« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2015/10/23

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:43 2015/10/23

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、120.74円。
LME銅、88ドル上げ。
後場、5ドル下げ。
銅在庫、-3,775トン。
NY銅、+2.05セント。
LME銅建値計算68万円。
LME後場銅建値計算68万円。
NY銅建値計算68万円。
為替が円安!
それを加味すると
銅建値1万円上げ余地。
銅在庫4桁減少続く!
ECB金融緩和の観測
9月の米中古住宅販売件数が
市場予想を大幅に
上回る伸びとなったこと
よって米ダウ急反発320ドル高。
この影響で1円近く円安。
銅の相場もそれに
つられた動き。
銅在庫の減少は
また違う感じにとも
取れますが。
ECB緩和観測受けた
ユーロ安・ドル高が
重荷で金が続落
原油は反発。
ECB12月にも追加の
金融緩和を決める
可能性を示したと。
またまた金融緩和ですね。
銅相場これによって
買い上げられるのか?
はたまたレンジ幅内での
行ったり来たりとなるのか。
緩和によるお金が
歪の増大となるのか?
懸念されている崩壊を
救ってくれる事になるのか
一時の不安は何やら
遠のいているようにも
思われてしまいます。
まあこれで安心
しきってはいけない。
相場はどうしても投機気味
なことには変わりなし。
投資にしてもはたして
効果のほどはいかにとも。
もちろんそれなりの
規模なのですから
結果も伴ってくれる
ことなのでしょうが
無用なところ
無駄なところ
への投資になってしまうと
やはり歪増加の手助けと
なってしまいます。
今までのように安易に
動いてしまうことを
改めなくてはいけない。
日本もそうなの
ですけれどもね。
ねっ、安倍さん。
昨日の日経-118.41円。
アジア株、上海反発香港続落。
ロンドン続伸27.86ポイント高。
ドイツDAX253ポイント高の10491。
米ダウ急反発320ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »