« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2015/09/30

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:21 2015/09/30

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円高、119.69円。
LME銅、45ドル上げ。
後場、2ドル下げ。
銅在庫、-625トン。
NY銅、-0.25セント。
LME銅建値計算64万円。
LME後場銅建値計算64万円。
NY銅建値計算64万円。
銅相場5,000ドル回復
銅在庫3桁減
銅建値1~2万円下げ余地。
原油反発
金は3日続落。
朝刊一面、世界で株安
中国不安が影、資源安
時価総額1400兆円減と。
「オイルマネー・ショック」
株安の背景をこう分析。
世界の株式時価総額
5月末がピークだったと。
8月の中国元切り下げから
事は起こり始めました。
そして9月米利上げ見送り
これによって一気に
表立った格好へそして
オイルマネーの引き上げ
たぶん下降への連鎖です。
こうなってくると
止めどもなくなりそう。
銅相場も2011年から
下降が続いています。
中国の20年間の繁栄
ここへきて終焉が確実に
はっきりしだしたか。
そして今後これに
変わりうるものは
とうぶん間をおかなければ
現われようがない
そんなように思います。
まだ日本にしても
バブルの後遺症は
残っているように。
中国の後遺症は
もっと尾を引くかも。
改めて身構えなければ
いけないかもしれません。
甘くない時代への突入。
そんな感じがしています。
昨日の日経-714.27円。
上海反落、香港大幅反落。
ロンドン続落49.62ポイント安。
ドイツDAX33ポイント安の9450。
米ダウ小反発47ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »