« 週間銅相場情報 | トップページ | NY銅相場 »

2015/09/06

週間銅相場情報つぶやき

10:34 2015/09/06

おはようございます。

一週間を振り返ると
1日に銅建値3万円上げの
67万円に改定スタート。
4日に銅建値1万円上げの
68万円にさらに改定。
銅相場が急激に回復。
ECBの金融緩和政策発表
原油の上げによるところ大。
3日に中国の軍事パレード
上海市場はそれから
週末まで休みとなり
市場の混乱をスリー。
しかし他の市場では
株価が急落を演じています。
日経などは1万7千円台へ
一時為替が118円台へと
米も雇用統計を受け
下げで終わっています。
ECBの追加金融緩和で
銅相場も買われたふしが
ありましたが1日だけでした
翌日には下げでした。
問屋筋の仕切値も
銅建値上げには反応薄
切りあがってきていません
週明け銅建値2万円下げ余地。
上海市場も再開されます。
東京市場、上海市場の
始まり方や動き方に注目です。
G20でも中国の発表が
ありましたがあの時は
仕方がなかったとのこと
しかし早急に構造改革が
迫られていますがはたして
可能性は如何にです。
米の利上げの行方も
まだ残っています。
このタイミングでとの
意見もあるようですが
本来、米は米、よそはよそ
基軸通貨ではありますが
世界通貨ではありません。
米のインフレを抑えるためには
利上げも仕方なしなのです。
さあ週明けからは
どうなっていきますか
まことに心配です。
チャイナショック
いつ起きるのか?

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

« 週間銅相場情報 | トップページ | NY銅相場 »