« 週間銅相場情報 | トップページ | NY銅相場 »

2015/12/06

週間銅相場情報つぶやき

9:37 2015/12/06

おはようございます。

一週間を振り返ると
12月の銅建値は
1万円上げの61万円の
スタートとなりました。
少し戻してくれて
一時のこのまま下げで
行ってしまうのかなあ
との危機感をなんとか
和らげてくれました。
あくまで銅建値は
日本円計算であって
60万円台と言う
節目のように思いがち
でもドルベースでは
4,500ドルを割り込まなかった
ということが
意味深かったようにも
思いました。
しかし原油は40ドルを切りました。
金も値下がり気味。
米利上げが確実視されだし
ドル高傾向でまた商品相場にも
買いが入っているようですが
はたしてこれがどうなりますか。
相場自体には織り込まれて
いる感があるとは言われていますが
実際問題米利上げが実行されて
その余波がまったくないわけには
行かないように思います。
悪材料が出尽くしで
大きく反転に傾きますか?
今の中国の状態が
思わしくないのに
好転が起こるようには
どうしても思えません。
中国のソフトランディング
期待希望したいのですが
これもどうなのでしょう。
今朝の新聞でも
「世界の工場」中国に陰り
労働コスト日本をこすと。
最近の日本の大手の躍進は
人件費や経費の削減
無人化やネットワーク化で
他の追従を許さなく
なってきたことです。
では個人や中小は
どうしたらよいのか?
それは差別化でしょう。
付加価値の付け所を
見つけだす創りだす
と言うことでしょう。
もう進化は止まらないのですから
進化についていくかまたは
進化のその先を行くしか
ないように思います。
もっともっと大変な時代へ
入っていくと思います。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

« 週間銅相場情報 | トップページ | NY銅相場 »