だってそれでみんな事は
済んでしまいますから。
オリンピック景気?
どうでしょうかね?
大半は益々厳しくなって
いくように思えてなりません。
これからまだまだ淘汰の波が
押し寄せてくるかもです。
技術やシステムは進化
し続けていますこれは
皆を潤わせることには
相反していること
なのかもしれません。
その影響で自己防衛を
強いられているようでは
景気の上向きは望めません。
昨日の日経-192.04円。
アジア株は続落反落
ロンドン15日営業日ぶり
反落10.68ポイント安。
ドイツ74ポイント安。
米ダウはお休み。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2017011706_2


下がりました。
為替は114円台前半へ。
NYはお休み。

|

2017/01/15

週間銅相場情報つぶやき

9:01 2017/01/15

おはようございます。
一週間を振り返ると
10日に銅建値1万円上げの
69万円に改定。
さらに13日には2万円上げの
71万円へと改定。
これで銅建値月平均も
70万円を超えました。
ただ問屋筋仕切値は微増。
なかなか思っていた
ようには行きません。
問屋筋の銅在庫が
相当にはけてくるまでは
この現象は続きそうです。
2月の後半あたりから
でしょうかね真っ当な
計算値での仕切値に
なってくるのは。
また1月の発生量にも
よりますけれども。
しかしここへ来ての
銅相場の上がり方
異常なのか?
それとも
真っ当なのか?
日経での記事から
中国次のバブルを探せでは
バブルの循環が起きていると。
住宅→株→海外資産→
債券→住宅→商品(非鉄銅)
局所バブルが起きるたびに
政府当局とのいたちごっこ。
資金の需給が中心のため
経済原則やファンダメンタルズが
意識されることは少ないと。
まあ厄介は厄介なことです
今までのバブル→弾けて崩壊
の図式とはなっていない。
崩壊の代わりに資金の移動で
逃げているような感じ。
儲ける人と損する人がいて
相場は成り立っているふしが
あるのに儲け終えれば
また他に行って儲ける
その繰り返しが続いています。
資金が膨れ上がるばかり?
といえているのかもしれません。
この循環のババを引くのは
一体誰になるのかとね。
ババを引かせることで
バブルが成り立つのに。
ババを引かせないのが
低金利の金融緩和なのか?
やはり何かおかしいです。
先にはとんでもない事が
待っているそのように
想像してはいけませんかね。
そんなにもこれからも
うまくいってしまうんですか?
不思議だと思いますが
いかがなものしょう?


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場情報

20170115

|

2017/01/14

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:40 2017/01/14

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円高、114.57円。
LME銅、44ドル上げ。
後場、81ドル上げ。
銅在庫、-4,000トン。
NY銅、+2.00セント。
LME銅建値計算トン71万円。
LME後場銅建値計算72万円。
NY銅建値計算72万円。
昨日銅建値2万円上げの
71万円に改定されました。
しかし仕切値は微動でした。
今朝銅相場またまた上昇
後半からさらに加速。
昨日建値改定がありましたが
さらに1万円上げ余地です。
まったく何なのでしょう?
銅在庫4桁減少
この動きが物語っているか?
中国の景気回復への期待?
こけるわけには行かない
からと必死なのか?
それとも十分な資金力に
裏付けられた事の表れか?
消費大国?という新形態で
今後は持たせるつもりか?
原油反落
週末で利益確定売り
金は小反落。
米ダウ続落5ドル安
こちらも利益確定売り優勢。
リーマンショックの亡霊は
今も健在のように思います。
世の中の停滞はそこから
浮上出来ていないように思います。
私もいつも感じていますが
車の交通量が増えていない。
昔のように大渋滞が
起きていない。
そりゃ道路も整備されて
いるのでしょうが
人口減少と経済停滞
顕著に現れている感じ。
またITによる発達
これからはAIやIoT。
ますます無駄のそぎ落とし。
儲かるシステムを構築
し得た所だけの繁栄。
後は衰退をたどるだけ。
リーマンショック以降
そんな状況なのかと。
資本格差、すみ分け
益々それが加速しそう。
中流の層を厚くするだとか
上流に頼ればいいだとか
変な期待は持たない
方がいいかもです。
下流を決して馬鹿に
してはいけないとね。
このボリュームに
今後は頼るしかないと。
昨日の日経+152.58円。
アジア株、上海株4日続落。
ロンドン14日続伸、
連日の最高値更新。
ドイツ株反発108ポイント高。
米ダウ続落5ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2017011406


うわ~!また上がってます!
原油反落
週末で利益確定売り
金は小反落。
米ダウ続落5ドル安
利益確定売り優勢。

|

銅建値2万円上げの71万円に改定。

2017/1/13に改定
電気銅  710円 +20
月平均 702.1円
電気亜鉛  361円 +6
月平均 357.2円


Tatene20170113


|

2017/01/13

銅建値2万円上げ。

1.銅建値  710,000円(20,000円上げ)
2.実施時期 平成29年1月13日より
3.月内平均 702,100円

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:38 2017/01/13

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高!114.67円。
LME銅、43ドル上げ。
後場、58ドル上げ。
銅在庫、-2,525トン。
NY銅、+5.95セント。
LME銅建値計算トン71万円。
LME後場銅建値計算71万円。
NY銅建値計算72万円。
今朝為替は114円台半ばへ
銅相場は後半から
加速するように上昇。
為替円高を加味しても
銅建値1~2万円上げ余地。
今日にも上げの改定かも。
銅在庫は4桁減少
28万トン台半ばへ突入。
中国の景気回復への期待?
春節前のもうひと稼ぎ?
春節後の出遅れを懸念して
各指標を手がかりに
早くも仕掛け始めたのか?
原油続伸
需給改善に期待感
金は一時1200ドル台に上昇。
米ダウ反落63ドル安
世界の株安が波及
安値圏では買いもと。
株安で商品相場に
資金をシフトしたか?
トランプさんわざと
世界を試しているような
感じにも見受けられます。
ある意味、正論も
またある意味、暴論も
投げかけてみて皆の反応を
見極めている感じがします。
男女の恋愛にもありますね
こんな状況をわざと作る人が。
正直には向き合えない
かといって弱みを見せられない
わかってもらいたいくせに
わざと突っかかってくる人
もしかするととっても
正直な人かもしれない
信用に値する人
なのかもしれない。
でも必然と敵を
作ってしまう
敵が増えてしまう。
損な立ち回りしか出来ない。
世界に向けての
劇薬かもしれません
でもこういう人だからこそ
世の中を変えられる
のかもしれません。
ふとそんな様に思いました。
昨日の日経-229.97円。
アジア株は反落続落。
ロンドン横ばい1.88ポイント高。
ドイツ125ポイント安。
米ダウ反落63ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2017011306


うわ~、上がった!
為替は114円台半ばへ円高!
原油が続伸
需給改善に期待感
金は一時1200ドル台に上昇。
米ダウ反落63ドル
世界の株安が波及。

|

2017/01/12

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:29 2017/01/12

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円高、115.32円。
LME銅、67ドル上げ。
後場、27ドル上げ。
銅在庫、-5,175トン。
NY銅、-0.25セント。
LME銅建値計算トン71万円。
LME後場銅建値計算71万円。
NY銅建値計算71万円。
銅相場上がっています。
為替は多少円高気味
それを加味しても
銅建値2万円上げ余地。
銅在庫4桁減少
暮れから連日の減少。
昨日からの非鉄の上げは
中国PPIが5年ぶりの高水準
そしてドル安によるもの
また12月の米中小企業楽観度指数が
12年ぶりの高水準などが
原因だったようです。
ただ中国に関しては
注意が必要とは
思いますけれども。
原油反発2.8%高
在庫増も減産期待で買い戻し
金は1カ月半ぶり高値。
米ダウ反発98ドル高
トランプ氏会見で乱高下と。
さあトランプさん絡みも
現実味を帯びてきましたね。
発言も今度から戯言では
済まされなくなってきます。
世界の視線が一気に一点に
集中するようになります。
媚び諂いも大いに生まれて
くることでしょう。
裸の大様にならなければと
心配もしてしまいます。
今までのトーンで20日の
一般教書演説を行うのか
どうかが注目されます。
オバマさんは8年
やったんだ!
トランプさんも8年
やるのかなあ?
4年間はやめないんだよね
今朝かみさんがこんな風に
つぶやいていました。
昨日の日経+63.23円。
アジア株、上海続落香港続伸。
ロンドン12日続伸
連日最高値15.02ポイント高。
ドイツ62ポイント高。
米ダウ反発98ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2017011206


上げのままにはなりませんでした。
為替が115円前半
原油反発
在庫増も減産期待で買い戻し
金は1カ月半ぶり高値。
米ダウ反発98ドル高。

|

2017/01/11

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:38 2017/01/11

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょっと円高、115.75円。
LME銅、90ドル上げ。
後場、87ドル上げ。
銅在庫、-1,500トン。
NY銅、+7.35セント。
LME銅建値計算トン70万円。
LME後場銅建値計算71万円。
NY銅建値計算71万円。
昨日銅建値トン1万円上げの
69万円に改定されました。
今朝の銅相場の動きが
すごいように感じました。
何かありましたかね?
銅建値さらに2万円上げ余地
他の非鉄の値動きも
今朝は活発になっています。
ドル安になった所で
非鉄素材の買戻しか?
う~ん、何なのでしょう?
銅在庫4桁減少
ここは異常ではなし。
原油続落1.14ドル安
リビア増産と伝わり
1カ月ぶり安値
金は続伸。
原油が落ちているのですから
銅相場だけ上がるってねえ。
米ダウ続落31ドル安
資源株が下げ。
ここを見ても辻褄が
合わないようにも。
さあ昨日から本格的に
仕事が始まっている
ようなのですがまだ
挨拶回りって所ですかね。
でもあっという間に
今月も三分の一が消化
となってしまっています。
取り戻すためには
とにかく動かなければって
焦っているところです。
銅相場も下降ではなく
上向きになっている
これは一安心なのですが
ここで甘えていては
いけない感じなのです。
しっかり扱いを増やしての
利に結び付けなくてはと。
感覚だけは常に敏感に
瞬時に動ける体制で
常にいないといけません。
これからなにやら
騒がしくなるかもしれません。
1月20日のトランプさん演説
1月28日の中国旧正月春節。
昨日の日経-152.89円
アジア株おおむね続伸。
ロンドン11日続伸連日
最高値37.70ポイント高。
ドイツ19ポイント高。
米ダウ続落31ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2017011106


