« NY銅相場 | トップページ | 雑感 »

2015/12/04

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:49 2015/12/04

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、122.53円。
LME銅、64ドル下げ。
後場、11ドル上げ。
銅在庫、+50トン。
NY銅、+2.70セント。
LME銅建値計算6万円。
LME後場銅建値計算60万円。
NY銅建値計算60万円。
為替が円高
銅相場軟調
銅建値1万円下げ余地。
銅在庫変化2桁
原油が反発
ドル下落で割安感
買い戻し優勢金反発。
ドル下落の要因は
ECBの追加緩和策が
期待ほどの規模では
なかったことなどから。
テロ行為の頻発も。
米利上げは迫っていますが
実際に行われたら
どうなることでしょう。
徐々に織り込まれて
来ているといわれても
そのインパクトは
何がしかに大きく
波及すことでしょう。
ここへ来て不動産が
良くないようです。
国内などでは中古物件在庫増
中国香港台湾マネーの
引き上げが起きているとも。
もちろん気になっていたのは
空き店舗が増えていること。
米にしても不動産バブル
気味でしたからそれが
米利上げも絡んでどう
動き出してくるか?
やはりバブル崩壊は
不動産がらみから
毎回そんなシナリオ
通りになってしまうのか。
そのうち報道だって
良い様には書けなくなると
思いますけれども。
年末、クリスマスモード
ウキウキ感はどうも
感じられていません。
昨日の日経+1.77円。
アジア株、上海4日続伸。
ドイツDAX400ポイント安の10789。
米ダウ大幅続落-252.01。
ECBの緩和策に失望
ダウの下げ幅一時300ドル超。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | 雑感 »