« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2016/02/02

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:27 2016/02/02

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょっと円高120.95円。
LME銅、7ドル下げ。
後場、15ドル上げ。
銅在庫、-2,975トン。
NY銅、-1.25セント。
LME銅建値計算59万円。
LME後場銅建値計算59万円。
NY銅建値計算59万円。
昨日銅建値2万円上げの
60万円に改定スタート。
やっとここまで戻ってきた
そんな感じです。
一時はどうなって
しまうものかとね。
銅相場のレンジは
レンジ幅内での動き
結局は為替だけで
上がったようなもの
日銀のマイナス金利導入による
サプライズインパクト。
そしてこの流れが
今後も持続するかどうか
ここが問題でしょう。
もうある意味これで
ネタが尽きた感が
ありますから。
今朝円安はもう勢いが
なくなってきています。
原油が5日ぶり反落
中国と米で指標悪化
金は続伸。
中国の1月のPMIは
3年5カ月ぶりの水準に
落ち込んだとそして
世界的な景気減速感。
世界的に金融緩和が
長引くとの予想
もうどこもかしこも
緩和緩和でジャブジャブ。
日本の金融株の下げが
きつくなっています。
大丈夫なのでしょうか?
でも本来の銀行の本業は
お金を貸し付けて
金利を得ること
それを預金者に
還元することです。
今まで何をしてきのか?
ってところでしょうかね
それを問われているとも。
まあ借手も真っ当な人
ばかりではありませんから
銀行も大変だとは
思いますけれども
昔の本などを読むと
やはり日本の発展に
銀行はしっかり関与
していたのだと
思えるのですけれども
中小零細には手厚く
してもらいたいもの。
夢を持っている人には
手を差し伸べて
もらいたいものです。
安易なことに手を出せば
しっぺ返しをくらいます。
良い時は誰がやっても
皆成功するものです。
大変な時だからこそ
手助けが必要なのです
もう少し資金があったら
きっと成功したのに
こういう夢を潰して
もらいたくはありません。
この一年はやはり
念場になりそうです。
昨日の日経+346.93円。
アジア株は反落。
ロンドン反落23.69ポイント安。
ドイツDAX40ポイント安の9757。
米ダウ小反落17ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »