« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016/12/31

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

8:19 2016/12/31

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょっと円安、116.87円。
LME銅、13ドル下げ。
後場、32ドル上げ。
銅在庫、-6,125トン。
NY銅、+1.85セント。
LME銅建値計算トン68万円。
LME後場銅建値計算69万円。
NY銅建値計算68万円。
為替が116円台後半
銅相場は小動き
後半少し上げ状態
心配は杞憂だったか。
銅在庫4桁増加
いつもよりは多めの増加。
原油続落
利益確定や持ち高調整の売り
金は反落。
米ダウ3日続落57ドル安
年間では2年ぶりプラスと。
さあ今年もあと
わずかとなりました。
充実した納得が出来た
一年でしたでしょうか?
トランプさん当選以降は
相場関係が一気に吹き上がり
皆の期待を一心に
つかんでしまった形
まだ始動はしていません
水面下では始まっている
ようですがまだオバマさん。
一般教書演説までは
盛り上がりの衰えは
ないように思います。
まあ我われの気がかりは
今の銅相場の行方です。
この相場が適正か?
この相場が安定するのか?
本当に底値を打ってやっと
持ち上がってきたのかと
その確約が欲しいだけです。
そうすれば不安も消えます。
来年に明るさも期待できそう。
オリンピック景気も
本格始動してきそうです
逆に人手不足が心配と。
ただこれも短期間だと
いう事を忘れては
いけないように思います。
これから2年間はちゃめちゃが
集中するようにも思います
その後は潮が引いたように
また負債の心配などがどっと
出てくるのではないかとね。
まあそんな先々の事を
心配しても仕方がありません。
今を十分生きるしかないと
それでは良いお年を
お迎えください!
昨日の日経-30.77円。
アジア株、香港続伸。
ロンドン連日最高値更新
22.57ポイント高で終了。
ドイツ30ポイント高。
米ダウ3日続落57ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016123106


狭いレンジでの上げ。
また116円台へ円高。
原油続落
利益確定や持ち高調整の売り
金は反落。
米ダウ3日続落57ドル安
年間では2年ぶりプラス。

|

2016/12/30

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

7:13 2016/12/30

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、116.53円。
LME銅、28ドル上げ。
後場、43ドル下げ。
銅在庫、-2,750トン。
NY銅、-1.60セント。
LME銅建値計算トン69万円。
LME後場銅建値計算68万円。
NY銅建値計算68万円。
為替が円高
変化が始まったか?
銅相場後半下げ。
銅在庫4桁減少。
何か嫌な予感です。
変化が起きそうか?
原油5日ぶり反落
米在庫増を嫌気
金は4日続伸。
米ダウ続落13ドル安。
さあ押し迫ってきました。
今朝の日経新聞には
びっくりでした。
こういう紙面の作り方を
日経がするんだってね。
「経済は良い方向と
ハッキリ言える」
一面で大きな顔写真入り
そして『はっきり』の
カタカナ表記。
強調をアピールか。
まあ私のぱっとみの
印象なのですがね。
ちょっと違和感
だったのです。
片や端の目次での
中国6.4%に減速予測
そして中ほどでの
ビットコインのでかでかの広告。
なにやらとっても
騒がしいという感じ。
先々に期待というよりは
今後何か起こりそうな予感
は感じられるけれども
どうも良いことのようには
どうしても思えないというか。
まあ相変わらずの私の
ネガティブさがそう
させるのでしょうが
もっと実感を持たせるような
そういうのがあれば納得が
出来るのですけれども。
最後の最後で問題提起
を与えてくれたようにも
思いましたがいかがでしょう。
今年も後2日となりました。
昨日の日経-256.58円。
上続落2カ月ぶり安値。
ロンドン連日最高値更新14.18ポイント高。
ドイツ反落23ポイント安。
米ダウ続落13ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016123006


最後は一気の下げ。
116円台半ばへ円高。
原油5日ぶり反落
米在庫増を嫌気
金は4日続伸。
米ダウ続落13ドル安。

|

2016/12/29

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:46 2016/12/29

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょっと円高、117.18円。
LME銅、4ドル上げ。
後場、15ドル上げ。
銅在庫、-3,425トン。
NY銅、-1.30セント。
LME銅建値計算トン69万円。
LME後場銅建値計算69万円。
NY銅建値計算69万円。
為替は小動き
銅相場も小動き
銅在庫4桁減少
異常はなさそう。
もう大きな変動は
起こらないかもしれません。
もうここまでくると
今年も終わりですからね。
原油続伸
来年以降の需給改善期待続く
金は続伸。
米ダウ3日ぶり反落111ドル安
幅広い銘柄に利益確定売り
まあこうなるでしょうね。
今年に2万ドルにしておくか?
年明けに2万ドルで始まるか?
もう今年はこんな感じで
よいのではないでしょうか
来年に期待を取っておいた
ほうが良いのではとね。
さあ後は大納会を収めれば
今年もおしまいでしょう。
銅相場ももう変な動きは
しないようにも思いますし
ここでワサワサしても
何の意味があるのかとも。
さああっという間に残り
今日を含めて今年も後
3日間となりました。
後は片付けって所か
銅の外電はまだ入って
きますがもう休みモード
となることでしょう。
久々に12月はバタバタ感
がありました。
銅相場の上昇もありましたが
本当の活気というのは
どうでしょうか?
来年に期待したいところ。
来年は忙しくな~れ!
ってね。
昨日の日経-1.34円。
アジア株、上海続落香港反発。
ロンドン続伸37.91ポイント高。
ドイツ2ポイント高。
米ダウ反落111ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016122906


最後は踏ん張りました。
原油続伸
来年以降の需給改善期待続く
金は続伸。
米ダウ3日ぶり反落111ドル安
幅広い銘柄に利益確定売り。

|

2016/12/28

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:33 2016/12/28

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円安、117.44円。
LME銅、お休み。
後場、お休み。
銅在庫、-トン。
NY銅、+3.55セント。
LME銅建値計算トン?万円。
LME後場銅建値計算?万円。
NY銅建値計算69万円。
LME銅はクリスマスでお休み。
NY銅は上がっています。
前回下げた分を
帳消しにした感じ。
これで今月の銅建値は
確定でしょうね。
原油、金とも続伸。
米ダウ続伸11ドル高。
2万ドルへあと少し。
年内にも達成か?
いや11~12月の銅相場には
だいぶ振り回されました。
ストレスが半端ではなかった。
体のきしみも久々に
半端ではなかった。
良い思いが出来たのか?
そうではなかったのか?
良くわからない状態。
行動が遅れまいと必死でした。
この相場がしっかり今後
定着してくれるのか?
来月からのでかた次第です。
巷ではお仕事も今日までか
外電はまだ入ってきますが。
これからは「コト消費」
だそうですね。
これに期待をかけていると。
モノ消費からコト消費
そのものずばりではなく
関連性を持った消費。
まあこれは必然な成り行き
やっぱりストーリーが
なくては始まりません。
ただ私は「富女子」ならぬ
「富男子」を目指したい所
昔はただケチでお金を無駄に
使ってはいけないものと
思っていてある時期から
その反動があったりして
でもやっぱりお金は大切
見栄や体裁なんて関係ない
自分を守ってくれるものは
自らの蓄え備えのみなんてね。
そして今の環境ならば
十分に満たされている面もある。
コトを起こさなくても
内面磨きはできるもの。
でも皆が皆こうでは
世の中は成り立ちませんね。
あまりにも内向的に
なりすぎても考えもの。
出来る人、出来ない人
それぞれあっていい。
生き方もいろいろ。
ただアイデア次第で
節約しながらでも十分に
楽しむ事は出来ます。
まあ不変な事をいえば
本当の本物だけでしか
楽しめないのですが。
さあ今年もあとわずか
もうひと頑張りです。
昨日の日経+6.42円。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

2016/12/27

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:45 2016/12/27

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円高、117.07円。
LME銅、お休み。
後場、お休み。
銅在庫、-トン。
NY銅、お休み。
LME銅建値計算トン?万円。
LME後場銅建値計算?万円。
NY銅建値計算?万円。
LME、NY銅ともお休み。
原油も金もダウもお休み。
週末はクリスマスでした
そして今週が今年最後の
一週間となってしまいました。
問屋筋は明日でお仕舞い。
もうじたばたしても
しょうがありません。
クリスマス時の雰囲気を
見ていると皆さん
結構ニコニコ顔
良い年の瀬で
あったのでしょう。
そう観ていると景気も
良くなってきているのか?
私は相変わらず懐疑的。
少子化、高齢化、
国の赤字拡大。
格差拡大。
政策は先送り気味。
いっこうに構造改革には
切り込まない切り込めない。
来年からは建築関係の
人手不足が深刻化。
あくまで拡大路線。
箱物路線まっしぐら。
仕方ないのかなあ
この方法しかない
のでしょうね。
もっと根本的な
心豊かになる生活
これを目指す事は
出来ないのでしょうか。
相反することなのかなあ。
皆に迷惑をかけないような
生き方が出来ないか?
常にそれを考えていなければ
いけないように思っています。
自分の事は自分でする。
年をとってからも
しっかり自ら稼いで
自立して生活をする。
そうしていかなければ
いけないような時代へ
入ってきたように思います。
なるべく若者たちに
負担をかけないようにとね。
皆に煩わしさを与えないように。
久々のつぶやきでした。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

2016/12/25

週間銅相場情報つぶやき

12:37 2016/12/25

おはようございます。
一週間を振り返ると
12/20日に銅建値
トン3万円下げて
69万円に改定。
この下げはきつかった!
問屋仕切値も大きく下げ。
為替はなんとか小動き
銅相場自体の下げが原因
銅在庫増加も心理的ストレス
を煽った感じにも。
足元では為替も少し円高
銅相場も後半弱含みだったので
銅建値1万円下げ余地気味
週明けクリスマス休みも
あるのでぎりぎり銅建値
改定があるかどうか。
相場下げの波乱含みで
今年を終える感じか。
結局本当の銅相場の
適正な値はどこら辺なのか?
今の値は適正なのか?
今はまだ高いのか?
もう少し下げたところが
適正水準なのか?
そうしたらその値は?
それとも今は踊り場で
さらに6,000ドルを超える
動きに移っていくのか?
米ダウも2万ドルを見据えて
足元を固めている感じ。
トランプさんの勢いは
劣るような事はないのか?
米ドルだけが一人勝ち
をして良いのか?
為替も円や元、ユーロは
まだまだ安くなるのか?
為替が円安ならそれだけで
銅建値が上がる可能性は
出てまいりますが。
はたして材料として
そうなっても良いのか?
いろんな疑問不安も
出てくるようにも思います。
言っている事が確実に
現実を伴う事に
なりうるのかどうか
予想を立てるか?
自ら想像して基準を
決めるとするか?
難しい選択ではあります。
とにかく最優先は抱えた品物の
利益確定であってその場その場で
損を出さないようにすること。
スピード感を持っての対応
これで行きたいと思っています。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場情報

20161225

|

2016/12/24

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:37 2016/12/24

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円高、117.33円。
LME銅、56ドル上げ。
後場、17ドル下げ。
銅在庫、-1,275トン。
NY銅、-2.20セント。
LME銅建値計算トン69万円。
LME後場銅建値計算68万円。
NY銅建値計算68万円。
NY銅のグラフの動き
下げが気になります。
為替もさらに円高なら
銅建値1万円下げ余地。
銅在庫4桁減少
これは想定範囲でしょう。
何故後半銅相場が下がったか?
中国関係に何か
変化が起こったか?
クリスマス前の手仕舞い?
輸出向けの仕切値が
下がって来ています。
原油小幅続伸
需給改善の期待が支え
米国での石油掘削設備稼働数
前週比で8週続けて増加
1年ぶりの高水準とも
金は反発。
米ダウ3日ぶり反発15ドル高
2年ぶり7週連続上昇。
米は景気が良さそうです。
12月の米消費者態度指数
速報値から上方修正
13年ぶりの高水準。
11月の新築住宅販売件数
前月比5.2%増と
市場予想を上回ったと。
ただねなんか気になります
米が世界景気を本当に
引っ張ってくれるのか
どうかという不安。
今まで引っ張ってきた
中国に代わって
くれるものなのかと。
そもそも中国が今度は
足を引っ張る側に
なるのではないかとも。
結局、日本にしても
政治が良い方向に
導いているようには
見受けられないのです
痛みを伴わずになんとか
うまく出来るなんてことは
決してありえない
結局先延ばしで増税。
口でのうまい事を
いいっぱなしだけです。
野党がだらしなさすぎ。
まあ来年から建築関係が
本格的に人手不足と
囁かれています。
それも短期集中的に。
その後が心配ですね。
今後の円安にも心配
おちおち休んでも
いられないのが現状。
相場も決して楽観しては
いけないと思っています。
ロンドン株横ばい
クリスマス前で短縮取引。
ドイツ株6.17ポイント安。
米ダウ3日ぶり反発15ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016122406


下がってしまいました。
原油小幅続伸
需給改善の期待が支え
金は反発。
米ダウ3日ぶり14ドル小反発。

|

2016/12/23

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:23 2016/12/23

おはようございます。
外国為替NY(今)、
あまり変わらず、117.51円。
LME銅、72ドル下げ。
後場、79ドル上げ。
銅在庫、-3,825トン。
NY銅、+0.30セント。
LME銅建値計算トン68万円。
LME後場銅建値計算69万円。
NY銅建値計算69万円。
為替は落ち着いていますが
銅相場の動きがなんか
おかしかったです。
あれよあれよとさがって
これはヤバイって思ったほど
それが朝になっていたら
回復していてあたかも下げが
なかったようになってました。
これは何だったの?って。
まだ今週も土曜日の外電が
残っていますので
気が抜けません。
銅在庫4桁減少
これは別に異常ではなし。
原油反発
年明け以降の需給改善見込み
金は続落。
米ダウ続落23ドル安。
米経済指標まちまちの結果
7~9月期の米GDP確定値は
前期比年率3.5%増と
改定値(3.2%増)から上方修正。
11月の米個人消費支出の伸び率は
市場予想を下回ったと。
銅相場後半回復は米GDPの
アナウンスがあったからか?
原油の先々の需要改善か?
とにかく銅相場踏ん張った
かたちをとりましたが
あのままズルズルと
行ってしまうと思ったほど。
そうするとまあ土曜日の
外電もありますが
月曜日にも銅建値改定?
なんて可能性も頭を
よぎりました。
巷は今日から三連休
クリスマスムード
クリスマスモード。
週明ければ御用納め
逃げようがない感じにも。
まあ銅建値下がっても
65万円までで止まって
くれれば御の字
なのではないですか。
仕切値も上がっていませんから
それ位で辻褄も合う。
望むは安定それのみです。
昨日の日経-16.82円。
アジア株、香港株反落
5カ月ぶり安値
中国の金融や資源が安い
アジア300指数7日続落
フィリピン、中国などが下落
気がかりです。
ロンドン反発22.26ポイント高。
ドイツ12ポイント安。
米ダウ続落23ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016122306


何ですかこの動きは?
原油反発
年明け以降の需給改善の見込み
金は続落。
7~9月期の米GDP確定値が
前期比年率3.5%増と
改定値から上方修正。

|

2016/12/22

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:43 2016/12/22

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょっと円高、117.54円。
LME銅、13ドル上げ。
後場、11ドル下げ。
銅在庫、-4,400トン。
NY銅、-0.80セント。
LME銅建値計算トン69万円。
LME後場銅建値計算69万円。
NY銅建値計算69万円。
銅相場LMEは小動き
NY銅では下げ
為替は多少円安
銅建値現状維持状態
銅在庫4ケタ減少。
落ち着きを取り戻して
きた感じでしょうか
ここで安定して
くれれば御の字です。
原油下落
週間在庫が予想に反し増加
金は小幅に続落。
米ダウ反落32ドル安
買い材料乏しく
利益確定売り
下値は堅いと。
さあ今日から明日からの
休みモードに突入気味か。
そしてこの連休が終われば
すぐ仕事納めってことで
今日で巷は今年は
終わった感でしょうか。
でも銅外電はまだ
一週間以上入ってきます。
1月の始まりが変則的かも
悪く言えば10日から
始まるって感じでしょう
そうすると2週間以上
休みモードが続くことにも。
停滞は避けられません。
一月はスロースタート。
まあ問屋では3月分まで
銅在庫がいっぱいとなって
いるらしいですから
ある意味これでよいのかもと
ただ銅相場の動きには
神経質にならざるを得ません。
相場の動く時、仕込む時
こういう休みを利用しますから
心配ですね。
何はともあれ準備は
怠りなくでしょう。
昨日の日経-50.04円。
香港売買代金低水準。
ロンドン小動き2.54ポイント安。
ドイツ3ポイント高。
米ダウ反落32ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016122206


終わってみればあまり変わらず。
原油下落
週間在庫が予想に反し増加
金は小幅に続落。
米ダウ反落32ドル安
買い材料なく利益確定。

|

2016/12/21

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:38 2016/12/21

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、117.81円。
LME銅、75ドル下げ。
後場、13ドル上げ。
銅在庫、-1,450トン。
NY銅、+0.30セント。
LME銅建値計算トン69万円。
LME後場銅建値計算69万円。
NY銅建値計算69万円。
昨日銅建値トン3万円下げの
69万円に改定されました。
銅相場後場には下げ止まり
銅在庫も4桁減少
やっと減少に反転?!
これから減少傾向を
しめすのかどうか?
6日で13万トンの
銅在庫増加ですから
これで落ち着くのか?
それともただの一服か?
原油3日続伸
材料難も需給改善の観測
金は反落。
ダウ91ドル高最高値更新
2万ドルに迫る、もう少し。
さあクリスマス前に
2万ドルをクリヤーか?
銅相場、銅在庫の動きも
このためだったのか?!
しかし米ダウ、日経
2万ドル、2万円と
現実味を帯びてきました。
クリスマス前のプレゼント?
って感じですか?
しかしあくまで相場ですから
期待はほどほどにして
深追いはどうでしょう。
銅相場にしてもそう
まあ売らなければ
損はしないわけですから
売ってしまうから結果が
確定してしまうわけで
株もそうですね。
これが日々の営みとなると
そういうわけには参りません
ギャンブルは出来ません。
利益確定が最優先。
堅実、確実が要求されます。
相場あっての商売ではなく
商売の中での相場です。
さあ確実に仕事をして
まいりましょう。
うちの場合は
体を動かし手を動かして
なんぼですから
今年もあとわずかです
頑張りましょう。
昨日の日経+102.93円。
アジア株は続落、心配。
ロンドン4日続伸26.80ポイント高。
ドイツ38ポイント高。
米ダウ91ドル高最高値更新。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016122106


ちょっと上げ。
原油3日続伸
材料難も需給改善の観測根強い
金は反落。
米ダウ90ドル上げ。

|

2016/12/20

銅建値トン3万円下げの69万円に改定。

2016/12/20に改定
電気銅  690円 -30
月平均 704.7円
電気亜鉛  352円 -27
月平均 358.8円


Tatene20161220

|

銅建値3万円下げ。

1.銅建値  690,000円(30,000円下げ)
2.実施時期 平成28年12月20日より
3.月内平均 704,700円

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:43 2016/12/20

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、117.11円。
LME銅、88ドル下げ。
後場、58ドル下げ。
銅在庫、+38,400トン。
NY銅、-6.45セント。
LME銅建値計算トン70万円。
LME後場銅建値計算69万円。
NY銅建値計算69万円。
銅相場下落
為替も円高
銅建値足元の為替で
再計算しなおすと
トン2~3万円下げ余地
今日にも改定予想。
もんでいる感じはしません。
下げ基調はこれで確実かも
銅在庫4万トンに迫る増加
6日連続の増加これは異常
どう見ても何かあるでしょう
その原因が何なのか?
暮れの押し迫りで
うろたえ観も出てきそう。
原油小幅続伸
地政学リスクを嫌気
方向感乏しいと
金は続伸。
米ダウ反発39ドル高。
ロシア大使撃たれ死亡
地政学リスクは限定的でしょう。
久々の週末雑感
人の出が多いようです。
クリスマスも間近
プレゼントや贈り物での
用意に皆いそいそ気味
まあこの時期での
変わらぬ風物詩でしょう。
でもその他の買物は
どうでしょうか?
たいしたことないように
感じられました。
食品や消耗品これは
どんな時でもお金は使うもの
それ以外となると
勢いを感じません。
低価格のカジュアル衣料は
もうみんなが完全に
受け入れた感じ。
これがある事に大喜び
中間の価格設定では
もう太刀打ち出来ないほど。
ここは淘汰されるでしょう。
そうすると商売となると
やはり食に行く事になる。
まあここも激戦状態。
株が上がって世の中
結構懐が良さそうに映るも
実際は底上げが成された
わけではないように思います。
すみ分けが益々激しく厳しく
顕著に現われてくると
思いますがいかがでしょう。
そして銅相場今年今の状態
持つのかどうか?と
昨日の日経-9.55円。
アジア株は反落。
ロンドン小動き5.52ポイント高。
ドイツ22ポイント高。
米ダウ反発39ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016122006


下落。
原油小幅続伸
地政学リスクを嫌気
方向感乏しい
金は続伸。
米ダウ反発39ドル高
先高観根強く。

|

2016/12/19

東京非鉄経済研究会発表

Kenkyuu20161217

|

2016/12/18

週間銅相場情報つぶやき

9:36 2016/12/18

おはようございます。
一週間を振り返ると
12/15日に銅建値
トン2万円上げて
72万円に改定。
この上げには為替の
2円上げが大きく作用
銅相場自体は軟調気味
また銅在庫は連日での
5桁増加となっています。
これを考えると
銅相場自体の上げへの
期待はどうかと思われます。
原油の減産合意発表後
原油相場には極端な
動きは見られず。
株価だけが煽っている感じ。
トランプ相場だけが先行
さあ今年も2週間を切りました。
クリスマス前クリスマス後
の相場が気がかりです。
今年もこのまますんなりとは
終わるようには思えません。
私的には世の中は実に
低調と思っています。
煽ってもついて来ない有様
株だけが円安で踊っている。
影に見え隠れする不穏な
動きには見向きもしない。
不動産の不良債権化の加速
バブル崩壊の因果関係としては
必ず金利が絡みます。
米利上げが良い様に
作用するとは思えません。
これで本当のカウントダウンが
始まったように
思われますけれども。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)


|

週間銅相場情報

20161218

|

2016/12/17

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:45 2016/12/17

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円高、117.91円。
LME銅、33ドル下げ。
後場、5ドル下げ。
銅在庫、+11,775トン。
NY銅、-3.50セント。
LME銅建値計算トン71万円。
LME後場銅建値計算71万円。
NY銅建値計算71万円。
銅相場は軟調
銅在庫5日連続5桁増加。
為替の動きは落ち着き
銅相場自体は下げ気味
為替で今の銅建値維持
かどうかが決まりそうです。
銅在庫大きく増加の原因を
知りたい所です。
調整というよりは
どうも違うようにも
とれてしまいそう。
原油反発
減産合意の順守の見方
金は反発。
米ダウ小反落8ドル安。
ここまでくると調整は
仕方ないことでしょう
さらに上を目指すために
エネルギーを蓄えるか
この場所の足固めをするか
利食いに耐えるか
銅相場自体も何らかの
調整が入っているのかと
想像されます。
連日の銅在庫変化の大きさは
今までにはなかったこと
何か意図的な事によって
成されているものと。
5,000ドルを切るような流れ
とは考えにくいですが
吹き上がったものは
また吹き戻す可能性も。
大きく動いたものは
また反対にも大きく動くもの。
為替にしても株にしても
しかりだと思います。
本当に世の中の流れが
上向きになっているのなら
そのために上げ基調なら
納得することでしょうが
仕組まれてとか
仕掛けられてとか
人為的とか作為的とか
お金が入れば出来ますから。
さあこの調整は長引くのか
それともすんなりと
通過していくのか
ちょっと週末は頭の
整理にあてたいとね。
バブルを知らない息子が
これバブルの始まり?
などと聞いてきました。
昨日の日経+127.36円。
アジア株は反落。
ロンドン小幅続伸12.63ポイント高。
ドイツ37ポイント高。
米ダウ小反落8ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016121706


うわ~、下がった!
原油反発
減産合意の順守の見方で
金は反発。
米ダウ小反落。

|

2016/12/16

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:47 2016/12/16

おはようございます。
外国為替NY(今)、
1円以上円安!118.14円。
LME銅、52ドル下げ。
後場、51ドル上げ。
銅在庫、+17,175トン。
NY銅、-0.40セント。
LME銅建値計算トン71万円。
LME後場銅建値計算72万円。
NY銅建値計算72万円。
昨日銅建値トン2万円上げの
72万円に改定されました。
為替の大きな円安による所。
銅相場自体は行って来い
銅在庫は4日連続5桁増加。
これは気になる所を
通り越してしまったか?
銅相場の崩れも覚悟?
それとも年末に向けて
だけの調整なのか?
銅建値が上がるも
問屋の仕切値はあまり動かず
在庫の多さに悲鳴。
原油続落
ドル高重荷
金急落で10カ月半ぶり安値。
米ダウ反発59ドル高。
このままの円安傾向なら
銅相場自体はともかく
銅建値は高値を維持して
いくようにも思います。
逆に言えば為替が円高に
ふれれば銅建値急落の
可能性も否定できない。
しかし今の状況なら
どうも円高に動くようには
思われませんが
相場のことですからね
どうなるかはわかりません。
銅相場自体にも極端な
値下がりは想像できませんが
どこかが仕組んでこの相場を
演じたというのならそれが
立ち行かなくなれば下げの
加速はありえるかもと。
もちろん為替にしても
株にしても相場には
そのような事が絡みますから
我われにはわからないこと。
ただただ結果に追従するだけ。
とにかく相場は先行指標
実態はついてこない所での
数値での表現の仕方です。
コメントや雰囲気で
極端に動いてしまうもの。
実態はまだまだ現われていない
期待だけのしろもの。
実物で動いているものにとっては
厄介なことだといえます。
先はわからないというのであれば
用心にこした事はない
ということでしょう。
昨日の日経+20.18。
アジア株、上海続落香港全面安。
ロンドン反発49.82ポイント高。
ドイツ121ポイント高。
米ダウ反発59ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016121606


終わってみればあまり変わらず。
為替は118円台前半へ円安。
原油続落
ドル高重荷
金急落で10カ月半ぶり安値。
米ダウ反発59ドル高。

|

2016/12/15

銅建値トン2万円上げの72万円に改定。

2016/12/15に改定
電気銅  720円 +20
月平均 714.2円
電気亜鉛  379円 +24
月平均 367.3円


Tatene20161215

|

銅建値2万円上げ。

1.銅建値  720,000円(20,000円上げ)
2.実施時期 平成28年12月15日より
3.月内平均 714,200円

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:38 2016/12/15

おはようございます。
外国為替NY(今)、
2円近く円安!117.00円。
LME銅、30ドル下げ。
後場、18ドル下げ。
銅在庫、+19,950トン。
NY銅、+0.70セント。
LME銅建値計算トン70万円。
LME後場銅建値計算70万円。
NY銅建値計算70万円。
為替が2円近く円安!
米1年ぶり利上げ0.25%。
銅相場は下がっていますが
為替を加味すると
銅建値1~2万円上げ余地
さあ今日にも改定でしょう。
しかし銅在庫が3日連続
5桁増加しています。
この事を考えると
手放しでは喜べない感じ。
気は抜けません。
銅相場自体での
盛り上がりはには
期待が持てない感じ。
原油反落
FOMC後のドル高で
金は時間外で10カ月ぶり安値。
米ダウ反落118ドル安
利上げ加速を警戒
ドル高にも警戒感が
入ってくるのでは。
たぶん手放しで喜べる
範囲というものは何事にも
あるように思います。
ここまでは許せる範囲。
数字的にもそこを越えるには
急に圧力が増してなかなか
踏み越えられないと言う
手ごたえを感じ始める所。
そこで普通は一服感
もんでならす期間が必要
上に行くためにはなおさら。
そもそも本当に上に
行くべきなのかどうかと
いうのも問題では
あるのですけれどもね。
銅相場にしても
6千ドルが抵抗線のような
まあ今旬は為替と株
利上げに踏み切ったことで
益々為替の動きが
気になる所でしょうか。
日本に対して円安の恩恵は
どこまで通じるのか?
日銀の微笑みは
いつまで続くのか?
そして銅建値に対してもね。
為替は重要な要因です。
昨日の日経+3.09円。
アジア株、上海反落
ロンドン反落19.38ポイント安。
ドイツ39ポイント安。
米ダウ反落118ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016121506


少し上げ。
為替円安117円台へ!
原油反落
FOMC後のドル高で
金は時間外で10カ月ぶり安値。
米ダウ反落118ドル安。
利上げ加速を警戒。

|

2016/12/14

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:31 2016/12/14

おはようございます。
外国為替NY(今)、
あまり変わらず、115.10円。
LME銅、8ドル上げ。
後場、95ドル下げ。
銅在庫、+16,625トン。
NY銅、-2.00セント。
LME銅建値計算トン71万円。
LME後場銅建値計算70万円。
NY銅建値計算70万円。
銅相場は後半から下げ
為替は落ち着いています。
銅建値1万円上げ余地は
期待したんですが
これでは駄目なようです。
今日は銅建値据え置き予想。
銅在庫2日連続5桁増加!
これが物語っているようにも。
明日も5桁増加なら
銅相場調整と考えても
しかしここが相場の妙
一服時の次への仕込
だったりしてね。
原油小幅続伸
需給逼迫の観測根強い
金は小反落。
米ダウ114ドル高
7日続伸3指数最高値。
銅相場だけが下がった感じ。
米ダウは勢い衰えず
原油もまあまあな感触
為替もどちらかといえば
米ダウが上がっているにも
関わらずあまり変化なし
というのは一服感ともいえる。
相場の意志は何をどう
したいと思っているのか?
クリスマスまでには
まだ上昇や波乱も含んで
いる感じにも思われます。
仕事では暮れのバタバタ感も
出てきているようにも
思われ出してきました。
また早めの手仕舞いなのか?
とも穿ってしまいますが
でも今年も実質後二週間
相場の下げのあおりを
まとめて食らうのだけは
御免こうむりたい
と思っていますが。
昨日の日経+95.49円。
アジア株は小反発。
ロンドン反発78ポイント高。
ドイツ94ポイント高。
米ダウ114ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016121406


戻らずにさらに下がったか。
原油小幅続伸
需給逼迫の観測根強い
金は小反落。
米ダウ114ドル高
7日続伸 3指数が最高値。

|

2016/12/13

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:29 2016/12/13

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょっと円高、115.06円。
LME銅、67ドル下げ。
後場、10ドル上げ。
銅在庫、+28,225トン。
NY銅、-2.90セント。
LME銅建値計算トン71万円。
LME後場銅建値計算71万円。
NY銅建値計算71万円。
銅相場は下げ
しかし土曜からの流れの
為替を加味すると
銅建値トン1万円上げ余地。
銅在庫は大きく5桁増加!
ここがポイントかも
明日の数値が気になる所。
揉むのか?落ちるのか?
はたまた上昇に転じるか?
悩ましい所です。
原油が1年5カ月ぶり高値
ロシアなど協調減産で、
金小反発。
米ダウ続伸39ドル高
6日連続で最高値
原油協調減産が後押し。
原油が落ちなければ
銅相場も崩れないかも
銅相場だけが崩れる?
そうは考え辛いから。
しかし株、為替は
トランプ効果なのか?
まあ目に見えてというのなら
原油の減産効果なのでしょう。
一時は5.8%高の54.51ドルと
15年7月6以来およそ
1年5カ月ぶりの高値を付けたと。
ここがぶれないようなら
このまま行きそうな感じも。
でもね何事も勢いだけでは
続くものではないし
何がしらが陰に潜めば
そのうちに姿を見せるもの。
まあそれがとてつもなく
大きなものでなければ
災いは限定的なのでしょうが
とんでもない事が直隠し
されていたとしたら
その反動は計り知れません。
今はみんな踊っている最中
だれも茶茶は入れません
踊らされている段階へと入れば
カウントダウンでしょう。
全く水を差す気はないのですが
性分ですから心配してしまいます。
昨日の日経+158.66円。
アジア株は反落続落。
ロンドン6日ぶり反落63.79ポイント安。
ドイツも6日ぶり反落13ポイント安。
米ダウ続伸39ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016121306


下げ!
為替は115円間際円安。
原油が1年5カ月ぶり高値
ロシアなど協調減産で
金小反発。
米ダウ続伸39ドル高
6日連続で最高値
協調減産が後押し。


|

2016/12/11

週間銅相場情報つぶやき

10:13 2016/12/11

おはようございます。
一週間を振り返ると
12/06日に銅建値
トン1万円上げて
72万円に改定。
12/09日には銅建値
トン2万円下げて
70万円に改定。
全くめまぐるしい限り。
そして足元ではまた
1円以上の円安によって
銅建値2万円上げ余地に。
まあ週明けNYでの
為替の流れが東京でも
確定しての話ですが。
銅相場自体はある意味
落ち着いている感じです。
時に軟調気味にもなりますが
原油がしっかりなら
大きな崩れはなさそう。
銅在庫の減少が続いて
いることからもんだのち
また上げがあるのかも
しれない感じとも。
しかしまさにトランプ効果
大加速ですね。
為替はほんとに120円を
目指す展開に入ったのかも
そして米ダウ2万ドルへ
また日経の2万円へと
為替が円安ならというのが
絶対条件でしょうが。
しかしどうも不安でなりません。
これがすんなり行くのかどうか?
これ状態が継続するのかどうか?
米にばかり目がいきがちで
諸外国の様子がぼやけがち
中国の地方債の莫大な赤字
新興国からのお金の引き上げ
日本にしても決して
株が上がっているだけで
景況感は限定的だとも。
それらを差し置いて
うまくいくとはどうにも
思えないのですけれども。
常に危機感、スピード感
を持って対処して
いかなければと思います。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場情報

20161211

|

2016/12/10

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:19 2016/12/10

おはようございます。
外国為替NY(今)、
1円以上円安!115.24円。
LME銅、14ドル下げ。
後場、30ドル上げ。
銅在庫、-7,800トン。
NY銅、+2.20セント。
LME銅建値計算トン71万円。
LME後場銅建値計算71万円。
NY銅建値計算71万円。
昨日銅建値2万円下げの
70万円に改定されました。
今朝の為替は1円以上円安
銅相場は下げ止まり観
この為替を加味して
銅建値再計算すると
銅建値2万円上げ余地。
元に戻った感じ。
まあもっともこの為替が
月曜日もというのが
前提なのですが
タイミングのズレで
全く振り回されっぱなし
為替もまた動意づくのか?
銅在庫大きく4桁減少
こちらも銅相場の動きが
活発になる兆しか?
為替も動き銅相場も動き
また二つ一緒にだと
大きく動く可能性が。
原油続伸
非加盟国との減産協議前に買い
金は続落。
米ダウ142ドル高
5日連続で最高値
ナスダックも連日高値。
いやこれはすごい!
2万ドル間近!
為替もこの影響からでしょう
日経も2万円を射程か?
しかしいつまで続くのか?
トランプさん人気?
トランプさん期待?
そしてこの加速感。
そもそも本当に停滞から
脱した先行的な表れなのか?
日本でも景況感が出てきていると。
でもやはりこれは円安に
よる所か大でしょう。
オリンピック準備も
ぼちぼち活況に入らないと
おかしくとも思われる。
やはり潮目は上向きに
変わったといえるのか?
いい加減この状況を
認めなければいけないか?
う~ん、悩ましい所です。
昨日の日経+230.90円。
アジア株はまちまち。
ロンドン5日続伸22.66ポイント高。
ドイツ24ポイント高。
米ダウ142ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016121006


少し上げ。
為替が円安!
115円台前半へ!
原油続伸
非加盟国との減産協議前に買い
金は続落。
NYダウ大幅上昇。

|

2016/12/09

銅建値トン2万円下げの70万円に改定。

2016/12/09に改定
電気銅  700円 -20
月平均 704.7円
電気亜鉛  355円 -6
月平均 355.9円


Tatene20161209

|

銅建値トン2万円下げ

1.銅建値  700,000円(20,000円下げ)
2.実施時期 平成28年12月09日より
3.月内平均 704,700円

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:18 2016/12/09

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円安、113.98円。
LME銅、65ドル下げ。
後場、68ドル下げ。
銅在庫、-4,800トン。
NY銅、-1.70セント。
LME銅建値計算トン71万円。
LME後場銅建値計算70万円。
NY銅建値計算70万円。
昨日1円以上円高に
振れていましたが
今朝はそれも解消。
銅相場は軟調
銅建値1~2万円下げ余地
今日にも改定か。
銅在庫は4桁減少
ここの所減少継続中
これだけを見ていると
またさらに上げそうにも
見受けられてしまいますが。
原油3日ぶり反発
減産合意に期待感
金は反落。
米ダウ65ドル高
4日続けて最高値更新。
もうこの株高の流れは
変わらないのでしょうか?
相場関係底を打って
上昇傾向へと
舵をきったのか?
絵に描いたもちではなく。
まあこの時期に
本当は何かと想像
して見たところで
ただただ考えだけが
空回りしそうで
ちょっとしたアナウンスでも
反応せざるを得なく
なってしまっています。
いいように振り回されがち
何度も言ってますが
早いところ現実重視に
地に足が着いた状態へ
戻ってもらいたい所。
銅に関してはあくまで
眠っていた在庫が
急に動き出しただけで
今の足元の状態が
活況を呈しているわけでは
決してないように思います。
もちろん12月から3月期末まで
本来ならバタバタしてもらいたい。
書入れ時になってもらいたい。
しかしどうしても相場だけが
先行してしまっています。
多少紙上でもここまで来ると
危機感をもった方が良い
との指摘も出てきています。
私もそう思います。
こうなるとスピード感が大切
しかしもう問屋在庫はパンパン
なおも危機感を感じて
しまうのですが。
昨日の日経+268.78円。
アジア株はマチマチ。
ロンドン4日続伸29.32ポイント高。
ドイツ連日の年初来高値192ポイント高。
米ダウ65ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016120906


終わってみればちょっと上げ。
原油3日ぶり反発
減産合意に期待感
金は反落。
米ダウ続伸65ドル高
欧州株高でダウなど
3指数がそろって最高値。

|

2016/12/08

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:44 2016/12/08

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょっと円高、113.73円。
LME銅、47ドル上げ。
後場、110ドル下げ。
銅在庫、-3,575トン。
NY銅、-3.50セント。
LME銅建値計算72万円。
LME後場銅建値計算71万円。
NY銅建値計算71万円。
足元では銅建値トン
1万円下げ余地。
為替は多少円高
銅相場後場から下げ
NY銅でも急速に下げ。
銅在庫4桁減少
こちらは減少傾向継続。
原油は下げ
金も下げ
米ダウ続伸297ドル高
上げ幅1カ月ぶりの大きさ
3日連続で最高と。
お金が米株に移ったか?
新聞でも集中加速と。
銅相場は後半から
一気にしぼみがち。
さあまたここで
もんでいるのか?
一服なのか?
エネルギーを溜め込むのか?
いいように米株に踊らされた
反動がきているのか?
しわ寄せが銅相場に来たか?
他のネタ切れ観で
米株にだけがメインステージ。
さあまたこの後の事を
想像しなければと思います。
間違いなく銅相場も
これからは徐々に
落ち着きを取り戻し
この相場が普通と
認識されるようになって
やっと認知されたというもの
ですからまだあなどれない。
市中の品物の出も
今までもっていた
在庫云々での話と
なっています。
今、現状工事関係やら
解体関係やらでの活況さは
よく伝わってきていません。
現状のポテンシャルは
よくないようにも
見受けられそう。
そうすると相場だけが
一人歩き気味。
製品関係はこの相場で
上昇と伝わってきて
いるだけです。
まだまだこれから
何が起こるかわかりません。
くれぐれも用心しないと。
昨日の日経+136.15円。
アジア株は続伸。
ロンドン大幅続伸122.39ポイント高。
ドイツ年初来高値211ポイント高。
米ダウ続伸297ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016120806


最後は下げて終わり。
米ダウ続伸297ドル高
上げ幅1カ月ぶり大きさ
3日連続で最高値。
お金がみんな米株へと
移ったか?

|

2016/12/07

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:30 2016/12/07

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょっと円安、114.03円。
LME銅、4ドル上げ。
後場、39ドル上げ。
銅在庫、-3,525トン。
NY銅、-1.70セント。
LME銅建値計算71万円。
LME後場銅建値計算71万円。
NY銅建値計算71万円。
昨日銅建値トン1万円上げの
72万円に改定されました。
為替は小動き
銅相場小動き。
NY銅は下げ。
銅在庫4桁減少。
為替も銅相場も
この水準で安定するのか?
NY銅の動きを見ると
なんとも心配のようにも。
原油5日ぶり反落
利益確定売り
金は続落。
米ダウ続伸35ドル高
連日で最高値更新。
以前に戻って銅相場も
原油相場の動きと
連動するようになった感じ。
原油が上がれば銅相場上げ
原油が下がれば銅相場も下げ。
まあ後おおきく関与が
為替なのでしょう。
銅建値は銅相場に為替を
掛け合わせます。
為替の動きも大きく影響。
ここへ来て為替も
落ち着き気味です。
まあ真新しい情報が途切れ
大きく動けなくなっているとも。
でも油断できませんね。
来年の1月までトランプさんの
影響は引っ張られそう。
来年の1月の引継ぎまでは
まだオバマさんなのですから
トランプさんはまだ何も
していないのですけれども
水面下ではもういろいろと
画策なのでしょうがね。
大統領の権限は絶大
そして任期も保証
変化に期待か?
変化に翻弄か?
果たしてどちらとなるか?
昨日日経+85.55円。
アジア株は反発続伸。
ロンドン続伸33.01ポイント高。
ドイツ続伸90ポイント高。
米ダウ続伸35ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016120706


銅相場下げています。
為替が114円台へ
原油5日ぶり反落
利益確定売り
金は続落。
米ダウ続伸35ドル高
連日で最高値を更新。

|

2016/12/06

銅建値トン1万円上げの72万円に改定。

2016/12/06に改定
電気銅  720円 +10
月平均 718.4円
電気亜鉛  361円 +6
月平均 360.1円


Tatene20161206

|

銅建値トン1万円上げ。

1.銅建値  720,000円(10,000円上げ)
2.実施時期 平成28年12月06日より
3.月内平均 718,400円

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:18 2016/12/06

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょっと円安、113.78円。
LME銅、115ドル上昇。
後場、93ドル上げ。
銅在庫、-1,000トン。
NY銅、+7.40セント。
LME銅建値計算71万円。
LME後場銅建値計算72万円。
NY銅建値計算72万円。
為替は小動き
銅相場が上がりました。
先週土曜は銅建値
トン1万円下げかと思って
週明け売りかと思いきや
昨日の午後から上昇。
変わってトン1万円上げ余地。
月平均から数値を年間ベースで
見ているとどうも反転した観も。
底を打ったともとれそう。
原油もOPEC減産で反転
理にもかなっているようにも。
しかし銅在庫減少幅は少なく
なって来てますけれども。
原油4日続伸
1年5カ月ぶり高値
金は反落。
米ダウ反発最高値45ドル高。
こんなニュースも
中国の財政赤字が拡大
地方の隠れ債務が
この数年で天文学的数字に。
やっぱりこれはまだ手付かず
そして回避不可能的な。
でもそんな事は露知らず
のようになんとも
なかったように。
トランプさんが出てきて
くれたことで視線が
そちらを向いてくれて
助かっているようにも。
まだ間違いなく銅相場が
反転したとは私は
思えてはおりません。
グラフを見るともっともらしく
見えてしまいますし
期待も入ってしまいますが。
2015年5月からの
下げでしたからね
ここへ来ての期待は相当に
膨らんでいて当然かも。
でも油断は禁物と
常に思っていなければと。
昨日の日経-151.09円
アジア株はマチマチ。
ロンドン小反発16.11ポイント高。
ドイツ171ポイント高。
米ダウ反発最高値45ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016120606


上がっています。
二段階で。
原油4日続伸
1年5カ月ぶり高値
金は反落。

|

2016/12/04

週間銅相場情報つぶやき

9:12 2016/12/04

おはようございます。
一週間を振り返ると
11/28日に銅建値
トン6万円上げて
72万円に改定され
11月の銅建値月平均は
トン62万9千円に確定。
なんと11月だけで
トン19万円の上昇!
12/1日は銅建値
トン1万円下げて71万円で
改定スタートと。
前月平均との差は
約8万円の乖離に。
足元では多少の円高
銅相場の軟調気味で
1万円下げ余地。
でも70万円なら御の字。
さあこれが定着するのか?
原油がOPEC減産合意で
上がって来ました。
基本は銅相場も原油相場に
連動する動きですから
もしかするとこれで
底堅いのかもそして
原油相場如何では
銅相場もさらに上を
目指してしまうかも。
為替も120円が見えてきた
日経も2万円が視野に入った
などなど囁かれ始めました。
まあこう数字が出てくると
思うように行かなくなるのが
常のようにも感じますが
トランプさんが来年
挨拶するまではこのまま
行きそうにも思うし
伊の国民投票や米利上げ
問題が出ないとも限りません。
とにかく急激な相場の変化は
大きく歪をはらむものです。
銅にしても問屋在庫はパンパン
思った仕切値は提示されず
スポットは敬遠気味。
落ち着きを取り戻すまでは
危うさもぬぐえません。
暮れのバタバタ観も
いまだ見えてきません。
さああと一ヶ月どのような
動きを見せてくるのか?
警戒は解かないほうが
良いと思っていますが。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場情報

20161204

|

2016/12/03

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:36 2016/12/03

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円高、113.57円。
LME銅、37ドル下げ。
後場、46ドル上げ。
銅在庫、-2,650トン。
NY銅、-1.65セント。
LME銅建値計算70万円。
LME後場銅建値計算70万円。
NY銅建値計算70万円。
為替が円高に動き
銅相場も多少下げ
それらを加味すると
銅建値トン1万円下げ余地。
70万円で落ち着けば
御の字でしょう。
銅相場は狭いレンジで
揉み合っている感じ
問題はやはり為替の動向
銅在庫4桁減少
ここがはっきり+に転じれば
その時銅相場的には潮目が
変わったといえるのかも。
もしかすると今はもんでいる状態
原油の上昇が続けば
銅相場も更なる上を
目指すようになるのか?
原油3日続伸
イラン巡る思惑で
金は反発。
米ダウ21ドル安4日ぶり反落。
雇用統計強弱入り交じった結果。
銅相場は多少落ち着いて
きた観も見受けられます。
ただ今後は上を目指すのか
それとも下降に転じるのか
まあ為替も気になる所です
今の銅相場上げ下げの要因では
為替の変化に振り回されぎみ
そろそろ落ち着いていいようにも
と思うのですがこればかりは
どうなることやらですが
とにかく今の現状では
銅相場高値にあるということ
この高値が安定だとは
感じていないということ
現に問屋在庫は相当量
これがはけるまでは
仕切値との乖離は続きそう。
なんせ先月19万円上げでは
異常の異常ですからね。
せめていい所10万円増の
幅までがいいところ。
よって感覚的には
10万円上がった状態の
仕切値が妥当な線。
とにかく足元が安定に
かつ堅い相場だと感じるまで
リスク回避の考え方は
消える事は無いと
思いますがいかが?
昨日の日経-87.04円。
アジア株は下落反落。
ロンドン反落22.21ポイント安。
ドイツ20ポイント安。
米ダウ反落21ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016120306


少し下げ。
為替は円高
原油が3日続伸
イラン巡る思惑で
金は反発。
米ダウ反落21ドル安。

|

2016/12/02

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:24 2016/12/02

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円高、114.09円。
LME銅、33ドル上げ。
後場、26ドル上げ。
銅在庫、+1,850トン。
NY銅、+1.00セント。
LME銅建値計算70万円。
LME後場銅建値計算71万円。
NY銅建値計算71万円。
昨日銅建値トン1万円下げの
71万円で改定スタート。
改定日前の日の夕方から
銅相場も持ち直し
また為替の2円以上の円安で
一時は4万円下げもと
思われていたのが
一気に縮まって1万円安で
12月は始まりました。
しかしこういう状況ですから
仕切値は思いのほか低い設定。
どうしてもリスクを考慮
そして何よりも品物が
差し込めない状況では
致し方ない感じです。
感覚的にはトン66万円時の
価格設定時なのかとも。
月初高くて中盤から下げ
では目もあてられません。
銅在庫4桁増加。
これを見ても一服感か。
結局今回の上げは
原油の持ち直しが原因。
原油続伸
一時51ドル台後半
1カ月半ぶり高値
金は続落。
米ダウ続伸68ドル高
最高値更新原油上昇でと。
すべてが原油の上げに起因
米ISMが市場予想以上に上昇
また中国11月のPMIも
2年4カ月ぶりの高水準を回復。
なにやら好転の兆しが顕著か
月内米追加利上げほぼ確実視。
この件でもこの状態なら
懸念は杞憂に終わるかも
そうすると相場関係も
息を吹き返しましょうか?
でもね今回の為替にしても
逆張りでの反動とも言われ
一概に喜べない所も。
為替が120円?
日経が2万円?
こんな事が言われて
ハイそうなりますとは
ならないと思いますが
こういう数字が出てきた段階で
水面下では既に次の仕込が
始まっているように思います。
我われはただ振り回されるだけ
確実な利益を出すことに
注意を注がなくてはと
思いますがいかかでしょう?
次なる問題はイタリヤか?
昨日の日経+204.64円。
アジア株は続伸上昇。
ロンドン反落30.86ポイント安。
ドイツ106ポイント安。
米ダウ続伸68ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016120206


少し下げ。
為替は114円間際。
原油続伸
一時51ドル台後半
1カ月半ぶり高値
金は続落。
米ダウ続伸68ドル高
最高値更新
原油上昇で。

|

2016/12/01

銅建値トン1万円下げの71万円スタート。

2016/12/01に改定
電気銅  710円 -10
月平均 710.0円
電気亜鉛  355円 +12
月平均 355.0円

Tatene20161201

|

銅建値トン1万円下げの71万円スタート。

1.銅建値  710,000円(10,000円下げ)
2.実施時期 平成28年12月01日より
3.月内平均 710,000円

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:44 2016/12/01

おはようございます。
外国為替NY(今)、
2円以上円安!114.43円。
LME銅、38ドル下げ。
後場、37ドル上げ。
銅在庫、-650トン。
NY銅、+2.65セント。
LME銅建値計算69万円。
LME後場銅建値計算69万円。
NY銅建値計算69万円。
今朝は一気に為替が動き
114円台半ばまで円安
それを銅相場に加味すると
銅建値2万円下げの70万円予想
為替如何では1万円下げも
昨日の午後時点での
銅建値4万円下げるのでは?
とを回避してくれた感じ。
まあ実際問題は発表を
待ってからでしょうけれども。
OPECの減産が効いています。
円安もそこからなのかも。
しかし問屋の満腹感解消は
時間がかかりそうです。
原油急反発
4.21ドル(9.3%)高
OPEC減産受け
一時49ドル台後半
金は続落。
米ダウ続伸1ドル高
OPEC減産を好感
一時は最高値上回ると。
なんとか銅建値トン70万円
期待が持てそうかも。
昨日の時点では
皆さん不安視でしたから。
前の銅建値6万円上げを
帳消しに考えなければ
いけない感じでした。
そうなるとね相当に
思惑ハズレになってしまう
期待はずれになってしまう。
でもね相当に荷物が出た模様。
大手の問屋は満腹状態
また電気銅が月平均では
安く入るのでそちらにシフト
ますます市中から高値な
品物は敬遠されがち状態。
これでは思ったようには
なかなかなリません。
在庫解消にも相当な
時間が必要になりそう。
まあひと月でトン19万円
上げてしまうのですから
歪はいやおうなく出るもの
まあせいぜいひと月
トン10万円上がれば御の字。
あまりに上がり過ぎでした。
さあこの相場暮れに
どのように影響を与えるのか?
多少のバタバタ観は
暮れですから仕方無し
とは思いますけれども。
昨日の日経+1.44円。
アジア株はマチマチ。
ロンドン小反発11.79ポイント高。
ドイツ続伸19ポイント高。
米ダウ続伸1ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016120106


うわ、持ち直しあがっています。
為替円安114円台へ
原油急反発
OPEC減産受け
一時49ドル台後半
金は続落。
米ダウ続伸1ドル高
OPEC減産を好感。
これですね。

|

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »