« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016/07/31

週間銅相場情報つぶやき

7:03 2016/07/31

おはようございます。
一週間を振り返ると
27日銅建値1万円下げの
56万円に改定されました。
土曜日の朝の為替は
102円台間際の円高!
前日と3円以上円高に
なってしまっています。
それを加味すると
8月の銅建値スタートは
1万円下げは確実。
銅相場自体では
4,800~4,900ドル台と
レンジはあまり変わらず。
銅建値の上げ下げが
為替次第となって
しまっています。
8月に入れば
品物の夏枯れは必死
皆のお盆休みも絡んで
企業の長期休暇で
超低調を余儀なくされそう。
見つめる先は9月以降を
視野としなければ。
工事、設備関係は多く
なってきたように思います。
ただ皆さん口をそろえるのは
工賃が上げてもらえない。
デフレだということ。
大企業は儲かっているのでしょう
末端へお金がいきわたらない
上のほうで皆搾取
されてしまっている。
まあそれも仕方がない。
そういうように仕事は
取る仕組みなのですから。
B to Cをもっともっと
とは思いますが
末端の消費マインドが
冷え切っているようでは
なかなかそうも行きません。
中流の退場が大きく響いて
いるように思います。
景気は中流の厚みで
決まるようにも思います。
まあでもそもそも
無駄を全面的に肯定は
出来ませんけれどもね。
賢くなればなおさらです
必要なものを必要な時だけ
そうなるのは当然です。
そしてそれらを比べる術を
皆が持ちえてしまった弊害。
このトレンドは変わりようが
ないかもしれません。
厳しさはますます
増すばかりだと思います。
必死に知恵を出さなければ
生き残れないかもです。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場情報

20160731

|

2016/07/30

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

5:52 2016/07/30

おはようございます。
外国為替NY(今)、
3円以上円高!102.05円。
LME銅、9ドル下げ。
後場、52ドル上げ。
銅在庫、+725トン。
NY銅、+1.45セント。
LME銅建値計算55万円。
LME後場銅建値計算56万円。
NY銅建値計算55万円。
為替が一気に円高!
3円以上円高の102円間際
まできてしまっています。
銅相場は後半上げ
銅建値再計算値では
1万円下げ余地
週明け8月スタートは
下げ始まり予想です。
しかしこうも為替が
動いてしまうとは
なんとも予想外で
ついていけてません。
原油反発ドル安受け
一時3カ月ぶり安値も
金は続伸。
米ダウ続落24ドル安
米GDP市場予想を大幅に
下回りを受けてと。
日銀が追加緩和を
打ち出している矢先
市場は日銀や政府の対応など
全くお構いなしなのか。
相手にしていないのか。
これもプログラムの発動か
人工知能の成せる技か。
なんにせよ我われは
振り回せれがちです。
さあ8月に入ればさらに
品物の出は枯れます。
銅建値の平均単価は
落ちていくばかりなのか。
解体や設備工事は
増えだしてきている様子。
ただただ皆さんが口々に
言うには儲からないと。
デフレ状態は続いて
いるようです。
厳しい状態は
続くばかりです。
気持ちだけでも
途切れてしまわぬよう
暑くなればイライラも
つのりがちですが
そこをうまくコントロール
夏を楽しむぐらいに
ならないといけません。
さあこれからが夏本番!
昨日の日経+92.43円。
アジア株は反落続落。
ロンドン小動き3.37ポイント高。
ドイツ62.57ポイント高の10337.50。
米ダウ続落24ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016073006


後半盛り返し。
為替が円高!
102円間際。
原油反発ドル安受け
一時3カ月ぶり安値も
金は続伸。
米ダウ続落24ドル安
米GDP受け。

|

2016/07/29

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:23 2016/07/29

おはようございます。
外国為替NY(今)、
あまり変わらず、105.27円。
LME銅、7ドル下げ。
後場、33ドル上げ。
銅在庫、-5,700トン。
NY銅、+2.10セント。
LME銅建値計算55万円。
LME後場銅建値計算55万円。
NY銅建値計算55万円。
銅相場後半少し上げ。
銅在庫4桁増加。
昨日為替が104円台
だったのが今朝になって
105円台へと円安。
それを加味すると
微妙な感じではありますが
現状のまま銅建値
いってくれそうな感じ。
とにかく最近では為替要因に
振り回されています。
原油続落41ドル台前半
3カ月ぶり安値
需給改善には時間と。
金は上昇。
ここへ来ての原油の
動向も気になります。
米ダウ続落15ドル安
利益確定売りと。
政府の経済対策
低所得者2千万人に
1万5千円給付方針
こういう手立てしか
ないのでしょうか?
住民税が非課税の
低所得者約2200万人
改めてこう数字を
突きつけられると
びっくりしてしまいます。
そういう中で景気を
浮上させなければならない事
大変だと思います。
でもどうも今の世の中
おかしい事が結構
横行している様子
それらを正していかないと
いたちごっこのように
思いますけれども。
根本をしっかり
変えていかなければ
いけないと思いますが
そういうことには決して
手をつけないのでしょうね。
そう考えるとどうしても
良くはなりえないと
思えてしまいます。
このままの状態
なのでしょうね。
さらに悪くなる
期待は出来ません。
さあ関東も梅雨明け
いたしました。
気持ちはカラって
していきたい所です。
しっかり働いている人に
とっては今度心配は
熱中症でしょうか。
ケアーにはお金は
惜しみませんよ。
昨日の日経-187.98円。
アジア株は反落。
ロンドン反落29.37ポイント安。
ドイツ44ポイント安の10274.93。
米ダウ続落15ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016072906


少し上げ。
原油続落41ドル台前半
3カ月ぶり安値
金は上昇。
米ダウ続落15ドル安
利益確定売り。


|

2016/07/28

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:26 2016/07/28

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、105.36円。
LME銅、7ドル上げ。
後場、32ドル下げ。
銅在庫、+700トン。
NY銅、-4.00セント。
LME銅建値計算55万円。
LME後場銅建値計算55万円。
NY銅建値計算55万円。
昨日銅建値1万円下げの
56万円に改定されました。
7月の銅建値平均547.5円。
為替は円安で105円台へ
銅相場は後半下げ
足元ではさらに1万円下げ余地。
銅相場自体のレンジ幅は
4,800~4,900ドル。
ある意味安定しています。
銅建値の変動要因は
結局、為替如何でした。
銅建値ベースで言えば
57万円以上の上値は
重かったということ。
下値は52万円ですか。
まあそう考えると
こちらもレンジ幅内か。
銅在庫3桁増。
原油続落41ドル台半ば
3カ月ぶり安値
これが世界の経済状態を
表しているようにも。
金はFOMC後に一段高。
米ダウ3日続落1ドル安
FOMCへの反応限定。
政策金利は据え置き
追加利上げには慎重と。
ここでは大きな変化は無し。
さあ目先は日本ですが
経済対策事業規模28兆円
現金給付1万5000円
だそうですが
海外でも日本でも
言われていることですが
中流が影を潜めて
しまったことでしょう。
良い時はここがある意味
無駄遣いをしてくれて
経済を支えていたとも。
だから真ん中がなくなって
格差が広がってしまった
ように見えてしまうわけです。
中級中流にお金が
いきわたらない中抜き状態。
昔の日本の総中流社会とは
全く真逆なわけす。
これでは良くなりえません。
中流の厚みを増やさないと
ここが肝心だと思います。
経済対策での底辺の底上げ
それで良いのかどうか。
昨日の日経+281.78円。
アジア株、上海3000割れ。
ロンドン続伸26.40ポイント高。
ドイツ71ポイント高の10319。
米ダウ3日続落1ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016072806


下がっています。
原油続落 41ドル台半ば
3カ月ぶり安値
金はFOMC後に一段高。
米ダウ3日続落1ドル安
FOMCへの反応限定。


|

銅建値1万円下げの56万円に改定。

Tatene20160727

|

2016/07/27

銅建値1万円下げ。

1.銅建値  560,000円(10,000円下げ)
2.実施時期 平成28年7月27日より
3.月内平均 547,500円

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:02 2016/07/27

おはようございます。
外国為替NY(今)、
1円以上円高、104.64円。
LME銅、58ドル下げ。
後場、39ドル上げ。
銅在庫、-7,625トン。
NY銅、+0.90セント。
LME銅建値計算55万円。
LME後場銅建値計算56万円。
NY銅建値計算56万円。
為替が104円台半ばまで
円高が進みました。
銅相場は下がって上がって。
銅在庫大きく4桁減少。
銅相場自体は後場で
4,900ドルキープ。
やはり問題は為替の動向
銅建値1万円下げは確実
為替がさらに今日も
円高に突っ込むようなら
2万円下げの可能性まで。
原油続落42ドル台前半で
3カ月ぶり安値
いつの間にかここまで
下げてしまいました。
金は反発。
米ダウ続落19ドル安。
どうも急激な円高の流れの
背景が良くわかりません。
FOMCの結果発表は27日
米経済指標は悪くない。
円高はユーロに引っ張られた
形なのかもしれません。
品物の夏枯れが心配です。
扱い量減少、相場下落
これではふんだり
けったりになってしまいます。
東京まだ梅雨も明けません。
でもね葛飾の倉庫近辺では
セミも泣き出しましたので
梅雨明けももうじきなのかと
思いますがそうすれば
カラッと暑くなって
冷たいものの消費も一気に
うなぎのぼりになって
景気にも大きく刺激を
与えてくれるかも。
なんたって気持ちですよ
ジメジメしていては
運気も上がりません。
ポケモンGOの運気も
気になる所ですが。
最近のドラマには
はまりっぱなしです。
昨日の日経-237.25円
アジア株は続伸反発。
ロンドン反発13.90ポイント高。
ドイツ49.52ポイント高の10247.76。
米ダウ続落19ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016072706


前半下げ基調
後半上昇。
為替円高104円台半ば。
原油続落
42ドル台前半で3カ月ぶり安値
金は反発。
米ダウ19ドル安続落。

|

2016/07/26

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:29 2016/07/26

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、105.80円。
LME銅、36ドル下げ。
後場、30ドル下げ。
銅在庫、-1,375トン。
NY銅、-1.80セント。
LME銅建値計算57万円。
LME後場銅建値計算56万円。
NY銅建値計算56万円。
今朝は円高105円台後半
銅相場LME後場では
4,900ドルを割っています。
足元の為替で
再計算しなおすと
銅建値1万円下げ余地。
今日にも銅建値改定か。
銅在庫4桁減少。
為替と銅相場が
一緒に動き出すと
また前のように
下げ足を早めること
にもなりかねません。
せっかくいい感じでしたのに。
原油続落
需給緩和観測で
3カ月ぶり安値
金は続落。
米ダウ反落77ドル安。
27日FOMC結果発表
見極めたい所。
バカンス入りで
相場関係はだれるか。
年金債務最大91兆円
米ヤフーネット事業撤退
ポケモン相場失速
一面記事です。
そうなる理由は間違いなく
あるものばかり。
理由と結果、因果関係
は必ず存在します。
そうならないための対策
でも時代だとか流れだとか
力関係だとか技術だとか
うまくいかない事は
多々あるものです。
どんなに努力しても
報われないことは
必ずあるものです。
ほんの一握りだけが
結果を出せる人たち
でも希望は捨てたくは
無いものです
夢は常に持っていたい!
昨日の日経-6.96円
アジア株は小反発。
ロンドン小反落20.35ポイント安。
ドイツ50ポイント高の10198。
米ダウ反落77ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016072606


後半だれました。
原油続落
需給緩和観測で3カ月ぶり安値
金は続落。
米ダウ反落77ドル安
利益確定売り。

|

2016/07/24

週間銅相場情報つぶやき

13:49 2016/07/24

おはようございます。
一週間を振り返ると
20日銅建値2万円上げの
57万円に改定されました。
銅相場堅調傾向と
為替の円安要因。
これで結構荷物が
出たようです。
しかしながら皆さんの
思惑はどうも銅建値で
62万円以上を望んで
いるようです。
そこまで戻さないことには
在庫はやはり評価損を
起こしてしまうようです。
あと5万円戻してくれれば
って所でしょう。
週後半は為替がまた
円高にふれてしまいました。
日銀の緩和策後退。
ヘリマネと騒いでいたのにね。
こういう事は決定しなければ
あくまでも思惑までのお話。
それよりも注目を集めたのが
ポケモンGoでした。
任天堂や関連株の
大幅な値上がりでは
賑わいました!
さあこの影響は
いつまで続くのでしょう?
しかし最近は何か事あると
本当に大きく相場は動きます。
相当に大儲けしている
人が相当にいそうです。
うらやましい限りです。
何はともあれ
活気があるようになると
期待が持て始めます。
何でもいいのです
その威勢につられて皆が
良くなってくれればと
政府のお金のバラマキでは
本当の意味で良くは
ならないと思っていますから
民間がやはり景気を
引っ張っていかなければ。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場情報

20160724

|

2016/07/23

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:27 2016/07/23

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、106.21円。
LME銅、2ドル上げ。
後場、22ドル下げ。
銅在庫、-5,675トン。
NY銅、-2.20セント。
LME銅建値計算57万円。
LME後場銅建値計算56万円。
NY銅建値計算56万円。
銅相場少しだれたか。
銅在庫大きく4桁減少。
為替は106円台前半。
この状態での安定を
望みます。
よしんばもう少し
とも思いますが。
結構品物は出た
ようですからね。
原油続落
中国のガソリン輸出増を警戒
金は反落。
米ダウ反発53ドル高
来週はFOMCが開かれます。
追加緩和迷う日銀
ってことでやはりこれ一色
ポケモンGOで日本熱狂
ダウンロード殺到1位
関連株人気加熱の声
早速息子もやっていました。
倉庫のそばでは
だれもいないと(笑)
私が感心したのは
スマホのGPS利用
ポケモンに近づくと
スマホのカメラが自動起動
リアルとバーチャルの融合
拡張現実と呼ばれる技術
またそこでの広告表示
くじ引きの要素はなし。
いやすごいですね!
スマホの機能を
フル活用なのです。
実に興味深く面白い。
私も今変にネットの映像に
ハマっていますけれども
やっぱりそれではいけない
と思っています。
映像ばかりでは
頭が馬鹿になる。
本に戻らなければと
自分に言い聞かせています。
でも大半の人は
この呪縛から逃れる事は
出来ないのでしょう。
商売としては大成功か。
年内これで持ちきりか。
昨日の日経-182.97円。
アジア株は反落。
ロンドン反発30.59ポイント高。
ドイツ8.75ポイント安の10147.46。
米ダウ反発53ドル高

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016072306


最後はだれてしまいました。
原油続落
中国のガソリン輸出増を警戒
金は反落。
米ダウ反発53ドル高。

|

2016/07/22

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

5:49 2016/07/22

おはようございます。
外国為替NY(今)、
1円以上円高、105.80円。
LME銅、53ドル上げ。
後場、5ドル上げ。
銅在庫、+400トン。
NY銅、+0.40セント。
LME銅建値計算57万円。
LME後場銅建値計算57万円。
NY銅建値計算58万円。
今朝は円高105円台後半へ
銅相場は堅調気味
銅在庫は3桁増加。
今度は一転円高!
日銀の金融緩和観測後退と。
やはり為替は要注視です。
銅外電自体は変わらずとも
為替で銅建値の変化が
起きてしまいますから。
原油下落
米株安や需給の緩みを意識
金は反発。
米ダウ反落77ドル安
利益確定売り優勢
上値追う材料乏しくと
今後糊代をどう予想するか?
日本の電子部品受注
落ち込み続く4~6月
減少幅7%に拡大。
こちらも為替の影響大か
爆買いが消えたのも
為替の所為でしょう
海外からの旅行客相手も
影響を受けることでしょう。
かといって円安なら良い
ということではなし。
適度にいいバランスで
なければいけません。
経済対策事業規模
20~30兆円に膨張も
「真水」上積みで攻防
さあまたこの手法ですが
はたして成果を上げて
くれるのかどうか
末端に間違いなく真水が
流れていかなければ
意味がありません。
いつものように棲み分け
られた所へだけでは
またいつもの通りです。
何度も繰り返されるばかり
末端の底上げには
なりえません。
まあ人手不足は深刻に
なるようなのですが
手当ての方もかさ上げ
してもらわないとね。
昨日の日経+128.33円。
アジア株はまちまち。
ロンドン反落29.10ポイント安。
ドイツ14ポイント高の10156。
米ダウ反落77ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016072206


多少上げ。
為替が円高105円台後半へ。
原油下落
米株安や需給の緩みを意識
金は反発。
米ダウ反落77ドル安
利益確定売り優勢。

|

2016/07/21

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:26 2016/07/21

おはようございます。
外国為替NY(今)、
1円以上円安、107.20円。
LME銅、37ドル下げ。
後場、45ドル上げ。
銅在庫、+1,700トン。
NY銅、-0.95セント。
LME銅建値計算56万円。
LME後場銅建値計算57万円。
NY銅建値計算57万円。
昨日銅建値2万円上げの
57万円に改定されました。
今朝は為替が円安107円台へ
銅相場も4,900ドル台で
堅調気味となっています。
この状態が続いてくれれば
ありがたいのですが
銅建値月平均となると
現状とは2万円の差と
なってしまっています。
来月高値で始まって
高いままを維持してもらわないと
仕切値を思ったほど
切り上げられない状態です。
銅在庫4桁増加。
原油が反発
需給懸念和らぐ
朝は2カ月ぶり安値
金は1カ月ぶり安値。
米ダウ9日続伸
最高値更新36ドル高。
糊代が心配ではあります。
ポケモノミクスだそうです。
任天堂株売買代金連日最高
マクドナルドも14%関連高
GO上陸間近で関連株も活況。
昔のブームのファミコンや
ゲームボーイ時の再来か。
何がブームを巻き起こすか
全く想像がつきませんね。
もっとも仕掛けている人は
我らがブームを作るのだと
確信を持って挑んで
いるのでしょうが
世界規模となると
並大抵ではないはず。
でも何かのちょっとした
アイデアが今は世界を
席巻してしまうのです。
まさにドリームです。
憧れてしまいます。
自分もそういう立ち位置に
いたいと願いますが
まだまだ世の中
捨てたものではない。
世の中、実に面白いと
思わなければいけません。
まだまだ頭を老いてしまうには
早いかと思わせてくれた
出来事でした。
昨日の日経-41.42円。
アジア株はまちまち。
ロンドン続伸31.62ポイント高。
ドイツ160ポイント高の10142。
米ダウ続伸36ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016072106


最後はなんとか
取り戻した感じ。
為替が円安107円台へ。
原油が反発
需給懸念和らぐ
朝は2カ月ぶり安値
金は1カ月ぶり安値。
米ダウ9日続伸
最高値更新
36ドル高で終了。

 

|

2016/07/20

銅建値2万円上げの57万円に改定。

2016/07/20
電気銅  570円 +20
月平均 549.0円


Tatene20160720

|

銅建値2万円上げ。

1.銅建値  570,000円(20,000円上げ)
2.実施時期 平成28年7月20日より
3.月内平均 549,000円

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

5:45 2016/07/20

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円高、106.02円。
LME銅、99ドル上げ。
後場、21ドル上げ。
銅在庫、-3,125トン。
NY銅、+2.75セント。
LME銅建値計算57万円。
LME後場銅建値計算57万円。
NY銅建値計算57万円。
銅建値2万円上げ予想。
今日にも改定でしょう。
1万円上げは堅い。
銅在庫4桁減少。
昨日下げた外電分だけ
戻した感じともいえますが
為替も安定しているようだし
銅相場も堅調基調。
各国当局による成長刺激
景気刺激策により
金属需要喚起の期待か。
5,000ドルをぬけるようなら
期待が持てそうかも。
原油続落
緩んだ需給が重荷
ドル高時には割高感
金は続伸。
米ダウ8日続伸25ドル高
最高値更新。
伸び代としては本当の所
どうなのでしょうか?
まだまだあるのかどうか?
知りたいのは先の行方。
LINEの上場
SBの英アームの買収
ポケモンGOでの任天堂
皆スマホ関連関係。
時代はやはりこちらの方向。
提供する側はグローバル
世界相手の広大な市場
片や提供されている側は
何らかの生産性を
はたして得ているのか?
生産性を得ているのは
すべて提供している側
受けて手は便利性だけであって
生産性を得ているとは
いい難い感じです。
まあもっとも私は
ゲームが好きでは
ありませんからね
そんな事を思うのでしょう。
ただ映像関係は
どこでも自由に観られる
という点では最近
ハマってしまっています。
でもこの点には大いに
危惧をしています。
本から離れてしまっているから。
受け手側ってどうしても
いいようにされている
ように思えてなりません。
でもますますこの状況傾向は
拡大していくのでしょう。
止めようがないか。
昨日の日経+225.46円。
アジア株は反落。
ロンドン小動き1.95ポイント高。
ドイツ81ポイント安の9981。
米ダウ8日続伸25ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016072005


お~!上がりました!
原油続落
緩んだ需給が重荷
ドル高時には割高感
金は続伸。
米ダウ8日続伸25ドル高
最高値更新。

|

2016/07/19

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

5:32 2016/07/19

おはようございます。
外国為替NY(今)、
1円以上円安、106.13円。
LME銅、106ドル下げ。
後場、54ドル上げ。
銅在庫、-1,850トン。
NY銅、+0.35セント。
LME銅建値計算56万円。
LME後場銅建値計算56万円。
NY銅建値計算56万円。
為替が円安!106円台へ。
銅相場下げて戻してって感じ
為替を加味して再計算すると
銅建値1万円上げ余地
このままなら明日にも
銅建値1万円改定か
はたまた為替がまだ円安と
なるようならばさらに
銅建値2万円上げ可能性も。
銅在庫4桁減少。
原油反落
ガソリン在庫増で需給懸念
金は反発。
米ダウ7日続伸16ドル高。
中国GDP前年同期比6.7%増
工業生産高前年同月比6.2%増
小売売上高10.6%増加。
それぞれ市場予想を上回ったと。
さあこれを素直に受け止めるか?
中国GDPの半分近くが
建設・不動産投資で
日本のGDP60%が消費とは
経済構造が全く違っています。
中国の不動産バブル崩壊
ジワリジワリと忍び寄っている
どこで弾けるか?です。
まあ他人のことも
言ってられません。
都心も再開発ラッシュ
2020年に向けて
どこもかしこもと。
中国の爆買いを目当てに
デパートや免税店強化は
当てが外れています。
富裕層をあてこんだ思惑
時期が過ぎたら閑古鳥
そんな事にならなければとね。
さあもうすぐ関東も
梅雨明けとなります。
暑くなりそうです。
消費も増えるか?
景気って誰が
コントロールして
いるのでしょう?
アジア株は上昇続伸。
ロンドン続伸26.18ポイント高。
ドイツ3ポイント安の10063。
米ダウ7日続伸16ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016071906


後半急上昇。
円安106円台へ。
原油反落
ガソリン在庫増で需給懸念
金は反発。
米ダウ7日続伸過去最高値。

|

2016/07/17

週間銅相場情報つぶやき

11:27 2016/07/17

おはようございます。
一週間を振り返ると
11日銅建値1万円下げの
52万円に改定されました。
14日銅建値3万円上げの
55万円に改定されました。
足元では為替の円安と
銅相場の堅調基調で
さらに1万円上げ余地。
週明け水曜日には
また銅建値改定があるやも。
為替が急速に円安に
動いた週でした。
まあもともと為替の円高で
銅建値が下がっていた
ふしがありましたから
為替が円安に回復すれば
銅相場の動きが堅調なら
元の銅建値55万円位の
水準には戻るわけです。
ただこの円安も先は
どうなのかはわかりません。
参議院選も終わって
政局の安定も確実
脱デフレ10兆円対策
さらにヘリマネなど
円安要因が出ていますが
いつものような
一時的な感じとも
受け取れてしまいそう。
さあ次は都知事選ですが
どうもこちらもまるっきり
パッといたしません。
ほんに任せられる人が
いない感じです。
結局、何でもそうですが
人なのです。
人がすぐれていて
ぐいぐい引っ張って
もらわなければ決して
世の中良くはなりません。
どうも今の世の中
格差が激しくなる仕組みに
なってしまっているようです。
正直で真っ当な人ほど
良くなれません。
正直者が馬鹿を見る
そんな世の中
ここを正さない限り
駄目だと思いますが。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場情報

20160717

|

2016/07/16

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

5:56 2016/07/16

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円高、104.81円。
LME銅、34ドル上げ。
後場、4ドル下げ。
銅在庫、-3,650トン。
NY銅、-1.05セント。
LME銅建値計算57万円。
LME後場銅建値計算56万円。
NY銅建値計算56万円。
為替が多少円高気味
銅相場堅調気味と
思っていましたが
後半下げの場面も
でも行って来い的な感じ。
銅建値1万円上げ余地。
銅在庫4桁減少。
原油続伸
米指標堅調で需要増期待
金は続落。
米ダウ続伸10ドル高
4日連続で過去最高値。
6月の米小売売上高は
前月比0.6%増と
市場予想(0.1%増)を
大幅に上回った。
FRBの米鉱工業生産も
市場の予測を上回る。
仏ニースでのテロ
トルコでクーデター?!
まだまだ安心
出来ないことばかり。
かたやLINE上場
時価総額9千億円超。
ポケモンGOで
任天堂の株価大幅高
などなど。
いろいろな変化が
起きています。
これからはVRの時代へと
(バーチャルリアリティー)
ゲームの世界だけでなく
製造も営業も変える
第3の波の到来と。
時代についていくか
ついていけないか
取り残されでしまうか
時代を飛び越すか
さらに飛び抜けるか
可能性という面では
まだまだネタは
転がっているように
思われます。
出来るか出来ないか
やるかやらないか
朽ちていくものとは
体力と工夫がなくなったもの
池井戸潤:著『陸王』より
その前に発想やアイデア
想像、妄想が不可欠
如何に頭をフル回転させるか。
本当に頭を使っていると
それだけで相当に
疲労するものです(笑)
やるっきゃないのです
生き抜いていくためには。
昨日の日経+111.96円。
アジア株は続伸反発。
ロンドン反発14.77ポイント高。
ドイツ1.40ポイント安の10066.90。
米ダウ続伸10ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016071606


途中まで期待を
持たせてくれるのですが。
為替が円高104円台後半へ。
原油続伸
米指標堅調で需要増を期待
金は続落。
米ダウ続伸10ドル高
4日連続で過去最高値
米景気の期待。


|

2016/07/15

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

5:52 2016/07/15

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、105.32円。
LME銅、7ドル下げ。
後場、14ドル上げ。
銅在庫、+1,875トン。
NY銅、+0.30セント。
LME銅建値計算55万円。
LME後場銅建値計算56万円。
NY銅建値計算56万円。
昨日銅建値3万円上げの
55万円に改定されました。
今朝は為替がさらに円安
それを加味すると
銅建値1万円上げ余地。
円安傾向止まりません。
銅相場4,900ドル台堅調
銅在庫4桁増加。
原油反発
欧米の株高でリスク選好
金は反落。
米ダウ続伸134ドル高
連日で過去最高値。
今の円安の原因
「ヘリコプターマネー」
政府・日銀が国民に
お金をばら撒く政策。
いよいよこんな禁じ手へ。
金融緩和
マイナス金利
そしてヘリマネ。
もう流れが変な方向へ
向かってしまっています。
使ってもらうために
お金を自らばら撒いてしまう。
どう考えてもおかしい。
こんな事をしても
良い方向には
向きは変えられない。
だって一度こんな事を
してしまったら癖を覚えて
何もしなくなってしまう。
何かあればすぐ助けて
もらえると思ってしまう。
お金をもらえる事が
当たり前となってしまう。
実際お金ではないから
取っておいても
しまっておいても
仕方がないから
必ず使うでしょう。
でもこれはどう考えても
おかしなことです異常です。
ここまで来たか
って感じです。
崩壊の足音が
すぐそこまで
近寄ってきている。
自らしっかり稼ぎを
出しましょうよ。
昨日の日経+154.46円。
アジア株は小幅な動き。
ロンドン小幅続落15.93ポイント安。
ドイツ137ポイント高の10068。
米ダウ続伸134ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016071506


終わってみればあまり変わらず。
為替が円安105円台へ。
原油反発
欧米の株高でリスク選好
金は反落。
米ダウ続伸134ドル高
連日で過去最高値。

|

2016/07/14

銅建値3万円上げの55万円に改定。

2016/07/14
電気銅  550円 +30
月平均 541.0円


Tatene20160714

|

銅建値3万円上げ。

1.銅建値  550,000円(30,000円上げ)
2.実施時期 平成28年7月14日より
3.月内平均 541,000円

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:17 2016/07/14

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円高、104.42円。
LME銅、107ドル上げ。
後場、6ドル下げ。
銅在庫、-1,700トン。
NY銅、+2.70セント。
LME銅建値計算56万円。
LME後場銅建値計算56万円。
NY銅建値計算56万円。
銅相場大きく上昇。
昨日のNY銅の流れを
引き継いだ感じか。
為替の動きは一服。
それらを加味すると
銅建値4万円上げ余地!
今日にも改定でしょう。
銅建値3万円上げは堅い。
銅在庫4桁減少。
原油反落(4.4%安)
米在庫やIEA月報で
需給悪化意識
金は反発。
ダウ最高値更新24ドル高。
週末目にしていました。
『陸王』池井戸潤:著
今度は足袋作り
100年の老舗が
ランニングシューズに挑む
此間は中小企業の町工場が
ロケット部品に挑みました。
早速買って読みたい
と思っています。
皆が皆このような
サクセスストーリーを
描けるとは限りません。
でも全く出来ない事
ともいえません。
えらそうな事を言って
なんなのですが
方向性には必然が
あるように思います。
今のまま何も
しないでいたのでは
必ず駄目になって
しまうからなのです。
自分の持てる得意を
他にも応用してみる
今に活かしてみる
これは決して無謀でも
何でもないように思います。
今はネットもあります
クラウドファンディング
もあります。
結局はやる気かなあ
強い思いかなあ。
それでも皆が皆
出来るとは限りませんが
やる人はやるだけなのです。
もっともっとそういう
世の中になってくれれば
面白くなっていくと思います。
昨日の日経+135.78円。
アジア株は続伸。
ロンドン小幅続落10.29ポイント安。
ドイツ33ポイント安の9930。
米ダウ24ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016071406


やはり上値は重いのかも。。
原油反落
米在庫やIEA月報で
需給悪化意識
金は反発。
米ダウ24ドル高
最高値更新。

|

2016/07/13

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:10 2016/07/13

おはようございます。
外国為替NY(今)、
また2円近く円安、104.67円。
LME銅、65ドル上げ。
後場、22ドル下げ。
銅在庫、+12,150トン。
NY銅、+6.40セント。
LME銅建値計算54万円。
LME後場銅建値計算53万円。
NY銅建値計算54万円。
今朝も大きく円安
104円台半ば過ぎまで
NY銅相場大きく上げ
それらを加味すると
銅建値3万円上げ余地。
この調子で円安の流れ
銅相場が堅調気味なら
潮目が変わるのかも
銅在庫5桁増の23万トンへ。
原油反発
OPECが生産見通し下方修正
金は続落。
米ダウ続伸120ドル高
過去最高値を更新
約1年2カ月ぶり。
6月の米雇用統計を
きっかけにした米景気の
前向きな見通しとの事。
潮目が変わったか?
一気に円安へと
なってきました。
4円も円安になれば
銅建値にもそれなりに
影響が現われてきます。
ある意味、実に
タイミングの良い
反転の仕方なのかもと。
参議院選での勝利
政局の安定
脱デフレ10兆円対策
そんなこんなで
トントントンと
円安になってきています。
株価も一気に急回復
円安と株価上昇
まさにアベノミクスの象徴
前の時もここまでは良かった
その後に点火出来ないから
失速気味になってしまった。
今はグローバルな動きの中で
世界をもけん引するものが
エンジンとしかなりえない
日本は世界のエンジンに
なりえるのか?
あくまでも日本は
パートナーやその裏方。
前面のには出ないけれども
必ずどこかで絡んでいる。
そういうポジションです。
そう考えるとここに絡まないで
儲けを出すにはIT絡みとなる。
普通の考えでの内需拡大
これには懐疑的となります。
格差、すみ分けは仕方がない。
満遍なくという考え方は
もう遠い昔の希望。
高齢化が足を引っ張ります。
未来のためには
子供たちや若者を優遇して
いかなければいけない。
ここをとり間違えると
本当に取り返しのつかない
事になります。
高齢者もそこの所を
自覚してもらわなければ。
昨日の日経+386.83円。
アジア株は続伸。
ロンドン小動き2.17ポイント安。
ドイツ130.66ポイント高の9964.07。
米ダウ続伸120ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016071306


駆け上がっています!
為替も円安104円台半ば!
原油反発
OPECが生産見通しを下方修正
金は続落。
米ダウ最高値更新
1年2カ月ぶり
米景気の期待と低金利。

|

2016/07/12

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:30 2016/07/12

おはようございます。
外国為替NY(今)、
2円以上円安、102.79円。
LME銅、36ドル上げ。
後場、1ドル下げ。
銅在庫、-625トン。
NY銅、+2.85セント。
LME銅建値計算52万円。
LME後場銅建値計算52万円。
NY銅建値計算52万円。
昨日銅建値1万円下げの
52万円に改定されました。
昨日の昼過ぎから
為替が円安方向に動き
今朝では102円台後半へ。
先週から2円以上
円安になっています。
それを加味すると
銅建値1万円下げずとも
良かった感じにも。
1日のズレでした。
現状銅建値1万円上げ余地。
銅在庫3桁減。
原油反落44ドル台へ
需給懸念で一時2カ月ぶり安値
金は続落。
米ダウ続伸80ドル高
1年2カ月ぶり高値
米景気への楽観と。
参院選挙結果で政局安定
よって日経も大きく上昇。
そして為替も円安へ。
今朝の新聞では
脱デフレ10兆円越す対策と
またまたばら撒き政策
財政が心配です。
アベノミクス道半ばと
見ていてください
私に任せれば間違いなく
良くしますよ的な
もうこの方法しかない的な
行き詰まり観を感じます。
これだけの低金利なのに
インフレも起こらない
借り手も増えていかない
お金も回っている
様子を感じない。
下に落ちている観も無し
実感を持てるようになるのは
まだまだ先ということ
なのでしょうか。
何か違うように思います
こういう時だからこそ
力をためる時期期間
なのだと思います。
各自が身の回りを整理し
準備を怠らないことが
大切なのだと思います。
決して尻馬に乗っては
いけないように思いますが。
昨日の日経+601.84円。
アジア株は反発。
ロンドン続伸92.22ポイント高。
ドイツ203ポイント高の9833。
米ダウ続伸80ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016071206


狭いレンジでの上げ。
為替円安102円台後半。
原油反落
需給懸念で一時2カ月ぶり安値
金は続落。
米ダウ続伸 80ドル高
1年2カ月ぶり高値
米景気への楽観と。

|

2016/07/11

銅建値1万円下げの52万円に改定。

2016/07/11
電気銅  520円 -10
月平均 524.5円


Tatene20160711

|

銅建値1万円下げ。

1.銅建値  520,000円(10,000円下げ)
2.実施時期 平成28年7月11日より
3.月内平均 524,500円

|

2016/07/10

週間銅相場情報つぶやき

10:27 2016/07/10

おはようございます。
一週間を振り返ると
6日銅建値1万円下げの
53万円に改定されました。
銅相場の軟調もさることながら
為替の円高が大きく影響。
週明けさらに1万円下げの
52万円始まりの可能性も。
英EU離脱決定後一週間で
株などは元に戻った
感じだったのですが
為替は言う事を
効きませんでした。
為替もまた円高へ動き出して
一時は100円を割った時も
週明けの円高の波乱が
予想されますが
さてどうなりますか。
6月米雇用統計大幅増加。
しかし英EU離脱は
その後のことですからね
7月の雇用統計が心配。
また欧州での火種は
不動産不安、金融不安。
不良債権隠しのデリバティブ
日本でも多用されましたが
同じような事が起る可能性。
まだまだ綱渡りが
そこかしこで続きそうです。
日本にしても政治で
何とかできるとは皆
期待していないでしょう。
ある意味お手上げ状態。
財政赤字は増える一方
削減する気は一向に無し
民主主義を押し進めれば
改革のスピードは遅く
大きな権限を持たせれば
変な事をしでかす有様。
正直で真っ当では
変わる事は出来ないのか?
無関心は駄目といわれ
関心を持ってもままならない。
八方塞がりです。
全くこの国はこれから
どうなってしまうのか?
政治に期待が持てないを
早く払拭して
もらいたいものです。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場情報

20160710

|

2016/07/09

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:19 2016/07/09

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円高、100.53円。
LME銅、15ドル下げ。
後場、25ドル下げ。
銅在庫、+2,500トン。
NY銅、-0.40セント。
LME銅建値計算52万円。
LME後場銅建値計算52万円。
NY銅建値計算51万円。
昨日途中では為替が
大きく荒れたようですが
終わってみれば
昨日より少し円高で終わり。
銅相場は軟調。
週明け銅建値1万円下げ
での改定の可能性です。
また此間の安値に逆戻り。
為替次第では更なる下値の
可能性を感じてしまいます。
米雇用統計が良かった。
これ自体は朗報ですが
世界経済や金融市場の
先行きに対する不透明感を
拭いきれてはいません。
英EU離脱問題が表面化
するのはこれからのこと。
不動産がらみからの
金融不安が今後出かねません。
バブル崩壊といったら
お金の逃げ場所である
不動産がらみからですから。
原油小反発
雇用統計で需要期待
金は続落。
米ダウ大幅反発250ドル高
1年2カ月ぶり高値と。
最近では特に
気に入らないことが
どうしても我慢できなく
なってしまいました。
私は我慢強かった。
あまり物事を気にしなかった。
年の所為か?
気になってしまう事が
日に日に増している感じです。
それも小さい事柄が
特に目に付くのです。
色が気に入らない
かたちが気に入らない
言っている事が気に入らない
他人に対しても
何でそれを気づかないのかと
押し付けがましく
思ってしまう有様。
全く私は何様なのでしょう。
たぶん他人様から見たら
私の方がよっぽど
おかしいのかもとね。
でもそもそも
皆と同じような考え方
思考でよいのかどうか
そちらも問題なのではとね。
個性とは他人と違うこと
皆と同じというのなら
全く目立ちません。
埋もれてしまいがちです。
皆がこければ
自分もこけます。
それではあまりにも情けない。
やっぱりどこか変わって
いたほうが面白いと思います。
またそうでなければ
相手の面白さも理解出来ない
判らないように思います。
変わり者にだけ
変わり者の事が良くわかる。
尊敬できるのです
だから切磋琢磨も出来る
そんな気がします。
昨日の日経-169.26円。
アジア株は反落続落。
ロンドン続伸56.85ポイント高。
ドイツ210ポイント高の9629。
米ダウ大幅反発250ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016070906


狭いレンジでの動き。
原油が小反発
雇用統計で需要期待
金は続落。
米ダウ大幅反発250ドル高
1年2カ月ぶり高値
雇用統計を好感。
 

|

2016/07/08

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:21 2016/07/08

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、100.73円。
LME銅、19ドル上げ。
後場、32ドル下げ。
銅在庫、-1,825トン。
NY銅、-2.90セント。
LME銅建値計算52万円。
LME後場銅建値計算52万円。
NY銅建値計算51万円。
いよいよ為替が
100円台へと突入!
銅相場軟調。
銅建値1万円下げ余地。
輸出向けの単価が
さらに切り下がりました。
元安の影響大。
原油が大幅反落
一時45ドル割り(4.8%安)
2カ月ぶり安値
金は反落。
米ダウ反落22ドル安
雇用統計前で持ち高調整。
やはり雇用統計発表待ちか。
為替や原油は先に
動いた観があります。
為替は今後も円高方向へ
動いていくように思います。
止まる理由がありませんよね。
米の利上げは棚上げ
米EU離脱問題は根深い。
スペインやポルトガル
そこかしこでほころびが
出始めてきている。
中国にしても新幹線輸出
問題では思惑がはずれ
鉄鋼の生産ではいまだ
歪の解消が成されていない。
中国は生産大国から
消費大国へ変貌している。
日本は円高でこれから
ますます苦しくなっていくか。
でもね私はあくまでも
良いものを作れば良い
と思います。
どこよりも良いものをね
他人が作れない良いものを
他人が真似出来ない良いものを
他人が気がつかないものを
他人が喜ぶものを。
やはりものづくりが
一番なのだと思います。
そこでの付加価値が
一番真っ当な稼ぎ方
だと思っています。
姑息な儲け方では
やはりそのうち頓挫します。
勝手に無理やり頭を
はねることもしかりです。
変わらなければいけませんね。
昨日の日経-102.75円。
アジア株はまちまち。
ロンドン大幅反発70.20ポイント高。
ドイツ45ポイント高の9418。
米ダウ反落22ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016070806


あ~あ、だめじゃん。
為替も100円台へ
原油が大幅反落
一時45ドル割り2カ月ぶり安値
金は反落。
米ダウ反落22ドル安
雇用統計前で持ち高調整。

|

2016/07/07

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:10 2016/07/07

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、101.30円。
LME銅、134ドル下げ。
後場、2ドル上げ。
銅在庫、+23,625トン。
NY銅、-3.00セント。
LME銅建値計算52万円。
LME後場銅建値計算52万円。
NY銅建値計算52万円。
昨日銅建値1万円下げの
53万円に改定されました。
円高が響きました。
銅相場も下降気味でしたから。
今朝の銅相場大きく下げ。
それに為替を加味すると
銅建値さらに1万円下げ余地。
銅在庫また5桁増一気に
22万トン台へ跳ね上がる。
此間の増加原因と類似か?
結局品物の売りタイミングは
火曜日の午前中までだったと。
原油反発
米経済指標の改善で
金は2年ぶり高値。
米ダウ反発78ドル高
米指標改善で心理好転と。
英EU離脱、市場に第2波
今朝の新聞の一面です。
英不動産ファンド解約増
伊で不良債権再燃
出てきますね。
円高要因が次々と
円高傾向は続きそうです。
我われ業界にも円高は
マイナス要因に働きます。
品物の輸出に対しても
悪影響が出ます。
日本のものは高いとね。
中国筋は値段を下げました。
国内的にも対外的にも
良いことにはなりません。
さらに下値を探る展開に
なりそうな予感です。
これね結構期間が長くなると
疲弊もさることながら
屋台骨まで崩しかねません。
いろいろ噂も出始めて
いる様子なのです。
品物のでは薄い
相場も下降気味
これではねえ
やっていけなくなります。
日に日に厳しくなるばかり。
やはり経費削減の徹底か
今の所それしかない感じ
打って出たところで
商売として成り立つか
どうかは疑問ですから。
まあ今できる事といえば
体調管理だけはでしょうか
怠りなくです。
精神のケアーもお忘れなく。
昨日の日経-290.34円。
アジア株、上海4日続伸。
ロンドン反落81.78ポイント安。
ドイツ159ポイント安の9373。
米ダウ反発78ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016070706


最後は持ち直し感がありましたが
下げました。
為替が101円台前半へ。
一時は100円台へ。
原油反発
米経済指標の改善で
金は2年ぶり高値。
米ダウ反発78ドル高。

|

2016/07/06

銅建値1万円下げの53万円に改定。

2016/07/06
電気銅  530円 -10
月平均 531.5円
電気亜鉛  265円 -3
月平均 265.5円


Tatene20160706

|

銅建値1万円下げ。

1.銅建値  530,000円(10,000円下げ)
2.実施時期 平成28年7月6日より
3.月内平均 531,500円

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:11 2016/07/06

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、101.68円。
LME銅、79ドル下げ。
後場、36ドル下げ。
銅在庫、-10,525トン。
NY銅、-3.35セント。
LME銅建値計算54万円。
LME後場銅建値計算53万円。
NY銅建値計算53万円。
為替が円高へと
動きました。
銅相場下げです。
そうすると今日銅建値
1万円上げを見込んで
いましたが反対に
銅建値1万円下げ余地
が発生しそうです。
今日の東京市場での
為替の動きが気になります。
銅在庫5桁増加!
何かありましたか?
原油大幅反落4.9%安
世界景気の減速懸念
金は続伸。
米ダウ5日ぶり反落108ドル安
欧州株や原油相場の下げでと。
欧州では不動産がらみで異変。
なにやらきな臭くなるのか。
中国6.6%成長に減速予測
やはりそうなってきますか。
英EU離脱問題は捨て置けない。
為替の落ち着きも
1週間持たなかったか。
円高が加速するようなら
もろもろに影響が出ます。
日本の物価上昇目標は
吹っ飛びそうです。
為替100円を目指しそうです。
国内にしても強く引っ張る
強力なエンジンが一向に
現われてきません。
手詰まり感?いやいや
これが現状の現実
偽りのない今の
実力なのでしょう。
救世主を求めたくなります。
こういう時に求められるのが
カリスマなのでしょう。
それも理にかなったカリスマ
嘘や偽りでない本当のカリスマ
でもそんな人は実際には
いないんでしょうね。
決して救ってはくれない。
結局、自己防衛です。
今現状あるものの
取り合いっこを制する
以外にないのです。
だから大変なのです。
疲弊を強いられます。
昨日の日経-106.47円。
アジア株、上海だけ続伸。
ロンドン反発23.11ポイント高。
ドイツ176ポイント安の9532。
米ダウ反落108ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016070606


下がってしまった。
そして円高101円台後半へ
原油大幅反落
世界景気の減速懸念
金は続伸。
米ダウ5日ぶり反落108ドル安
欧州株や原油相場の下げで。

|

2016/07/05

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:21 2016/07/05

おはようございます。
外国為替NY(今)、
あまり変わらず、102.49円。
LME銅、136ドル上げ。
後場、34ドル下げ。
銅在庫、-725トン。
NY銅、お休み。
LME銅建値計算55万円。
LME後場銅建値計算54万円。
NY銅建値計算?万円。
為替は落ち着いています。
銅相場は上昇!
銅建値1万円上げ余地。
銅在庫3ケタ減少
減少傾向です。
4日の米国市場休場
独立記念日の祝日。
輸出向けの相場が
思うように上がっていません。
元安が原因のようです。
国内相場はもう一段
上がりそうだというのに
しかし売り物がない。
これまでの下げで
売るに売れない状態とも。
疲弊を強いられています。
今までの銅建値のレンジ幅
60~80万円の幅も
一段下げた所と思って
いなくてはいけないかもです。
政府の言っている
物価上昇目標は
我われの業種からいっても
無理があるように思われます。
デフレ傾向はますます
加速していくように思います。
そうなっては首を絞める
そうわかっていても
競争原理が働いてしまう。
それも止め処無い所まで
際限なく行き着く所まで
これは仕方がないようです。
競争をしたくなければ
独自色、独自性を
発揮するしかない。
そしてその継続性でしょう。
昨日の日経+93.32円。
アジア株は続伸。
ロンドン反落55.57ポイント安。
?ドイツ67ポイント安の9709。
米市場休場、独立記念日。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016070506


少し下げ。
4日の米国市場は休場
独立記念日の祝日。

|

2016/07/03

週間銅相場情報つぶやき

11:41 2016/07/03

おはようございます。
一週間を振り返ると
結局英EU離脱決定後も
銅建値の改定はなく
6月の銅建値平均は確定。
7月は銅建値1万円上げの
54万円改定スタート。
一時は英EU離脱で
為替や相場がどうなって
しまうのかと心配しましたが
結局一週間かかって
投票前の相場に戻りました。
為替は以前の水準までは
戻りきってはいませんが。
なにやら騒いだだけだった
といった感じでした。
でもこれから問題も
出てくることでしょう。
このまま変わらずに
いくとは思いません。
中国は緩和やてこ入れを発表。
それで銅相場が戻ったようにも。
世界的にも経済は停滞気味
中国の次のエンジンを
探している最中。
もちろん中国のキャパは
相変わらず大きくて
まだまだ発展の余地は
あるのでしょうけれども
世界的に無駄を省く傾向
以前のような消費は
望めないように思います。
食料、エネルギー、
消耗品などに特化して
工場もそのための工場へと
対応が迫られるように
気候変動の変化への対応にも
お金がかかるように
なっていきそうです。
ものの溢れる時代から
生活必需品への生産特化
へと進んでいくように
思います。
格差の開きの是正の動きも
起こりかねません。
銅相場のレンジ幅は
やはり下がったようにも
見受けられます。
為替の影響も大ですが。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場情報

20160703

|

2016/07/02

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:43 2016/07/02

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、102.46円。
LME銅、43ドル下げ。
後場、94ドル上げ。
銅在庫、-2,400トン。
NY銅、+2.05セント。
LME銅建値計算54万円。
LME後場銅建値計算55万円。
NY銅建値計算54万円。
昨日銅建値1万円上げの
54万円改定スタート。
英EU離脱決定前の
水準に戻ったとも。
今朝は円高
NY銅後半一気の上げ。
もう少しでさらに
銅建値1万円上げ余地。
現状では為替が
邪魔をしているとも。
銅相場の回復は
中国がらみか?!
銅在庫4桁減少。
原油反発
ドル安や主要国の株高受け
金は反発。
米ダウ4日続伸19ドル高
英離脱決定前の水準ほぼ回復。
為替だけ除いて
各相場は英離脱決定前に
戻った感じです。
これで何事もなかった
ようにはたしてなるのか?
いやいややはり楽観は
出来ないと思います。
不満とは一気に
噴出すものではなくて
時間をかけて
溜まりに溜まって
そして堪える事が出来なく
一気に噴出するもの。
根は実に深いのです。
論理と感情のギャップ
これをしっかり
埋めなくてはいけない。
ともすると感情のままに
人は暴走もしがちで
制御は難しくなるもの。
冷静になれといわれても
たがが外れてしまうと
どうしようもない訳です。
落ち着かせるだけの
時間を有する事になる。
感情のことなので
終わってみれば
何も変わって
いなかったりして。
変化は予想できなくても
その反動は予想できる。
でも要はこれから
起こるであろう事の先を
見越すこと想像すること
この準備を怠っては
いけないと思います。
では次には何が起きるのか?
昨日の日経+106.56円。
アジア株は続伸。
ロンドン続伸73.50ポイント高。
?ドイツ96ポイント高の9776。
米ダウ続伸19ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016070206


後半一気の上昇。
原油反発
ドル安や主要国の株高受け
金は反発。
米ダウ4日続伸19ドル高
英離脱決定前の水準ほぼ回復。

|

銅建値1万円上げの54万円に改定。

2016/07/01
電気銅  540円 +10
月平均 540.0円
電気亜鉛  268円 +12
月平均 268.0円


Tatene20160701

|

2016/07/01

銅建値1万円上げスタート。

1.銅建値  540,000円(10,000円上げ)
2.実施時期 平成28年7月1日より
3.月内平均 540,000円

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:31 2016/07/01

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円安、103.18円。
LME銅、47ドル上げ。
後場、17ドル下げ。
銅在庫、-2,675トン。
NY銅、+1.10セント。
LME銅建値計算54万円。
LME後場銅建値計算54万円。
NY銅建値計算54万円。
為替が円安傾向
銅相場もしっかり
7月銅建値1万円上げで
始まりそうです。
銅在庫4桁減少。
英EU離脱ショック
日に日に和らいで
いる感じです。
原油反落
対主要通貨でのドル高で
金も反落。
米ダウ続伸235ドル高
英中銀の緩和観測や
欧州株高を好感。
一週間がたって
落ち着きが戻って
きたようです。
今都内では選挙関係で
通信設備の工事が
ストップしているらしい。
長野五輪の時もそうでした。
通信をいじってしまって
何か不都合が起きたら
エライ事になります。
1ヶ月くらい駄目でしょう。
相場が下がった関係も
ありますが品物の出は
相変わらず超低調。
夏枯れとはよく
言われますが
悪いタイミングが
重なりそうです。
しかし話を聞くにつけ
末端は悪いようです。
賃金は実質下降気味。
我慢させられっぱなし
大手の上の方だけが
潤っている構図は
変わらずの様子
相変わらず下にお金は
降りてきていません。
もう政治もあてにならない
食品日用品主要80品目
4割超が値下げと
消費者は節約志向
この傾向は変わらない。
もうこの状態でなんとか
やっていけるように
しなければいけない。
まだまだ厳しくなる
大変さを覚悟しないと。
昨日の日経+9.09円。
アジア株、上海除いて上げ。
ロンドン続伸144.27ポイント高。
ドイツ67ポイント高の9680。
米ダウ続伸235ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016070106


少し上げ。
円安103円台へ。
原油反落
対主要通貨でのドル高で
金も反落。
米ダウ続伸235ドル高
英中銀の緩和観測や
欧州株高を好感。

|

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »