« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2015/10/20

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:28 2015/10/20

おはようございます。
外国為替NY(今)、
あまり変わらず119.47円。
LME銅、30ドル下げ。
後場、29ドル下げ。
銅在庫、+625トン。
NY銅、-3.55セント。
LME銅建値計算67万円。
LME後場銅建値計算67万円。
NY銅建値計算67万円。
銅相場下がっています
銅建値1万円下げ余地。
銅在庫やっと3ケタ増反転。
ここで切り返しとなるのか。
原油が反落
中国GDPの鈍化などでと
さもありなんでしょう。
金は続落。
中国のGDP6年半ぶりに
7%を下回り6.9%に
景気減速が改めて
意識されたと。
しかし市場予想よりは
小幅に上回ったと
なんでしょうねこの
楽観的な考え方は。
数字以上に内情は
悪いと見て良いと思います。
5%前後と唱える人たちも。
金融緩和だけが
ただ唯一の頼みなのか?
気になったニュースで
通貨急落のザンビアと
昨夜銅相場のグラフを見ていて
まあレンジ幅はとんでもなく
大きくはなかったのですが
気になる下げの角度だったので
これが原因なのかと
私なりにちょっと思った次第。
新興国の通貨下落は深刻
そこかしこで一斉に
起きたとしたら
大変な事になると思いました。
銅が輸出の大半を占めている国。
気になるところです。
世界景気などは
皆が皆、良く
ならなくてはいけない。
牽引する事は大切ですが
それに頼り切っていては
いけないと思います。
自らの足で立たなければ。
日本は独自の進化を
遂げるようになると思います。
日本独自の和のものと感性
ITを駆使した産業
1次産業にもITが浸透して
飛躍的な進化をすると
私は思います。
今の20~30代の若者たち
なかなか面白いと思います。
まあこれも皆が皆では
ありませんけれどもね。
期待は大と思っています。
応援したいものです。
昨日の日経-160.57円。
アジア株、反落や小幅。
ロンドン反落25.71ポイント安。
ドイツDAX59ポイント高の10164。
米ダウ続伸14ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »