« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016/01/31

週間銅相場情報つぶやき

9:19 2016/01/24

おはようございます。
一週間を振り返ると
27日銅建値1万円上げの
58万円に改定されました。
足元での計算では
銅建値2万円上げ余地。
2月は60万円始まり予想。
為替が大きく円安!
一気に121円台へなりました。
日銀のマイナス金利導入
これを受けて円安株高進行。
これを打たなかったら
株がどうなっていたかと
コメントが見られる有様
はたまたこの一手が
手詰まり感を露呈とも。
欧州も金融緩和マイナス金利
これをもってしても
今だ良くなっていません。
日本だってはたして
これで上向き修正へと
もっていけるのかどうか。
そもそもアベノミクスって
本当だったの?ってね。
踊らされていただけ
ではなかったのかと。
日本がこの一手を
打ってくれたことで
世界がホッと一息
入れる事が出来た感じ。
これで準備万端では
決してないでしょう。
これでさらに歪を
大きくしたようにも
思われます。
そもそも金利を
付ける事が出来なくなったって
どうなってしまうのでしょう。
印刷している紙幣の
意味がなくなって
しまうのではないですか。
お金の意味がなくなって
しまうのではないでしょうか。
約束に対する保証が
取れてしまうのでは
ないでしょうか。
そもそもお金って?
となってしまうのでは。
お金を預けたら
お金を取られてしまう
ではお金を借りたら
お金がもらえるのですか?
となってしまう。
これからますます
おかしくなって
いくように思います。
一歩一歩システムの崩壊に
近づいてるようにも。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場情報

20160131

|

2016/01/30

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:35 2016/01/30

おはようございます。
外国為替NY(今)、
2円超円安!121.05円。
LME銅、12ドル下げ。
後場、41ドル上げ。
銅在庫、+1,125トン。
NY銅、+1.50セント。
LME銅建値計算59万円。
LME後場銅建値計算60万円。
NY銅建値計算59万円。
日銀がマイナス金利!
為替が大きく動きました!
121円台への円安!
それによって
銅建値2万円上げ余地
2月は60万円始まり予想。
原油4日続伸
減産や需要回復への期待
金は小反発。
何やら相場が
荒っぽくなってきて
乱高下の幅がすごい事に。
米も0.7%成長に急減速
1月の利上げ見送り
金利で儲けられないように
なってくるということ
なのでしょうかね?
あくまで投資や稼いで
儲けを出していかないと
ということなのでしょう。
お金を預けて金利をもらう
この終焉なのでしょうか。
裏を返せば切羽詰って
いるということ。
今まで何年間緩和を
してきたのでしょう。
それでさえも良くは
なってきてはいない。
むしろ悪くなって行く一方
何やらおかしな領域に
入ってきてしまっている
ように思えてなりません。
何かをぶち壊して
まったく新しい事で再構築
今までの事はすべて
意味を成さない
そうしたいのでしょうか。
そうでもしなければ
発展や成長は得られ
ないのでしょうか。
味方と思っていた
相場や金利が何やら
悪者になってしまった感じ。
お金に翻弄されています。
刷っている紙に
翻弄されています。
PC画面の数字に
翻弄されています。
やはりこのブレの拡大の
先には何かが待ち受けて
いるのでしょうかね。
昨日の日経+476.85円、
アジア株は反発続伸。
ロンドン大幅反発152.01ポイント高。
ドイツDAX158ポイント高の9798。
米急伸ダウ続伸396ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016013006


上がっています。
為替は121円台へ円安。
原油4日続伸
減産や需要回復への期待
金は小反発。
米ダウ急伸
日銀マイナス金利導入
日欧株高波及高値引け。


|

2016/01/29

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:14 2016/01/29

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょっと円安、118.82円。
LME銅、46ドル上げ。
後場、27ドル下げ。
銅在庫、+925トン。
NY銅、-1.40セント。
LME銅建値計算58万円。
LME後場銅建値計算58万円。
NY銅建値計算58万円。
銅相場後半下げでした。
銅在庫3桁増。
原油が続伸
減産巡る報道で34ドル台
金は続落。
上海株3日続落
昨年来安値を更新。
春節が近づいている
関係でもありますが
気がかりではあります。
日本では大臣の辞任
アベノミクスを支えてきた人
の辞任とあって大きく
取り上げられていますが
ではアベノミクスって?
超円高を円安に
戻しただけのように
思えてなりません。
国債は1,000兆円越え
さらに膨れ上がって
体質は変わっていない。
相変わらず打ち出の小槌的
まあもちろん
頑張っている人は
本当に頑張っています。
皆が皆というわけには
行かない所を一億総活躍
とのお題目っていうのはどうも
無理があるように思います。
おんぶに抱っこを
限りなく多くするだけ。
本当に生き残れる所は
厳しいですシビアです
甘えは許してくれません。
高齢化をすべて
抱えられるわけが
ありません。
あくまで自己責任です。
もっと現実視をしなければ
そして先を見据えなければ。
身の丈以上には決して
支えられるものでは
ありませんから
そこの所を良く
考えなければね。
先進国だからこそ
とても厳しい事になる
そんなように思います。
昨日の日経-122.47円。
アジア株、上海3日続落。
ロンドン反落58.59ポイント安。
ドイツDAX241ポイント安の9639。
米ダウ反発125ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016012906


下がっています。
原油が続伸
減産巡る報道で34ドル台
金は続落。

|

2016/01/28

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:13 2016/01/28

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょっと円安、118.62円。
LME銅、6ドル上げ。
後場、59ドル上げ。
銅在庫、+2,950トン。
NY銅、+2.90セント。
LME銅建値計算58万円。
LME後場銅建値計算58万円。
NY銅建値計算58万円。
昨日銅建値1万円上げの
58万円に改定されました。
為替も多少円安気味。
銅相場後半上げています。
銅在庫4桁増。
減産巡る思惑で
原油が続伸
FOMC後は一時伸び悩み
原油在庫は前週から
予想以上に増えたと
金は反落。
米ダウ反落業績懸念でと。
ニュースが乏しいです。
そういう時期なの
かもしれません。
中国がらみのアナウンスが
めっきり減っています
やはりこれから
春節入りですからね。
上海株続落
資金流出継続懸念で
一時2700割れ
ここが気がかりです。
上海だけが下がるように
なってしまっています。
何やら国内のアパレル関係
良くないようですね。
普通はそんなに毎年
良いものを買い揃え
ないでしょう。
消耗品にしても
皆さん賢く揃えているはず。
私などもとうとう
ノームコアの仲間入り
もうこれで十分だとね。
衣食住ある意味
十分すぎるほど
満たされている
のではないでしょうか。
その上さらに?
って言われてもね。
息子との会話の中で
楽しいことって?
と問われました。
いろいろしゃべっている内に
思い通りに行った時
なのではないかとね。
好きでも
楽しいとは限らない
夢中でも
楽しいとは限らない
一生懸命でも
楽しいとは限らない。
楽しい事をした時の喜び
ここを目指さなければ
いけないのかもしれません。
そんな事をふと
思った次第です。
結局は成功することしかないのか
仕事であっても同じ。
昨日の日経+455.02円。
アジア株、上海反落他反発。
ロンドン続伸78.91ポイント高。
ドイツDAX58ポイント高の9880。
米ダウ反落222ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016012806


後半上がっています。
原油続伸
減産巡る思惑
FOMC後は一時伸び悩み
金は反落。
米ダウ反落
FOMC後に売り優勢。
 

|

2016/01/27

銅建値1万円上げの58万円に改定。

2016/01/27
電気銅  580円 +10
月平均 575.2円


Tatene20160127

|

銅建値1万円上げ。

1.銅建値 ・ 580,000円(10,000円上げ)
2.実施時期・ 平成28年1月27日より
3.月内平均・ 575,200円

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:40 2016/01/27

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円安、118.46円。
LME銅、47ドル上げ。
後場、14ドル上げ。
銅在庫、-1,450トン。
NY銅、+3.85セント。
LME銅建値計算57万円。
LME後場銅建値計算58万円。
NY銅建値計算57万円。
銅相場上がりました。
4,500ドル回復。
為替も少し円安なので
銅建値1万円上げ改定が
あるやもしれません。
NY銅も上がっているし
ひとまず安心感でしょうか。
いやいや月末ですからね
なんともですが。
原油が反発
一部産油国の減産期待
金は3カ月ぶり高値。
この前に報じられた
ドバイ原油3.2ドル安の25ドル
イラク増産で競合激化観測
これがあったわけなのですが
一部減産期待の報道
期待していいのかどうか。
サウジが相手に塩を
送りますかね。
中国の春節入りも
近づいてきました。
市場への参加が細っています。
上海株急反落6%安
1年2カ月ぶり安値
個人が持ち高整理と。
香港株でも3日ぶり大幅反落。
もちろん東京市場も
下げていました。
原油が上がれば相場は
また持ち直してくる
NYダウが上がれば
為替も円安に振れる。
中国は減速傾向変わらず
不動産のニュースは
伝わってこないありさま。
そしてこのまま春節へと
向かってしまいそう。
少し落ち着きを取り戻すのか?
それとも負のエネルギーが
溜まっていくだけなのか?
もうECBの緩和の話は
どこへ行ってしまったのか。
とにかく振れ幅が大きく
なってきている事は確か
収束するのであれば
縮まってくるはず。
ただ混沌としているようには
見受けられないのですがね。
昨日の日経-402.01円。
アジア株、上海急反落香港大幅反落。
ロンドン反発34.46ポイント高。
ドイツDAX86ポイント高の9822。
米ダウ反発282ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016012706


久々に上がりました。
原油が反発
一部産油国の減産期待
金は3カ月ぶり高値。
米ダウ大幅反発
原油高で投資家心理改善
米経済指標も好感。
よって円安にも。

  

|

2016/01/26

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:29 2016/01/26

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、118.29円。
LME銅、14ドル下げ。
後場、24ドル下げ。
銅在庫、+1,475トン。
NY銅、-0.30セント。
LME銅建値計算57万円。
LME後場銅建値計算57万円。
NY銅建値計算56万円。
銅相場少し下げ。
銅在庫4桁増。
原油が反落
需給懸念で
一時30ドル割れ
米寒波の影響は限定的
金は反発
米ダウ反落208ドル安
原油安を嫌気
関連銘柄に再び売りと。
やはり世界経済や
中国景気に対する
不安感が根強いとね。
そりゃそうでしょう
一時しのぎや先送りで
どうにかなる問題
ではありません。
反転は下げ止まってから
底を打ってからそれが
決まったことでしょう。
中途半端な期待は禁物。
まだまだ噴出していない
問題もあるのですから。
すべてが出尽くして
もうこれで下げようが
なくなった所が底
そこを見ないで
安易な判断は命取り。
今はどんな方法をとっても
しのく時だと思います。
浮かれていられる人は
それはそれで良いわけで
わが身はわが身なのです。
原油が下げ止まる時
想像してみてください
それはどんな時なのか?
いくらになった時なのか?
当面はこれなのでしょう
まだ巨人も控えている
ようですけれどもね。
昨日の日経+152.38円。
アジア株は続伸。
ロンドン反落23.01ポイント安。
ドイツDAX28ポイント安の9736。
米ダウ反落208ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016012606


期待通りには
上がりませんでしたね。
原油が反落
需給懸念で一時30ドル割れ
金は反発。
米ダウ平均反落
原油安を嫌気。

|

2016/01/24

週間銅相場情報つぶやき

9:19 2016/01/24

おはようございます。
一週間を振り返ると
18日銅建値1万円下げの
55万円に改定されました。
22日には2万円上げの
57万円に改定。
この日は為替も118円台後半
原油が上がり
銅相場も上がって
世界の株価が上昇
危機をひとまずは
脱した感じにも。
でもやはり一時的な
ことのように思います。
トレンドは下降線
原油も株もひとまずは
押し目買いや買戻しで
上がったようなもの
だと思っています。
中国の春節は2月8日から
その前に一悶着あるか?
それとも春節中か?
春節後に一気か?
中国や香港の不動産下落
これからなのでしょう。
原油が下げ止まっても
これが残っている限り
危機は脱してはいません。
噴出する時期はいつか?
ECBの金融緩和との
アナウンスでなんとか
時間稼ぎが出来た
ような感じですが
でも根本の解決では
決してありません。
あくまでも先延ばし。
悪い状態の改善があっての
先延ばしでは決してありません。
ただただ先延ばし延命。
これでは歪が
膨らむ一方です。
何か起こるとしたら
ただでさえリーマンショック時を
さらにしのぐであろう規模と
言われているのですから
早いとこけじめをつけなくては
いけないはずなのです。
それを怠ってはいけません。
想像するだけで嫌ですね
私の妄想で終わって
もらいたいものです。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場情報

20160124

|

2016/01/23

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:36 2016/01/23

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安!118.80円。
LME銅、92ドル上げ。
後場、8ドル上げ。
銅在庫、-775トン。
NY銅、+0.55セント。
LME銅建値計算57万円。
LME後場銅建値計算57万円。
NY銅建値計算56万円。
昨日銅建値2万円上げの
57万円に改定されました。
今朝の為替は118.80
それを加味すると
銅建値58万円に
ちょっと足らない計算。
銅相場自体の変化は
やはりレンジ内
為替の影響が大でした。
今週は115円台から118円台へ
毎日猫の目のように
変化していました。
もちろん株価もそうでした
昨日なども日経は
千円に迫るほどの上げ。
でもよく考えると
このような上げがあれば
同じようなレベルの下げの
可能性もあるということ。
決して安心してはいけません。
原油が続伸31ドル台回復
ECBの追加緩和観測で
買い戻し金は続落。
結局、救われたのは
原油の上げによるに
尽きるようでした。
でもねまだまだ心配
不動産が残っています。
ここで落ち着くとは
到底思えません。
ECBによる追加の
金融緩和観測を背景に
市場心理が改善
これだって何度
出てきたことか
それでも下げは
改善されずに
おきてしまっています。
もうそういうことでは
ないように思います。
市場の淘汰を促さないと
イノベーションを起こさないと。
新しい市場を作らないと。
真っ当な付加価値でなければ
真には納得はされません。
そこをしっかり押さえなければ
お金の投入場所を
間違えてはいけません。
間違った方向に
進ませてはいけない
これからの間違いは
命取りとなります。
昨日の日経+941.27円。
アジア株は反発。
ロンドン大幅続伸126.22ポイント高。
ドイツDAX190ポイント高の9764。
米ダウ続伸210ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016012306


狭いレンジ幅ですが
動きが荒いです。
為替は118円後半円安。
原油が続伸
ECBの追加緩和観測で
買い戻し金は続落。
米ダウ続伸210ドル高
1万6000ドル台を回復 
世界株と原油上昇を好感。
 

|

2016/01/22

銅建値2万円上げの57万円に改定。

2016/01/22
電気銅  570円 +20
月平均 573.6円
電気亜鉛  226円 +6
月平均 226.0円


Tatene20160122

|

銅建値2万円上げ。

1.銅建値 ・ 570,000円(20,000円上げ)
2.実施時期・ 平成28年1月22日より
3.月内平均・ 573,600円

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:29 2016/01/22

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、117.75円。
LME銅、29ドル上げ。
後場、35ドル上げ。
銅在庫、+2,825トン。
NY銅、+3.70セント。
LME銅建値計算56万円。
LME後場銅建値計算56万円。
NY銅建値計算56万円。
銅相場戻っています。
今朝は為替も円安。
銅建値1万円上げ余地。
昨日日経が大きく下げて
世界株安連鎖そして
震源地は日本とも書かれ
てもいましたが
今朝は原油が上昇
需給への過度の警戒和らぎと
欧米で株が大きく反発
さあ今日の東京とアジアです。
ここがどうなるか?
やはり一時の戻りなのか
試されます。
まあもう今まで
下げすぎた感もあります。
ここらで落ち着きを
取り戻しても
おかしくはなし。
銅相場も4,300ドルで
抵抗線が出来ている感じ。
さあ影に潜むは
中国の不動産の動向
今朝などはそこかしこの国で
金融緩和の用意との報道
でもねこれしか手立ては
ないのでしょうかね。
ある意味いつものこれでは
手詰まり感でしょう。
もうこうなってくると
行く所まで行ってもらって
見極めがつかないことには
落ち着きはしない
ように思います。
どの問題も根っこが深く
規模も計り知れません。
事が起きるは春節前なのか?
それとも春節後なのか?
この時期は毎年
振り回されているように
思います。
昨日の日経-398.93円。
アジア株は続落。
ロンドン大幅反発100.21ポイント高。
ドイツDAX182ポイント高の9574。
米ダウ反発115ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016012206


よく見れば狭いレンジでの動き
でも何か荒っぽい感じ。
為替の動きも荒っぽい。
原油が上昇 
需給への過度の警戒和らぐ
金は反落。
米ダウ反発。
さあ注目は今日の東京市場。

|

2016/01/21

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:32 2016/01/21

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、117.03円。
LME銅、93ドル下げ。
後場、9ドル上げ。
銅在庫、-825トン。
NY銅、-1.75セント。
LME銅建値計算55万円。
LME後場銅建値計算55万円。
NY銅建値計算55万円。
銅相場は下げ。
銅建値上げ余地
なくなってしまいました。
為替の変動が大きいです。
一時は115円台にも
そして今朝にはまた
117円台とつけてます。
原油が続落
26ドル台前半で
12年8カ月ぶり安値
ドバイ原油は23ドル台へ
金は反発。
株価下げの連鎖は
止まりませんでした。
米ダウ反落249ドル安
5カ月ぶり安値
原油安を嫌気して
世界経済にも懸念と。
もう今は原油安が原因
それは間違いなし
それに関連して
他へも飛び火。
止めようがなくなっています。
香港株大幅反落
3年半ぶり1万9000割れ
通貨安で資金流出。
上海で大きく動かせない
かわりに他所で大きくと。
何やら連鎖は一向に
断ち切れないようです。
今日の東京市場も
荒れることになるのでは。
品物は閑散
こんな状況ですからね
仕方がないかもしれません
またそういう時期でも
あるようにも思います。
ひとえに我慢でしょう
耐え忍ぶしかないようです。
さあそして中国の春節が
これから近づいてきます。
昨日の日経-632.18円。
アジア株は大幅反落。
ロンドン大幅反落203.22ポイント安。
ドイツDAX272ポイント安の9391。
米ダウ反落249ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016012106


やっぱり下がってしまいました。
為替が116円台へ。
一時は115円台にも。
原油続落26ドル台前半で
12年8カ月ぶり安値
金は反発。
米ダウ反落249ドル安
5カ月ぶり安値
原油安を嫌気
世界経済にも懸念。

|

2016/01/20

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:25 2016/01/20

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円安、117.53円。
LME銅、80ドル上げ。
後場、20ドル下げ。
銅在庫、+2,575トン。
NY銅、+3.40セント。
LME銅建値計算56万円。
LME後場銅建値計算56万円。
NY銅建値計算55万円。
今朝の銅相場上げています。
4,400ドル台に回復
為替も円安気味
それを加味すると
銅建値1~2万円上げ余地。
銅在庫4桁増
原油続落28ドル台前半
12年ぶり安値更新
金は小反落。
中国GDP伸び率2015年は
前年比6.9%増と
25年ぶりの低成長。
昨日は世界的に株が
総じて戻しました。
これは反転を意味したとは
思いませんが。
原油が12年ぶりとか
中国が25年ぶりとか
下げトレンドには
変わりないと思います。
中国デフレの影
いよいよ不動産在庫に
メスが入りそうです。
これからここの崩壊
となるのでしょう。
この下げトレンド
始まったばかり
なのかもしれません。
これでも危機感を
感じないようでは
駄目というもの。
踏ん張らなければと
思いますがどうも
長期戦になりそうです。
そうなると頼みの綱は
オリンピック景気だけか?
って所でしょうか。
他は期待できそうも
ない感じです。
銅相場、銅建値
この位のレンジが
ちょうど良い
のではないかとね。
50万円を切るとなると
ちょっとしんどいです。
昨日の日経+92.80円。
アジア株は上昇反発。
ロンドン反発96.88ポイント高。
ドイツDAX142ポイント高の9664。
米ダウ小反発27ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

2016/01/19

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:31 2016/01/19

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、117.31円。
LME銅、49ドル上げ。
後場、19ドル上げ。
銅在庫、-625トン。
NY銅、お休み。
LME銅建値計算55万円。
LME後場銅建値計算55万円。
NY銅建値計算?万円。
昨日銅建値1万円下げの
55万円に改定されました。
追い討ち気味です。
年初から6万円の下げ。
今朝の外電からでは
微妙な所ですがね。
銅相場4300ドル台で
止まるような感じにも
見受けられますが
今朝はNYがお休み
そのタイミングもあって
また明日からなのでしょう。
銅在庫3ケタ減。
ドバイ原油は反落でした。
2003年9月以来
12年4カ月ぶりの
25ドル割れとなったと
これを見ると原油の
下げ止まり感はありません。
米欧がイランに科してきた
経済制裁の解除に着手
そうすると原油相場は
まだまだ下がりそうです。
高級ブランド中国苦戦
経済減速、人民元下落
プラダやグッチ出店抑制
中国不安、震源は製造業と。
まあ日本でも売れ残りが
多くなってきていると。
勢いがあるときは良いです。
皆それに追従したがりますから
でも牽引するものが
なくなったときどうするか?
真似するものがなくなった時
どう切り開いていくのか?
値下げの圧力に屈しては
事故や間違いの元です。
皆が駄目だから自分も駄目?
そんな事はないのです。
頭を使い知恵をしぼらなければ
結局ここへ行き着きます。
さあ大変となってから
そうしようと思っても
そうはうまくは行きません。
何度も同じことの繰り返し
ぬるま湯を自覚して
いなくてはいけません。
さあ原油も下げ
中国も減速止まらない
マネーの流出
信用収縮、信用不安
そして最後は不動産か
まだまだこれからでしょう。
昨日の日経-191.54円。
アジア株は上海以外続落。
ロンドン続落24.18ポイント安。
ドイツDAX23ポイント安の9521。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016011906


多少上げ。
NYは休み。

|

2016/01/18

銅建値1万円下の55万円に改定。

2016/01/18
電気銅  550円 -10
月平均 567.3円


Tatene20160118

|

銅建値1万円下げ

1.銅建値 ・・ 550,000円(10,000円下げ)
2.実施時期・ 平成28年1月18日より
3.月内平均・ 567,300円

|

2016/01/17

週間銅相場情報つぶやき

9:55 2016/01/17

おはようございます。
一週間を振り返ると
13日銅建値3万円下げの
56万円に改定されました。
足元ではさらに
1万円下げ余地。
為替が最後には
116円台へ入って
しまっていました。
週明け為替がさらに
円高となるのなら
銅建値2万円下げの
可能性も出てきそう。
それでなくても株が
ガタガタになっています。
元安に原油安
米ダウも最後は急反落
週明けブラックマンデーが
勃発するやもしれません。
止めどなくなる感じ。
信用収縮、金融収縮
それも一斉に世界的に
リーマンショックの比では
ないかもしれません。
今まで恩恵を受けてきた事が
一気になくなってしまうかも。
本当は一気に底を
見たほうがいいのです。
後は持ちなおすだけ
上向きになるだけ
でもこの規模の下げが
長く続くようなら
そちらの方が痛手は
半端でなくなります。
中国の市況の改善は
当分見込めないでしょう
まだ不動産がらみが
片付いていませんから
さらに追い討ちのように
それが崩壊したら
さらにとんでもない事に
なることでしょう。
まあ結局は架空の巨大な
お金が吹っ飛ぶだけ
なのですがそれでは
終わりませんからね。
我が身に影響は必ず
襲って来ます。
そして受け止めなければ
いけなくなります。
大変な1年になりそうです。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場情報

20160117

|

2016/01/16

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:24 2016/01/16

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高!117.02円。
LME銅、55ドル下げ。
後場、52ドル上げ。
銅在庫、+775トン。
NY銅、-3.15セント。
LME銅建値計算55万円。
LME後場銅建値計算56万円。
NY銅建値計算55万円。
LME銅は行って来い。
NY銅は下げ
為替も117円丁度
それを加味すると
銅建値1万円下げ余地
週明けにも改定か。
原油反落29ドル台前半
12年ぶり安値更新!
中国経済の減速懸念や
米製造業指標の悪化を受け
金は反発。
米ダウ急反落390ドル安!
4カ月半ぶり安値
中国、原油不安原因。
結局上海株が3.54%反落
してから流れが変わらず
いっそ加速したように
ガタガタ来てしまいました。
週明けの日経がどうなるか?
ここで止まらなければ
もしかするとブラックマンデー
となるやもしれません。
東京市場では円安誘導
上海市場では元安株安阻止
しかしそれをもしのぐ圧力
これは手がつけられないかも
こうなってくると
なす術もなくか。
何ってたって相手は
心など持たないただの
プログラムですからね。
翻弄されるのは
心のある生身の人間です。
銅相場も4,000ドルを
目指すのかなあ。
こうなってくると
収縮がすべてから
起きようとしている
のかもしれません。
願うは短期で
終わってくれることです。
長期となると…。
昨日の日経-93.84円。
アジア株は反落続落安値。
ロンドン大幅続落114.13ポイント安。
ドイツDAX248ポイント安の9545。
米ダウ急反落390ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016011606


お~っ!下がりました!
原油反落29ドル台前半
12年ぶり安値更新
中国経済の減速懸念や
米製造業指標の悪化を受け
金は反発。

|

2016/01/15

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:23 2016/01/15

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、118.04円。
LME銅、14ドル下げ。
後場、43ドル上げ。
銅在庫、-2,125トン。
NY銅、+2.05セント。
LME銅建値計算56万円。
LME後場銅建値計算56万円。
NY銅建値計算55万円。
銅相場後半持ち直しました。
NY銅も上がりました。
銅在庫4桁減。
原油が続伸
需給不安根強く
上値は限定と
金は反落。
米ダウ急反発227ドル高
よって為替も円安118円台へ。
だた毎日が上がったり
下がったりですね。
そして振れ幅が実に大きい。
この状況が不安なのです。
っと言うか何かの前触れ?!
下がるなら一気に短期で
下がってしまってそして
落ち着いてもらいたいもの。
中国は元安、株安の
防衛に躍起です。
不動産今はどうなって
しまっているのでしょう。
東京市場も今日戻して
また週明けおかしく
なったりして。
機械受注3カ月ぶりマイナス
物価上昇期待はしぼみ
輸入物価6年ぶりの下落率。
すべて原油の下げが原因と
片付けてしまえるのか。
そもそももう日本は先進国
なのですから更なる上昇は
期待薄なのですよね。
もちろん人口減少も
起きているのですから。
何か下支えというのも
ただ単にお金をつぎ込む
だけでは駄目だと思います。
もっともっともっと
知恵を出さないとね。
でも所詮、本当に出来る人は
一握りなのです。
それを手助けの幅を
広げすぎてはいけない
やはり無駄を多くして
しまいがちなのです。
もっともできる人は
手助けを借りなくたって
出来てしまうものです。
それが世の中の道理。
お金は使わなければ
いけないものではありません。
お金はピンポイントで
活かさなければ!
昨日の日経-474.68円。
アジア株は上海だけ反発。
ロンドン反落42.74ポイント安。
ドイツDAX166ポイント安の9794。
米ダウ反発227ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016011506


何か変な動き方です。
2ドル越えをしたようですが。
原油が続伸
需給不安根強く上値は限定
金は反落。
米ダウ急反発
原油相場が上昇
投資家心理が改善。


|

2016/01/14

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:33 2016/01/14

おはようございます。
外国為替NY(今)、
あまり変わらず、117.62円。
LME銅、25ドル上げ。
後場、14ドル下げ。
銅在庫、-1,200トン。
NY銅、-0.25セント。
LME銅建値計算56万円。
LME後場銅建値計算56万円。
NY銅建値計算55万円。
昨日銅建値3万円下げの
56万円に改定されました。
この下げはキツイです。
仕切値が一気に下がりました。
今朝の銅相場も軟調。
銅在庫4桁減。
地合いは良くない感じです。
原油が8日ぶり小反発
買い戻し優勢
ただ上げ幅は0.04ドル高。
金は反発。
米ダウ反落364ドル安!
3カ月半ぶり安値
原油への警戒強くと。
上海株も下げてました。 
4カ月半ぶり3000割れ
引けにかけて換金売り優勢。
さあこうなってくると
今日の東京市場は?
そして上海市場は?
完全に原油相場に
振り回されています。
あるコメントでは
10ドル台まで行く
のではないかとの予測も。
また心配はオイルマネーの
引き上げです。
何百兆円にものぼる額
株式なり不動産なりでの
お金の換金引き上げ。
またこれが中国の
不動産バブル崩壊の引き金を
引く事になるかもしれません。
今でもよくもっている
ものだなあと思いますから。
この原油安の流れは
もう止まらないのでしょうか?
やはり行くところまで
行かなければ落ち着きは
戻らないのでしょうか。
今までの投機での恩恵が
一気に無くなりかねません。
銅相場も影響を受ける
事になるでしょうね。
4,000ドルも割って
しまうかもしれません。
我慢我慢です。
昨日の日経+496.67円
今日の市場で昨日の分が
飛んでしまうかも。
アジア株、上海反落
4カ月半ぶり3000割れ。
ロンドン続伸31.73ポイント高。
ドイツDAX24ポイント安の9960。
米ダウ反落364ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016011406


少し上がりましたが
後半だれています。
原油が8日ぶり小反発
買い戻し優勢
金は反発。
米ダウ大幅反落
ダウ3カ月半ぶり安値
原油の先安観根強く。
今日も東京市場や
上海株は荒れるかなあ。

  

|

2016/01/13

銅建値3万円下げの56万円に改定。

2016/01/13
電気銅  560円 -30
月平均 572.6円
電気亜鉛  217円 -12
月平均 222.7円


Tatene20160113

|

銅建値3万円下げ。

1.銅建値 ・・ 560,000円(30,000円下げ)
2.実施時期・ 平成28年1月13日より
3.月内平均・ 572,600円

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:22 2016/01/13

おはようございます。
外国為替NY(今)、
あまり変わらず、117.69円。
LME銅、47ドル下げ。
後場、12ドル上げ。
銅在庫、-1,900トン。
NY銅、-1.45セント。
LME銅建値計算56万円。
LME後場銅建値計算56万円。
NY銅建値計算55万円。
銅相場弱いです。
今日にも銅建値3万円下げの
56万円に改定予想。
為替はなんとか117円台後半
銅相場は下げ止まっている
感じがどうもいたしません。
NY銅も下げで終わっていますし。
原油が7日続落
一時30ドル割れで
12年ぶり安値更新
金は続落。
原油が下げ止まらなければ
銅相場の上昇はおぼつかない。
上海株はなんとか力で
食い止めた感じですが
悪化懸念はくすぶったまま。
ゾンビ企業も多いようです
整理が終わらないようではねえ。
米ダウは続伸
中国市場の安定や
目先の戻りを期待と。
そりゃここらでいったんは
戻らなければどうなって
しまうことやらでしょう。
今日の日経はこれなら
反転をするのでは。
しかしまた上海株の
動向次第では下げにまた
転じる可能性も出るのでしょう。
今回の年末年始はあまり出かけず
早めの事務整理を始めています。
去年後半から銅相場が
下がりだしている事に
あらためて気づきました。
そして今現在更なる下げ
そして原油が下げ
止まらないようなら
さらに突っ込むだろうと
思うとさびしい限りです。
グラフなどを見ていると
やはり祭りの終焉とも
読み取れます。
まだ為替が円安気味なので
これに助けられている
というふしはあります。
まあ相場もそうなのですが
品物の出が細る事が何より
一番の痛手となります。
でもこの業界どうしようも
ないのですよね
自分で生産していませんから
出所があっての商売です。
相場での痛手は極力
切り離したいものです。
まあ相場関係は今後の
落ち着きに期待するばかりです。
昨日の日経-479.00円。
アジア株、上海小反発他続落。
ロンドン反発57.41ポイント高。
ドイツDAX160ポイント高の9985。
米ダウ続伸117ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016011306


やっぱり下げで
終わってしまったかぁ。
原油が7日続落
30ドル割れで
12年ぶり安値更新
金は続落。
米ダウ続伸117ドル高
ひとまず中国市場の安定や
目先の戻りを期待と。


|

2016/01/12

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:36 2016/01/12

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円安、117.70円。
LME銅、84ドル下げ。
後場、14ドル下げ。
銅在庫、+1,975トン。
NY銅、-4.90セント。
LME銅建値計算56万円。
LME後場銅建値計算56万円。
NY銅建値計算55万円。
とうとう銅相場LME後場で
4,300ドル台へ
NY銅では2ドル割れ!
銅在庫も増加傾向。
銅建値3万円下げ余地。
原油が続落。
一時30ドル台に下落
価格見通し下げを嫌気
金も続落。
米ダウは反発。
東京市場昨日は休み
上海株急落終値5.32%安
売却規制の効果乏しく
人民元には先安観。
心理的節目の3000割れが
目前に迫ってきたと。
でもそもそも
上海株にしても
人民元にしても
原油にしても
実態を反映した動き
といってしまえば
それまでのようにも。
さあ中国政府が下支えを
するのかどうか?
市場に任せるのか?
日本にしたって
為替が円安だったから
何もかもうまく
行っているように思わす事が
出来たわけですが
日銀にしてももう
アップアップのはずでは。
余波はこちらをも
襲う事になるのでは。
年金基金などの損失が
心配になってしまう所。
世の中にしても煽った所で
こうなってくると
ふところ以上の出費は
避けるようになるのが
本当の所でしょう。
元来庶民はこういう所に
対しては敏感で
賢くなっています。
肌で感じないわけがありません。
大きなうねり(騙し)でまた
引っ張っていくしかありません。
そしてまた借金ですか?
もうそろそろバンザイでは
ないのでしょうか。
先を見越して堅実に
行きたい所です。
また我々は我慢の時期の到来かも。
上海株終値5%超安。
ロンドン続落40.61ポイント安。
ドイツDAX24ポイント安の9825。
米ダウ反発52ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016011206


下げでした。
原油続落30ドル台に下落
価格見通し下げを嫌気
金も続落。
米ダウは反発。
  

|

2016/01/10

週間銅相場情報つぶやき

10:51 2016/01/10

おはようございます。
一週間を振り返ると
新年明けて銅建値
1万円下げの61万円始まり。
まあ12月の月平均と同じで
スタートとなりましたが
7日に銅建値2万円下げの
59万円と改定されました。
さらに足元では
銅相場の4,400ドル台入り
そして為替の関係もあり
銅建値1~2万円下げ余地。
原油が下げ止まりません。
一時は32ドル台にも。
世界中で株価が落ちました。
上海、米、ドイツ、日本
週末米ダウ167ドル安の続落
連休明けの日経はどうなるか?
その前に海外では
動きがあるでしょう
踏ん張れるのか?
このままズルズルと行くのか?
はたまたストンと
一気に落ちるのか?
中国PMI10ヶ月連続50割れ
これに端を発した元安
サーキットブレーカ発動
そして世界株の下げの連鎖
日本の為替も一気に117円台へ
日本にしても円安で潤いを
得ていた所があります。
日本も株安と円高
この変化でどうなるのか?
2016~2017年は建設ラッシュ
人手不足が相当深刻になる
オリンピックを控えて
まんべんなく皆が潤いに
ありつける事が出来るのか?
限定的だったり
一時的だったりでは
中国からの余波を
撥ね退ける事は決して
出来ないように思います。
借金が増えるだけ。
今年は大変な年に
なるやもしれません。
そうでなくても必ずきっと
何か大きな出来事が起こると。
改めて気を引き締めて
行きたいと思います。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場情報

20160110

|

2016/01/09

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:37 2016/01/09

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円高、117.50円。
LME銅、27ドル下げ。
後場、6ドル上げ。
銅在庫、-1,350トン。
NY銅、+0.10セント。
LME銅建値計算57万円。
LME後場銅建値計算57万円。
NY銅建値計算57万円。
とうとう銅相場が
4,400ドル台へ
入ってしまいました。
銅建値もさらに
2万円下げ余地が発生。
為替も117円台半ばですから。
こうなってくると今度は
4,000ドルへ向かって
しまうのか。
原油が5日続落
中国不透明感が重荷
金は反落。
米雇用は好調も中国不安が根強く
米ダウ続落167ドル安
米雇用統計が良くても
中国の影響は捨て置けない
ということでしょう。
上海株が反発も
信じてはいない感じ。
主要な欧州株式相場も大幅安。
原油相場も下げ止まりません。
もうチキンレースかなあ。
でも根底では中国の下降
今後は製造国というよりは
消費国としての需要。
日本もそうですが
中途半端にその切り替えが
行われてしまうと
決してうまくいかない
反動は必ず帰ってくる
ように思います。
生産者と消費者
そのバランスがうまく
保たれていないと
立ち行かなくなると
思いますけれども。
お金を持つとどうしても
使う事だけに夢中になり
働く事を後回しにしがち
それも安易に稼げたお金ほど
その歪のエネルギーは
大きなものとなります。
働ける喜び本来この事に
感謝をしなければいけません。
お金は何の時でも
大切なものです。
さあ連休明けの東京市場が
気になります。
昨日の日経-69.38円。
アジア株は反発。
ロンドン続落41.64ポイント安。
ドイツDAX130ポイント安の9849。
米ダウ続落167ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016010906


やはり低迷か。
為替が117円半ば。
原油が5日続落
中国不透明感が重荷
金は反落。
好調な米雇用統計を受けても
米ダウ大幅に3日続落
中国景気への不安拭えず。

|

2016/01/08

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:33 2016/01/08

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高!117.60円。
LME銅、86ドル下げ。
後場、38ドル上げ。
銅在庫、+2,160トン。
NY銅、-6.50セント。
LME銅建値計算58万円。
LME後場銅建値計算58万円。
NY銅建値計算57万円。
昨日銅建値2万円下げの
59万円に改定されました。
為替の円高も加味。
そして今朝も円高です。
117円台半ば。
それを加味すると
足元ではさらに
1万円下げ余地です。
銅在庫4桁増。
原油が4日続落
中国不安で売り膨らむ
早朝のドバイ原油
続落で12年ぶり安値。
金は2カ月ぶり高値。
お金がこちらへシフトか。
米ダウ大幅続落392ドル安。
こうなると今日の日経は?
中国株取引制度
4日で撤退、本当は
今日8日が本当の本番の日。
売り停止の株が復活
さて今日の上海市場は?
もしかすると去年までは
偽で皆が潤っていたの
かもしれません。
皆が皆そう思っていたのなら
それは偽ではなくなりますから。
でも真実だけを本当に
求めるように皆が
動き始めれば一斉に偽には
見向きもしなくなります。
まあ偽があってこそ
真に目覚めたことにも
なるのですけれどもね。
極論からすると決して
偽はなくならない。
ただ偽が大勢を占めていては
世の中は本当の意味で
良くはならないと思いますが。
今年はそこの所が
暴かれる年の様に思います。
偽によって今まで
良い思いをしてきたのですから
それが正されだす年になる
という事になるでしょう。
昨日の日経-423.98円。
アジア株は続落。
ロンドン大幅続落119.30ポイント安。
ドイツDAX234ポイント安の9979。
米ダウ大幅続落392ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016010806


下げには違いありませんが
後半踏みとどまっています。
為替は117円半ば。
原油4日続落
中国不安で売り膨らむ
金は2カ月ぶり高値。
米ダウ大幅続落
中国株安で投資家心理悪化
3カ月ぶり安値
400ドル近くの下げ。


|

2016/01/07

銅建値2万円下げの59万円に改定。

2016/01/07
電気銅  590円 -20
月平均 593.1円
電気亜鉛  229円 -12
月平均 230.9円


Tatene20160107

|

銅建値2万円下げ。

1.銅建値 ・・ 590,000円(20,000円下げ)
2.実施時期・ 平成28年1月7日より
3.月内平均・ 593,100円

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:32 2016/01/07

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、118.45円。
LME銅、47ドル下げ。
後場、13ドル上げ。
銅在庫、+625トン。
NY銅、-0.80セント。
LME銅建値計算59万円。
LME後場銅建値計算59万円。
NY銅建値計算59万円。
さあ今日にも銅建値
1万円下げ予想です。
為替如何では2万円下げの
可能性も無きにしも非ず。
銅在庫変化3ケタ増。
原油が3日続落
在庫統計受けた売り
金は4日続伸
米ダウ大幅反落252ドル安
中国景気や地政学リスク
で売り膨らんだと。
よって為替も円高118円半ば。
いや今年に入って
矢継ぎ早にいろいろな事が
起きています。
昨日は隣国で水爆実験。
地政学リスクをあおります。
でもたぶんしっかりとした
裏があるのでしょう。
みんなそれぞれの思惑が
潜んでいるのでしょう。
単発的に起こっているようで
実は複雑に関係性を持っている。
まあ小説的な考えですが。
起こっている事は
仕方がありません。
事実は受け止め
なければいけません。
では今後どう先を
読めばいいのか?
が問題なのです。
ここが勝負の分かれ目です。
攻めるか?進むか?
静観か?待ちか?
私は整理なのでは
ないかと思います。
無駄なものは切り捨てる。
身を軽くしておく。
どちらに振れるにせよ
動きやすくしておく事が
肝要なのではないかと。
こういうときこそ
振り回されてはいけません。
スピード感を持って
迅速に対応すべきです。
判断の遅れが命取り。
今までの積み重ねが
試される時と思います。
いままでどんな生き方を
してきたかとね。
昨日の日経-182.68円。
アジア株、上海株だけ反発。
ロンドン反落63.86ポイント安。
ドイツDAX96ポイント安の10214。
米ダウ大幅反落252ドル安。
こうなると今日の日経は…。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016010706


一気の下げにはならず。
原油3日続落
在庫統計受けた売り
金は4日続伸。
米ダウ大幅反落-252.15。
中国景気不安や
原油安でリスク回避強まる。
 

|

2016/01/06

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:27 2016/01/06

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、119.03円。
LME銅、2ドル上げ。
後場、6ドル下げ。
銅在庫、-575トン。
NY銅、+1.80セント。
LME銅建値計算60万円。
LME後場銅建値計算60万円。
NY銅建値計算59万円。
銅相場あまり動かず。
銅在庫3ケタ減低調。
原油続落
中国経済への警戒感根強く
金は続伸。
為替は円高基調。
米ダウ小反発で終わる。
まあ大きく下げてからの
戻りなので回復かとも
思えなくも無し
しかし中国の経済への
警戒感は今後ますます
増してくるのでは
と思われます。
与信もさらに慎重に
ならざるを得ません。
なんたって仕事をして
製品や品物を送って
対価が得られないのでは
アウトですからね。
もうこうなってくると
慎重にも慎重を
重ねるようになってきます。
爆買いも下降気味
まったく現金なものです。
世の中的には
節約志向へシフトして
いるように思います。
私は極端に振れました(笑)
あまり見向きもしなくなり
もっと他の事を考える
ように努めています。
そういう目で見ていると
まだまだそこかしこに
相当無駄が多いです。
先進国なのですから
そういう感性を磨かないと。
価値感がしっかりしないと。
付加価値に対しても
厳しく物申さなければ。
そう考えると
これからますます
競争になってくると
思われます。
心しておかないと。
昨日の日経-76.98円。
アジア株は続落。
ロンドン反発43.81ポイント高。
ドイツDAX26ポイント高の10310。
米ダウ4日ぶり小反発9ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016010606

急激に良くなるのかと思いきや
振れ幅は狭かったです。
また118円台へと円高。
原油続落
中国経済への警戒感根強く
金は続伸。

|

2016/01/05

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:21 2016/01/05

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、119.41円。
LME銅、57ドル下げ。
後場、35ドル下げ。
銅在庫、-435トン。
NY銅、-5.50セント。
LME銅建値計算60万円。
LME後場銅建値計算60万円。
NY銅建値計算59万円。
昨日銅建値1万円下げの
61万円で改定スタート。
今朝の銅外電計算では
銅建値60万円計算値。
2万円落ちだったわけです。
昨日は株や為替を観ていて
どうなってしまうのかと
心配でなりませんでした。
為替が一気に円高
一時は118円台後半まで
突っ込む場面も。
日経は500円以上の下げ。
発端は上海株での7%安
景気低調、元安での急落。
そしてサーキットブレーカー発動
去年12月の中国PMIが
50を10カ月連続下回ったと。
そして人民元が急落
約4年8カ月ぶりの安値。
今日の東京市場が注目。
また中東分裂で混乱広がる
イランと相次ぎ断交と。
原油相場は上がるのか?
問題が一気に
噴出してきました。
暮れのNYダウの急落が
発端とはいえここまでの
事になるとはねえ。
さて落ち着くのは何時か?
中国株の問題は
根が深いと思います。
8月の半年先送りの処置が
一気に噴出しそうです。
先送りって言うのは
解決策では決して
ありませんから。
これからかも。
昨日の日経-582.73円。
上海株7%安前倒しで取引停止。
香港株大幅反落で全面安。
ロンドン大幅続落148.89ポイント安。
ドイツ株-459.57ポイント(4.28%)安。
米ダウ続落276ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016010505


なんとか踏ん張れた感じか。
為替が119円台へ戻っています。
昨夜は118円台後半でした。
ロンドン株大幅続落2.39%安。

|

2016/01/04

銅建値1万円下げの61万円スタート。

2016/01/04
電気銅  610円 -10
月平均 610.0円
電気亜鉛  241円 +9
月平均 241.0円


Tatene20160104

|

銅建値1万円下げスタート。

1.銅建値 ・・ 610,000円(10,000円下げ)
2.実施時期・ 平成28年1月4日より
3.月内平均・ 610,000円

|

2016/01/03

週間銅相場情報つぶやき

10:22 2016/01/03

新年明けまして
おめでとうございます。
今年もよろしく
お願い申し上げます。
一週間を振り返ると
銅建値月平均61万円で
今年を終わる事となりました。
足元の銅計算値でも
銅建値61万円の計算値。
このまま新年での始まりなら
銅建値1万円下げての
61万円始まり予想。
為替がどうも円高気味。
4日の始まりでは
どのように始まりますやら。
暮れ最後に米ダウが
大きく下げて終わりました。
年間では7年ぶりのマイナス。
この7年ぶりというのが
どうも引っかかります。
原油の動きと
銅相場の動きが
去年はやけにリンクして
動いたように思いました。
原油がまだ下がるのか?
それとも反転へと
舵を切り出すのか?
シェールオイルとの
攻防戦に終止符が打たれるか?
そしてその行方の先とは?
またドルの利上げによる
影響が心配されます。
さらに円安に振れだすのか?
中国経済下降の影響は?
バブル崩壊は起こるのか?
今年は心配事が
多いように思います。
銅相場にしてもここが
底値なのか?はたまた
まだ底を打っては
いないのか?
日本経済の行方は?
オリンピック景気で
あたふたとしだすのか?
いろいろ頭に描いていないと
いけないように思います。
やはり本業仕事が一番です。
そこをしっかり
やりぬかなければ
いけないように思います。
知恵と行動力をフル動員
これしかありません。
決して楽観できるような
年にはならない
気がしてなりません。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場情報

20160103

|

2016/01/01

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

9:15 2016/01/01

新年明けまして
おめでとうございます。
今年もよろしく
お願い申し上げます。
外国為替NY(今)、
ちょっと円高、120.29円。
LME銅、13ドル下げ。
後場、お休み。
銅在庫、-750トン。
NY銅、-1.15セント。
LME銅建値計算61万円。
LME後場銅建値計算?万円。
NY銅建値計算61万円。
銅相場4,700ドル維持。。
銅在庫変化3ケタ減
NY銅は下げ。
原油が反発
悪天候による
パイプライン閉鎖や
生産設備の稼働減で
金は反発
米ダウ続落178ドル安
年間では7年ぶりのマイナス。
この7年ぶりというのが
どうも引っかかります。
今年来年と国内的には
活気が出そうな
感じがあるようです。
オリンピックがらみでね。
そこは期待したい所
恩恵にあずかりたい所です。
しかしそれでも競争原理は
等しく働くわけですから
大手を振ってはいられない
とは思います。
でも一息は尽きたいところ
去年が厳しかっただけにね。
私の考え方も去年あたりから
だいぶ変化をいたしました。
感覚が勝手に方向転換を
したようにも思います。
私はそれには素直に
従おうと思っています。
その場合でもやはり
自己責任です。
誰も助けてはくれません。
自分で行うしかありません。
これからは仕事に
没頭することでしか
乗り切る術はないように
思います。
仕事馬鹿でも良いとね。
大いにそうして
いきたいと思います。
これが今年の誓い
だったりして。
ロンドン続落31.73ポイント安。
米ダウ続落178ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2016010109


狭いレンジでの下げ。
原油が反発
悪天候によるパイプライン閉鎖や
生産設備の稼働減で
金は反発
米ダウ続落178ドル安
年間では7年ぶりのマイナス。

|

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »