« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016/11/30

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:43 2016/11/30

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円安、112.31円。
LME銅、157ドル下落。
後場、63ドル下げ。
銅在庫、+1,225トン。
NY銅、-6.10セント。
LME銅建値計算69万円。
LME後場銅建値計算68万円。
NY銅建値計算68万円。
銅建値トン3万円下げ余地。
銅相場下落です!
期待をくじかれた感じ
まあまだ明日の外電も
ありますから12月の
銅建値スタートは
どうなるかはまだ
わかりませんけれど
過度の期待は持たない方が
賢明かもしれません。
トン70万円スタートなら
御の字と思わなければ。
69万円なら悲しいか。
銅在庫4桁増加。
一日おきに増加しています
ここらで潮目が変わるのか?
問屋は在庫満腹状態
メーカーは長期契約のみ
慌てても差し込める余地は
もう全くない様子ですから。
原油反落3.9%安45ドル台へ
OPEC総会前で様子見強まる
金は下落。
米ダウ小反発23ドル高
GDP上方修正を好感
原油安は重荷。
やはり原油の動きか?
さあ銅相場12月は
願いを持って
期待を持って
待ちわびる感じでしたが
過度の期待は持たない方が
心の痛手は少なくて済みそう。
やはりこういう時は
何事もほどほどでいい
そう心に留め置いて
おかなくてはいけません。
だって11月だけで
トン19万円も上がって
しまったのですから
これはまさに異常
まあ円安も絡んだとはいえ
材料が値上がりして
しまうようでは何事にも
影響が現われてきます。
一度変化を起こしてしまえば
元に戻すのは難しい事
にもなりかねません。
今までのグラフからいっても
銅相場の上下幅は
トン20万円位でしたから
50万円が底であるのなら
上値が70万円で止まっても
理にかなっています。
その幅で動いてくれれば
良いのではないでしょうか。
欲張っても痛い目にあいます。
何事もほどほどが何より
損を出さない位が
ちょうど良いのかと。
昨日の日経-49.85円。
アジア株は概ね上げか
ロンドン続落27.47ポイント安。
ドイツ37ポイント高。
米ダウ小反発23ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016113006


下がっています。
原油反落
OPEC総会前で様子見強まる
金は下落。
米ダウ反発23ドル70セント高
経済指標の改善好感。

|

2016/11/29

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:10 2016/11/29

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高!111.95円。
LME銅、113ドル上げ。
後場、12ドル下げ。
銅在庫、-2,950トン。
NY銅、-1.10セント。
LME銅建値計算71万円。
LME後場銅建値計算71万円。
NY銅建値計算70万円。
昨日銅建値トン6万円上げの
72万円に改定されました。
これで月平均はトン62.9万円
平均とは約9万円の乖離
これでは商売にはなりません
足元では為替が円高
そうすると1万円下げ余地。
71万円が妥当だったか。
銅在庫4桁減少。
為替の変動によっては
銅建値が振り回される展開。
また来月すんなり始まっても
仕切値は思ったほど
上がらないかもです。
問屋筋先々まで品物の手当てが
出来てしまっている状態。
その間での相場の変動リスク
に対して回避意識が大いに台頭。
だって今月だけで銅建値
トン19万円(36%)も
上がってしまったのですから。
これはある意味異常です。
この相場がなじむまで
何ヶ月もかかるかも。
銅在庫がはけるまで。
原油反発
減産期待が再び意識
金は反発。
米ダウ5日ぶり反落54ドル安
OPEC総会前で様子見。
さあ今年も後一ヶ月ちょい
押し迫ってきました。
まだイベントとしては
米の利上げが残ります。
最後になってもまた
サプライズだったです。
ユーロ離脱から始まって
米大統領選そして最後に
起こるであろう米の利上げ
こうなってくると米利上げは
サプライズではないかもと。
私は基本的に世の中の流れは
引き算のように思います。
無駄なことへの排除が
ますます加速していく
それによって競争が激しく
移り変り、勝ち残りも
頻繁に起こりうると
思っています。
それを真摯に自覚し
波にのみこまれないように
していかなければいけないと
思っています。
その為にはどうしたらよいか?
常に考えていなければ
いけないと思います。
対処が遅れれば
命取りにもつながると。
一時の波に乗っただけ
安心してはいけないと。
昨日の日経-24.33円。
アジア株は続伸。
ロンドン反落41.28ポイント安。
ドイツ116ポイント安。
米ダウ反落54ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016112906


終わってみれば
少しの上げでした。
為替は円高112円台へ
昨日よりは多少円安。
原油反発
減産期待が再び意識
金は反発。

|

2016/11/28

銅建値トン6万円上げの72万円に改定。

2016/11/28に改定
電気銅  720円 +60
月平均 629.0円

Tatene20161128

|

銅建値6万円上げ。

1.銅建値  720,000円(60,000円上げ)
2.実施時期 平成28年11月28日より
3.月内平均 629,000円

|

2016/11/27

週間銅相場情報つぶやき

11:22 2016/11/27

おはようございます。
一週間を振り返ると
22日銅建値1万円上げの
66万円に改定されました。
銅相場の外電が
22日の後半から上がり始め
25日のNY銅まで上げ調子
そして為替も円安傾向
この両方が相まって
足元では銅建値さらに
5万円上げ余地。
週明け月曜日にも
銅建値の改定が期待される所。
しかし為替といい銅相場といい
米大統領戦後の動きには
目を見張るものがあります。
原油は下げ基調
今までの傾向では
原油と銅相場が連動して
動いているといわれていました。
ただ大統領選結果前から
銅相場は上がり基調を
とっていました。
ここの意図する所は
なかなか奥が深いようにも。
中国も内需に力を入れる
米新大統領も内需や保護政策
この思惑が相まって
タイミングを見計らって
いたようにもと。
しかし市中は米大統領選時
銅のヘッジ売りが相当量
出た模様で問屋はパンパン
足元の値段を出せない状態
要はもう既に12月に入って
からとの打診が出ています。
11月は23日の休み明けから
商売は終わっていた感じ。
12月の銅建値すんなり
始まってくれる事を
祈るばかりですが
在庫との絡みでは
値段は期待はずれに
終わってしまうかも。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場情報

20161127

|

2016/11/26

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:35 2016/11/26

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円高、113.05円。
LME銅、12ドル下げ。
後場、32ドル上げ。
銅在庫、+1,325トン。
NY銅、+6.10セント。
LME銅建値計算71万円。
LME後場銅建値計算71万円。
NY銅建値計算71万円。
為替は多少円高。
銅相場は小動き。
銅在庫4桁増加。
さあまた一服か?
それともまた
エネルギーを蓄えるか?
銅建値5万円上げ余地。
週明けにも改定か?
これで今月の商売は
終わった感じでしょう。
後は12月に入ってから。
さあこの相場は本物なのか?
原油続落46.06ドル
減産に不透明感
金は一時9カ月半ぶり安値。
米ダウ続伸68ドル高
4日続けて最高値
景気期待が押し上げ。
まあ本来今までは
銅相場は原油の動きに
連動していた所が
ありました。
原油が上がれば銅は上げ
原油が下がれば銅は下げ
ところが米大統領選が
始まる前から銅相場だけが
ひとり動き始めていました。
そして大統領選後には
一時下がりましたが
その後はあれよあれよと
上昇し続けまた為替も
一気に円安に動き始めて
銅相場と為替とが相まって
月間での相当な上げと
なりました。
月平均との乖離拡大。
その間原油は下げ基調。
これはドル高要因が
大きく作用して様子。
では銅相場には
ドル高要因は作用しない
のかという疑問も。
日本でも銅価格が高く
成り過ぎれば弊害が起きます。
そうなると代替品の台頭
有力な素材はアルミ。
これがなかなか
扱い方が難しい。
そう考えると
価格面ではもうそろそろ
良いところに来ている
ようにも思いますけれど。
昨日の日経+47.81円。
アジア株は続伸反発。
ロンドン小幅続伸11.55ポイント高。
ドイツ10ポイント高。
米ダウ続伸68ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016112606


終わってみればあまり変わらず。
原油続落
減産に不透明感
金は一時9カ月半ぶり安値。
米ダウ続伸68ドル高
4日続けて最高値
景気期待が押し上げ。

|

2016/11/25

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:45 2016/11/25

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安!113.36円。
LME銅、270ドル上昇。
後場、46ドル上げ。
銅在庫、-3,525トン。
NY銅、お休み。
LME銅建値計算70万円。
LME後場銅建値計算71万円。
NY銅建値計算?万円。
今朝はまたまた円安
113円台前半へ。
銅相場も大きく上昇。
NY銅はお休みですが
今朝の円安での為替で
計算しなおすと
銅建値5万円上げ余地にも
今日にも改定あるか?
銅在庫相変わらず4桁減少中。
しかし今月はすごい事に
なってしまっています。
感謝祭前と感謝祭後の
相場の動きはどうだったか?
去年は為替が120円台でした。
銅相場的には低調
その後円高も絡んだことで
銅建値はジリ貧状態続き
ここへ来てやっと相場が
吹き上げて来た感じです。
さあこうなってくると
皆強気になりそう。
今売ったら損
持っていた方が得
今焦る必要はなし。
と考えるでしょう。
そりゃそうでしょうね。
なにやら中国金属バブル
の時のような感じ
この銅建値水準からの
急激な上昇する状況が
やけに似ているようにも。
だからといって
金属バブル到来!
とはいえないと思いますが
しっかり今までの歪を
解消した後からの上昇なら
うなずけるのですが
今のそれはどうなのかと。
昨日の日経+170.47円。
アジア株は小幅な動き。
ロンドン小反発11.49ポイント高。
ドイツ26ポイント高。
米ダウはお休み。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016112506


終わってみれば少し上げ。
為替は113円台前半へ円安。

|

2016/11/24

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:35 2016/11/24

おはようございます。
外国為替NY(今)、
1円以上円安!112.48円。
LME銅、54ドル下げ。
後場、148ドル上昇。
銅在庫、-2,875トン。
NY銅、+6.35セント。
今朝の為替で算出すると
LME銅建値計算67万円。
LME後場銅建値計算69万円。
NY銅建値計算69万円。
今朝の為替が112円台半ば
まで円安になっています。
銅相場前半はジリ貧でしたが
後半に上昇しています。
今朝の為替で計算し直すと
後場では銅建値3万円上げ余地
なにやらすごい事に
なってしまっています。
銅在庫も4ケタ減少中。
今月はすごい上げになしそう。
これでは値段が
つけられません。
原油小幅続落
ドル高で割高感
金9カ月半ぶり安値。
米ダウ続伸59ドル高
連日最高値
感謝祭の祝日前で上値重い。
そうか感謝祭か。
もう一儲けの行為か?
しかし為替と銅相場
同時に動いたら
この値幅の動きは
さもありなんとなります。
米大統領選から為替も
10円以上動き
銅相場にしても
1,000ドル近くの動き。
こりゃ歪が溜まらないはずは
無いと思いますが。
どこかで噴出すのか?
それともここをしっかり
やり過ごして上昇基調へと
足固めをするのか?
相場の急激な上げは
絶対に良くありません。
必ず反動も起こりましょう。
しかしこのまま銅相場
6,000ドル、7,000ドルと
生産者価格まで
駆け上がっていくのか?
中国、米、双方による
内需拡大策同時進行
実際に起こりうるのか?
現実はまだ先のことですが
相場の方は先行して
動き始めたということか?
相場が上がっていても
ストレスが溜まります。
ロンドン小動き2.01ポイント安。
ドイツ51ポイント安。
米ダウ続伸59ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016112406


後半大きく上げ。
為替が円安112円半ばへ!
原油小幅続落
ドル高で割高感
金9カ月半ぶり安値。
米ダウ続伸59ドル高
連日最高値。

|

2016/11/23

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:24 2016/11/23

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、111.03円。
LME銅、82ドル上げ。
後場、29ドル下げ。
銅在庫、-4,800トン。
NY銅、+3.00セント。
LME銅建値計算66万円。
LME後場銅建値計算66万円。
NY銅建値計算66万円。
昨日銅建値1万円上げの
66万円に改定されました。
銅建値月平均は62万円
乖離幅が4万円と
広がっています。
そんなわけで問屋筋は
思ったほど仕切値は
上げられない状態です。
また大口スポットでの
買いを止めているようです。
もう長契での在庫は増大。
年内の手当てはとっくに
終わっているとも。
多少の上げ期待は
12月に行ってから
もう今月は終わりみたいな
そんな状況になっています。
今朝の銅相場は上げ
銅在庫も相変わらず
大きく4桁減少中!
もんでからの上昇トレンド
のようにも見受けられそう。
原油下落
減産合意巡る不透明感
金は続伸。
米ダウ続伸67ドル高
1万9000ドル突破
主要3指数が連日最高値。
こうなってくると
ヘッジファンドが売りの
タイミングを狙ってきそう。
銅相場もどこまで
行きましょうかね。
必ず落ち着き所はあるはず。
生産者価格は絶対
なような気もしますが
そこよりは少し下げた
所なのではないかと
思いますがどうでしょう。
最近思うに多様化が
進んでいるようで
根本的にはそうでは
なかったりしてとね。
定番化が進行している
と思っています。
あくまでもモノは定番化
考え方が多様化
もちろん使い方も多様化
スマホ以上のものでなければ
足し算にはならない
ように思います。
この足し算の考え方は
私が今年つくづく
身にしみて感じたことです。
本来は引き算なのです。
必要でないものの削除
無駄なものの排除。
常に身軽でいること
その上で足せるものが
あるかどうかなのだと。
世の中の流れは引き算
生き残るためには
如何に足せるものを
考えつけるかなのです。
昨日の日経+56.92円。
アジア株は続伸。
ロンドン続伸41.76ポイント高。
ドイツ28ポイント高。
米ダウ続伸67ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016112306


上がって少し下げて。
切りあがって
きているのかなあ?
為替は多少円安111円台へ。
原油下落
減産合意巡る不透明感で
金は続伸。
米ダウ続伸1万9000ドル突破。


|

2016/11/22

銅建値1万円上げの66万円に改定。

2016/11/22に改定
電気銅  660円 +10
月平均 620.0円


Tatene20161122

|

銅建値1万円上げ。

1.銅建値  660,000円(10,000円上げ)
2.実施時期 平成28年11月22日より
3.月内平均 620,000円

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:13 2016/11/22

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょっと円高、110.58円。
LME銅、89ドル上げ。
後場、22ドル上げ。
銅在庫、-6,625トン。
NY銅、+4.85セント。
LME銅建値計算66万円。
LME後場銅建値計算66万円。
NY銅建値計算66万円。
為替は多少円高。
銅相場は前場後場NYと
上がっています。
銅建値計算値では
1万円上げ余地。
この所の為替での円安
銅建値には追い風。
今日にも銅建値改定か?
土曜日の段階では
銅建値下げ思惑でしたのに。
銅在庫も4桁大きく減少。
ドル高の影響はないのか?
原油大幅続伸
一時3週ぶり高値
金は小反発。
米ダウ反発88ドル高
3指数そろって最高値
根強い政策期待感。
トランプさんによる思惑
長期トレンドとなるのか?
しきりにドル高が
とり立たされています。
ドル1強、マネー集中
新興国からは流出
前にもこんな事が
あったような。
なにやら危険な雰囲気。
そしてそう思っていた矢先の
福島での今朝の地震でした。
関連性なんてないのですが
こういうときに私は
何か思う所があるのです。
何かの知らせみたいな。
まあ他の人には
全く関係ないでしょう。
私自身が勝手に感じて
思うことですから。
リスクヘッジ感覚
と勝手に思っている所です。
小心者の常です。
トランプさんがまったく
うまくいかないとは
思いません。だって
現実成功者なのですから。
でも飛躍的に良くなるのか?
と言えばそうではないように
も思えるのです。
今の世の中の流れは
そういうことを望んでは
いない感じに思います。
あくまでも安定を第一に
求めているように思います。
そして
努力したひと
頑張ったひと
が報われて
騙した人、欲張った人
迷惑をかけた人は
報われてよいのかと。
さあ混沌とはしています
これから形作られるものとは
どんなものなのか?
常に客観視で見極めて
いきたいものです。
昨日の日経+138.61円。
アジア株はまちまち。
ロンドン小動き2.19ポイント高。
ドイツ20ポイント高。
米ダウ反発88ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016112206


銅相場上がっています。
為替が111円
原油大幅続伸1.80ドル(3.9%)高
一時3週ぶり高値
金は小反発。
米ダウ上げ。

|

2016/11/20

週間銅相場情報つぶやき

11:11 2016/11/20

おはようございます。
一週間を振り返ると
15日銅建値3万円上げの
65万円に改定されました
その後銅相場が大きく下げ
足元では1~2万円
下げ余地となり
さらに為替如何では
3万円上げたものが
飛んでしまうという不安も
しかし連続で為替が円安
あれよあれよという間に
為替は110円台後半へ
そうなってくると銅相場の
多少の下げもどこふく風
銅建値現状維持状態と
相成っている次第です。
しかし米大統領選結果の
11日から振り回されっぱなし。
仕事疲れというよりも
相場に振り回された気疲れ
こちらの方が大きかった。
そしてこの急激な変化に
メーカー、問屋の仕切値は
おっついていかない状態
そりゃそうですね
月平均との乖離が
大きくなってしまっています。
またリスク意識でどうしても
抑え目な値段となります。
あくまで月平均が基準姿勢。
さあ12月がこの相場から
始まるかどうかです。
銅の採算価格は
7,000ドル以上とのこと。
これを機に吹き上がるのか?
都市鉱山も眠っているので
そうともいえないようにも
何はともあれ投機での
荒っぽい値動きには
ついていけません。
早いところの落ち着きを
待ちたいといった所。
相場は安定している事に
こした事はありません。
銅があまり高くなることも
良し悪しなのです。
代替品がアルミなどに
なってしまうと
まことに事なのでね。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

20161120

|

2016/11/19

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:42 2016/11/19

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、110.79円。
LME銅、20ドル上げ。
後場、43ドル下げ。
銅在庫、-4,175トン。
NY銅、-2.35セント。
LME銅建値計算64万円。
LME後場銅建値計算64万円。
NY銅建値計算64万円。
為替がさらに円安
110円後半111円間際。
銅相場は小幅の上げ下げ
NY銅は下げで今週終わり。
銅在庫また4桁減少。
減少幅も少なくなったか。
もんで上を目指すのか
それともジリジリ下がるか
どうにも読みきれません。
まあ一服は確かなのかも。
原油3日ぶり反発
OPEC期待支え
金9カ月ぶり安値。
米ダウ反落35ドル安
高値圏で利益確定
まあそうでしょうね
まずは利益確定で
仕切りなおしか。
今週は疲れました
気疲れ、ストレス
相場なんて気にかけても
なるようにしかならない
のですけれども。
どうしても損は
避けたいというのが
本音で先走ってしまって
悩み考えバタバタ仕事をして
知らぬうちに疲れが蓄積
そんな感じでした。
為替の円安が止まりません。
今朝も大きく円安で
終わっていました。
これによって銅相場が
下がっているにも関わらず
銅建値は現状維持でしょう。
円安によって日経なども
18,000円間近まで来ました。
日銀はしてやったりか。
安倍さんもホッとしてと。
なにやら工事関係にも
仕事が出てきた様子です。
暮れに近づいていますからね
特に通信関係は忙しそう。
なんと言ってもネットは
もうなくてはならない
インフラとなりました。
もちろん建物自体の
インフラも活発になるかも。
さあ残り3月期末まで
バタバタしどうしに
なってくれればと願います。
昨日の日経+104.78円。
アジア株は小幅な動き。
ロンドン反落18.94ポイント安。
ドイツ20ポイント安。
米ダウ反落35ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016111906


銅相場弱めですね。
為替は円安110円台後半
111円間際まで来ました。
原油3日ぶり反発
OPEC期待支え
金9カ月ぶり安値。
米ダウ反落35ドル安。


|

2016/11/18

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:27 2016/11/18

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、109.98円。
LME銅、33ドル下げ。
後場、46ドル上げ。
銅在庫、+2,275トン。
NY銅、+2.25セント。
LME銅建値計算63万円。
LME後場銅建値計算64万円。
NY銅建値計算64万円。
為替が110円間際まで円安。
銅相場少し下げの少し上げ
小幅の行って来いでした。
銅在庫変化4桁増加
さあここから変化が起こるか?
為替を加味して再計算すると
銅建値1万円下げ余地は
回避できるかも。
原油続落
需給懸念とドル高で
金は5カ月半ぶり安値。
米ダウ反発35ドル高
米景気・金融政策に安心感。
なにやら概ねトランプさん
相場的には貢献です。
FRBも利上げに前向き模様
今後の米での大規模インフラ投資
以前の中国の不動産ブームの時と
だぶらせて説明されています。
その時はトン当たり1万ドル超え
そうなるのか?なんて
なぞらしているふしも。
そのときには銅の代わりの
代替品にはアルミをと。
まあ既に研究も進んでいる様子。
銅建値もトン108万円にと
なったほどでした。
もうこの時は異常の異常。
でもそれでもまだ上があると
思った人たちも大いにいたほど。
もちろん米でも老朽化には
対処しなければいけない。
日本も中国もそうかもしれない。
では実際にどうなのか?
といった所が問題
知りたい所でもあります。
往々にしてこういう波に乗ると
無駄なことばかりして
しまいがちです。
投機扱いされがちですから。
本来いい事には決してならない。
後でマイナスを被らされます。
必要なことだけを必要な分だけ
これが出来るかどうかです。
まあ往々にして出来ない。
世の中的には無駄をしない傾向
さてさて振り回されたくは
ないものなのですが。
都市鉱山だってあることだし。
昨日の日経+0.42円。
アジア株は小動き。
ロンドン反発44.99ポイント高。
ドイツ21ポイント高。
米ダウ反発35ドル高

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016111806


少しずつ上げ。
為替が110円間際円安。
原油続落
需給懸念とドル高で
金は5カ月半ぶり安値。
米ダウ反発
米景気・金融政策に安心感。

|

2016/11/17

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:35 2016/11/17

おはようございます。
外国為替NY(今)、
あまり変わらず、109.06円。
LME銅、11ドル上げ
後場、48ドル下げ。
銅在庫、-6,450トン。
NY銅、-3.70セント。
LME銅建値計算64万円。
LME後場銅建値計算63万円。
NY銅建値計算63万円。
為替は落ち着いたか?
銅相場は小動き。
NY銅は下げ気味か。
銅在庫相変わらず4桁減少。
ここが減少中は上げ期待?
一服観、様子見、踊り場
為替が円安中は良いですが
円高に転じるようでは
この銅相場では建値に影響。
足元では1万円下げ余地。
原油反落
在庫増を嫌気
金は反落。
米ダウ8日ぶり反落54ドル安。
まあ利食も入るでしょう。
銅相場にしてもそうかと。
米大統領選が終わり
ふと思った事が都市鉱山の事
これは無視出来ないかと思います。
全くの未開の地から
作るのであれば資源供給は
切迫すると思いますが
今まで発展した地を再開発
となればリサイクルで
資源を回す事が出来ます。
そう考えると今ある所の
手直しであるなら
資源の枯渇を心配する
必要はないように思います。
中国や米の投資による
資源不足の心配は
どうなのかと思います。
銅相場の高騰を演じる要因
資源不足、この心配は
あくまで投機による所が
大いにあるように思います。
もっともらしいく煽る要因
今後中国などでもスクラップの
大量発生が来ると思います。
そういう意味で均衡は
保たれるものなのでは
ないかと思うのですが
こういう考え方は
いかがかと。
昨日の日経+194.06円。
アジア株は小幅な動き。
ロンドン反落43.02ポイント安。
?ドイツ71ポイント安。
米ダウ反落54ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016111706


下げ気味。
原油反落
在庫増を嫌気
減産観測は支え
金は反落。
米ダウ8日ぶり反落。

|

2016/11/16

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:29 2016/11/16

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、109.13。
LME銅、172ドル下落!
後場、26ドル上げ。
銅在庫、-4,100トン。
NY銅、-1.65セント。
LME銅建値計算63万円。
LME後場銅建値計算63万円。
NY銅建値計算64万円。
昨日銅建値3万円上げの
65万円に改定されました。
昨日の夕方からNY銅の
雲行きが怪しくなった感じで
心配をしていました。
今朝の銅外電からでは
2万円下げ余地発生。
昨日の午後からは
問屋筋も買値引き下げ傾向。
まして月平均との乖離も
あることですからね。
様子見状態へと突入!
銅在庫4桁減少中ではあります。
原油急反発2.49ドル(5.7%)高
OPEC減産合意の
観測で買い戻し
金は小反発。
米ダウ7日続伸54ドル高
4日続けて過去最高値
原油高受けじり高と
よって為替も円安
109円台へ入っています。
う~ん、5カ月ぶり安値
ドル高、米金利上昇。
なにやら影の部分が
見え隠れしてきています。
アクセス数や問い合わせから
浮き足立つ様子が伺えます。
NY銅の動きを見ていると
このままさらに上を
目指すかなあと思いきや
急に下げに転じ
そのままズルズルと
下げるかと思いきや
なんとか踏みとどまって。
下地固めなのかどうか?
まだまだはっきりしません。
銅在庫の変化を見ると
もんだ後まだ上を
目指すようにも思えるし
ヘッジ機能からの
下げの圧力もまだわからず
どっちつかずの観が。
でもとにかく10万円以上
上がったのですから
ここらで調整が入っても
しかるべきでしょうし
60万円が中央線なら
その上下10万円前後の
値幅があってもとね。
まずは落ち着いて
もらいたいものです。
実に値段がつけ辛い。
昨日の日経-4.47円。
アジア株は反発。
ロンドン続伸39.56ポイント高。
ドイツ41ポイント高。
米ダウ7日続伸54ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016111606


踏みとどまったか?
これからのために
もんでいるのか?
為替が109円台前半へ円安。
原油が急反発5.7%高
OPEC減産合意の観測で買い戻し
金は小反発。
米ダウ7日続伸
4日続けて最高値更新。

|

2016/11/15

銅建値3万円上げの65万円に改定。

2016/11/15に改定
電気銅  650円 +30
月平均 617.0円
電気亜鉛  328円 +21
月平均 316.8円

Tatene20161115

|

銅建値3万円上げ。

1.銅建値  650,000円(30,000円上げ)
2.実施時期 平成28年11月15日より
3.月内平均 617,000円

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:48 2016/11/15

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安!108.45!
LME銅、280ドル下落!
後場、56ドル下げ。
銅在庫、-4,700トン。
NY銅、+1.20セント。
LME銅建値計算65万円。
LME後場銅建値計算64万円。
NY銅建値計算64万円。
今日にも銅建値
2万円上げの可能性。
今朝の為替は円安
108円台半ばへ。
それを加味すると
3万円上げの可能性も。
銅相場の動きや
為替の動きが
気になって仕方が
ありません。
いつ下がるかビクビクもの。
こういう時には仕切値は
ついてまいりません。
相場が落ち着くまでは
どうしてもリスク回避の値段。
各指標もなにやら
鉄鋼や非鉄に
追い風の数値を
出し始めています。
ましてトランプさんの
発言も加わってとね。
しかし現実問題は?
というお話なのです。
現実に実現するのかどうか
今度はそこへ視点が移ります。
お題目ばかりでは
足をすくわれかねません。
原油続落
ドル高嫌気し3カ月ぶり安値
金は5カ月半ぶり安値。
米ダウ続伸21ドル高
3日続けて最高値。
さあ銅相場の上昇も
なんとか落ち着いてきた様子。
ここで安定に飛行してくれれば
全く問題はなしなのですが
はたしてそう行きますかどうか。
今までのグラフを見ていると
銅建値で言えば
上下200円幅の動き
そう考えると今回のことでは
600円を挟んで上下100円前後の
の動きをするのではと
想像されます。
やっと真ん中へ戻ってきたと
言った所かもしれません。
為替もこれ以上の円安は
ありえるのかと思われますが
ドル高になりすぎても
それはそれで困りもの。
相場は安定している事が
望ましいと思います。
急激な動きは嫌ですね。
今気にして見ているのは
銅在庫の動きと原油の動き
為替は株式に連動気味
ですからそちらを見ていれば。
この調子だと
12月の米の利上げは
行われることでしょう。
その時にひと騒動
起きるかどうか。
とにかく各相場安定的に
推移してもらいたいものです。
でないとどうしても
気が気でなりません。
昨日の日経+297.83円。
香港続落3カ月半ぶり安値
資金流出懸念でほぼ全面安。
ロンドン反発22.75ポイント高。
ドイツ25ポイント高。
米ダウ続伸3日続けて最高値。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016111506


終わってみればあまり変化なし。
為替は円安108円半ば。
原油続落
ドル高嫌気し3カ月ぶり安値
金5カ月半ぶり安値。
米ダウ続伸
3日続けて最高値。  

|

2016/11/13

週間銅相場情報つぶやき

12:31 2016/11/13

おはようございます。
一週間を振り返ると
7日に銅建値1万円上げの
56万円に改定され
10日には6万円上げの
62万円に改定されました。
この時点で銅建値
月平均は60万円へ
乖離は開いた格好。
ですので問屋の仕切り値段は
現行までのレベルには
達していない状態です。
この急激な上げには
値段がついてきていない
状態となっています。
相場が落ち着くまで
これでは待ちでしょうね。
米大統領選予想外の展開結果
もちろんその状態での
日本時間での為替は超円高!
日経にいたっては1,000円超安!
いやこれには激震が走りました。
ニュース速報が気になって
仕方ありませんでした。
後になって耳にしたのは
皆さんヘッジをかけたと。
そして次の日には
何もなかったように
日経も為替も前の状態へ
ユーロ離脱結果時と類似。
その間中、銅相場は
下げることなく上昇し続け
6,000ドル近くまで
吹き上げました。
銅在庫も連日の4桁減少。
土曜の朝の外電では
300ドル近くの上げて
そして300ドル近くの下げ
変な終わり方でした。
トランプさんの政策を
前倒し期待をされた模様
しかしまだ何もされて
いないわけでですからね
皆、期待だけでの動きです。
さあこれから少しずつ冷静さを
取り戻してくることでしょう。
そして本当の意味での分析が
されていくことでしょう。
私なりに後になって
思ったことはユーロ離脱も
そうでしたが今回の
米選挙結果も必然だった
ようにも見受けられます。
情報に踊らされていたふしも
あったように思います。
これで米も再生を加速する
ようならば経済もまた
活気付くともいえそう。
選挙結果の検証も今後
さることとして今度は
米利上げの織り込み具合
が影響を与える番です。
宴が終わって暫しの
休息なのかもしれません。
銅相場の動きは
気になる所です。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場情報

20161113

|

2016/11/12

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:34 2016/11/12

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円高、106.72円。
LME銅、281ドル上昇!
後場、298ドル下落!
なんだこりゃ?!
銅在庫、-4,100トン。
NY銅、-4.30セント。
LME銅建値計算67万円。
LME後場銅建値計算64万円。
NY銅建値計算63万円。
昨日の段階で銅建値
さらに2万円上げ余地。
今朝も真ん中まで
上昇局面が一気に後半
下がってしまいました。
NY銅のグラフを観れば
一目瞭然。
銅在庫4桁減少中
更なる上げは萎んだ
かたちですが
2万円上げ余地は
変わらずといったところ。
しかし動きが急激過ぎ。
原油続落43ドル台半ばへ
OPEC増産で1カ月半ぶり安値
金は5カ月ぶり安値3.3%安
米ダウ5日続伸39ドル高
連日で最高値
週間では959ドル高と。
さあ今後ですが
銅相場はこれで
一服するのか?
はたまた今度は
下げとなるのか?
米大統領選時ではやはり
皆さんヘッジをかけた模様
結果的に品物を安く出した。
でもこの場合仕方ないでしょう。
では今度は高値で皆出すのか?
そうなるとまた
わからないでしょう。
枠がなければ買ってもらえない
先々分は高くは買えない。
銅相場前場一気に5,900ドルまで
駆け上がりましたからね
これが何だったのか?
また銅建値月平均値は60万円
足元では乖離が開いています。
さらに上げ余地となると
なおさらなことで
かといって12月が高く
始まるとはまだ決していえません。
ドル相場が上がれば
買いにもマイナスに作用。
そして原油が上がらない
これは何を意味するか?
米にしても新政権でのお話は
まだまだ先のことで
お題目だけでは突っ走れません。
宴は終わった観とも
取れなくはないですが
皆さんはどうお考えでしょう?
昨日の日経+30.37円。
アジア株は途中から反落。
ロンドン大幅続落97.55ポイント安。
ドイツ37ポイント高。
米ダウ39ドル高5日続伸。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016111206_2


なんだこりゃ
行って来いか?!
潮目が変わったか?
原油続落
OPEC増産で1カ月半ぶり安値
金は5カ月ぶり安値。
米ダウ5日続伸39ドル高
連日で最高値
週間では959ドル高。

|

2016/11/11

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:11 2016/11/11

おはようございます。
外国為替NY(今)、
さらに円安、106.84円。
LME銅、284ドルさらに上昇!
後場、23ドル下げ。
銅在庫、-7,650トン。
NY銅、+9.05セント。
LME銅建値計算64万円。
LME後場銅建値計算63万円。
NY銅建値計算64万円。
昨日銅建値6万円上げの
62万円に改定でした。
まさにびっくりポン。
さらに足元では円安
それを加味して再計算すると
銅建値さらに2万円上げ余地。
さあこれは本当に
上昇局面へと入ったと
いうことなのでしょうか。
8~10月までの3ヶ月間で
底を打ったかたちで
中国の買い意欲も
さらに強まってと
銅在庫大きく4桁減少中!
ましてトランプさんの
減税やインフラ整備での
米景気にプラスといった話
非鉄にドドドっと
お金が入り込んでも
仕方ない感じだったか。
他の相場ではリスク要因。
ただいつまでこの相場が
続くのかが今後の焦点。
原油反落
IEA月報受け需給緩和観測
金は続落。
米ダウ4日続伸
最高値218ドル高
政権交代で規制緩和期待。
さあこのドル高円安も
どこまで行きますか?
あまりにもドル高になるのも
商品相場にはマイナス要因
輸入物価も高くなります。
日銀の物価上昇に追い風?
はたしてそううまくいきますか?
原油高で仕方なく
燃料費、材料費が上がって
とあれば納得できますが。
今の国内事情では
それが逆に働きかねません。
銅相場の上昇で品物の
売りのタイミングは
これで大きく待ったでしょう。
相場が落ち着くまで
相場が止まるまで
相場の下げが垣間見えるまで。
短期での商売は停滞かも。
あとは米利上げの
タイミングまでのらりくらり
かもしれません。
そんなに熱狂は続かないと
は思いますけれども。
昨日の日経+1092.88円。
アジア株はもちろん反発。
ロンドン大幅反落1.21%安。
ドイツ15ポイント安。
米ダウ最高値218ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016111106


高値飛行中!
為替円安!
106円後半へ。
原油反落
IEA月報受け需給緩和観測
金は続落。
米ダウ一段高
一時280ドル超上昇
取引時間中の高値上回る。

|

2016/11/10

銅建値6万円上げの62万円に改定。

2016/11/10に改定
電気銅  620円 +60
月平均 600.5円
電気亜鉛  307円 +9
月平均 305.2円

Tatene20161110

|

銅建値6万円上げ!

1.銅建値  620,000円(60,000円上げ)
2.実施時期 平成28年11月10日より
3.月内平均 600,500円

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:36 2016/11/10

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、105.78円。
LME銅、291ドル暴騰!
後場、46ドル上げ。
銅在庫、-9,025トン。
NY銅、+8.00セント。
LME銅建値計算59万円。
LME後場銅建値計算59万円。
NY銅建値計算61万円。
全く昨日は気が気では
なかったです。
上記の銅建値計算値は
昨日の円高を繁栄してで
今朝の為替で再計算すると
銅建値5万円上げの可能性も
さあ今日の銅建値改定は
どう出てきましょうか。
しかし昨日の一日を通すと
とんでもない各相場の
上下幅でした特に為替は
終わってみればアジア圏は
散々な有様でしたが
欧米では逆に各相場上昇。
全くなんだったのかとね。
原油続伸
米株高で一時は
1カ月半ぶり安値も
金は続落。
米ダウ続伸256ドル高
2カ月半ぶり高値
トランプ氏勝利物色強まると。
ホントなんだったのでしょう。
トランプさんの勝利宣言で
一気に相場が一変した様子。
奇人変人ではなかったかのように。
チェンジにふさわしいのは
むしろヒラリーさんよりも
トランプさんなのではと。
まさに英ユーロ離脱時の
様相と酷似しています。
今朝には相場も戻り
何もなかったように
そして歓迎しているか
のような各相場の上げ。
昨日までのシミュレーション
では信じられない様相です。
このまま期待を込められて
いる内は上げ潮なのでしょう。
そうすると次の山は
12月の米利上げ時期。
そこで一波乱あるのか?
ちなみにNY銅では
28年ぶりの長期上昇局面
だとかだそうです。
昨日の日経-919.84円。
アジア株は反落。
ロンドン続伸68.71ポイント高。
ドイツ163ポイント高。
米ダウ続伸256ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016111006


銅相場上昇!
そして為替も円安
106円台間際まで。
原油続伸
米株高で一時は
1カ月半ぶり安値も
金は続落。
米ダウ続伸256ドル高
2カ月半ぶり高値
トランプ氏勝利で金融株に買い。
全く昨日は何だったのでしょう
株といい為替といい
振り回された。

|

2016/11/09

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:31 2016/11/09

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、105.14円。
LME銅、12ドル上げ。
後場、163ドル上げ。
銅在庫、-6,775トン。
NY銅、+7.25セント。
LME銅建値計算57万円。
LME後場銅建値計算59万円。
NY銅建値計算59万円。
銅相場午後暴騰。
NY銅相場でも
その上為替も円安
銅相場再計算すると
銅建値現状よりも
3万円上げ余地発生。
相変わらず銅在庫
大きく4桁減少中
ここが落ちない限り
まだまだ上がる可能性も
明日にはまた銅建値
上げ改定があるやも。
米大統領選結果を見越し
早めに動いたようにも。
原油続伸+0.09ドル
大統領選で思惑
中期需要見通しも支え
金は続落。
米ダウ続伸72ドル高
1カ月ぶり高値
大統領選様子見で伸び悩み。
午後にも大勢が判明
そうすると次のステージ
その前に利益確定か?
まずここで利益を確保して
次の仕込へと移りそう
しかしこういう時は
往々にしてババを
つかまれられる可能性も
これからは安定?
などと思わせて皆から
お金を集めさせてとね
だって以前予想からなら
なんら変わっていな訳で。
常に搾取する側は
そんな事はお見通しで
既に次のステップへと
移ってしまっている。
こんなことの繰り返し
のように思います。
まあ一喜一憂しないこと
乗り遅れたと思って
焦った所で既にもう
乗り遅れたのですから
諦めて納得していれば
良いわけなのですが。
大儲け、大勝ち
たとえそれが出来たとしても
次には往々にして落とし穴
が待っているものです。
こうと思った事は
じっと我慢です。
人が思うことと
同じことでは
大きなリターンは
望めません。
まあ通常は平常心でとね。
昨日の日経-5.83円。
アジア株は続伸。
ロンドン続伸32.23ポイント高。
ドイツ25ポイント高。
米ダウ続伸72ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016110906


後半一気の上げ!
ここまでなるとは。
為替は円安105円台前半へ
原油続伸
大統領選で思惑
中期需要見通しも支え
金は続落。
米ダウ続伸72ドル高
1カ月ぶり高値
大統領選様子見で伸び悩み。

|

2016/11/08

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

5:57 2016/11/08

おはようございます。
外国為替NY(今)、
1円以上円安、104.48円。
LME銅、89ドル上げ。
後場、19ドル上げ。
銅在庫、-6,600トン。
NY銅、+4.55セント。
LME銅建値計算57万円。
LME後場銅建値計算57万円。
NY銅建値計算57万円。
昨日銅建値1万円上げの
56万円に改定されました。
今朝の銅相場は上昇
NY銅は2ドル30セント越え。
銅在庫大きく4桁減少
そして何よりも為替が
一気に円安に動き
それを加味して
再計算すると
銅建値足元ではさらに
1万円上げ余地。
昨日改定がなければ
今日だったらと思うと
少し残念に思います。
為替相場は米大統領選絡み
織り込み済みとなれば
またどうなるかわかりません。
原油7日ぶり反発
OPEC減産の観測と
米大統領選リスク後退
金反落。
米ダウ急反発371ドル高
9カ月ぶりの上げ幅
大統領選の懸念後退でと
さあ後は実際の結果を
待つのみといった感じか。
しかしまだトランプリスクは
残っているとも
言われていますが。
銅相場は月平均で
3ヶ月間の底値をはって
ようやく上昇へと
転じたのでしょうか?
銅在庫の減少幅を見ると
旺盛な活気にも
見受けられそうですが。
次のリスクは12月の
米利上げ後の市場
暮れとあって何か嫌な
感じがするのですが
市中には全く旺盛さは
感じられません。
オリンピック景気?
どうしてしまったのかと。
ただただまだこれから
なのだという期待。
私は一応冬支度で
散財はいたしましたが
皆、ユニクロ、無印でと
なってしまっています。
週末感じたこと
セレクトショップは
ここへ来て相当に大変そう
雑誌ともあわせて必死。
でもね思うのです
結局長年の定番には
かなわないのだと。
どんなに抗っても
長年培ってきたもの
長年親しまれたものには
不変の綺麗さ美しさには
決してかなわないと。
今の流れはタイト、スリム
ただただカッコつけて
窮屈にしているだけです。
これからは解放なのでしょう
だから行き着く先は
本当の定番ということ。
昨日の日経+271.85円。
アジア株は反発。
ロンドン6日ぶり反発
113.64ポイント高。
ドイツDAX7日ぶり反発。
米ダウ急反発371ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016110806


銅相場上昇!
2ドル30セント突破。
為替円安104円半ば。
原油7日ぶり反発
OPEC減産の観測
米大統領選リスク後退
金反落。
米ダウ350ドル超上げ。

|

2016/11/07

銅建値1万円上げの56万円に改定。

2016/11/07に改定
電気銅  560円 +10
月平均 558.5円
電気亜鉛  298円 -6
月平均 298.9円


Tatene20161107


|

銅建値1万円上げ

1.銅建値  560,000円(10,000円上げ)
2.実施時期 平成28年11月07日より
3.月内平均 558,500円

|

2016/11/06

週間銅相場情報つぶやき

11:39 2016/11/06

おはようございます。
一週間を振り返ると
10月は銅建値53万円で
終わってしまいましたが
11月は銅建値2万円上げの
55万改定始まりとなりました。
月平均を見てもなんとなく
銅建値底を打って
切り上がって来た
ようにも思いますが
どうでしょうか?
底値は3ヶ月間だった
そう解釈できる事を
今後は願いたいのですが。
中国のPMIが上昇
中国経済へのてこ入れ
ちょっと期待できそうな
感じにも見受けられますが
まだ12月の米利上げが
残っています。
あっ、その前に大統領選か。
イギリスのユーロ離脱の件も
ありますからね何が起こるか
わからないようにも。
でもはたして選択を誤る
という事が起きうるのか?
はたまた正しい選択とは?
あの中国の出す数字は
あてにはならない
一概にそう言切れるのか?
作為を持ってはいけないのか?
改ざんしなければ
とんでもない事になってしまう
そうしたら誰が責任を取れるのか?
責任を取りきれるのか?
記載されている歴史は
結果でしかありません。
未来はどのようにも
変わりえる事が出来ます。
何が正しくて
何が間違っているのか
番狂わせも結果は
良かった事になった
そうならなければいけません。
週明けひと波乱あるか?
はたまた必然を良しとするか?
見守るしかありません。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場情報

20161106

|

2016/11/05

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:26 2016/11/05

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょっと円安、103.08円。
LME銅、25ドル上げ。
後場、36ドル上げ。
銅在庫、-5,600トン。
NY銅、+1.65セント。
LME銅建値計算55万円。
LME後場銅建値計算56万円。
NY銅建値計算56万円。
為替は小動き
銅相場は堅調
後場先物では
5,000ドル間際。
銅在庫4桁減少
12日間連続
もう少しで30万トン
切る所まで来ました。
銅建値計算値後場や
NY銅では56万円。
品物の出が止まるか?
原油続落
一時43ドル台で
1カ月半ぶり安値
金は小反発。
7日連続続落ダウ42ドル安
4カ月ぶり安値
S&P500は36年ぶり9日続落。
雇用統計好感も
大統領選巡る不透明感
私のあくまでの所見ですが
結局は定番に回帰して
しまうのではないかと
つくづくそう思いました。
昔からの人気
だてに長くみんなから
支持されているわけ
ではありません。
それなりにれっきとした
理由があってこそです。
長く使えて飽きない
持っていて嬉しい
食べていて楽しい
使っていて実に満足
全く不満をもたない。
これこそ定番の魅力。
本来は皆この定番を
目指すべく長い年月
進化しなければいけない。
商品においてもそう
商売においてもそう。
必要とされている
からこその定番。
それが行き着くところ
なのだと思いました。
飽きない、商い
そのための努力です。
ユニクロはついに定番化
もうゆるぎないかも。
昨日の日経-229.32円。
アジア株は反落続落。
ロンドン5日続落97.25ポイント安。
ドイツ6日続落66ポイント安。
米ダウ7日続落42ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016110506


また銅相場上げ。
原油続落
一時43ドル台で
1カ月半ぶり安値
金は小反発。
米ダウ続落42ドル安
4カ月ぶり安値
7日間連続下げ
S&P500は36年ぶり9日続落。
 

|

2016/11/04

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:20 2016/11/04

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、102.97円。
LME銅、47ドル上げ。
後場、28ドル上げ。
銅在庫、-8,400トン。
NY銅、+1.85セント。
LME銅建値計算55万円。
LME後場銅建値計算55万円。
NY銅建値計算55万円。
今朝も円高。
102円台へ突入。
銅相場は上がっています
が円高を加味すると
銅建値現状維持状態
相場上げの期待も
円高によって相殺。
銅在庫大きく4桁減少。
銅相場上げの原因は
これなのかもしれません。
非鉄全般が上がっています。
株式からお金が
逃げてきたか?
中国のPMI上昇を好感か。
原油続落
一時44ドル台前半
1カ月ぶり安値
金は反落。
米ダウ続落28ドル安
4カ月ぶり安値
大統領選の不透明感。
全くやきもきさせられます。
米追加利上げ見送り
FOMC来月の可能性示唆。
もしトランプさんが
大統領に選ばれて
12月米の利上げが
起こったとしたら
どうなりましょうか?
利上げについては
徐々に織り込んでいる
とは思いますが
利上げのマイナス分を
米の顔となる人が
良い方向に導いてくれる
そういうことが望ましい
わけで期待するところで
そう願っているわけでしょう。
そうなると現状の人気や流れ
というのはオバマさんの
時のように期待を
持たせてくれるのか?
ますます混沌として
くるように思わされます。
しかしズルズル株式相場が
下がるようでは心配を
増長させてしまいます。
早いとこ決着を望みたい。
歴史は選択を間違うか否か?
ほんにハラハラドキドキです。
ロンドン4日続落54.91ポイント安。
ドイツ45ポイント安。
米ダウ続落28ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016110406


すごい右肩上がりの上昇。
為替が円高102円台に突入。
原油続落
一時44ドル台前半
1カ月ぶり安値
金は反落。
米ダウ続落28ドル安 
4カ月ぶり安値
大統領選の不透明感。

|

2016/11/03

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:44 2016/11/03

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、103.32円。
LME銅、8ドル上げ。
後場、20ドル上げ。
銅在庫、-475トン。
NY銅、+0.15セント。
LME銅建値計算55万円。
LME後場銅建値計算55万円。
NY銅建値計算55万円。
今朝は円高!
103円台前半へ
銅相場は小動き
一時NY銅相場の
グラフを観ていて
やばいかもと思ったほど。
終わってみれば変わらず。
銅在庫3ケタ減少
潮目が変わるか?
今の為替で再計算しても
なんとか銅建値は現状維持。
原油4日続落
5週ぶり44ドル台
在庫が急増
金は続伸。
米ダウ5日続落77ドル安
4カ月ぶり安値
大統領選の不透明を嫌気。
今週いっぱいはこれで
振り回されそう。
皆数字に振り回されて
いるともいえます。
今回の支持や人気に
してもそうでしょう。
いいように振り回されて
いるように思います。
一般はメディアが発表する
確かだと思われるものを
素直に信用したがるものです。
しかしそれが作為的に
変えられているとしたら?
人なんかちょっとしたことで
どのようにも誘導、変化
させられてしまうものです。
まして数値という確固たる
結果を突きつけられたら。
中国の数字の発表にしても
すべて鵜呑みにしては
いけないと思います。
いろいろなものとの
関係性から違和感を
自ら察知しなければ
いけないと思います。
もちろん統計は今現在を
表しますが未来を表して
いるわけではありません。
未来を予見できるのは
自らの想像力だけです。
すぐ先からパラレルワールドは
広がっていくものです。
昨日の日経-307.72円。
アジア株は反落続落。
ロンドン3日続落1.04%安
ドイツ155ポイント安。
米ダウ5日続落77ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016110306


終わってみれば
銅相場変わらず。
そのかわり為替が
103円台前半へ円高!
原油が4日続落
5週ぶり44ドル台
在庫が急増
金は続伸。
米ダウ5日続落77ドル安
4カ月ぶり安値
大統領選の不透明を嫌気。

  

|

2016/11/02

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:17 2016/11/02

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、104.11円。
LME銅、35ドル上げ。
後場、32ドル上げ。
銅在庫、-1,350トン。
NY銅、+2.40セント。
LME銅建値計算55万円。
LME後場銅建値計算56万円。
NY銅建値計算56万円。
11月銅建値2万円上げの
55万円改定スタート。
今朝は為替が円高
円高でなければ銅建値
さらに1万円上げ余地
計算上はだったのですが
そううまくはいかないのが
世の常のようです。
銅相場は上昇傾向
中国PMI官民データともに
前月から改善これか。
銅在庫も4桁減少
為替円高は米ダウが
大きく下がったから。
大統領選への警戒から。
原油小幅続落
株安でリスク回避の売り
金は反発。
米ダウ4日続落105ドル安。
直近の世論調査で
トランプ氏の支持率が
クリントン氏を上回ったと。
2日にはFOMC結果発表控える。
なにやら騒がしく
なってきました。
何故この時期にと
思われますが
何かの思惑が全く無い
とはいえないでしょうね。
どうしたいのでしょう?
日本ではとうとうこんな回答
物価上昇日銀頼み限界
デフレ払拭「簡単でない」
また若者がお金を使わない
そんな統計も出ていると。
でもねこれなんか
必然の流れのようにも
思いますけれども。
必要ないものは買わない
無駄な事にお金は使わない
興味は人それぞれ多様化
賢くなっているのです。
聡くなっているのです。
煽った所で逆効果かも。
本心から必要、欲する
もののレベルが相当に
高くなっていると思います。
そんじょそこらでは
喚起出来ないほどに。
他人を羨んだり妬んだり
そんな事をしていたら
駆逐されてしまいます。
素直に認めることから
はじめていかないと。
ナンバーワンか特殊特別か。
昨日の日経+17.38円。
アジア株は上海香港反発。
ロンドン続落37.08ポイント安。
ドイツ138ポイント安。
米ダウ続落105ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016110206


銅相場は上昇。
為替は円高104円台前半へ
原油が小幅続落
株安でリスク回避の売り
金は反発。
米ダウ4日続落105ドル安
大統領選への警戒。

|

2016/11/01

銅建値2万円上げの55万円改定スタート。

2016/11/01に改定
電気銅  550円 +20
月平均 550.0円
電気亜鉛  304円 +12
月平均 304.0円


Tatene20161101

|

銅建値2万円上げスタート。

1.銅建値  550,000円(20,000円上げ)
2.実施時期平成28年11月01日より
3.月内平均 550,000円

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:21 2016/11/01

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょっと円安、104.82円。
LME銅、40ドル上げ。
後場、33ドル上げ。
銅在庫、-5,575トン。
NY銅、+1.20セント。
LME銅建値計算55万円。
LME後場銅建値計算55万円。
NY銅建値計算55万円。
11月の銅建値は
2万円上げの55万円
スタート予想。
これで少しは荷動きも
活気付きますかね。
銅在庫大きく4桁減少
減少幅が落ちない限り
銅相場も堅調かも。
原油続落3.8%安
減産協議に不透明感
1カ月ぶり安値
ここが気になりまが
金は反落。
米ダウ続落18ドル安。
重要イベント控え小動きと。
来週8日米大統領選
気になります。
正しい選択は何か?
問われる所です。
新興国企業債務膨張
中国債務の株式化解禁
火種はくすぶり
いつ燃え盛りだすか?
必ずすんなりこのままでは
いかないと思います。
どこかでスッパリ切る事を
しないといけない。
バブル崩壊前には必ず
延命措置を試みます。
でもそれは負の規模を
拡大してしまうもの。
なるべく早く
なるべく小さい内に
切る事が切り離すことが
肝要なのです。
新たなスタートを
行うためにも余力を残し
けじめをつけてしまうこと。
でもなかなか
言うが易く行うは難し
なのですが。
私も偉そうなことは
言っていられません。
世の中の情勢も流れも
タイミングを見損なえば
ただでは済みませんから。
昨日の日経-21.39円
アジア株は続落。
ロンドン反落42.04ポイント安。
ドイツ31ポイント安。
米ダウ続落18ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016110106


終わってみれば少しの上げ。
でも銅相場上昇傾向か。
原油続落3.8%安
減産協議に不透明感
1カ月ぶり安値
金は反落。
米ダウ続落18ドル安
重要イベント控え小動き。

|

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »