« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015/12/31

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

7:42 2015/12/31

おはようございます。
いつもより1時間遅れてしまい
申し訳ありません。
外国為替NY(今)、
ちょい円安、120.49円。
LME銅、30ドル上げ。
後場、5ドル上げ。
銅在庫、-100トン。
NY銅、+1.20セント。
LME銅建値計算61万円。
LME後場銅建値計算61万円。
NY銅建値計算61万円。
銅相場上がっています。
セツルも4,700ドル台へ
銅在庫変化3ケタ減
NY銅も堅調。
原油が反落 
原油在庫増で需給緩み意識
サウジが現行の
原油生産量を維持と。
金は続伸。
米ダウ反落117ドル安
原油や欧州株下げで売り優勢。
銅相場は落ち着いた
感じでしょうか。
ここら辺を維持してくれれば
御の字ではないでしょうか。
中国不透明感は相変わらず
さあ米利上げで
今後の動きはどう
変わっていくのか?
今朝の新聞の一面
株高円安4年連続と
円安で株高なのだと
私は思っていますが
海外から見ると日本は
お金を使うのに
天国のような感じに
見られているようです。
米金利が上がれば
さらにドル高になって
日本での消費はパラダイスと。
では逆はどうでしょう?
じりじり輸入物価上昇
がおきかねません。
現におきているとも。
一般的には増税に物価高
やりくりに四苦八苦しそう。
120円以上の円安に
したいのでしょうか?
今の状態では日本の金利は
上げられませんよね。
もうどんずまり状態に
来ている感じに思います。
どうするのでしょう?
物価上昇で賃金も上がる?
そんな懐疑的なこと
誰が信用しますかね?
そして高齢化、漂流化
ますます大変な時代へ
入っていくように
思ってしまいますが。
さあ今年の配信は
これで終了となります。
今年一年間お付き合い
ありがとうございました。
良いお年を
お迎えください。
昨日の日経+51.48円。
アジア株は概ね反落下落。
ロンドン反落40.52ポイント安。
ドイツDAX117ポイント安の10743。
米ダウ反落117ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2015123107


少し上げ。
原油が反落
原油在庫増で需給緩み意識
金は続伸。
米ダウ反落117ドル安
原油や欧州株の下げで売り優勢。   

|

2015/12/30

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

7:36 2015/12/30

おはようございます。
いつもより1時間遅れてしまい
申し訳ありません。
外国為替NY(今)、
あまり変わらず、120.42円。
LME銅、19ドル上げ。
後場、57ドル上げ。
銅在庫、+1,875トン。
NY銅、-5.85セント。
LME銅建値計算61万円。
LME後場銅建値計算61万円。
NY銅建値計算61万円。
銅相場上がっています。
LME後場なら4,700ドル台へ。
銅在庫は4桁増
NY銅も上げています。
しかし為替を加味すると
銅建値1万円下げ余地。
このままの調子で
いってくれるのかどうか。
原油反発1.06ドル高。
年末迫り持ち高調整の買い 
金は続落。
上海株反発
幅広い銘柄に買い
B株はやや持ち直す
前日に8%近く下げた
上海B株指数は2.5%高。
さあ押し迫ってきました
今日を入れて後2日。
昨夜は親しい友人と忘年会
楽しく美味しく飲みすぎて
今朝は大寝坊の有様。
でもこれが出来るために
一生懸命働くとの考え方
それもありでしょう。
今朝の新聞では
かつて中流いま漂流
などとの社会面の記事。
身につまされます。
生活水準は落とせないで
苦しんでいる人も多い
でも何でもそうですが
考え方一つです。
まあその前に健康が何より。
体あってのものだねです。
今年一年はいろいろと
考えさせられました。
心境の変化、行動の変化が
起こった年でもありました。
でもこれは自分なりに
何かを予兆したから
だと思っています。
まだこの感覚があるうちは
大丈夫だと思っています。
見るもの聞くものに流されない
惑わされない振り回されない。
そういう生き方を
貫いていきたいと思います。
自分の感覚を常に信じて。
昨日の日経+108.88円。
アジア株は反発。
ロンドン続伸59.93ポイント高。
ドイツDAX206ポイント高の10860。
米ダウ反発192ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

2015/12/29

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:03 2015/12/29

おはようございます。
外国為替NY(今)、
変わらず、120.34円。
LME銅、お休み。
後場、お休み。
銅在庫、+トン。
NY銅、-4.50セント。
LME銅建値計算?万円。
LME後場銅建値計算?万円。
NY銅建値計算59万円。
LMEがまだお休みなので
なんともいえませんが
やはり銅建値現状維持は
難しい雰囲気でしょう。
年明けの下げでの始まりが
心配となってきています。
原油が反落
世界景気の不透明感を意識と
金は反落。
米ダウ小幅続落
原油や世界株安が重荷と
上海株大幅反落
1週間半ぶり安値
B株午後から急落で
地合いが急速に悪化。
何やら嫌な予感がします。
今年もあと少し
あまり大きな動きが
起きずにこのままで
終わるのかと思って
いた所でしたが
そう簡単には終わり
そうにもないのかも。
週末街に出かけました
やはり人出はありますね。
クリスマス雰囲気やお休みを
満喫している感じにも。
でも実際に商品は
売れているのでしょうか?
大きな買物袋を持った人を
あまり見かけませんでした。
中国に出ている日本企業も
明暗が分かれ始めています。
今まで貯めこんだお金で
今後はなんとかといった
感じになるのでしょう。
そうなってくると
きついと思いますよ。
日本はこれから本格的に
オリンピック景気が
出てくることでしょう。
後半の二年間の予想では
建設需要も落ち込み
下降傾向も出ていました。
他での需要が頼りと。
さあ今年も後3日間です。
もうひといき
頑張りましょう!
上海株大幅反落2.59%安。
ドイツDAX73ポイント安の10653。
米ダウ小幅続落23ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

2015/12/27

週間銅相場情報つぶやき

13:08 2015/12/27

遅くなってしまい
大変申し訳ありません。

一週間を振り返ると
22日に銅建値2万円上げの
62万円に改定されました。
これで今月の平均は
61万円と確定です。
足元では1万円下げ余地。
銅相場は4,600ドル台で
底堅いともいえそう。
ただ為替の円高が心配です。
原油は底をうった感じにも
見受けられそうですが
安心してしまうには
どうでしょうか。
まあこれで今年も
勝負あった感じです。
8月の中国ショックから
銅相場も下げ局面
相場にやられて
しまった感じです。
また品物の出が
極端に細りました。
来年はどうでしょう?
やはり来年も悪いように
思いますがね。
なんにしても中国の
浮上は期待薄です。
GDPの発表もありましたが
来年も下降線でしょう。
国内はどうでしょう
良くないと思います。
みんなどうやって
儲けを出しているのかと
疑問でなりません。
良い事が書かれていても
私は信用をしておりません。
そんなにうまくいっている
はずはないと懐疑的です。
まあ来年は来年のこと
ひとまずこれで今年は
配信は終わりとなります。
1年間ありがとうございました。
来年もよろしく
お願い申し上げます。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場情報

20151227

|

2015/12/25

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:26 2015/12/25

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円高、120.34円。
LME銅、14ドル下げ。
後場、お休み。
銅在庫、+1,525トン。
NY銅、+0.00セント。
LME銅建値計算61万円。
LME後場銅建値計算?万円。
NY銅建値計算61万円。
銅相場ちょっと落ちました。
銅在庫4桁増。
まあクリスマスですから
小動きなのが当然。
原油が続伸
目先の戻り期待買い続く
金は反発。
やはり原油が上がれば
他もつられる感じです。
米ダウ小反落50ドル安
利益確定売り
材料欠け方向感なくと
でしょうねこの日では。
さあ押し迫ってきました。
今年もあと一週間を切りました。
役所は28日まで
皆もそんな感じでしょうか。
バタバタ感がないなあ
これからあるのかなあ?
中国6.4%成長に減速
人民元4%下落16年予想。
やはり来年は厳しい年に
なりそうです。
国内の頼りとしては
オリンピックの
建設がらみそしてそれも
2年間の限定的とも。
ここで恩恵を
受けられるかどうか
試されます。
生き残りをかけて。
正念場を迎えるかも。
昨日の日経-97.01円。
上海続落一時3600下回る。
ロンドン続伸13.66ポイント高。
米ダウ小反落50ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2015122506


狭いレンジでの下げ。
原油続伸
目先の戻り期待した買い続く
金は反発。
米ダウ小反落50ドル安
為替円高。
 

|

2015/12/24

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:34 2015/12/24

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょっと円高、120.86円。
LME銅、7ドル上げ。
後場、16ドル上げ。
銅在庫、+1,325トン。
NY銅、+1.45セント。
LME銅建値計算61万円。
LME後場銅建値計算61万円。
NY銅建値計算61万円。
銅相場底堅い感じ。
銅在庫久々4桁増。
原油が続伸
米在庫減や戻り期待
金は続落。
やはり原油が上がれば
銅相場も上がるようです。
堅調にならざるを得ない。
まあこの時期に来て
さすがに極端な動きには
ならないとは思いますが。
中国にしても
胃袋の大きさ
ふところの広さは
半端ではないわけで
ある意味、
そんじょそこらでは
どうこうはなりはしない。
ただ流れがある
ただ波がある。
そこが曲者です。
何にでも当てはまりますが
踊らされているうちは
まあ本人もその気ですから
気にはならないものただ
洗脳がさめてしまったり
お金が続かなかったりで
はたと気づくわけです。
でその時は既にもう遅し。
これがバブル崩壊に繋がる。
堅く行きましょう
堅くそれが何よりです。
身の丈はやはり身の丈です。
憧れや知らない世界を
知ることも良いですが
別に知らないからといって
何も引け目を感じる
必要はありません。
堅く賢く行きましょう!
ロンドン大幅続伸157.88ポイント高。
ドイツDAX238ポイント高の10727。
米ダウ続伸185ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2015122406


おっ、底堅いのか。
原油が続伸
米在庫減や戻り期待
金は続落。
米ダウ続伸185ドル高
原油高を好感。
やはり原油か。

|

2015/12/23

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:37 2015/12/23

おはようございます。
外国為替NY(今)、
あまり変わらず121.06円。
LME銅、18ドル下げ。
後場、7ドル上げ。
銅在庫、+175トン。
NY銅、-3.20セント。
LME銅建値計算61万円。
LME後場銅建値計算61万円。
NY銅建値計算60万円。
昨日銅建値2万円上げの
62万円に改定されました。
微妙だと思っていた2万円上げ
すんなり上げて平均が61万円
合わせた感じでしょうか。
今朝の計算値では61万円。
銅在庫相変わらず3桁変化。
原油続伸戻り期待や
持ち高調整の買いで
金は反落。
米ダウ続伸165ドル高
原油相場の底入れ期待で
買い優勢と。
そのわりには為替の変化が
あまりないのが疑問。
さあ日本は休日
世界中ではこれから
クリスマス休暇
もう今年も終わりの感
勝負あった感じです。
日本も税収が上がった
ようですが本来これを
無駄にしてはいけない所。
でもね何やら雲行きが
悪い感じです。
基本無駄遣いは駄目なこと。
企業業績がよく
給料が上がっても
無駄遣いは控えた方がいい。
老後の不安だってあるのですから。
高収入なのに貯金がなくお金を
使い切ってしまうという現象
最近問題になっているようです。
これが今後災いの種に
なるようにも思います。
後戻りできるのかどうか?
そして皆がお金を
使わないようになっても
これまた大変な事にも
なってしまいますが。
賢く聡く生きなければ。
昨日の日経-29.32円。
アジア株は続伸。
ロンドン反発48.26ポイント高。
ドイツDAX9ポイント安の10488。
米ダウ続伸165ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2015122306


あっちゃ~
下がってしまいました。
昨日銅建値は
2万円上げたのに
原油続伸
戻り期待や持ち高調整の買いで
金は反落。
米ダウ大幅続伸
原油上昇で。

|

2015/12/22

銅建値2万円上げの62万円に改定。

2015/12/22
電気銅  620円 +20
月平均 610.0円

Tatene20151222

|

銅建値2万円上げ。

1.銅建値 ・・ 620,000円(20,000円上げ)
2.実施時期・ 平成27年12月22日より
3.月内平均・ 610,000円

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:38 2015/12/22

おはようございます。
外国為替NY(今)、
あまり変わらず121.14円。
LME銅、41ドル上げ。
後場、41ドル上げ。
銅在庫、+350トン。
NY銅、+2.60セント。
LME銅建値計算61万円。
LME後場銅建値計算62万円。
NY銅建値計算61万円。
銅相場堅調です。
今日の為替如何では
銅建値1万円上げの
可能性もあるやも
微妙な所でしょう。
銅在庫3ケタ増
ここの所10日以降
3桁の変化。
原油小幅反発
一時33ドル台下げ後に
買い戻し金は続伸。
米ダウ反発123ドル高。
いよいよ今年も
押し迫ってきました。
銅相場もこの辺で
落ち着いてくれれば
御の字でしょう。
これ以下となると
また問題も出てきそうなので。
2016~2018年度の2年間は
建設ラッシュになりそう。
やっとそんな声も
聞こえてきました。
出来る人と出来ない人
問われるそうです。
試される時だそうです。
ここをやり通せば
生き残れるはずと
この2年間はとんでもない
事になるだろうと。
ミニバブルが起きるかも。
やはりオリンピックですからね
やっと動き出すわけかと。
人手不足が深刻化
材料の手当てが大変
工期の遂行に躍起。
そう期待したい所です。
今年はきつかった。
来年に期待したいところ。
昨日の日経-70.78円。
アジア株、上海株大幅反発。
ロンドン小幅続落17.58ポイント安。
ドイツDAX110ポイント安の10497。
米ダウ反発123ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2015122206


上がりました!
原油小幅反発
一時33ドル台下げ後に買い戻し
金は続伸。
米ダウ反発123ドル高
戻り見込みの買い。
 

|

2015/12/20

週間銅相場情報つぶやき

9:44 2015/12/20

おはようございます。

一週間を振り返ると
16日に銅建値1万円下げの
60万円に改定されました。
銅相場の下げもそうでしたが
為替の円高も響きました。
18日は銅相場も回復
しかし円安だった為替が
また円高に振れました。
良いところ銅建値1万円
戻し位といった感じ。
でも米ダウも大きく下げ
銅相場にしても4,600ドル台を
維持できるのか疑問です。
米利上げが実施されました。
それによって株の下げは
おきませんでしたが
週末にかけてそれが一転
米ダウ、日経が大きく下げ。
原油も下げ止まらず
さらに米の原油輸出解禁
これでなおいっそうの
拍車がかかりそうです。
原油の下げが今後
どのように影響を
与えることになるのか?
為替の動向も気がかりです
米利上げなら本来は
円安なのです
これがそのように動かない
日銀も更なる緩和と
いっていますがそれもどうか。
新興国も利上げラッシュ
中国情勢も不気味です。
ニュースがとんと
伝わってきません。
本業での関心は
銅相場の4,500ドル抵抗線
これをさらに切るのかどうか。
原油の下落が他の相場に
どれほど影響を与えるか?
米利上げでバブル崩壊
のような出来事が
おきてしまうのかどうか。
何やら難しい展開に
なってきているように
思います。
すんなり行くようには
どうしても思えません。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場情報

20151220

|

2015/12/19

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:52 2015/12/19

おはようございます。
外国為替NY(今)、
1円以上円高!121.22円。
LME銅、100ドル上昇。
後場、28ドル上げ。
銅在庫、+350トン。
NY銅、+6.85セント。
LME銅建値計算61万円。
LME後場銅建値計算61万円。
NY銅建値計算61万円。
銅相場上昇です。
4,600ドル台回復!
しかしながら
今朝の為替は
1円以上円高!
それを加味すると
銅建値1万円戻しには
どうでしょう
微妙な所かも。
原油3日続落
6年10カ月ぶり安値更新
金は反発。
米国からの原油輸出解禁
本当は米が世界一の産油国
そこからの原油供給が
成されるということは
ますます原油が
だぶつく可能性。
そして原油の下落は
まだまだ続く可能性
よって原油の更なる下落。
今朝の銅相場の上げは
ドル安による銅の買い?
下げていた分の買い戻し?
とにかく今の所
4,500ドルは抵抗線
になっているようです。
それ以上下げるには
やはり理由がなければね。
銅は国家戦略的に重要
基幹材料ですから。
しかし原油にしても
需要と供給の関係は今後
どうなるのでしょう?
次なる動向はやはり中国の
成り行きなのでしょう。
まあここが一番大きな
火種を抱えていて
問題でもあります。
昨日の日経-366.76円。
こりゃ週明けも下がるな。
アジア株は反落。
ロンドン反落50.12ポイント安。
ドイツDAX129ポイント安の10608。
米ダウ続落367ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2015121906


銅相場上昇!
原油3日続落
6年10カ月ぶり安値を更新
金は反発。
米ダウ続落367ドル安
よって為替は円高。

|

2015/12/18

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:48 2015/12/18

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、122.58円。
LME銅、33ドル下げ。
後場、1.5ドル下げ。
銅在庫、-300トン。
NY銅、-2.65セント。
LME銅建値計算60万円。
LME後場銅建値計算60万円。
NY銅建値計算59万円。
銅相場下げています。
4,500ドルでここを死守と
抵抗している感じ。
今後ここを割るようなら
一気に下げてしまいそう。
銅在庫変化3ケタ減。
原油続落止まりません。
ドル高や需給の緩み警戒
金も反落。  
米ダウは大幅反落。
商品相場の下げで
新興国の景気減速リスクが
高めるられていると。
また米の来年の利上げも
4回のペースでと
こうなってくると
まさに転換でしょう。
ドル高によって
お金の逆流が起きる。
今までの恩恵が
引いていきます。
新興国では利上げも
結局はこれで本当の力が
試されるというわけです。
今まで何をしてきたかとね。
その場が良いからといって
胡坐をかいていただけでは
駄目だったというわけです。
9年間は長かった。
その間に体力をつけていたはず。
先々への投資をしていたはず。
ここで本来はアタフタ
するはずは無いはずです。
能書きとしては
誠にそうなのですがね。
こういうことはなって
見なければなかなか
実感しないものです。
さあそんでもって
ここから慌てるのか?
真っ当に戻ったと歓迎して
正常に戻るのか?
世界の注目の金利は
上がりましたが
さてまだ残っています
中国からの影響は如何に?
昨日の日経+303.65円。
アジア株は続伸。
ロンドン続伸41.35ポイント高。
ドイツDAX268ポイント高の10738。
米ダウ大幅反落253ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2015121806


下がりました。
原油続落
ドル高や需給の緩み警戒
金も反落。
米ダウ大幅反落253ドル安。

 

|

2015/12/17

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:28 2015/12/17

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、122.19円。
LME銅、3ドル下げ。
後場、4ドル上げ。
銅在庫、-875トン。
NY銅、+1.00セント。
LME銅建値計算60万円。
LME後場銅建値計算60万円。
NY銅建値計算60万円。
昨日銅建値1万円下げの
60万円に改定されました。
今日の計算値では
うなずけてしまいます。
昨日は微妙だと
思ったんですがね。
銅相場小動き
銅在庫3ケタ減。
FRB約9年半ぶりとなる
利上げを決めました。
米ダウ大幅続伸。
よって円安です。
原油反落
需給の緩み懸念
米利上げ後は一段安
金は反発。
原油の下げが止まりません。
相変わらず生産量増です。
さあ米利上げが
行われました。
9月からの準備期間をもって。
株に関しては折込済み
日経も為替円安で
今日も上がるのか?
どうも株は一人歩き気味。
世の中の実情を
反映されていない様子。
製造業が相当に悪そう。
反面建設がらみでは
人手不足と叫ばれています。
消費のマインドが
上がらず下がっている
というよりはもうみんな
何でも持っていますから
目新しいものでない限り
流行で煽られてどうしても
といったことでない限り
ブームは起こりえない。
消費者は賢くなっています。
そういう意味では
物価上昇は納得し辛い。
たとえ身銭が増えたとしても
ホイホイとは使わない。
厳選ものに関しては
ためらわずでしょうが。
ある意味難しい時代
そしてネットがどうも
胡散臭いように最近
思えてきてなりません。
これはマイナスに作用
今後ますますその傾向が
強くなるように思います。
ネット発信している本人が
言うのはおかしいですがね。
携わっているから
そう感じるわけです。
信用しすぎ鵜呑みに
しすぎてはいけません。
昨日の日経+484.01円。
アジア株は反落。
ロンドン続伸43.40ポイント高。
ドイツDAX18ポイント高の10469。
米ダウ続伸224ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2015121706


多少戻し。
原油反落
需給の緩み懸念
米利上げ後は一段安
金は反発。
米ダウ大幅続伸
FRBの利上げを好感。
よって為替も円安。


|

2015/12/16

銅建値1万円下げの60万円に改定。

2015/12/16
電気銅  600円 -10
月平均 605.7円

Tatene20151216

|

銅建値1万円下げ。

1.銅建値  ・ 600,000円(10,000円下げ)
2.実施時期・ 平成27年12月16日より
3.月内平均・ 605,700円

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:40 2015/12/16

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、121.67円。
LME銅、54ドル下げ。
後場、30ドル上げ。
銅在庫、+450トン。
NY銅、-5.30セント。
LME銅建値計算60万円。
LME後場銅建値計算60万円。
NY銅建値計算59万円。
銅相場下げました。
銅在庫変化3ケタ。
円安なので銅建値改定は
微妙な所でしょう。
原油が大幅続伸
値ごろ感の買い優勢
金は続落。
原油高を好感そして
低格付け債RTFも反発
これを受けて米ダウが
上昇よって為替が円安。
ただ原油の上げも限定的
中長期的には原油の
供給過剰が続くとの懸念。
やはりそこは安心できません。
さあいよいよ米利上げと
なるのでしょうか?
これに対抗するかのように
新興国は相次ぎ利上げ。
日本は反対を行くのか?
中国の重慶でも逆風
いよいよ根幹にも波及か?
日銀のインフレ目標にも影
お金だけで世の中を
回そうとしても結局は
駄目ということでしょう。
日本だってこれから増税
その前に切り詰めなければ
いけない事がたくさんあるのに
やってなんぼですよ
稼げてなんぼですよ。
金利や税で何とかなんて
うまくいくわけがありません。
お金は対価としてが等価です。
今まで無駄なことで
うまくいきすぎましたが
これからはそうは行きません。
厳しくなるでしょう。
まったく過当競争は
疲弊を招くだけです。
勝手におやりに
なっていればいい。
潰しあえばいい。
私は違う事を考えます。
昨日の日経-317.52円。
アジア株、香港9日続落。
ロンドン反発143.73ポイント高。
ドイツDAX311ポイント高の10450。
米ダウ続伸156ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2015121606


下がっています。
為替が円安。
原油が大幅続伸
値ごろ感の買い優勢
金は続落。
米ダウ続伸156ドル高
原油高好感
低格付け債ETFも反発。

|

2015/12/15

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:29 2015/12/15

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円安、121.00円。
LME銅、27ドル下げ。
後場、35ドル上げ。
銅在庫、-475トン。
NY銅、-0.40セント。
LME銅建値計算61万円。
LME後場銅建値計算61万円。
NY銅建値計算60万円。
円高も落ち着き
銅相場も狭い範囲での
動きとなっています。
銅在庫変化3ケタ。
原油が反発
35ドル割った後に買い戻し
金は反落。
原油相場の持ち直しで
米ダウは反発。
これで落ち着きますか?
原油も底確認ですか?
いやいやまだまだでしょう。
米シェール減産進まず。
低格付け債ファンド
原油安響き米で
清算相次ぐとのニュース。
こちらが気になります。
中国は安値での備蓄に
力が入っている様子。
こういう所がスゴイ。
鉄くずが下がりました!
次は銅なのかと
身構えてしまいます。
しかしここへ来て
品物がない事に
相当苦慮するように
なって来てしまいました。
こうなると1月は
なおさら苦しい状況へ。
2月には中国が旧正月。
ここが踏ん張りどころ。
さあ今週の米利上げは?
相場にどのように影響?
そして今後の見通しは?
戦々恐々としています。
昨日の日経-347.06円。
アジア株、上海3日ぶり大幅反発。
ロンドン大幅続落78.72ポイント安。
ドイツDAX200ポイント安の10139。
米ダウ反発103ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2015121506


少し下げ。
原油が反発
35ドル割った後に買い戻し
金は反落。
米ダウ反発。

|

2015/12/13

週間銅相場情報つぶやき

11:53 2015/12/13

おはようございます。

一週間を振り返ると
とにかく原油価格が
下げ止まらないこと。
11月のOPEC加盟国の
生産量が大幅に増えるなど
供給過剰感は足元で
一段と強まる方向と。
これによって
いろいろな事が
出はじめてきました。
米の利上げがあるで
あろう週に向けて
米ダウが大幅下落。
早くも反応をしています。
商品相場や株などが
それに向け準備を
し始めているとも。
本当に米利上げが
起こってみないことには
どのような動きになるのか
わかりませんけれども
ガス抜きが終わって
今度は上昇に転ずる
という人もちらほら。
鉄くずの値段がまた
落ちてきたようです。
中国の鉄の輸出拡大
この放出によっての値崩れ。
銅相場にしても今後
どうなるかわかりません。
今は4,500~4,700ドル
の所をいったりきたり
ある意味、落ち着いて
いるともいえます。
中国の動きが気になります。
原油価格の下げは
生産量の増加だけとも
一概にはいえません。
中国の景気の下降
これも大きく関係。
不動産にしても手が
引かれているようですし
今後もそれが加速して
くるのではないかとも。
とにかくお金の縮小が
起きてくるような予感。
大変な事が起きなければと
危惧するばかりです。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場情報

20151213

|

東京非鉄経済研究会発表

Kenkyuu20151210

|

2015/12/12

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:52 2015/12/12

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高!120.83円。
LME銅、95ドル上げ。
後場、44ドル上げ。
銅在庫、+750トン。
NY銅、+4.30セント。
LME銅建値計算61万円。
LME後場銅建値計算62万円。
NY銅建値計算61万円。
銅相場上がりました。
LME後場では4,700ドルへ。
銅在庫変化は3ケタ。
しかし為替がまたさらに
円高へとなっています。
120円台後半へ!
それを加味すると
銅相場の上げも
帳消し気味です。
原油6日続落
36ドル割れ
2009年2月以来およそ
6年10カ月ぶりの安値。
金は反発。
米ダウ大幅反落309ドル安
原油安受けと
これでは円高も
うなずけてしまいます。
相場が皆下がった分
銅に買戻しが入ったか?
週明け波乱含みのように
感じられてなりません。
こりゃひと騒動起きるやも。
最近思うことで
SNSがらみがどうも
良くないように思います。
メールなどもちゃんとした
内容のものが来なくなりました。
商品のホームページなども
使い辛くなった感じです。
今となってはITは
無くてはならないものです。
でも変にエスカレート
してしまって災いの種にも。
それはひとえに人を
介さなくなったこと。
これでは心が気持ちが
通うわけがありません。
騙しも横行いたします。
衰退が起こっても
仕方ありません。
もう一度マンパワーに
回帰しなければ
いけないように思います。
ソフトに頼りすぎては
いけないように思います。
相場の崩壊もソフトが
引き起こしかねません。
昨日の日経+183.93円。
アジア株は下落続落。
ロンドン続落135.27ポイント安。
ドイツDAX258ポイント安の10340。
米ダウ大幅反落309ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2015121206


銅相場上がりました。
為替が120円台へ!
原油6日続落
36ドル割れ
金は反発。
米ダウ大幅反落309ドル安。

|

2015/12/11

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:25 2015/12/11

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょっと円安、121.63円。
LME銅、48ドル下げ。
後場、19ドル上げ。
銅在庫、-775トン。
NY銅、+0.50セント。
LME銅建値計算60万円。
LME後場銅建値計算60万円。
NY銅建値計算60万円。
銅相場は小動き
銅在庫変化3ケタ。
為替が多少円安。
銅建値微妙ですね
1万円下げてしまうか
それとも据置で行くか。
原油5日続落
OPEC生産増が重荷
シェア拡大優先。
米シェールオイルも
減産進まず。
突っ張りあいが続きます。
金は反落。
ニュースらしい
ニュースが見つかりません。
淡々とした状況です。
米利上げの時期までは
こんな状況で行くのか。
世の中はどうかといえば
冬支度やらボーナスの
話題やらが賑わいます。
何かちょっと違う世界の
ように感じられてしまいます。
それほど我われの業界が
悪くなっているということか。
ノーベル賞授賞式
大いに喜んで祝福してが
出来なければいけないのに。
最近特に何か面白いこと
楽しい事を発見して
気持ちを前向きにしようと
試みるようにしています。
しかしどうしても心は
沈みがちとなります。
現実を捨て置くわけには
行きません。
覚悟、直視を先送り
には出来ません。
踏ん張りどころです。
何か良いことだけを
見つけようと思います。
プラス思考での上書き
これしかありません。
昨日の日経-254.52円。
アジア株は反落続落。
ロンドン続落38.63ポイント安。
ドイツDAX6ポイント高の10598。
米ダウ反発82ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2015121106


終わってみれば多少の下げ。
ブレ幅が大きいように
感じてしまいます。
原油5日続落
OPEC生産増が重荷
金は反落。
米ダウ平均は反発。

|

2015/12/10

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:36 2015/12/10

おはようございます。
外国為替NY(今)、
1円以上円高!121.38円。
LME銅、52ドル上げ。
後場、19ドル下げ。
銅在庫、-3,025トン。
NY銅、+1.20セント。
LME銅建値計算61万円。
LME後場銅建値計算61万円。
NY銅建値計算60万円。
銅相場は小動き。
為替が円高121円前半へ!
為替を加味すると
銅建値は微妙なところ。
ドルは対円に限らず
ユーロなど主要通貨に
対しても売られていると。
米ダウ3日続落
原油安で心理悪化。
すべてが原油価格に
翻弄されている感じです。
やはり中国の後退懸念
が根底にあるのでしょう。
原油産出国にしても
やはり掘ってなんぼですから
調整といわれても
足並みがそろうとは
どうしても思えません。
ある意味、銅相場自体は
落ち着いている感じです。
しかし市中では品物の出が
閑散状態が続いています。
もう今年も後20日足らず。
実質は20日を切ります。
既に勝負あったか。
まずは米利上げでしょう
ここからまた流れの変化を
読み取らなければいけません。
やはり来週がヤマ場か。
昨日の日経-191.53円。
アジア株は続落、上海小反発。
ロンドン小幅続落8.54ポイント安。
ドイツDAX81ポイント安の10592。
米ダウ3日続落75ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2015121006


終わってみればあまり変わらず。
為替が円高!
原油が4日続落
在庫減も需要先行き不透明
金は続伸。
米ダウ3日続落75ドル安
原油安で心理悪化。

|

2015/12/09

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:52 2015/12/09

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円高、122.95円。
LME銅、25ドル下げ。
後場、28ドル上げ。
銅在庫、-25トン。
NY銅、+0.35セント。
LME銅建値計算61万円。
LME後場銅建値計算61万円。
NY銅建値計算60万円。
銅相場は小動き。
原油続落
一時36ドル台半ばに下げ
金は小反発。
米ダウ続落162ドル安
原油安響く
中国の貿易統計も重荷。
中国の景気減速への
警戒感が強まる。
もちろん上海株も反落。
原油安が止まりません。
新興国減速に追い打ち。
そして迫りくる時期
米利上げがどのように
この上、作用するかと心配。
相変わらず品物の出は閑散
これは相当なボディーブロー。
こたえだしてきました。
暮れの資金面にも影響。
踏ん張りどころです。
今年はもう終わったと
バンザイしてしまった方が
いっそ気持ち的に
楽かもしれません。
前向きにポジティブに
しようと思って
いましたのにね。
これでは致し方ないかも。
昨日の日経-205.55円。
アジア株は続落反落。
ロンドン続落88.30ポイント安。
ドイツDAX212ポイント安の10673。
米ダウ続落162ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2015120906


狭いレンジでの動き。
原油が続落
一時36ドル台半ばに下げ
金は小反発。
米ダウ続落162ドル安
原油安響く
中国の貿易統計も重荷。

  

|

2015/12/08

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:52 2015/12/08

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円安、123.32円。
LME銅、44ドル下げ。
後場、22ドル下げ。
銅在庫、-1,875トン。
NY銅、-2.95セント。
LME銅建値計算61万円。
LME後場銅建値計算61万円。
NY銅建値計算60万円。
原油が6%急落
6年10カ月ぶり安値。
これを受けて銅相場も下げ。
金も反落。
為替市場でドル高の影響大。
米ダウも反落しました。
商品先物相場の下落は
世界的な需要減退を示すと
景気の先行き不透明感へ。
銅相場4,500ドルで
底固め感が出てきた
かなあと思っていましたが
やはりそう簡単には
行かないようです。
中国の素材強調減産
価格の下落や
在庫を減らそうと
必死なようですが
これも一筋縄では
行きそうには思えません。
価格の一気の下げと
なるかのか?
ズルズル長期での
調整となるのか?
やはり米利上げ実施を
観てからでないと
わからない状況です。
ドル高は進みそう
それによっての
弊害も出てきそうです。
やはり痛みは伴いそう。
早くその価格に
慣れることでしょう。
前向きに考えればね
その時の相場の現状を
納得することです。
なじんでくれば
それが当たり前となる。
そして落ち着きを取り戻す。
そこまで待つしかありません。
昨日の日経+193.67円。
アジア株は小幅な動き。
ロンドン続落14.77ポイント安。
ドイツDAX133ポイント高の10886。
米ダウ反落117ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2015120806


下がっています。
原油が6%急落
6年10カ月ぶり安値
金は反落。  
米ダウ反落。

|

2015/12/06

週間銅相場情報つぶやき

9:37 2015/12/06

おはようございます。

一週間を振り返ると
12月の銅建値は
1万円上げの61万円の
スタートとなりました。
少し戻してくれて
一時のこのまま下げで
行ってしまうのかなあ
との危機感をなんとか
和らげてくれました。
あくまで銅建値は
日本円計算であって
60万円台と言う
節目のように思いがち
でもドルベースでは
4,500ドルを割り込まなかった
ということが
意味深かったようにも
思いました。
しかし原油は40ドルを切りました。
金も値下がり気味。
米利上げが確実視されだし
ドル高傾向でまた商品相場にも
買いが入っているようですが
はたしてこれがどうなりますか。
相場自体には織り込まれて
いる感があるとは言われていますが
実際問題米利上げが実行されて
その余波がまったくないわけには
行かないように思います。
悪材料が出尽くしで
大きく反転に傾きますか?
今の中国の状態が
思わしくないのに
好転が起こるようには
どうしても思えません。
中国のソフトランディング
期待希望したいのですが
これもどうなのでしょう。
今朝の新聞でも
「世界の工場」中国に陰り
労働コスト日本をこすと。
最近の日本の大手の躍進は
人件費や経費の削減
無人化やネットワーク化で
他の追従を許さなく
なってきたことです。
では個人や中小は
どうしたらよいのか?
それは差別化でしょう。
付加価値の付け所を
見つけだす創りだす
と言うことでしょう。
もう進化は止まらないのですから
進化についていくかまたは
進化のその先を行くしか
ないように思います。
もっともっと大変な時代へ
入っていくと思います。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場情報

20151206

|

2015/12/05

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:56 2015/12/05

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、123.15円。
LME銅、112ドル上げ。
後場、17ドル下げ。
銅在庫、-1,625トン。
NY銅、+1.80セント。
LME銅建値計算61万円。
LME後場銅建値計算61万円。
NY銅建値計算61万円。
今朝は為替が円安
ドル高ということです。
LME銅相場は3ケタ上げ
NY銅も上がっています。
銅在庫4桁減少。
原油反落
OPEC減産見送りで
40ドル割れ
金は続伸。
米ダウ急反発369ドル高
3カ月ぶりの上昇幅
米雇用統計を好感。
これでますます
米利上げが確実視。
片やECBの金融緩和の
規模が想定よりも
小規模だったとして
市場の失望を招いたと。
でもねどうなのでしょう
金融緩和金融緩和で
いいのでしょうか。
デフレの阻止をと
唱えてはいますが
デフレは必然なようにも。
まあそれによっての
悪影響が懸念されますが
一般的庶民の考えとしては
物価は上がらない方がいい。
食料やエネルギーは
イノベーションが
起きなければいけない時期に
来ているようにも思います。
昆虫やミドリムシが食料に
藻が石油の代わりに
クモの糸を使ってなど
人間が人工的に作って
生産を好きなように
コントロールをする。
そういう時代に
入らなければいけない。
街が野菜工場も兼ねる。
知恵や技術が世の中を
変えていく時代へ
そのためには一度
今までのしがらみを
ぶち壊されなければ
いけないのかもしれません。
甘えの代償として。
昨日の日経-435.42円。
アジア株は反落続落。
ロンドン続落36.71ポイント安。
ドイツDAX37ポイント安の10752。
米ダウ急反発369ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2015120506


上がっています。
原油反落
OPEC減産見送りで
40ドル割れ
金は続伸。
米ダウ急反発369ドル高
米雇用統計を好感。


|

2015/12/04

雑感

日経大幅反落
435円42銭(2.18%)安
3週ぶり安値。
片や米ドル安による
ドバイ原油反発。
銅相場も上がっているのは
米ドル安による割安感か。

本業の商いは閑散
もうじたばたしても
しょうがないか。

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:49 2015/12/04

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、122.53円。
LME銅、64ドル下げ。
後場、11ドル上げ。
銅在庫、+50トン。
NY銅、+2.70セント。
LME銅建値計算6万円。
LME後場銅建値計算60万円。
NY銅建値計算60万円。
為替が円高
銅相場軟調
銅建値1万円下げ余地。
銅在庫変化2桁
原油が反発
ドル下落で割安感
買い戻し優勢金反発。
ドル下落の要因は
ECBの追加緩和策が
期待ほどの規模では
なかったことなどから。
テロ行為の頻発も。
米利上げは迫っていますが
実際に行われたら
どうなることでしょう。
徐々に織り込まれて
来ているといわれても
そのインパクトは
何がしかに大きく
波及すことでしょう。
ここへ来て不動産が
良くないようです。
国内などでは中古物件在庫増
中国香港台湾マネーの
引き上げが起きているとも。
もちろん気になっていたのは
空き店舗が増えていること。
米にしても不動産バブル
気味でしたからそれが
米利上げも絡んでどう
動き出してくるか?
やはりバブル崩壊は
不動産がらみから
毎回そんなシナリオ
通りになってしまうのか。
そのうち報道だって
良い様には書けなくなると
思いますけれども。
年末、クリスマスモード
ウキウキ感はどうも
感じられていません。
昨日の日経+1.77円。
アジア株、上海4日続伸。
ドイツDAX400ポイント安の10789。
米ダウ大幅続落-252.01。
ECBの緩和策に失望
ダウの下げ幅一時300ドル超。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2015120406


まあ狭いレンジでの動き。
為替が円高
原油が反発
ドル下落で割安感
買い戻し優勢
金反発。
米ダウ大幅続落
ECBの緩和策に失望。
  

|

2015/12/03

雑感

不動産市況が
悪くなってきているようです。

中古物件が値下がり
物件在庫数増加。

マンションの新築もよくない。
どうも投資目的で今まで
買っていたところが
換金売りに走っている様子。

中国、香港、台湾系
の引きが強くなっていると。

原油も下げ止まらず
筋やプラチナも下げ。

これからまだ米の
利上げが残っています。
どうなってしまうのか?

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:52 2015/12/03

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円安、123.19円。
LME銅、30ドル下げ。
後場、27ドル上げ。
銅在庫、-3,825トン。
NY銅、-3.75セント。
LME銅建値計算61万円。
LME後場銅建値計算61万円。
NY銅建値計算59万円。
銅相場軟調
銅在庫4桁減少。
原油反落
需給警戒で40ドル割れ
金は5年10カ月ぶり安値。
とうとう原油が40ドルを
割ってしまったか。
FRB議長が講演し月内の
利上げを改めて示唆したと。
外国為替市場でドルが
主要通貨に対して上昇。
米ダウ大幅反落。
やっぱり織り込んで
いるようでも衝撃は
走りますね。
実際に利上げとなったときには
どれほどの動きとなるのか。
ボーナスの話題も
出始めましたが
良いところは良く
その他は低調
やはり中国の爆買い
頼みだった様子。
おおむねやはり
よくないようです。
このまま今年は
行ってしまいそうです。
期待はかけていません。
耐えるしかないと
思っていますから
マイナスを増やさぬよう
それを大きく
積み重ねぬよう
そのことだけです。
昨日の日経-74.27円。
アジア株は続伸。
ロンドン続伸25.28ポイント高。
ドイツDAX71ポイント安の11190。
米ダウ大幅反落158ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2015120306


下がりました。
原油反落
需給警戒で40ドル割れ
金は5年10カ月ぶり安値。
米ダウ大幅反落。
  

|

2015/12/02

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:39 2015/12/02

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょっと円高、122.88円。
LME銅、23ドル上げ。
後場、14ドル上げ。
銅在庫、-1,350トン。
NY銅、+2.20セント。
LME銅建値計算61万円。
LME後場銅建値計算61万円。
NY銅建値計算60万円。
昨日銅建値1万円上げの
61万円で改定スタート。
下がりの勢いが反転したか?
銅在庫4桁減。
上海株も落ち着いている感じ
日経も2万円台回復。
日銀の緩和も持さない発言
米ダウも大きく反発
ECBの追加の金融緩和の
観測の影響が強いようです。
11月の米製造業景況感指数は
市場予想に反して前月から悪化。
中国PMIは2012年8月以来
3年3カ月ぶりの低水準。
11月のPMIも9カ月連続で
境目の50を下回っている。
とにかく緩和でなんとか
乗り切ろうとしている
様がありありです。
昨日も言われてしまいましたが
新聞などでは景気は良い様子
これでどこが悪いのか?
大企業が皆良い感じで
そんなのでなんで
景気が悪いんだとね。
我われの業界だけで
他はもっと良いところが
たくさんあるのではと。
心の中で何を能天気なと私。
そりゃ悠々自適に
何のお金の心配もなく
暮らしている人も
たくさんいます。
でも働いて稼いで
生活しなければいけない
人も沢山います。
高齢化で介護で
大変な思いの人も沢山。
比率の問題かもしれませんが。
最近気になっている事は
広告の多さです。
なぜにここまでと。
それだけ売れないのだと思います。
もちろん稼いでいるから
広告が打てるともいえますが。
まあ私の感じ方が
皆とは違うのでしょう。
私のスタンスは変わらず
臆病くらいがちょうど良いとね。
銅建値もここが底だとは
思っておりません。
昨日の日経+264.93円。
アジア株は反発。
ロンドン反発39.56ポイント高。
ドイツDAX120ポイント安の11261。
米ダウ反発168ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2015120206


徐々に上げ。
原油小反発
ドル下落で割安感
金は小反落。
米ダウ反発168ドル高
ECB緩和観測。

|

2015/12/01

雑感

日経も2万円台回復。
ドバイ原油も上昇。
上海株小幅続伸
IMFの準備通貨に採用
これが大きかったかな。
中国のPMI2012年8月以来
3年3カ月ぶりの低水準。
11月のPMIも9カ月連続で
境目の50を下回ったと。
この数字が出ている
にもかかわらずよく
踏ん張っています。
やはり中国か。
私などは戦々恐々
としています。
公的年金の8兆円の損
GPIFの2015年7~9月期
株価をどうしても下げる
わけには行かないわけです。
買い支えるしかない。
これが裏目に出ない事を
祈るばかりです。
結局ね綱渡りなのだと
思っています。
世の中、良くないですよ!

|

銅建値1万円上げの61万円改定スタート。

2015/12/01
電気銅  610円 +10
月平均 610.0円
電気亜鉛  241円 +3
月平均 241.0円

Tatene20151201

|

銅建値1万円上げスタート。

1.銅建値  ・ 610,000円(10,000円上げ)
2.実施時期・ 平成27年12月01日より
3.月内平均・ 610,000円

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:20 2015/12/01

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円安、123.06円。
LME銅、40ドル下げ。
後場、14ドル上げ。
銅在庫、+1,025トン。
NY銅、-0.60セント。
LME銅建値計算61万円。
LME後場銅建値計算61万円。
NY銅建値計算60万円。
さあ12月の銅建値は
どう始まりますか?
1万円上げ始まり予想。
銅在庫4桁増。
為替が円安気味です。
原油続落
金は反発。
米ダウは続落78ドル安。
今週はECB理事会
11月の米雇用統計が控えます。
さあいよいよ12月と
なってしまいました
後1ヶ月で今年も
終わりとなってしまいます。
後半になってさらに
市場が悪くなった感じです。
まだ米の利上げ発表も
控えています。
上海市場が一時
3%あまり下げ
節目の3400を下回る
場面があり先週に続いての
下げで危機感を覚えましたが
終わってみれば小反発
中国やってくれますね。
人民元来秋から
「主要通貨」入り決定
こんなニュースも
ありましたからね
みっともないところは
見せられないと
いったところか。
とにかく本業が
良くありません。
品物の出が悪い!
どうなってしまったのかと。
在庫調整も進んでいるとか
非鉄相場の下げで
解体工事が止まっているとか
この相場では
売り物が出ないとか
もろもろあるのでしょう
しかし悪い!
参りました!
今年はもう終わった
との声も聞かれます。
毎年暮れのバタバタ感が
遠のいているようです。
景気は確実に
悪いと思います。
物価を上げれば
自ずと賃金は上がる
と誰かさんは言っていますが
物価が上がれば
賢く倹約節約するものです。
消費をなめたらいけません。
根本から変えていかなければ
変わっていかなければ
いけないと思います。
しかしもう手遅れ
だったりしてね。
昨日の日経-136.47円。
アジア株、上海以外続落。
ロンドン続落19.06ポイント安。
ドイツDAX88ポイント高の11382。
米ダウ続落-78.63。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2015120106


狭いレンジでの動きですが
少し上がっています。
少し円安。
原油が続落
金は反発。
米ダウは下げ模様。

|

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »