« NY銅相場 | トップページ | 週間銅相場情報 »

2015/10/31

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:46 2015/10/31

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、120.61円。
LME銅、25ドル下げ。
後場、あまり変化無し。
銅在庫、-2,425トン。
NY銅、-0.20セント。
LME銅建値計算67万円。
LME後場銅建値計算67万円。
NY銅建値計算66万円。
銅相場低調。
週明け11月は銅建値
1万円下げ始まり予想。
為替如何では2万円下の
可能性もあるやも。
銅在庫4桁減少
26万トン台へと。
原油が3日続伸
金は続落。
米ダウ続落利益確定売り。
12月米利上げを
ちらつかせて10月は
終わったかたちとなりました。
これでまた混沌としますか?
動き辛くなりますか?
日本では日銀が
物価目標再び先送り。
もちろんこれには
原油の下落が大きく寄与
ただこれを良しと
しないところが
どうしても私には
わからないところです。
良いではないですかね。
消費するものが安く済む
これに越した事は
無いと思うのですが
経済とはそんなに
単純では無いと言う訳。
利益を出すためには
ものの値段が安くては
しんどいこととなる。
利益を出すためには
安く仕入れて高く売る
これが儲けの原理原則。
今回の場合はその
高く売る事がデフレによって
出来ないから困った事に
陥っているということ。
でもね高く売る事は
できると思います。
そのものが真っ当な値段なら
誰も文句は言わない。
そうでないから皆
比較するし選択をするしで
競争原理が働いてしまう。
唯一のものには競争原理は
働かないものです。
働かなさ過ぎいても
こもりものではありますが。
要はまだまだ淘汰の余地が
残っているということ。
進化の余地が残って
いるということ。
競走が終わっていない
ということ。
無駄が多いということ
お金がうまく還元されて
いないということ。
まだまだ改善の余地が
あるということ。
そしてそれはなかなか
難しいということ。
誰でもが出来ることでは
ないということ。
また戻ってしまいますがね。
昨日の日経+147.39円。
アジア株は反落続落。
ロンドン続落34.71ポイント安。
ドイツDAX49ポイント高の10850。
米ダウ続落92ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | 週間銅相場情報 »