すごい上昇!
為替は115円台後半へ
原油続落
リビア増産と伝わり
1カ月ぶり安値
金は続伸。
米ダウ続落31ドル安
資源株が下げ。

|

銅建値1万円上げの69万円に改定。

2017/1/10に改定
電気銅  690円 +10
月平均 688.4円
電気亜鉛  355円 +12
月平均 353.1円

Tatene20170110

|

2017/01/10

銅建値1万円上げ。

1.銅建値  690,000円(10,000円上げ)
2.実施時期 平成29年01月10日より
3.月内平均 688,400円

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:30 2017/01/10

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、116.00円。
LME銅、5ドル上げ。
後場、9ドル上げ。
銅在庫、-225トン。
NY銅、-0.80セント。
LME銅建値計算トン69万円。
LME後場銅建値計算69万円。
NY銅建値計算69万円。
今朝為替は116円間際円高
銅相場は小動き
銅建値計算値1万円上余地
今日にも改定か?
銅在庫3ケタ減少。
原油反落3.8%安
イラク輸出増で3週ぶり安値
金は反発。
米ダウ反落76ドル安
原油安、金利低下で心理悪化。
さあ今日からどこでも
本格的な仕事始めでしょう。
張り切ってまいりましょう。
暮れからダラダラ過ごして
しまいましたからね。
ここでビシッと引き締めて
はじめないことには
今月ズルズル行ってしまいそう。
さあ今年はどうなりますか?
オリンピックがらみで
活況を呈するのか?
なにやら仕事関係は
忙しくなっていきそう
そんな気配は感じられます。
それが自分の所へ来るか
どうかは疑問ではありますが
不動産がらみ建築がらみ
設備関係、旅行関係
騒がしくならないことには
始まりませんからね。
しかしここへ来てそこかしこで
ポピュリズムの台頭
大衆迎合これで人気を取ろう
そんな機運が高まりだしています。
ともするとこの傾向は
隠れ蓑にも利用されそう。
ネットの台頭で瞬時に拡散
量が質を凌駕してしまう。
それに反対するものが
悪とされてしまう。
昔はテレビだった
今はネットが先行し
テレビが後追いで油を注ぐ。
しっかり自分の意見や考えを
もたないと取り込まれて
しまいそうです。
怖いことです危ないことです。
まあ全く世の中の流れに
逆行する必要はありませんが
無理に逆らっても詮無いこと。
しかし自分を見失っては
いけません。
常に真っ当で行かないと
ネットでは偽情報も氾濫
しっかり見極める目が
身を助ける事になります。
良く考え想像すればわかること
だと思いますがいかが?
ロンドン10日続伸連日の
最高値更新27.72ポイント高。
ドイツ反落35ポイント安。
米ダウ反落76ドル安

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2017011006


狭いレンジでの
下げの動きでしたが
最後は踏ん張っています。
為替は円高116円間際へ
原油反落
イラク輸出増で3週ぶり安値
金は反発。
米ダウ反落76ドル安。

|

2017/01/08

週間銅相場情報つぶやき

17:21 2017/01/08

こんばんは。
一週間を振り返ると
4日に銅建値1万円下げの
68万円で今年改定スタート。
この日はタイミングが
悪かったように思います。
3日の日の銅相場の流れが
後半悪かったですから
その流れを汲んでの
下げとなった次第。
現状の足元計算値では
為替も円安でもあるし
銅相場自体も持ち直し
銅建値1~2万円上げ余地。
週明け火曜日の朝の外電
によっては銅建値改定が
あるやも知れません。
期待したいところです。
原油も下がらず
米ダウも2万ドルにあと一歩
休み明けの週には
早々にも達成されるかも。
トランプさんの流れは
まだまだ健在なのかも。
でもいろいろと言われる
ようになってきています。
ポピュリズムの危うさ
もちろん政治は国民のために
行うべきものですが
大衆にぺったり迎合して
となるとうまく舵取りが
出来るのかどうか?
民主主義は多数決これは仕方なし
でも未来に導くべき政治家が
今現在の要求を鵜呑みにして
それで未来を切り開ける
のかどうかははなはだ疑問
そりゃうまいこといえば
国民の人気を独り占めに
誘導できるかもしれない。
やれるべき事と出来ない事
現実可能と現実不可能
政治の仕事は未来をどう
見据えて今からどう準備し
どう取り決めをブレずに
遂行させていくかでしょう。
でもこれがなかなかそうそう
出来ることではないのです。
小泉さんの時
補助金で中小が活気
づいたものでしたが
結局倒産すべき所を
ちょっと延命させただけ。
競争原理だけで夢を
追わせるだけというのは
なかなか皆はできません。
かといって保護主義に
走りすぎてもどうでしょう。
しきりにトランプさんは
ここへ来て危うさを内に
秘めていると言われています。
保護に走ると危うい
私もそう感じてなりません。
競争を避け楽に儲ける事
それも周りから力を持って
それを遂行さようというのは
歪を増大させてしまいます。
AIとIoTによっても
それが加速しそう。
危うい年になりかねません。
心配が杞憂に終わって
くれればと思っています。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場情報

20170108

|

2017/01/07

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:20 2017/01/07

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安!117.00円。
LME銅、64ドル下げ。
後場、4ドル下げ。
銅在庫、-6,650トン。
NY銅、+0.85セント。
LME銅建値計算トン69万円。
LME後場銅建値計算68万円。
NY銅建値計算69万円。
今朝はまたまた円安
117円台へと戻っています。
銅相場は軟調気味ですが
後半持ち直した感じ。
円安の為替を加味すると
銅建値2万円上げ余地。
為替の動きが気になりますが
連休明け銅建値の変更
あるやも知れません。
火曜の朝の外電にも
よりますけれどもね。
銅在庫4桁減少。
少し量が上がってきてます。
原油続伸
先行きの需給逼迫観測
金は反落。
米ダウ反発64ドル高
2万ドルの大台に肉薄
週明けにも達成か?
ここの所夢中になって
しまっているのが
ビデオ配信サービス
またテレビ局の見逃しの
ための無料配信サービス。
もちろん最近のテレビドラマ
とっても良くなってきたと
思っております。
フジさんTBSさんには
お世話になりっぱなし。
普段の私はアマゾンプライム。
その他とはまだ契約は
しておりません。
そしてつい此間は
アメマTVをiPadに登録
最近観たいビデオを年中
探している感じです。
そこで思ったこと
ビデオ配信の覇権争い
相当激化している感じと。
ただやっぱり製作会社を
自前でもっている所が
強いと思います。
アマゾンやテレビ局
これが一歩リードかな。
配信ポータルはどうでしょう?
苦戦すると思います。
またそこで私が思ったこと
ビデオに支配されてはいけない
そんなようにも思いました。
本を読まなくなってしまう。
私の読書量も激減でした。
これではいかんと思いました。
たぶん世の中はこういう
支配系が今後も台頭して
くることでしょう。
受信からストリーミングへ
余暇のつもりが抜け出せ
なくなってしまう。
ビデオが悪いわけではありませんが
頭の働せ加減がどうも
違うように思った次第です。
まあかぶれてみて初めて
気づくことでしたけれども。
読書の比重を戻さなければ
いけないなあと思いました。
世の中の便利も自らの
使いよう次第ですかね。
昨日の日経-66.36円。
アジア株は続伸。
ロンドン最高値更新
14.74ポイント高。
ドイツ14ポイント高
1年5カ月ぶり高値。
米ダウ反発64ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2017010706


下げの流れは止まらないのか?
と思っていましたが後半なんとか
盛り返しましたが。
原油続伸
先行きの需給逼迫観測
金は反落。
また円安117円台へ。
米ダウ64ドル高。

|

2017/01/06

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:36 2017/01/06

おはようございます。
外国為替NY(今)、
2円近く円高、115.30円。
LME銅、110ドル上げ。
後場、8ドル下げ。
銅在庫、-4,100トン。
NY銅、-1.85セント。
LME銅建値計算トン70万円。
LME後場銅建値計算70万円。
NY銅建値計算69万円。
銅前場は昨日の流れで
上昇して始まるも
後半にはだれ気味
それに追い討ちを
かけるように為替が
2円近くも円高に
それを加味すると
2万円上げ余地を
期待していましたが
1万円上げどまりか
また銅相場自体も
下げともなれば現状のまま
しかし為替の動きには
参ったものです。
銅在庫4桁減少。
本格的な商売はやはり
10日過ぎからでしょう。
原油続伸
OPEC減産期待根強く
金1カ月ぶり高値。
米ダウ反落42ドル安。
今までの膨大なデータの蓄積
ビッグデータの扱い方が
今後の焦点になるでしょう。
そういう意味でもAIは
欠かせない存在となります。
もう到底、人の頭では
処理範囲を超えていますから。
そうするとこのAIの賢さが
勝敗の分かれ目となります。
これのみにしのぎを削ることに
なりまけません。
でも世の中はみんながみんな
勝つ事は出来ません
儲かるわけには行きません。
誰かにマイナスを押し付けて
誰かがプラスを搾取なのです。
安心しきって信用して
任せっぱなしではどうなって
しまうことやらと。
知恵の根源はやはり
人の頭なのだと思います。
機械的にプログラム的に
それを置き換えただけでは
まだまだ超えられません。
でもAIに知恵が働くようになったら?
ちょっとゾッとしますけれどね。
昨日の日経-73.47円。
アジア株は反発続伸。
ロンドン連日の最高値更新
5.57ポイント高。
ドイツ株横ばいの11584。
米ダウ反落42ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2017010606


上げそうな感じも抱いたのに。
為替2円近く円高115円台。
原油続伸
OPEC減産期待根強く
金1カ月ぶり高値
米ダウ反落42ドル安。

|

2017/01/05

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:43 2017/01/05

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円高、117.20円。
LME銅、73ドル下げ。
後場、104ドル上げ。
銅在庫、-5,950トン。
NY銅、+6.70セント。
LME銅建値計算トン69万円。
LME後場銅建値計算70万円。
NY銅建値計算70万円。
昨日銅建値1万円下げの
68万円で改定スタート。
下げましたね!
昨日の外電の後半が
下降気味だったので
仕方なかったか?
今朝の相場を見ると
据え置きでも良かったかも。
後半盛り返しています。
為替は多少円高
銅在庫4桁減少。
前日の5桁減少といい
去年から8日連続で
減少が続いています。
これだけを見ると
銅相場の下げに悲観的な
見方をしてしまうのは
どうなのかと思えてしまう。
まあ原油も上がっていますから
原油反発0.93ドル高。
米在庫の減少観測が支え
金は小幅続伸。
米ダウ続伸60ドル高。
ダウ2万ドルまでもう一歩。
昨日の日経にしても
2万円にもう少しで
手が届くところへと。
数字だけが一人歩きかあ?
まあ遅かれ早かれ
両方とも早めに大台到達は
させてしまうことでしょう
イライラを募らせたくは
ないことでしょうから。
そうするとその達成の
後かなこれからの問題は?
1月20日の文字が躍ります。
日本にしても円安なので
製造業が復活の兆し。
しかし世の中の流れは
IT関連製品技術からAI関連へ
加速して行きそうです。
スマホの売れ行きは
頭打ちとなっています。
もう結構十分な域に到達
今度はAIで人間自体が
働かせられる側へと
追いやられそう。
思考や決め事はAIに依存
人間がお飾りの決済や通達
ますます映画にもあったような
未来の世の中に近づく事に
AI自体にも序列が
つくのでしょうか?
優れたAI、普通のAI、
劣ったAI、変人なAI
なんちゃってね。
お金を稼いでもらうAIは
どのAIに頼みましょう?
何か根本は人間がやろうが
機械がやろうが
PCがやろうが
ソフトがやろうが
AIがやろうが
昔からの堂々巡りであって
あまり変わらなかったりして。
振り回される事には
なんら変わらない。
なんか考えれば実に滑稽。
さあ今日から本格的に
お仕事です皮剥き皮剥き
頑張りましょう!
昨日の日経+479.79円。
ロンドン連日の最高値更新
11.85ポイント高。
ドイツ株横ばい。
米ダウ続伸60ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2017010506


上がっています。
原油反発
米在庫の減少観測が支え
金は小幅続伸。
米ダウ続伸60ドル高。

|

2017/01/04

銅建値1万円下げの68万円で改定スタート。

2017/1/4に改定
電気銅  680円 -10
月平均 680.0円
電気亜鉛  343円 -9
月平均 343.0円


Tatene20170104

|

銅建値1万円下げスタート。

1.銅建値  680,000円(10,000円下げ)
2.実施時期 平成29年01月04日より
3.月内平均 680,000円

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:10 2017/01/04

明けまして
おめでとうございます。
おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、117.66円。
LME銅、73ドル上げ。
後場、81ドル下げ。
銅在庫、-10,400トン。
NY銅、-1.65セント。
LME銅建値計算トン70万円。
LME後場銅建値計算69万円。
NY銅建値計算69万円。
為替が117円台半ば
銅相場上がって下げての
いって来いNY銅は下げ
銅建値据え置きか?
って所でしょうか。
1万円上げには少し
足りない感じです。
銅在庫5桁減少
これは気になる所。
原油続落
1年半ぶり高値も
減産の不確実性意識
金反発。
米ダウ4日ぶり反発
119ドル高、景気期待。
さあ2万ドル目前。
そして日経も今日は
いくらで始まるか?
上げか?下げか?
日記を見ると
去年は暴落だったと。
トランプさんの動きが
気になる所です。
さあ日本はどうなるか?
私は珍しく31~3日まで
のんびりと過ごしました。
近所の神社を周っただけ。
例年行っていた
1日映画も行かず
初売りにも出かけず
世の中を見ても周らず。
自宅でのんびりゴロゴロ
1日から伝票整理とも
思っていましたが
結局何もしない三昧
ネットかビデオ観ていた感じ。
読書は少ししましたかね。
そう昨日は『下町ロケット』
観てしまいました!
良い作品は何度見てもいい!
私、世の中の年初め消費には
全く貢献しなかった三が日。
去年からの考え方、思考が
引き算となっているのです。
無駄の省きでしょうか
必要最小限主義的な
消費に踊らされない
基本並ぶのが嫌いですから
初詣も混んだら行かない
混まない時間帯で動く
並んでまで買わない。
皆が見ていないところを
見ていたい見つけたい。
要は変わり者ということ。
今を知るにはこれでは
いけませんけれども
未来を知るにはこの方法で
良いと思っています。
半歩先、一歩先、もっと先
まだみんなが気づかない事には
行列など出来てはいませんから。
違和感を排除するか?
違和感に興味を持つか?
違和感を逆手に取るか?
自らの培った感性を信じて
今年はそれで行こうと思います。
さあ今日から始動ですかね。
ロンドン連日の最高値更新
35.06ポイント高。
ドイツ反落14.09ポイント安。
米ダウ反発119ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2017010406


上げて始まるも
終わってみれば
ちょっと下げ。
原油続落
1年半ぶり高値も
減産の不確実性意識
金反発。
為替は117円台半ば
NYダウ4日ぶり反発
米景気期待119ドル高。

|

2017/01/01

週間銅相場情報つぶやき

12:05 2017/01/01

新年明けまして
おめでとうございます。
去年の一週間を振り返ると
銅建値の変更はなく
銅月平均704.7円で確定。
危惧していた最後での
崩れはありませんでした。
為替もどちらかといえば
安定を保ち株価も一気に
日経の2万円や
米ダウの2万ドル
へとはあえてとどかせないで
今年への期待を抱かせての
納会年明けとなりました。
そう考えると相場関係は
底堅いようにも思えるし
期待をしても良いのかも
でもやはり相場ですから
過度の期待というのは
どうかと思いますし
慎重に望んだほうが
賢明だと思います。
まあ各自の自己責任
に尽きてしまいますが。
酉年はなにやら相場関係には
良い年回りように言われます。
オリンピック需要も
官民双方でかち合う可能性も
これから2年間は
はちゃめちゃになるかも。
まあ期待は期待
自分に所に回ってくる
かどうかは疑問ですから
やはり過度の期待は禁物。
また突発的な何かが
起こらないとも限りません。
私は煽られず慎重を
心げたいと思いますが
皆さんはいかが?


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場情報

20170101

|

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »