« NY銅相場 | トップページ | 銅建値2万円上げ。 »

2016/05/27

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:30 2016/05/27

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円高、109.76円。
LME銅、69ドル上げ。
後場、19ドル下げ。
銅在庫、+725トン。
NY銅、+0.15セント。
LME銅建値計算56万円。
LME後場銅建値計算56万円。
NY銅建値計算55万円。
銅相場4,700ドル回復
後場には少し落ちましたが
NY銅も少し上げ
為替の少し円高があっても
銅建値2万円上げ余地。
今日にも改定か。
まあ問題はこの状態が
最低でも据え置かれて
6月が56万円でのスタート
を期待し願う所。
5月の時のように
連休明けたら大きく下げ
これではたまりません。
がっくりでしたからね。
5月は散々でした。
品物の出が超閑散。
5月が底だったという事に
なってもらたいもの。
原油3日ぶり小反落
50ドル台回復後利益確定売り。
金先物相場7日続落。
米ダウ小反落23ドル安。
伊勢志摩サミットの記事で
首相「リーマン前に似る」
危機認識、首脳間ズレも
いかにも役人の分析っぽい
感じに見て取れました。
中国破綻=リーマン破綻
を意味するのか?
はたまたデフレが解消
されないことが下げの
類似点としてリーマンに
似ているのか?
やっぱりそもそも論
のように思います。
もう体質的にデフレは
常習化してしまい
逃れようがなくなって
しまっていること。
これを認識しなければ
いけないと思います。
1,000円よりも700円
700円よりも500円。
良いもので同じものなら
それに越したことはない。
許される範囲なら
もちろん安いほうが良い。
高いものの付加価値が
真っ当であるか否か
価値を認めるか否か
必要であるか否か
常に問われています。
その中でやって
いかなければいけない
利益を出して
いかなければいけない。
利息が安いからといって
安易にお金を借りる
わけには行きません。
皆が皆できることでは
ないからです。
知恵を出し工夫し
やっていかなければ。
そして高齢化での
生産性の低下、所得低下。
根本の問題でもあります。
能書きだけでは上向きには
到底出来ません。
再生出動ありきそんな
甘いものではありません。
昨日の日経+15.11円。
アジア株は反発続伸
ロンドン小動き2.80ポイント高。
ドイツDAX67ポイント高の10272。
米ダウ小反落23ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | 銅建値2万円上げ。 »