« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016/09/30

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:41 2016/09/30

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、101.08円。
LME銅、9ドル上げ。
後場、12ドル上げ。
銅在庫、+10,100トン。
NY銅、+0.15セント。
LME銅建値計算53万円。
LME後場銅建値計算53万円。
NY銅建値計算53万円。
為替は円安気味
銅相場堅調気味
銅在庫は5桁増
増加傾向です。
さあ中国の国慶節
どうなりますやら。
銅相場は原油上昇に
支えられている感じか。
原油続伸
1カ月ぶり高値の48ドル台に
金は小反発。
米ダウ反落195ドル安
ドイツ銀7%安で
金融株など下落
ドイツ銀行の問題は
尾を引くか?
拡大をするか?
由々しき問題となるか?
なにやらそうとうに
ネットの世界では
誘導が行われているようです。
SNSしかりツイッターしかり
ユーチューブしかり
検索エンジンしかり
もちろんパソコン本体の
履歴からも誘導は
起きているようですから
ネット広告もその連動。
そうなってくると
全く新しい事をポッと
考えつけないように
なってしまいそうです。
最近では検索が
楽しくないのです。
面白くない、そして辛く
イライラがつのります。
自分の好きなこと
自分が興味のあることが
しっかりしていないと
流されてしまいそう
別な方向へと
もって行かれそうです。
情報過多の弊害が
起こってきている
飲み込まれてはいけない
自分の感覚を常に
自分で修正しておかないと
感覚さえも麻痺させられ
狂わされてしまいそうです。
気をつけていかないと!
昨日の日経+228.31円
アジア株は反発続伸。
ロンドン大幅続伸70.04ポイント高。
ドイツ32ポイント安の10405。
米ダウ反落195ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016093006


銅相場終わってみれば
少し上げどまり。
為替は円安気味。
原油続伸
1カ月ぶり高値の48ドル台に
金は小反発。
米ダウ反落195ドル安
ドイツ銀7%安で金融株など下落。

|

2016/09/29

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:28 2016/09/29

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円安、100.64円。
LME銅、32ドル上げ。
後場、6ドル下げ。
銅在庫、-2,400トン。
NY銅、+1.80セント。
LME銅建値計算53万円。
LME後場銅建値計算53万円。
NY銅建値計算52万円。
為替が少し円安傾向。
銅相場は持ち直しぎみ
銅在庫4桁減少。
これならなんとか
銅建値現状維持。
ひょっとすると
下がるのではと
ひやひやしていました。
中国の国慶節時期と
いうのも気がかりです。
原油反発5.3%高
「OPEC生産調整で合意」
と伝わるも現状の生産枠
とほぼ同水準でとも。
金は続落。
米ダウ続伸110ドル高
原油急伸や欧州株の
下げ止まり好感と。
最近気になっている事が
ネットで思うような
検索結果を得る事が
出来なくなっていること。
たぶん思うに過度の
SEO対策が施されている
ようになったからかと。
以前口コミサイトに
問題があったように
またスポンサー付での
誘導ものだったりと
多くの情報の中から
きらりと光ったものを
見つけ出したいからの
検索なのにそれがうまく
機能しなくなっている。
結局、知りたい物事が
ピックアップ出来なくて
余計な無駄な時間を
費やす事を強いられて
しまっている現状。
最近ではイライラや
ストレスが溜まりに
溜まっています。
ものことの真意の確かめ
情報にはこれを常に
求めているのですが
ますます違う方向へ
誘導されてしまって
いるようでなりません。
そういう意味で
先々には不安が
つのるばかりなのです。
良い傾向では全く無しと。
昨日の日経-218.53円。
アジア株は小幅な動き。
ロンドン反発41.71ポイント高。
ドイツ76ポイント高の10438。
米ダウ続伸110ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016092906


狭いレンジでの上げ。
原油反発
「OPEC生産調整で合意」と伝わる
金は続落。
米ダウ続伸110ドル高
原油急伸や欧州株の下げ止まり好感。

|

2016/09/28

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:12 2016/09/28

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円安、100.37円。
LME銅、19ドル下げ。
後場、0.5ドル下げ。
銅在庫、+7,350トン。
NY銅、-2.85セント。
LME銅建値計算52万円。
LME後場銅建値計算52万円。
NY銅建値計算52万円。
銅建値計算値では
1万円下げ余地です。
銅在庫4桁大きく増加。
やはり増加傾向か。
中国国慶節が迫ります
市場は利益確定売りか
手持ちを軽くしたいとの
思惑が絡んでいるのか。
どうも中国市場の様子が
ここへきておかしい
ように感じます。
百貨店業といい
小売業といい。
原油反落
ゴールドマンが見通し下げ
金は反落。
米ダウ反発133ドル高。
どうも人というものは
お得だと思えなくなると
見向きもしなくなるものです。
日本のインバウンド期待
まあもっとも為替の恩恵が
薄れてしまえば仕方ない事。
逆に中国のECサイトの台頭
旅行しなくてもお得に
手に入れられるとなれば
誰もが利用しない手はありません。
わかりきったもの
決まりきったものは
どこで買っても同じですから。
お得、安いにこした事は
ありませんから。
そういう意味では
常に賢さは進化しています。
私が最近感じていることは
でもそれだけではやはり
ストレスは溜まるもの。
人はリアルに動いて感じて
話をしてその場を楽しむ
買物がやはり好きでしょう。
そして最近のネットは
どうも使いづらく
思うような検索が
出来なくなっているようにも
思えてなりません。
これは相当にストレス。
何かネットの行き詰まり感を
感じてなりません。
弊害も出てきているかもと。
何かこれからまた大きく
シフトが起こるように
思えてなりません。
昨日の日経+139.37円。
アジア株は反発。
ロンドン続落10.37ポイント安。
ドイツ32ポイント安の10361。
米ダウ反発133ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016092806


下がっています。
原油反落
ゴールドマンが見通し下げ
金は反落。
米ダウ反発133ドル高
大統領選クリントン氏優位。

|

2016/09/27

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:04 2016/09/27

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、100.28円。
LME銅、21ドル下げ。
後場、28ドル上げ。
銅在庫、+7,250トン。
NY銅、-0.25セント。
LME銅建値計算53万円。
LME後場銅建値計算53万円。
NY銅建値計算53万円。
為替が円高気味
100円台前半へ。
銅相場は行って来い。
銅在庫大きく4桁増加。
増加傾向に転じたか?
このままなら
銅建値の変化は
据え置き状態です。
為替がさらに円高に
なりさえしなければ。
原油反発
OPEC増産凍結の観測
金も反発。
米ダウ大幅続落166ドル安。
ず~っと雨だった事もあって
何かどんよりしている感じです。
どこか活気がないような。
本業の方も超低調
まあ先週はシルバーウェーク
8月はお盆休みも
絡みましたからこの時期
ダブルパンチなのでしょうが
10月からを期待したい
ところなのでしょう。
久々に週末はデパートへ
行ってまいりました。
ニュースなどでは
インバウンド低下の煽りと
言われていますが
ホントかどうかなどと。
でも私が行く時間帯は
いつも変わらず閑散状態。
これで大丈夫なの?
といった感じです。
品物が溢れ店員が溢れ
お客はまばら活気を感じず。
でもね思いました
そうそう年がら年中買物は
出来ないとは思いますが
買いたいものが買える喜び
この楽しみは捨てられない
ことなのだと思いました。
安い高いはあるでしょう
必要なものしか買わない
無駄なものは必要ない
皆こうは出来ないものです。
やっぱり選びながらの
買物は実に楽しい。
わがまま遣い無駄遣い
時には絶対に必要なこと。
人間パッとやりたい
時もあります。
皆が皆という流れが
少し変わっただけで
ガラッと変化という
ことでは無いと思います。
そこを見間違えては
いけないと思います。
こんなものでしょう実際は。
昨日の日経-209.46円。
アジア株、上海香港大幅続落。
ロンドン大幅続落91.39ポイント安。
ドイツ全面安233ポイント安。
米ダウ大幅続落166ドル安。
ドイツ銀行経営不安再燃。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016092706


下がりましたが
半分は戻し。
円高100円前半。
原油反発
OPECで増産凍結の観測
金も反発。
米ダウ大幅続落166ドル安。

|

2016/09/25

週間銅相場情報つぶやき

9:15 2016/09/25

おはようございます。
一週間を振り返ると
FOMCが利上げを据え置いて
日銀が
「長短金利操作付き
量的・質的金融緩和」
を決定して円安に振れるも
一夜明けたら円高へ
その時には銅建値1万円下げ
の可能性もありましたが
銅相場も徐々に切り上がって
今度は銅建値1万円上げ期待へと
銅相場4,900ドル台へ入れば
満更その可能性も
無きにしも非ずと。
中国経済てこ入れ期待
なのでしょうが
後一週間後は国慶節
その後の動向が気がかり。
国慶節明けまでは
良からぬ事は排除と
なることでしょう。
ますます歪の蓄積が
大きくなっていく可能性が。
そしてここの所囁かれている
株などへの超高速取引
これによって起こりうる
であろう弊害、損害。
いつ何時に仕掛けられる
かもしれません。
まことに心配でなりません。
なんか綱渡りをしている感じ。
ひやひやしています。
もっとどっしり構えて
いたいのですが
どうやらそれは甘い
考えのようにもと。
12月には米利上げが
あることでしょう。
しばしの時間的余裕で
折込み済みとできるか?
何はともあれ不安を
拭い去ってもらいたい
ものです。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場情報

20160925

|

2016/09/24

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:30 2016/09/24

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円安、100.98円。
LME銅、0.5ドル下げ。
後場、30ドル上げ。
銅在庫、+10,825トン。
NY銅、+0.50セント。
LME銅建値計算53万円。
LME後場銅建値計算53万円。
NY銅建値計算53万円。
銅相場後半上げ。
切り上がってきて
いる感じにも。
銅在庫久々5桁増!
ここが辻褄が合わない。
為替は落ち着いた感じ。
銅建値もう1万円アップには
銅外電4,900ドル越えが
必要かもしれません。
原油反落4.0%安
産油国の生産調整不透明感
金も反落。
米ダウ反落131ドル安
利益確定売りと。
さあ週明けから
休みボケも取れて
平常通りに戻るの
でしょうけれども
はたして活気の方は
復活するのかどうか。
何か雰囲気が停滞気味
何なのでしょう?
どうしても冷めた感じて
観てしまいがちです。
秋の装いにしてもそう
さあ秋ですよ!
と煽った所で別に
っといったところも。
私だけなのか?
何から何まで
新たにそろえる
そういうことには
ならないからでしょうか。
まあ私の場合は
ひとアイテム増やすくらい
まあこれで十分。
皆が皆これでは景気を
押し上げられませんね。
デフレもそうなのかも
しれませんが飽和状態
なのは変わらないから
なのだと思っています。
昨日の日経-53.60円。
アジア株は反落。
ロンドン小動き1.97ポイント安。
ドイツ47ポイント安の10626。
米ダウ反落131ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016092406


初めは下げましたが
その後もみながら上昇。
原油反落
産油国の生産調整に不透明感
金も反落。
米ダウ反落131ドル安
利益確定売り。

|

2016/09/23

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:34 2016/09/23

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円安、100.77円。
LME銅、82ドル上げ。
後場、10ドル上げ。
銅在庫、-1,750トン。
NY銅、+4.25セント。
LME銅建値計算53万円。
LME後場銅建値計算53万円。
NY銅建値計算53万円。
昨日の段階では
今日にも銅建値1万円下げ
かなあと覚悟していましたが
為替も多少円安
銅相場は大きく上昇!
今朝の為替で計算すると
銅建値53万円現状維持
って所になります。
良かった!
しかし何でまだ銅相場が
息を吹き返したか?
米利上げ回避で
また商品相場に買いが
もとってきたのか。
銅在庫4桁減少。
原油続伸
需給悪化への警戒感後退
金は続伸。
米ダウ3日続伸98ドル高
米利上げペース鈍化観測で
そうすると12月までは
余裕があるという
ことなのでしょう。
その間にまたまた
儲けようという感じか。
こんなレポートが
中国小売業は「死屍累々」
の惨状、閉店ラッシュは
ネットの影響でなく
中国経済そのものの
低迷が原因だと。
日本のデパートもそう
こちらは流通の変化
だとも思われますが
中国はますます悪化と
なっていきそうです。
私も昨日は少し
買物をいたしました。
消耗品であるのなら
同じ機能やスタイルなら
安い方でも良いのではと
最近ではこんな感じに
ならざるを得ません。
こういうことがデフレを
助長してしまっている
ともとらえがちですが
損してまで決して商品開発は
していないと思いますから
仕方がないことなのでしょう。
以前よりはベース値段は
上がってきているわけですから。
目が肥えてきた
こういうことかもしれません
買わないものは買わない
買わないのですから
そういう中での
勝負なのですから。
米利上げが伸びて
良かったのかもと。
ロンドン大幅続伸76.63ポイント高。
ドイツ全面高237ポイント高の10674。
米ダウ3日続伸98ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016092306


綺麗な右肩上がり!
為替は100円台後半。
原油続伸
需給悪化への警戒感後退
金は続伸。
米ダウ3日続伸98ドル高
米利上げペースの鈍化観測でと。

|

2016/09/22

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:38 2016/09/22

おはようございます。
外国為替NY(今)、
1円以上円高!100.38円。
LME銅、0.5ドル上げ。
後場、9ドル上げ。
銅在庫、-150トン。
NY銅、-1.05セント。
LME銅建値計算52万円。
LME後場銅建値計算53万円。
NY銅建値計算52万円。
今朝になったら
為替が円高!
100円台前半。
休みの日にこれです。
銅相場小動き
銅在庫変化極端に少ない。
この為替で計算しなおすと
銅建値1万円下げ余地。
休み明けが心配です。
原油上昇、在庫減で
金は時間外で一段高
米利上げ見送りで。
米ダウ大幅続伸163ドル高
FOMCの決定を好感
年内の利上げに向けて
緩やかにと。
また日銀の
「長短金利操作付き
量的・質的金融緩和」
が決まった。
「黒田緩和」持久戦に
量に限界、金利に軸足。
そもそもこの方法でなければ
いけなかったようにも。
量に限界説が出ているので
仕方ないことなのですが
物価上昇2%というのも実際
お題目としてどうなのかと。
0.5~1.0%であっても
今の日本では十分なようにも。
根本の考え方がズレていると
先に行けば行くほど
ズレの幅は広くなって
しまいます。
ここらでやっと修正
ぎりぎり間に合ったか?
しかしどこもかしこも
稼げなくなっているのか?
日本だけなのか?
日本だけのようにも。
原因は少子高齢化
だからインバウンドには
期待があったとも。
でも実際に為替の動向に
対してはみんな俊敏に
動いているようです。
そんな陰の努力があっても
なかなか儲けを出すのは
大変だということなのでしょう。
厳しさはますます増して
行くばかりに思います。
昨日の日経+315.47円。
アジア株は反発。
ロンドン小動き3.98ポイント高。
ドイツ42ポイント高の10436。
米ダウ163ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016092206


下がってしまいました。
円高!100円前半へ!
原油上昇
在庫減で
金は時間外で一段高
利上げ見送りで。
米ダウ大幅続伸163ドル高
FOMCを好感。

|

2016/09/21

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:39 2016/09/21

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円高、101.68円。
LME銅、1ドル上げ。
後場、28ドル上げ。
銅在庫、-1,675トン。
NY銅、+0.65セント。
LME銅建値計算53万円。
LME後場銅建値計算53万円。
NY銅建値計算53万円。
為替は少し円高傾向
銅相場は小動き
銅在庫変化4桁減少。
さあこれからFOMCの
結果が控えます。
各相場の動きが小動き
FOMCの結果を見てから
というにはあまりにも
動きが鈍すぎるようにも。
シルバーウィーク後半
まあ今週はこんな感じで
ぱったりのままで
終わるのでしょうか。
原油続伸+0.14ドル
市場安定化にに向けて
ロシア前向きと伝わる
金は続伸。
米ダウ反発9ドル高
FOMC前に様子見。
基準地価商業地
9年ぶりプラスと
地方中核都市に波及
投資マネー主導鮮明
訪日消費動向カギと
結構足元では天井感とか
前のバブルの時もそうでした
上がりる余地が
見出せなければ
見出せる所へ移動するもの
糊代があるだろうと
いうところを探すものです。
まあ株価にしたって
何にしたってそうですね
そろそろここら辺が
逃げ時なようにも
思える感じが出て来た時
次のステージが
待っているものです。
まだまだもう少し
まだまだもう1回くらい
何がしかのサインは
出ているものですが
携わっている人には
そこがよく見えないもの。
まあ結局は結果論
なのですけれども。
大きなお金を動かせば
動かすほど大きな損も
ついてまわるもの。
仕方がないことかも
しれませんけれども。
さあこれから飛び飛びの
休みとなります。
今週はこの調子のままでしょう。
昨日の日経-27.14円。
アジア株は小動き。
ロンドン続伸17.24ポイント高。
ドイツ19ポイント高の10393。
米ダウ反発9ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016092106


初め落ちましたが
ジワリジワリ上げました。
原油続伸
市場安定化にロシア前向きと伝わる
金は続伸。
米ダウ反発9ドル高
FOMC控え様子見。

  

|

2016/09/20

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:26 2016/09/20

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、101.91円。
LME銅、2ドル下げ。
後場、15ドル上げ。
銅在庫、+625トン。
NY銅、-0.25セント。
LME銅建値計算53万円。
LME後場銅建値計算53万円。
NY銅建値計算52万円。
為替は足元では円高
銅相場は小動き
銅在庫変化3桁増加低調。
今は連休中の真ん中
FOMC発表もこれから
国内は休みモード。
原油反発+0.27ドル
リビアの輸出再開
遅れる見通し
金は反発。
米ダウ小幅続落3ドル安
FOMCや日銀会合控えと。
9月の米住宅市場指数が
市場予想を大きく
上回っての上昇。
9月米利上げがなければ
今度は12月の可能性
といわれています。
では10月の可能性は
全くないのか?
例え12月だとしたら
満を持しての利上げ
という事になるのでしょう。
そうした時のインパクトは?
その時は予想通り
しっかり助走しての
利上げであるわけだから
皆納得してなのですから
影響は限定的なものに?
はたしてそうなって
くれるのかどうか?
何かあると極端な動きが
出てしまうようになって
しまった今の市場
AIなどの高速取引による
仕組まれた市場操作
怖い感じがしてなりません。
相場があたかも独自に
意志を持って勝手に
動きだしてしまう様
振り回されるのは
人間ばかりということに。
深入りは禁物です。
情報だけに流されない
そして自身の感性に
あくまでも従うように。
ロンドン大幅反発103.27ポイント高。
ドイツ97ポイント高の10373。
米ダウ小幅続落3ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016092006


一気に落ちていますが
戻っています。
円高101円後半。
原油反発
リビアの輸出再開遅れる見通し
金は反発。
米ダウ小幅続落3ドル安
FOMCや日銀会合控え。

|

2016/09/18

週間銅相場情報つぶやき

9:35 2016/09/18

おはようございます。
一週間を振り返ると
9/15に銅建値1万円上げの
53万円に改定されました。
銅相場の上げと為替の円安で
その後も銅相場は堅調。
銅在庫も減少に転じています。
銅相場上昇原因は
8月の中国の工業生産と
小売売上高、固定資産投資
が全がエコノミスト予想を
上回ったからとのこと。
世界最大の銅消費国中国の
需要改善の兆しを好感。
さあこれを全面的に
信じてよいのかどうか?
そして国慶節も近づきます。
その後に何かありそうな
そんな予感もしますけれども。
何かね嵐の前の静けさ的な
感じを受けてしまいます。
FOMCも週明けから
こちらもまだはっきりとは
いたしませんが利上げは
スルーのような感じ。
そうするとまたまた歪が
水面下で増すというもの。
今年の後半、年末
危なっかしいかなあ。
その前に足元での
シルバーウィーク中の
為替の動向も心配。
こういう日本が休みの時って
何か心配になって
しかたがありません。
大きな変動、突発劇は
御免こうむりたいものです。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場情報

20160918

|

2016/09/17

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:07 2016/09/17

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円安、102.28円。
LME銅、6ドル上げ。
後場、35ドル上げ。
銅在庫、-225トン。
NY銅、-0.05セント。
LME銅建値計算53万円。
LME後場銅建値計算53万円。
NY銅建値計算53万円。
為替も安定
銅相場も堅調
銅在庫変化3桁減。
相場の動きが止まった
感があります。
アジア市場休場ですからね。
銅相場堅調の原因は
世界最大の銅消費国
中国の需要改善の兆しの好感。
眉唾でなければ良いのですが。
シルバーウイークは
波乱の予感?との記事
警戒する為替市場
こちらも気がかりです。
また10/1は中国国慶節
明け後の波乱の予感も。
原油反落
一時1カ月ぶり安値
リビア供給増観測
金は続落。
米ダウ反落88ドル安
欧州株や原油相場下落で。
さあ巷ではシルバーウィーク
昨日の高速は大渋滞でした。
一芸に秀でた者
こだわりを持った者
そして決して諦めない者
が最後に勝利を得られる者
なのだと私は信じています。
よくトータルバランスと
いわれますがそれも確かに
大切なことなのでしょう。
でも今の時代では
同じバランス感覚であっても
武器となるものに対しての
バランス感覚なのだと
思います。
武器を行使する時の
絶妙なバランス感覚
そんな感じでしょうか。
時を読む、流れを読む
武器を最高の武器として
仕立てるため必要なこと。
トータルといってしまうと
どうも闇雲にともと
聞こえてしまうのです。
平均的で保守的で
差し障りなく
当たり障りなく
これではどうなのでしょう。
やはりこれからは
攻めて行かないといけません。
そのための一芸、こだわり
これさえあれば
鬼に金棒でしょう。
昨日の日経+114.28円
アジア株は主要は休場。
ロンドン反落20.02ポイント安。
ドイツ155ポイント安の10276。
米ダウ反落88ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016091706


終わって見れば
あまり変わらず。
原油反落
一時1カ月ぶり安値
リビア供給増観測
金は続落。
米ダウ反落88ドル安
欧州株や原油相場下落で。

|

2016/09/16

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:07 2016/09/16

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円高、102.09円。
LME銅、32ドル上げ。
後場、32ドル上げ。
銅在庫、-2,275トン。
NY銅、+0.40セント。
LME銅建値計算53万円。
LME後場銅建値計算53万円。
NY銅建値計算53万円。
昨日銅建値1万円上げの
53万円に改定されました。
今朝も銅相場場堅調。
銅在庫4桁減少。
今回の銅相場上昇原因は
今週発表された中国の
8月の工業生産と小売売上高
固定資産投資が全て
エコノミスト予想を
上回ったからとのこと。
銅の上海市場はお休み
国慶節のお休みに向けて
なにやら地ならしを
しているようにも
見受けられますが。
銅建値の更なる上は?
となると懐疑的かも。
上がっても54~55万円
までのようにも。
原油反発
パイプライン稼動停止手がかり
金は反落。
米ダウ反発177ドル高
9月利上げ観測後退。
高齢化が進む中
「独身の交際相手なし」
過去最高男性7割女性6割
こういう状況なんですね。
これでは少子化も
避けられないというもの。
人口減少では経済の発展も
期待が持てません。
『契約結婚』という漫画が
売れているようです。
昔のお見合い結婚などは
この契約結婚に少し
似ているようにも思います。
シェアハウスで住むのも
似ているようにも。
とにかく何かのきっかけが
なければ男女の出会いすら
疎遠になってしまっている
今の現状があります。
ある意味みんな頭が良く
なってしまって現実を
直視しすぎてしまって
尻込みしているようにもね。
私などは一人で生きるよりは
二人で生きたほうがずっと
楽なように思えるのですが
そうではないようですね。
家賃だって二人で払えば
半額なのですが。
子供ですか?なんとか
なってしまうようにも
思えるのですが。
頭が良いのなら
頭が良いなりにもっと
要領よくなればよいと
思うのですが。
そのための『契約』って手も
ありなのかもしれません。
昨日の日経-209.23円。
アジア株は反発。
ロンドン続伸56.99ポイント高。
ドイツ52ポイント高の10431。
米ダウ反発177ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016091606


終わってみれば
あまり変わらず。
為替は102円間際。
原油反発
パイプライン稼動停止手がかり
金は反落。
米ダウ反発177ドル高
9月利上げ観測後退。

|

2016/09/15

銅建値1万円上げの53万円に改定。

2016/09/15
電気銅  530円 +10
月平均 525.0円


Tatene20160915

|

銅建値1万円上げ。

1.銅建値  530,000円(10,000円上げ)
2.実施時期 平成28年9月15日より
3.月内平均 525,000円

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:51 2016/09/15

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円高、102.35円。
LME銅、53ドル上げ。
後場、29ドル上げ。
銅在庫、-1,875トン。
NY銅、+5.25セント。
LME銅建値計算53万円。
LME後場銅建値計算53万円。
NY銅建値計算53万円。
銅相場上がっています。
4,700ドル台へ入りました。
NY銅も大きく上げ。
今日にも銅建値
1万円上げ改定やも。
銅在庫4桁減少。
この上げの原因には
何かあったのでしょうね。
チリ銅山ストが原因か。
それとも他に何か。
原油続落1.32ドル安
ガソリンなどの在庫増嫌気
金は小反発。
米ダウ続落31ドル安
2カ月ぶり安値。
人の意見というものは
さまざまのものです。
必ず自分の考えとの比較で
考慮しなければいけません。
鵜呑みにしてしまうのが
一番いけないこと。
何でも素直に信じる事は
良いことなのでしょうが
世の中的にはそれでは
甘い事になりかねません。
必ず自分に落とし込んでから
自らの責任において
行動していかなければ
いけないと思います。
誰かが良いといったから
あの著名人が言ったから
統計ではこうなるとか
世の中の流行りは流れは
こうだからこうなるなどなど
ある意味、それは
無責任なことだらけ。
責任を取るのは自ら
なのですから考えも
決断も結果もすべて
自分自身なのです。
この情報過多の時代
振り回されるのでなく
自らが切り開いて
いかなければいけないと
せつにそう思います。
勘が大事でしょうね
とにかく勘を磨かなくては!
昨日の日経-114.80円。
アジア株は反落続落。
ロンドン小反発7.68ポイント高。
ドイツ8ポイント安の10378。
米ダウ続落31ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016091506


銅相場上昇!
原油続落
ガソリンなどの在庫増を嫌気
金は小反発。
米ダウ31ドル安
2カ月ぶり安値。

|

2016/09/14

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:36 2016/09/14

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、102.54円。
LME銅、68ドル上げ。
後場、12ドル下げ。
銅在庫、-825トン。
NY銅、-0.05セント。
LME銅建値計算51万円。
LME後場銅建値計算51万円。
NY銅建値計算51万円。
今朝は円安
102円台半ば。
銅相場も上っています。
(途中の上下のブレが
気になりますが)
これなら銅建値
変更無しでしょう。
銅在庫3ケタ減少。
これで落ち着いてくるのか?
原油反落3.0%安
IEA需要予測下方修正
金は5日続落。
米ダウ反落258ドル安
原油安や米金利上昇を嫌気。
世界景気の減速懸念も
やはり金利の動向には
神経質にならざるを
得ないのでしょう。
すべてに絡んできますから
それも米ドルに対して
となると商品相場にも絡む
それによってヘッジ機能へも
影響をもたらします。
ヘッジがうまく機能して
くれれば良いのですが
反対に作用してしまえば
命取りを招きます。
もう世の中は複雑に
絡み合う仕組みから
逃げられない状態。
だれもが影響を受けて
しまう現状です。
その中でのやりくり舵取り
まことに難しいものです。
何か最近の上下動のブレには
心配を隠しきれません。
何かに近づいている
そんなように思えてしまう。
常にリスク回避は
大切なのだと思います。
昨日の日経+56.12円。
アジア株は続落気味。
ロンドン続落35.27ポイント安。
ドイツ45ポイント安の10386。
米ダウ反落258ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016091406


終わってみれば少し下げ。
途中はブレが大きいこと。
為替は円安102円台半ば。
原油反落
IEAが需要予測を下方修正
金は5日続落。
米ダウ258ドル安
原油安や金利上昇を嫌気。

|

2016/09/13

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:34 2016/09/13

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、101.79円。
LME銅、49ドル下げ。
後場、46ドル上げ。
銅在庫、+3,600トン。
NY銅、+0.75セント。
LME銅建値計算51万円。
LME後場銅建値計算52万円。
NY銅建値計算52万円。
今朝は円高
101円台後半へ。
銅相場はいってこい。
4,600ドルをまたいだ動き。
銅在庫4桁増加
増加継続中!
銅建値足元の為替で
計算しなおすと
1万円下げ余地
今日にも改定か?
原油反発
利上げ観測後退
在庫減の報道も
金は続落。
米ダウ239ドル高
4日ぶり反発
米利上げ観測後退。
どうも利上げは
次に持ち越される感じか
歪が増しそうです。
超長期金利日米欧で上昇
緩和姿勢の変化の表れ?
なにやら動きはじめたか?
不動産価格の上昇も気がかり
まあいろいろあると
思いますがぶれたらいけない
煽られたらいけない
流されたらいけない。
自分はどうしたいのか
が重要なのだと思います。
自分が目指すもの
自分がしたいこと
自分が素直に感じたこと
これらに反応するだけで
良いのだと思います。
どうせ流行などは
仕組まれたものです。
評判と実感は結構
違うものがあります。
自分が気持ちよいと
思うことだけを
行っていけばよいと思います。
それがまぎれもなく自分にとって
正しいことなのだと思います。
気分が良い事が一番
気分が良くないことはしない
それで良いじゃないですか。
昨日の日経-292.84円。
アジア株は下落続落。
香港全面安大幅反落下落率3%超。
ロンドン続落76.05ポイント安。
ドイツ141ポイント安の10431
米ダウ239ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016091306


後半急上昇!
終わってみれば少し上げ。
円高101円台後半
原油反発
利上げ観測後退
在庫減の報道も支え
金は続落。
米ダウ239ドル高
4日ぶり反発
米利上げ観測後退。

|

2016/09/11

週間銅相場情報つぶやき

10:49 2016/09/11

おはようございます。
一週間を振り返ると
為替が結構
上に下にと
動きました。
ひやひやしていました。
銅相場自体は小動き。
そしてこれ銅在庫変化
大きく増加継続中!
これが実に気がかり。
そして最後の日の米ダウ
400ドル近くの下げ
これも気になります。
週明けの東京市場に注目。
何か大きく動くようなら
何かが起こりそうな予感。
米利上げもここへきて
不透明な感じです。
北朝鮮の核実験
大きな問題へと発展するのか。
銅相場自体もそうなのですが
ここの所では為替要因に
左右されています。
他の商売でも為替要因は
やはり大きな影響を
もたらしている様子。
円高によって爆買いも
しぼんでしまったふしも
インバウンド期待も
円高要因がきつかった。
ものづくりに関しては
その影響は顕著に
出ているようなのです。
為替が円安に振れれば
国内生産に回帰。
円高ならまた海外での
生産にシフトへとね。
メイドインジャパンへの
こだわりなんて結局は
背に腹はかえられない感じ。
シビアです、全くシビア!
ここでのタイムラグが命取り
そういう中で皆
商売をしています。
本音と建前は別物。
為替ひとつを取っても
これなのですから
他にももろもろとなれば
相当厳しい状況には
全く変わらないのです。
まずは損を出さないこと
これでしのいでいくしか
ないのでしょうね。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場情報

20160911

|

2016/09/10

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:45 2016/09/10

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円安、102.65円。
LME銅、5ドル上げ。
後場、6ドル下げ。
銅在庫、+12,375トン。
NY銅、-0.75セント。
LME銅建値計算52万円。
LME後場銅建値計算51万円。
NY銅建値計算51万円。
為替は少し円安
銅相場は小動き
銅建値変化には
なんとかこれなら
いたらずでしょう。
銅在庫またまた5桁増
変化は止まって
いなかったか。
原油5日ぶり反落
早期利上げを警戒
金は続落。
米ダウ大幅続落
394ドル安!
2カ月ぶり安値
金利上昇で心理悪化
ちょっと心配な数値です
これだけ大きな数字が
出てくると何かの
前触れ?きっかけ?
となりうるかも。
地震、台風、原発、核
自分には影響が無い
と思っていたら
えらい事になるやもです。
甚大な被害を
目の当たりにすると
ひとごとではありません。
地域の名前や
川の名前に水に関連した
まだは暴れるに関連した
名前がついてい所は
何がしかの影響が出ても
本来はおかしくない場所。
先人が案じて名前を
つけている所ですから。
常にそういうことを
意識して頭の片隅に
おいておかなければ
いけないことなのです。
たとえ何十年に1回でも
何百年に1回であっても
起きた記録には
真実が含まれています。
やはりこれからは
何が起きてもおかしくないと
常に思っていなければ
いけないように思います。
他人事ではなくね。
昨日の日経+6.99円。
アジア株、香港続伸
1年1カ月ぶり高値
売買代金1年ぶり高水準。
ロンドン反落81.75ポイント安。
ドイツ101ポイント安の10573。
米ダウ大幅続落394ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016091006


下がっています。
原油5日ぶり反落
早期利上げを警戒
金は続落。
米ダウ大幅続落
394ドル安2カ月ぶり安値
金利上昇で心理悪化。
いやちょっとこれは心配!

|

NY銅相場

Ny2016091006


下がっています。
原油5日ぶり反落
早期利上げを警戒
金は続落。
米ダウ大幅続落
394ドル安2カ月ぶり安値
金利上昇で心理悪化。
いやちょっとこれは心配!

|

2016/09/09

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:34 2016/09/09

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、102.36円。
LME銅、25ドル下げ。
後場、3ドル上げ。
銅在庫、-1,375トン。
NY銅、+0.30セント。
LME銅建値計算51万円。
LME後場銅建値計算51万円。
NY銅建値計算51万円。
今朝は円安
102円台前半へ。
銅相場4,600ドル台は
キープって所か。
銅在庫久々に4桁減少。
しかし33万トン台です。
8月の頭は20万トン台
でしたから。
市中の品物の出は閑散
結構これは深刻かも
原油続伸4.7%高
2週ぶり高値
米在庫の急減で
金は続落
米ダウ続落46ドル安
欧州株安重荷
ECBが現行の金融政策を維持
日本も緩和副作用考慮と。
いよいよ金融緩和も
行き詰まり観なのかも。
時代に合った形態
デパートの閉鎖が
加速しているようです。
郊外型のモールに
おされているようです。
都市型では(まあ地方でも)
ネットの買物が台頭
安くて早くて手間いらず。
年寄りだってこれを
使いこなせればこんな
便利なことはないわけです。
商店街は寂れて大型の
ショッピングセンターが
要所要所に点在すれば
事足りてしまうそして
それが喜ばしい事に
なってしまっている。
結構至れり尽くせり
時代なのでしょう。
これが移り変わりの姿
仕方ないのでしょう。
逆らえませんね
逆らってもいけないのかも。
うまく利用し
取り入れていく
これしかないようです。
まあ物も有り余っています
ますます飽和状態です。
商売するには実に
厳しい環境なのです。
昨日の日経-53.67円。
アジア株は続伸反発。
ロンドン小幅続伸12.12ポイント高。
ドイツ77ポイント安の10675。
米ダウ続落46ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016090906


最後は盛り返しました。
為替は円安
102円台半ばへ。
原油続伸2週ぶり高値
米在庫の急減で
金は続落。
米ダウ続落46ドル安
欧州株安重荷。

|

2016/09/08

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:37 2016/09/08

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、101.64円。
LME銅、20ドル上げ。
後場、19ドル下げ。
銅在庫、+4,625トン。
NY銅、+0.90セント。
LME銅建値計算51万円。
LME後場銅建値計算51万円。
NY銅建値計算51万円。
円高がきつい感じ。
銅相場は行って来い
銅在庫は4桁増加
増加傾向は継続中!
NY銅は上げていますが
計算値としては
少し心もとない感じ
銅建値1万円下げ余地
改定はどうするかなあ?
原油続伸
OPEC非公式会合への思惑で
金は反落。
米ダウ反落11ドル安。
百貨店大量閉鎖時代
インバウンド失速で暗転
一時は訪日客による
爆買い期待で一斉に
動いたものですが
息切れが起きた感じ
はたまた見誤ったか?
ある意味日本人を全く
相手にしなかった観も
否めませんでした。
ながめるだけで
買うに至らない
お客でしたからね。
邪魔扱い気味
昔からのご贔屓も
引いた感じが見受けられた。
私も好きだった街から
足が遠のきました。
商売は自分本位では
なかなかうまくはいかないもの
お客様あってことですから。
皆が一斉にブームに乗って
しまってはいけません。
隙間を埋める努力は
常に必要なのです。
真ん中の価格帯を
充実することでしょう。
景気を良くするには
中流を増やさないとね。
ちょっと高めは今後
駆逐されそう。
昨日の日経-69.54円。
アジア株は小動き。
ドイツ高値更新65ポイント高の10752。
ロンドン反発20.53ポイント高。
米ダウ反落11ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016090806


少しずつ切りあがって
きたかなあ。
チリで5日鉱山スト始まる。
為替は円高101円台半ば。
原油続伸
OPEC非公式会合への思惑で
金は反落。
米ダウ反落11ドル安。

|

2016/09/07

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:42 2016/09/07

おはようございます。
外国為替NY(今)、
1円以上円高!102.04円。
LME銅、20ドル上げ。
後場、3ドル下げ。
銅在庫、+6,450トン。
NY銅、+1.25セント。
LME銅建値計算52万円。
LME後場銅建値計算52万円。
NY銅建値計算52万円。
今朝は為替が1円以上円高。
102円間際へ動きました。
銅相場は小動き
銅在庫は4桁増加。
NY銅も上がっていますが
為替の円高で現状銅建値
危うい所へ入りそう。
原油続伸
増産凍結の観測後退も
ドル安で原油の割安感
金は大幅高。
米ダウ3日続伸46ドル高。
8月の米ISMは市場予想を
大幅に下回る。
円高に動いたのは
早期の利上げ観測後退か
わかりませんね
どう遷り変わるのか?
利上げをしてしまったほうが
歪が増えるのか
利上げをしないほうが
歪が増えるのか。
要は力が蓄えられて
いないというよりも
そもそも力がない
ということなのか。
実に現状弱いのですね。
これだけの金融緩和を
施しても経済を上向きに
し続ける事が出来ない
という現実。
お金をジャブジャブにして
お金の事を気にしないで
お金を好きなように使わせる
バブル時はこの現象。
減ってもまた潤ったもの。
今はお金を溜め込む
お金が活かされない
活かし方も的外れ
動けばお金を減らす方向。
本来はまだまだ
発展させる余地は
大いにあるのでしょうが
うまく回るように
なっていないのかもです。
この状態でいくら
施策を施しても
無駄に終わるだけかもです。
変えないといけない。
やる気があるのかないのか。
昨日の日経+44.35円。
アジア株は続伸。
ドイツ14ポイント高
ロンドン続落53.37ポイント安。
米ダウ46ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016090706


上には行かず。
円高!102円間際へ!
原油続伸
増産凍結の観測後退もドル安で
金は大幅高。
米ダウ3日続伸46ドル高。

|

2016/09/06

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:52 2016/09/06

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円高、103.42円。
LME銅、4ドル下げ。
後場、4ドル上げ。
銅在庫、+10,025トン。
NY銅、お休み。
LME銅建値計算52万円。
LME後場銅建値計算52万円。
NY銅建値計算?万円。
為替は少し円高
銅相場は小動き
銅在庫相変わらず
5桁増継続中!
気になって仕方がない。
レーバー・デーの祝日で
5日の米国市場は休場。
相場関係は動きようが
ないって感じでしょうか。
品物の荷動きも
閑散状態です。
日銀の緩和限界論
今の感じでは
米利上げが何時
行われるかで円安の流れ
も変わってきましょう。
9月に行うか?
12月に行うか?
円高阻止というのであれば
米利上げの作用に
乗れば懐も痛まない
感じにもとね。
でも経済は根本の
解決なくして良くは
なりえないと思います。
パソコンが現われてから
ネットが普及して
検索が発展してそして
AIが普及するようになったら
そもそもこの流れは
人の手間を減らすことに
つながっているわけで
世の中的には良くなるも
人は安易には稼げなく
なってきています。
労働者、人件費
特殊なものや
その人にしか出来ないこと
であっても比較されて
安いほうへと導かれがち。
誰かにマイナス分を
付け替えてしまいがち。
実に稼ぐに難しい
世の中へとなって
しまったのです。
その中で生き残って
いかなければいけません。
まあこの状態だけなら
頑張りようもあるかもですが
何か事が起きたらと思うと
ぞっとしてしまいます。
この時期が近づきます。
国慶節が近づきます。
8年前を思い出して
しまいます。
昨日の日経+111.95円。
アジア株、香港大幅高。
ロンドン反落15.18ポイント安。
?ドイツ11ポイント安の10672。
米国市場は休場。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016090606


終わってみればあまり変わらず。
米国市場は休場
レーバー・デーの祝日。

|

2016/09/04

週間銅相場情報つぶやき

11:43 2016/09/04

おはようございます。
一週間を振り返ると
銅建値8月は年初来の
最安値をつけて終わり。
9月は銅建値1万円上げの
スタートとなりましたが
円安の要因による上げ。
銅相場自体は軟調
銅在庫も5桁増続きで
とうとう30万トン台へ。
米9月利上げの思惑で
為替が円安になり
それで9月は銅建値
アップとなりましたが
決して銅相場自体が
高くなったのでは
ありませんので。
G20も開幕しますが
さあ今後はたして
どうなりますことやら。
不動産がらみの
動きには注目して
おきたい所です。
サインを見落とさぬよう
崩れ出しはここから
現われてくるのではないかと。
中国の爆買いもしぼみ
余ったお金で世界中の
不動産を買いあさり
高値をつけています。
でもそれに陰りが
見え始めています。
米利上げ時期が
スイッチをおす事に
なるのか?
株価の崩壊が先か?
確固たるデータが
(LME銅在庫増など)
扇動を果たすか?
なにやら危ない領域に
入ってきているように
思われてなりません。
パラリンピックが
終わったあたりから
要注意のようにも!

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場情報

20160904

|

2016/09/03

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:48 2016/09/03

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、103.89円。
LME銅、13ドル下げ。
後場、7ドル上げ。
銅在庫、+13,725トン。
NY銅、+0.30セント。
LME銅建値計算52万円。
LME後場銅建値計算52万円。
NY銅建値計算51万円。
今朝は為替が円安。
銅相場は小動き。
なんといっても気がかりは
連日の銅在庫5桁増
8/22から続いています。
銅建値は円安に
助けられている感じ。
中国の内情情報が
極端に乏しいです。
心配になっています。
原油反発
雇用統計受け
増産凍結の思惑も
金は続伸。
米ダウ続伸72ドル高
9月の米利上げ観測後退。
ここの所の台風被害には
驚かされています。
こうも通るたびに
甚大な被害が起るとは
作物への影響が
出始めています。
何事も起こりえるのだと
考えておかなければと
改めて思いました。
自分だけは大丈夫
そんな事は決して
ありえないとね。
いつ何時、自分に
降りかかってくるか
その時どうしたらよいか。
その前にはどうやって
準備していたらよいか。
東北大震災の時に
気づかされたはずなのに
忘れかけていますもの。
商売においても
そうだと思います。
もうリーマン級の事は
起こらないだろうって。
起きてもらいたくは
決してないってね。
でもね気のゆるみがあると
起こるものです。
大丈夫は驕りですから。
昨日の日経-1.16円。
アジア株は小動き。
ロンドン大幅反発148.63ポイント高。
ドイツ149.51ポイント高。
米ダウ続伸72ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016090306


やっぱり上値は重いか。
円安、103円台後半へ。
原油反発
雇用統計受け
増産凍結の思惑も
金は続伸。
米ダウ続伸72ドル高
9月の米利上げ観測後退。

|

2016/09/02

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:13 2016/09/02

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょっと円高、103.20円。
LME銅、17ドル上げ。
後場、12ドル下げ。
銅在庫、+11,250トン。
NY銅、-0.10セント。
LME銅建値計算52万円。
LME後場銅建値計算52万円。
NY銅建値計算51万円。
昨日銅建値1万円上げの
52万円改定スタート。
まずは幸先良かったかと。
でもこれは銅相場自体の
上げでのことではなく
為替の円安のおかげ。
銅在庫5桁増加続いています。
とうとう30万トン台に
なってしまいました。
それも今回は短期で。
中国の減速は鮮明とも
言われているようで。
原油4日続落
一時は43.00ドルまで下落
米指標悪化で3週ぶり安値
金は反発。
米ダウ反発18ドル高
8月の米製造業景況感指数
6カ月ぶりに50を割り込む
明日8月の米雇用統計発表。
なんかIT関係ばかりが
活況のようで既存の産業は
停滞気味、もしくは
衰退気味のようにも。
結局、物事は必要以上の
余計なものはいらない
ものなのですよね。
そりゃいろいろな選択肢は
なければ困りますけれど
無駄に余計にたいしたもの
ではなくあったところで
ストレスが溜まりそうで
興ざめしがちです。
もちろん皆さんそう
安易に簡単にとは
思っていないでしょうけれど
同じ事を自分だったら
こうするという発想が
あまりにも凡庸な感じにも
見受けられてしまいます。
本当の成功者から観たら
さもありなんなのでしょうが。
まあそれにしたって
運不運はつきもの。
ただ今の傾向はみな
踊らされたくはないと
思っているのでは
ないでしょうかね。
だからそんじょそこらでは
皆はついてきません。
今までうまくいっていた事でも
これからはますます
難しくなってくる
ように思います。
まことに難しい世の中。
昨日の日経+39.44円。
アジア株は香港だけ反発。
ロンドン続落35.54ポイント安。
ドイツ58ポイント安の10534。
米ダウ反発18ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016090206


少しずつ上がってきたかなあ。
原油4日続落
米指標悪化で3週ぶり安値
金は反発。
米ダウ反発18ドル高。

|

9月銅建値1万円上げの52万円改定でスタート。

2016/09/01
電気銅  520円 +10
月平均 520.0円
電気亜鉛  289円 +6
月平均 289.0円


Tatene20160901

|

2016/09/01

銅建値1万円上げスタート。

1.銅建値  520,000円(10,000円上げ)
2.実施時期 平成28年9月01日より
3.月内平均 520,000円

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:11 2016/09/01

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、103.39円。
LME銅、6ドル下げ。
後場、10ドル上げ。
銅在庫、+10,300トン。
NY銅、+0.05セント。
LME銅建値計算52万円。
LME後場銅建値計算52万円。
NY銅建値計算51万円。
銅建値1万円上げで
始まりそうかも。
今朝もさらに為替は
円安となっています。
銅相場は4,600ドルで
踏ん張っている感じ。
銅在庫は5桁増
この調子なら明日にも
30万トン越えかあ。
中国の減速顕著か。
原油大幅続落3.6%安
米在庫増で半月ぶり安値
シェールオイルが要因か。
金は続落。
米ダウ続落53ドル安
原油安で心理悪化と。
インド7.1%成長に減速
ブラジル景気後退続く
東京の中古マンションの
価格変調、上昇が止まる。
まあこういうことを
観ても変化はおきつつあると
思わなければいけません。
何時までも良いことは続く
価格上昇は続くものか?
デフレ化であっても
特定なものには上昇を
続けるものがあっても
それはそれでありな訳ですが
ず~っとというのはね
どこかで切り替わりが起きても
なんらおかしくはないわけで
最近の傾向では持たないこと
がトレンドのようにも
なってきているとも思います。
ものを持ってしまったから
維持しなければいけないから
維持管理がかさんでしまって
損を重ねてしまう的な。
発想の転換がおき始めて
いるのかとも思います。
はなから持ち続ける事が
苦手ならいっそ持たない
ほうが良いのです。
皆が持っているからといって
同じようにする必要はなし。
持てる人だけが持って
持たないほうが良い人は
身軽である事が性に合う。
これからはしっかり
こういうことを見極めて
行かないといけません。
私も待たないことへ
傾倒していますよ。
とっても楽で良いですよ。
昨日の日経+162.04円。
アジア株はまちまち。
ロンドン続落39.28ポイント安。
ドイツ64ポイント安の10592。
米ダウ続落53ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016090106_2


ちょっと上げ。
円安103円台半ば。
原油大幅続落3.6%安
米在庫増で半月ぶり安値
金は続落。
米ダウ続落53ドル安
原油安で心理悪化。

|

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »