« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015/08/30

週間銅相場情報つぶやき

10:23 2015/08/30

おはようございます。

一週間を振り返ると
24日に銅建値1万円下げの
66万円に改定。
27日に銅建値2万円下げの
64万円に改定。
銅相場5,000ドルを
切る展開でしたが
その後は反転
為替も円安傾向。
原油の下げも続きました。
上海株の暴落から始まって
世界の株が不安定に
最後、原油も反転
株価も反転してと
なんとか食い止った感じ
はたして山は越えたのか?
底値を確認したのか?
まだわかりませんけれども
ブラックマンデーかと
思われた月曜からの
乱高下は収束したようにも
見受けられますけれども
はたしてどうなのでしょう。
9/3に中国の軍事パレード
ここを乗り切らないことには
中国の面子丸つぶれです。
米の利上げも全く可能性が
消えているわけでは無し
ここの所の円安傾向を見ると
どうも怪しい感じにも。
とにかく週明けも
相場関係は要注意です。
今のところ銅建値9月は
上げての始まり予想です。
上げ幅は?というと
2万円かもしれないし
為替如何では3万円上げも。
火曜日の朝の外電にも
よりますけれどもね
とにかく思うことは
相場の安定を願うばかりです。
振り回される事は
御免こうむりたいですから。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場情報

20150830

|

2015/08/29

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:31 2015/08/29

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、121.68円。
LME銅、66ドル上げ。
後場、112ドル上げ。
銅在庫、+825トン。
NY銅、+1.25セント。
LME銅建値計算66万円。
LME後場銅建値計算67万円。
NY銅建値計算67万円。
為替が121円台半ばへ
銅相場も反転気味。
銅建値3万円上げ余地。
原油が続伸45ドル台
需要低迷の観測やや後退
上海株の上昇を受け
世界景気の先行きの
不透明感がひとまず後退
金は反発。
米ダウ小反落
市場の一部で早期の
利上げ観測が意識されと。
さあ上海株はこれで
大丈夫なのでしょうか?
原油の下げトレンドは
転換したのでしょうか?
銅相場も底値を確認したのか?
銅の動きは原油の動向次第。
昨夜はさすがに
月末の金曜日でした。
サラリーマンが街に
くりだしていましたね。
つかの間のお楽しみ
といった感じです。
これが無いようなら
景気云々のお話どころでは
ないですからね。
中央ではビルの解体が
そこかしこで起きています。
そういう意味では活気も
しかし工場発生は激減
品物薄の今後の影響は?
景気の実態もどうも
と言った感じは否めません。
もちろん二極化なのです。
今朝の新聞から
ブラジル景気後退
中国国有銀行急減速
不良債権3割増
やはり起こりうることは
これからなのかも。
昨日の日経+561.88円。
アジア株、上海続伸香港反落。
ロンドン続伸55.91ポイント高。
ドイツDAX17ポイント安の10298。
米ダウ小反落11ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2015082906


谷あり山あり
終わってみれば
あまり変わらず。
為替は121円台半ば。
原油が続伸45ドル台
金は反発。
9月の利上げの
可能性が意識。

|

2015/08/28

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:47 2015/08/28

おはようございます。
外国為替NY(今)、
1円近く円安、121.14円。
LME銅、70ドル上げ。
後場、100ドル上げ。
銅在庫、+1,400トン。
NY銅、+8.30セント。
LME銅建値計算65万円。
LME後場銅建値計算66万円。
NY銅建値計算66万円。
昨日銅建値2万円下げの
64万円に改定されました。
今朝の為替は円安121円台へ。
銅相場場上昇!
NYに入ってさらに上昇。
銅建値2万円上げ余地。
原油が反発し10%高
世界株高や米指標改善
金は続落。
原油が上がれば銅も上がる。
世界で大きく株が反発。
米GDP改定値が
前期比年率3.7%増と
速報段階2.3%増から
大幅に上方修正。
これによっての円安でもあり
米ダウの大幅続伸に
つながっています。
さあこれで株安の
危機は脱したのか?
米の一人勝ちなのか?
上海株本当に大丈夫なのか?
そして少し頭をよぎったのが
9月の利上げ実施。
この指標を見てどうでしょう
しかしさすがに
今のタイミングでは
やらないとは思いますが。
しかしよくよく見てみると
相場のブレ幅の振幅が
大きいこと大きこと
この振幅は収束して来るのか?
はたまたこれはあくまで
余震でしかないのか
本震の前の前兆なのでは?
とにかく指標の改善なくして
相場の改善はありえません。
そう考えると中国の指標は
改善に向かうのか?
ここのところが問題です。
規模が大きいだけに
流れ自体の変更は
期待薄なのではとね。
そうするとまだまだ
心配は続くということにも
なるのではないでしょうか。
安心は禁物です。
昨日の日経+197.61円。
アジア株は大幅反発。
ロンドン大幅反発212.83ポイント高。
ドイツDAX318ポイント高の10315。
米ダウ大幅続伸369ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2015082806


お~!すごい上げ!
為替が121円台へ!
原油が反発し10%高
金は続落 。
米ダウ大幅続伸369ドル高
世界株高や堅調な米景気受け。

|

2015/08/27

銅建値2万円下げの64万円に改定。

2015/08/27
電気銅  640円 -20
月平均 678.5円

Tatene20150827

|

銅建値2万円下げ。

1.銅建値  ・ 640,000円(20,000円下げ)
2.実施時期・ 平成27年8月27日より
3.月内平均・ 678,500円

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:37 2015/08/27

おはようございます。
外国為替NY(今)、
1円以上円安、120.16円。
LME銅、73ドル下げ。
後場、24ドル上げ。
銅在庫、+13,475トン。
NY銅、-7.20セント。
LME銅建値計算63万円。
LME後場銅建値計算64万円。
NY銅建値計算63万円。
為替が120円台へ。
それを加味しても
銅建値2万円下げ余地
今日にも銅建値改定か。
案の定、銅在庫4桁増
この下げでLME在庫
増えると思っていました。
そうでないと
おかしいですから。
やはり原油もさげ。
銅相場待ち直しの
期待は薄いかもしれません。
日経は上昇
上海株は5日続落
欧州は大幅反落。
米ダウは急反発。
そうするとやはり中国だけ
手を打っても反応薄
といったところでした。
さあ今日の相場は
どうなりましょうか?
中国はやはり根が深いです。
あるところではGDPは5%
だったとも言われていて
これが本当なら相当な
落ち込みなわけです。
まあ現状は見ての通りで
いつまで覆い被せておけるか
9/3以降が心配です。
軍事パレード終了以降
また何か起きるかも
起きてしまうかもしれません。
追証問題も残っているとしたら
今週もまだまだ気が抜けません。
昨日はたまたま日米反転の
タイミングだっただけ
かもしれませんよ。
中国金融緩和だけでは
根本の解決には
つながらないでしょうね。
昨日の日経+570.13円。
アジア株、上海株5日続落。
ロンドン大幅反落102.14ポイント安。
米ダウ急反発619ドル高。
世界で乱高下の様相。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2015082706


また下げてます。
原油反落
金続落。
上海株は続落でした。

|

2015/08/26

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:24 2015/08/26

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、118.96円。
LME銅、144ドル上げ。
後場、23ドル上げ。
銅在庫、-650トン。
NY銅、+5.40セント。
LME銅建値計算64万円。
LME後場銅建値計算64万円。
NY銅建値計算65万円。
銅相場上がりました。
これで銅建値は
1万円下げ余地へ。
少しは安心した感。
しかし株の下げ連鎖が
また世界を駆け巡りました。
上海株大幅続落3000割れ
7.63%安となりました。
これによって日経も下げ。
欧州では反発しましたが
米株急反発で始まるも
終わってみれば続落でした。
中国が追加金融緩和
さあこれで東京市場から
反発といくのかまた
上海市場も反転となるのか。
追証問題が指摘されています
今回の大幅下落で
2日後に追証の清算が
これで相場がどうなるか
また中国金融緩和だけで
本当に大丈夫なのか?
輸出関連は待ったの様子。
とにもかくにも
落ち着きを待つばかりか。
指標の反転以外に
相場や株式には期待が
もてないのではないでしょうか
ではその期待の見込みは?
そう考えると何もかも
下げ止まるまで待つしか
ないように思いますが。
品物の出が皆無。
昨日の日経-733.98円。
アジア株、上海大幅続落、他反発。
ドイツDAX479ポイント高の10128。
米ダウ続落204ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2015082606


銅相場は上がりました。
原油が反発
金は続落
米ダウ続落204ドル安
やっぱりここでも駄目か
そうなると…。

|

2015/08/25

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:10 2015/08/25

おはようございます。
外国為替NY(今)、
4円近く円高!118.36円。
LME銅、158ドル下落。
後場、105ドル戻し。
銅在庫、+2,375トン。
NY銅、-3.80セント。
LME銅建値計算64万円。
LME後場銅建値計算65万円。
NY銅建値計算65万円。
昨日銅建値1万円下げの
66万円に改定されました。
今朝の為替は円高118円台
それを加味すると
さらに2~3万円下げ余地。
原油の下げが止まりません。
一時37ドル台6年半ぶり安値。
原油の下げがすべてを
物語っているよう。
週明け東京の日経から
下げが始まって上海株
ロンドン、ドイツそして
米ダウでは一時1,000ドル超
下げの場面もありました。
さあ今日の日本市場は如何に?
昨夜の為替の動きの
すさまじさにはびっくりでした。
一時116円台にもはいった。
さあこれで終わるのか?
いやいやこんなものでは
終わるわけがないのか?
今日にも上海株3,000割れを
演じてしまうのか?
歯止めは効かないのか?
まだ取引停止銘柄も
ありますからね。
9/3の中国軍事パレード
ここまでには何とか
しなくてはいけないのでは
このままではパレード
どころではなくなります。
国民感情が心配です。
しかしそこかしこで
爆発や炎上事故が続きます。
心配ですねこちらも連鎖。
いったんどこかで
流れを断ち切らない限り
安心は出来ません。
そもそも安心は
やってくるのかとも。
昨日の日経-895.15円。
アジア株、上海株8.49%安!
ロンドン大幅続落288.78ポイント安。
ドイツDAX476ポイント安の9648。
米ダウ続落588ドル安。
この段階で下げの連鎖は
止まっておりません。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2015082506


さんとか最後は
踏ん張った感がありますが。
為替は円安118円台へ
一時は116円台にも。
原油が続落
ここが下げ止まらなくてはね。
米ダウの一時
1,000ドル超の下げ場面も。

|

2015/08/24

銅建値1万円下げの66万円に改定。

2015/08/24
電気銅  660円 -10
月平均 681.4円

Tatene20150824

|

銅建値1万円下げ。

1.銅建値  ・ 660,000円(10,000円下げ)
2.実施時期・ 平成27年8月24日より
3.月内平均・ 681,400円

|

2015/08/23

週間銅相場情報つぶやき

10:03 2015/08/23

おはようございます。

一週間を振り返ると
19日に銅建値2万円上げの
67万円に改定。
その後の銅相場は
一進一退、5,000ドルを
なんとか死守して
いますけれども
週明けからは銅相場も
どうなることやら。
原油が下落傾向
一時40ドル割れ
6年5カ月ぶり安値
金は続伸。
資金が金へ退避。
もちろん為替では
日本円へと退避。
米ダウ続落530ドル安!
4年ぶりの下げ幅と。
日経も600円近くの下げ。
こうなってくると
週明けが心配です。
東京市場で下げが
止まるのかどうか?
中国のPMIもさることながら
米のPMIもよろしくない。
こうなってくると
9月の米利上げは
スルーでしょう。
これでは出来ませんね。
天津の爆発事故に
端を発した世界同時株安。
これは相当に根が深いです。
そして今のこの流れでは
これまで以上に深刻
間違いなく下降傾向を
たどりそうです。
我慢を強いられそうです。
自己防衛しかありません。
周りに頼らず独立で
やりくりできるように
しておかなければと。
ちょっと今までとは
訳が違いそうですよ。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場情報

20150823

|

2015/08/22

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:26 2015/08/22

おはようございます。
外国為替NY(今)、
1円以上円高!122.01円。
LME銅、14ドル下げ。
後場、11ドル上げ。
銅在庫、+200トン。
NY銅、-1.60セント。
LME銅建値計算67万円。
LME後場銅建値計算67万円。
NY銅建値計算67万円。
為替が円高122円!
LME銅相場は小動き
銅在庫3ケタ増加
NY銅下げ。
原油下落
一時40ドル割れ
6年5カ月ぶり安値
金は続伸。
米ダウ続落530ドル安!
4年ぶり下げ幅。
日経も600円近下げでした
週明け激震が走るか?
8月の中国のPMI
6年5カ月ぶりの水準に低下
速報値は47.1で6カ月連続
米製造業PMIも
13年10月以来の水準に低下。
こりゃ週明け東京市場が
大きく崩れる要なら
ブラックマンデーに
なりかねません。
そして上海市場でも
食い止めることが出来るか
にかかってくるでしょう。
憂鬱になりますね。
週末落ち着いていられません。
こうなってくると
手の打ちようがありません。
嵐が去るのをじっと我慢して
待つのみなのでしょう。
そろそろいよいよでしたから
仕方がないことかもしれませんが
瞬間の下げだけで
持ち直してくれることを
祈るばかりです。
これがダラダラ12月まで
下がるようでは…。
昨日の日経-597.69円。
アジア株は続落。
ロンドン続落180.24ポイント安。
ドイツDAX307ポイント安の10124。
米ダウ続落530ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2015082206


下がりました。
後半なんとか少し
盛り返し。
円高122円ちょうどあたり。
原油下落
一時40ドル割れ
6年5カ月ぶり安値
金は続伸。
米ダウ続落530ドル安
4年ぶり下げ幅。

|

2015/08/21

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:22 2015/08/21

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、123.36円。
LME銅、54ドル上げ。
後場、35ドル上げ。
銅在庫、-575トン。
NY銅、+4.00セント。
LME銅建値計算67万円。
LME後場銅建値計算67万円。
NY銅建値計算68万円。
今朝為替円高です。
銅相場上がりました。
銅在庫変化3ケタ減。
原油がすこし反発
金は1カ月ぶり高値。
上海株大幅反落でした。
3%超安で3700割れ
景気懸念でほぼ全面安と。
日経大引け3日続落189円安
日経平均先物夜間取引
では一時180円安とも。
米ダウ続落358ドル安
1万7000ドル割れ
銅相場には買戻しや
逃げの資金が
はいって来た感じ。
本来は相場全体が
総崩れ感なのでしょう。
為替も円高ですしね
それを意味しています。
さあ今日の市場では
どうなっていくでしょう
まずは日経の出方に注目。
今朝の新聞でも
中国生産調整が拡大と。
期待だったタイも良くない。
日本での爆買いで潤っていた
流れが引き始める懸念
間違いなく出てくるでしょう。
こうなってきては
この流れには
逆らいようがないか。
これで日本の株価でも
冷え込んだ日には
どうなってしまうのでしょう。
完全に潮目が変わりそう。
今までの歪が大きすぎた
ということでしょう。
昨日の日経-189.11円。
アジア株は続落。
ロンドン続落35.56ポイント安。
ドイツDAX249ポイント安の10432。
米ダウ続落358ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2015082106


上がりました。
右肩上がり。
円高123円前半へ。
原油反発
金は1カ月ぶり高値
米ダウ続落358ドル安。
銅の上げは資金の退避?!

|

2015/08/20

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:33 2015/08/20

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、123.85円。
LME銅、6ドル上げ。
後場、3ドル下げ。
銅在庫、+600トン。
NY銅、-1.40セント。
LME銅建値計算67万円。
LME後場銅建値計算67万円。
NY銅建値計算67万円。
昨日銅建値2万円下げの
67万円に改定されました。
今朝の銅外電なんとか
5,000ドル死守。
銅在庫増加傾向
動きは少ないですが。
NY銅の4日連続下げ。
原油が急反落
6年5カ月ぶりの安値。
原油の下げが止まりません。
やはり中国の景気減速懸念。
上海株午前急落!
午後「国家隊」買い支えの
思惑が広がり買われる。
なんとか踏ん張らせた感じ。
やはり根が深そうです。
いつまで持ちこたえられるか
タイでのテロ行為もマイナス。
日経も大きく下げです。
出てくる指標の数字が
良くありませんものね。
あと気になることが
米利上げのタイミング。
まだはっきりとは
しない感じですが
上海株の下げを見ていると
どうも米利上げを
想像させられてしまいます。
中国輸出向けここへきて
元切り下げの影響で
雑線などの輸出値段が
切り下げられました。
苦しくなりそうです。
集まりが悪い
相場も悪い
これでは手持ちを
売ってはくれません。
9月から品不足が
現われだすのでは。
でも現実的に生産が細って
きているのでしょう。
これでは仕方がない感じか。
ここはぐっと耐えるしか
ないのかもしれません。
昨日の日経-331.84円。
アジア株、上海反発。
ロンドン続落122.84ポイント安。
ドイツDAX233ポイント安の10682。
米ダウ続落162ドル安。
利上げ観測や原油安で。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2015082006


やはり下降傾向は
止まらないか。
為替円高123円台。
原油急反落。
金は反発
米ダウ大幅安。

|

2015/08/19

銅建値2万円下げの67万円に改定。

2015/08/19
電気銅  670円 -20
月平均 684.2円

Tatene20150819

|

銅建値2万円下げ。

1.銅建値  ・ 670,000円(20,000円下げ)
2.実施時期・ 平成27年8月19日より
3.月内平均・ 684,200円

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:15 2015/08/19

おはようございます。
外国為替NY(今)、
あまり変わらず、124.38円。
LME銅、100ドル下げ。
後場、27ドル上げ。
銅在庫、+2,950トン。
NY銅、-3.55セント。
LME銅建値計算67万円。
LME後場銅建値計算67万円。
NY銅建値計算67万円。
銅建値2万円下げ予想。
今日にも銅建値改定でしょう。
昨日の時点では銅建値
1万円下げとの認識
だったんですけれどもね。
かろうじて5,000ドルを
キープしたかたち。
銅在庫4ケタ増加
増加傾向が続いています。
原油はファンドの買い戻し
上海株急反落6%超安。
原因は天津市の爆発事故
によるところが大。
そりゃそれが絡まないようでは
おかしいと思っていました。
また時期も悪いかも
ファンド筋の切り替え時期
手仕舞い、新たな仕込み。
銅相場の流れの行方は?
中国景気減速これではねえ
5,000ドルを割り出したら
ズルズル行ってしまうかも。
日本の景気回復踊り場
4~6月GDP実質年1.6%減。
日本もこれではねえ。
雰囲気的にどうも良くない
雰囲気を感じていました。
上の人たちは良いのでしょうが
末端の人たち裾野では
悪くなっているように
思えてなりません。
お金をばら撒いても
これではねえ
お金はどこへ行って
しまっているのでしょう。
素材産業も良く無いです。
刺激をかけても反応を
しなくなっているのかも。
これは由々しきことかも。
ある意味もう世の中
生活に満足していたりして。
昨日の日経-65.79円。
アジア株、上海4日ぶり急反落。
ロンドン続落24.01ポイント安。
ドイツ株DAX24ポイント安の10915。
米ダウ反落33ドル安
中国株安や銅安受けと。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2015081906


何とか踏ん張りましたかね。
原油反発
ファンドの買戻し。
銀、プラチナ反落。
米ダウ反落。

|

2015/08/18

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:57 2015/08/18

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円安、124.40円。
LME銅、55ドル下げ。
後場、8ドル下げ。
銅在庫、+325トン。
NY銅、-3.15セント。
LME銅建値計算68万円。
LME後場銅建値計算68万円。
NY銅建値計算68万円。
銅建値1万円下げ余地。
銅相場軟調です。
銅在庫3ケタ増加。
銅在庫増加傾向。
原油反落。
中国景気の減速などで
原油の需給が緩んだ
状態が長引くとの見方。
原油が下げ止まらないことには
銅相場の上昇は望めません。
天津港大規模爆発事故
この影響が心配です。
今のところ相場関係には
目だった影響は現われて
いませんがそれでほんとに
済むのかどうか。
世界第4位の港ですよ
そこが機能しないとなると
本来は大打撃なはずです。
現場には毒性の高い
シアン化ナトリウム。
完全な除去と
完全な復興の行方は?
もしかすると他の
港や置き場などでも
同じような状態が
危惧されます。
ある意味、中国減速を
あらわしたような事故
のようにも思います。
衰退がおき始めると
こういうことが往々に
重なりだすものです。
今まで中国輸出で
潤ってきた我われ業界
今後はそれだけでは衰退を
余儀なくされるやも。
ここの所の銅相場の軟調傾向でも
追い討ちをかけられそうです。
昨日の日経+100.81円。
アジア株、上海3日続伸。
ロンドン小動き0.44ポイント安。
ドイツDAX44ポイント安の10940。
米ダウ続伸67ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2015081806


下降気味。
原油反落
金反発  
米ダウ続伸。
天津港爆発の影響は?

|

2015/08/16

週間銅相場情報つぶやき

9:28 2015/08/16

おはようございます。

一週間を振り返ると
11日に銅建値2万円上げの
71万円に改定。
14日銅建値2万円下げの
69万円に改定されました。
お盆休み中に行って来い
ということでしたね。
中国3日間で4.5%の
元切り下げを実施。
これによりる混乱も
ありましたが何とか
相場も平静に戻った感じ。
これには心配しました
大きなうねりに
なるのではないかとね。
結局は中国の輸出向けのため
輸出産業へのてこ入れです。
原油も下げ金も下げ。
原油の下げ止まりを
確認するまでは
銅相場の上げも期待薄。
また中国の元切り下げ措置は
相当に経済の落ち込みを
表しているものと考えられ
ますます今後の成り行きには
注意したいところです。
米利上げも9月実施となるのか?
その時期も近づいています
何やら皆が重なりだすと
大変な事になるようにも
思われてしまいます。
でも来るところまできている
そんな感じも受けます。
なるようにしかなりません。
受け入れるしかないこと。
その上でうまく
立ち回らなければいけません。
仕方がありませんね。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場情報

20150816

|

2015/08/15

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

7:03 2015/08/15

おはようございます。
外国為替NY(今)、
あまり変わらず、124.26円。
LME銅、8ドル上げ。
後場、3ドル上げ。
銅在庫、+250トン。
NY銅、-0.15セント。
LME銅建値計算68万円。
LME後場銅建値計算69万円。
NY銅建値計算69万円。
昨日銅建値2万円下げの
69万円に改定されました。
銅相場あまり動き無し
銅在庫3ケタ増。
中国元切り下げの影響
落ち着いてきました。
世界的な株安は一服。
原油少し反発。
金は続落。
天津爆発世界4位の港まひ
工場や店舗停止?
これによる影響は如何に?
こないだの台風といい
今回の爆発といい
何やら災いが続く中国
この連鎖を断ち切ることが
出来るのでしょうか?
悪い事が続く時って
よくこうなりますよね。
ほんとに不思議なくらい。
もしまだ予兆であるのなら
と心配してしまいます。
相場関係に波及したらと
思うとゾッとします。
巷はお盆休み
そんなことなど
お構いなしでしょうね。
さあそんな日も後2日
つつがなく変わりなく
過ぎてくれればと思います。
今のところ銅相場は安定か?!
昨日の日経-76.10円。
アジア株は小幅な動き。
ロンドン続落17.59ポイント安。
ドイツDAX29ポイント安の10985。
米ダウ続伸69ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2015081506


ぶれています
そして少し下げ。
原油少し反発
世界的な株安一服。

|

2015/08/14

東京非鉄経済研究会発表

Kenkyuu20150811

|

銅建値2万円下げの69万円に改定。

2015/08/14
電気銅  690円 -20
月平均 692.8円

Tatene20150814

|

銅建値2万円下げ。

1.銅建値  ・ 690,000円(20,000円下げ)
2.実施時期・ 平成27年8月14日より
3.月内平均・ 692,800円

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:38 2015/08/14

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、124.20円。
LME銅、45ドル上げ。
後場、29ドル上げ。
銅在庫、+75トン。
NY銅、+0.50セント。
LME銅建値計算68万円。
LME後場銅建値計算69万円。
NY銅建値計算69万円。
銅相場戻していますが
為替が円高なので
相場的にはあまり変わらず。
銅在庫変化2桁台。
原油反落、金も反落。
原油一時42ドルを下回り
6年5ヶ月ぶりの安値も。
サウジ8年ぶり国債発行。
結局3日連続で人民元切り下げ。
中国の景気動向に対する
懸念が強く意識されたと。
元安でますますデフレが
気になってくるところ
円安で世界の目が日本に
向いていたところへ
冷水を浴びせたかたちか
日本の円安での恩恵を
はがされかねません。
日本もますますデフレが
進行してしまうかも。
国内ではメイドインジャパン
が進行しています。
国内製造に特化するかたち
しかしデフレの進行となると
それも苦しくなってきます。
さあそして米は利上げの
タイミングを見計らっています。
他の国は輸出の恩恵を巡って
自国通貨安にもっていきたい。
でもこれにしてもみな
限度というものがあります。
まさにせめぎあいです。
でも根本の目線の向け所は
そういうことでは
ないように思いますが。
よ~っく考えて
行動をしなければ
と思いますけれどもね。
昨日の日経+202.78円。
アジア株は反発。
ロンドン横ばい2.86ポイント安。
ドイツDAX90ポイント高の11014。
米ダウ小反発5ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2015081406


終わってみれば
少し下げ。
原油反落
6年5カ月ぶり安値
中国景気を警戒
金も反落。

|

2015/08/13

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:53 2015/08/13

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、124.20円。
LME銅、37ドル下げ。
後場、75ドル上げ。
銅在庫、-4,950トン。
NY銅、+1.95セント。
LME銅建値計算68万円。
LME後場銅建値計算69万円。
NY銅建値計算69万円。
銅相場後半盛り返しました。
銅在庫大きく減少。
中国連日の元切り下げ
これによる混乱が
昨日見受けられました。
日経も大きく下げ。
また7月の中国経済統計は
景気鈍化を裏付けたと。
それによる政策転換が必要
ある意味中国の想定を越す
減速が起きている証
国内安定を目指したかたち
これもなりふり構わずです。
さあ今後の影響は如何にです。
アベノミクスで円安誘導
何かこれに似ている感じ。
ただ今回の中国は
輸出に関して比べる相手を
意識しているということ。
そうすると元安で内需は
どうなってしまうかと
日本にしてもそのジレンマが
あったわけですから。
中国の輸出がこれでまた
伸び出してくるのか?
過剰生産の弊害は
起こらないのか?
やはりそんなことは
おかまいなくでなりふり
構わず突っ走るのか。
ただただ問題を
大きくするだけなのか。
そう考えると心配です。
さあ巷ではお盆休み
私など小心者は仕事をして
安心感を得るだけです。
昨日の日経-327.98円。
アジア株は続落。
ロンドン大幅続落93.35ポイント安。
ドイツDAX369ポイント安の10924。
米ダウ横ばい。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2015081306


後半盛り返し。
原油小反発
金は続伸。
米ダウ横ばい。

|

2015/08/12

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:29 2015/08/12

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、125.11円。
LME銅、10ドル下げ。
後場、6ドル下げ。
銅在庫、+825トン。
NY銅、-6.65セント。
LME銅建値計算68万円。
LME後場銅建値計算68万円。
NY銅建値計算69万円。
昨日銅建値2万円上げの
71万円に改定されました。
もちろん昨日朝の外電
LME銅後場やNY銅では
さもありなんかもでしたが
びっくりしていました。
チリの豪雨で鉱山が操業停止
これが原因だったように
思いますが中国の指標も
良くなかったわけなので
どうも解せませんでした。
その後の中国の発表
人民元切り下げ2%
その余波が駆け抜けました。
上海株は小反落でしたが
米ダウでは大幅反落
新たな景気刺激策に
踏み切ったとなりますが
中国景気先行き不透明感が
改めて意識されたと。
豪雨で操業停止の
チリの銅山が再開
こうなってしまっては
銅相場下がるしかありません。
銅建値変更勇み足と
なってしまった感じです。
もちろんみなさん既に
お盆休み突入ですから
商売は週明けからとなり
週明け銅建値の計算値
どう変化していることやら。
また気になるのが
今朝の為替の動き
125円台へ入った円安
米ダウ大幅反落なのに
人民元ならわかりますが。
米利上げの兆候か?
お盆休み中も相場には
目が離せないようです。
まあ毎年こんな感じですがね。
昨日の日経-87.94円。
アジア株は小動き。
ロンドン反落71.68ポイント安。
ドイツDAX311ポイント安の11293。
米ダウ大幅反落212ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2015081206


こう下がるとはね。
為替円安125円台へ。
原油反落
一時42ドル台半ばへ
元切り下げ2%
中国景気警戒。
米ダウ大幅反落212ドル安。

|

2015/08/11

銅建値2万円上げの71万円に改定。

2015/08/11
電気銅  710円 +20
月平均 704.2円

Tatene20150811

|

銅建値2万円上げ。

1.銅建値  ・ 710,000円(20,000円上げ)
2.実施時期・ 平成27年8月11日より
3.月内平均・ 704,200円

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:29 2015/08/11

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円安、124.58円。
LME銅、14ドル上げ。
後場、97ドル上げ。
銅在庫、+1,800トン。
NY銅、+6.60セント。
LME銅建値計算68万円。
LME後場銅建値計算70万円。
NY銅建値計算70万円。
銅相場後半から上昇。
NY銅が大きく上昇。
銅在庫増加継続。
相場を押し上げた原因
上海株大幅続伸一時5%高。
ここからだったようです。
中国7月の卸売物価5.4%下落
09年以来の下落幅
このニュースには
気になっていましたが
市場が開いてみれば
全く問題としていない感じ。
原油4日ぶり反発
対ユーロでのドル安受け
金は続伸。
そして米ダウ8日ぶり反発
241ドル高という上げ幅。
米9月の利上げ観測やや後退と。
ここへきて思うことは
相場が敏感すぎるほどに
反応が良すぎるということです。
ある方向に動き出すと
皆がそれに一斉に追従。
乗り遅れてはいけないという
ただそれだけのポリシー。
こうなってきた市場って
どうなのででしょう。
方向性を見間違えては
決していけないと思いますが。
中国の「資源爆食」が終わる
これが今の見える
方向性でしょう。
それに伴う影響を
考えておかなければ
行けないと思います。
「爆買い」「爆食」
これによって今までの景気は
支えられてきました。
問題はその後のこと。
祭りの後はってことです。
よ~っく考えておかないとね。
昨日の日経+84.13円。
アジア株、上海大幅続伸
ロンドン小反発17.73ポイント高。
ドイツ株DAX113ポイント高の11604。
米ダウ8日ぶり反発241ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2015081106


一転、上がりました!
原油4日ぶり反発
金は続伸。
米ダウ8日ぶり反発241ドル高。
中国株高好感。

|

2015/08/09

週間銅相場情報つぶやき

11:49 2015/08/09

おはようございます。

一週間を振り返ると
銅建値1万円下げの
8月は69万円スタート。
その後は銅相場は
軟調で下降傾向
銅在庫も増加気味。
しかし為替が円安で
銅建値下げにはいたらず。
原油が続落
ここが止まらない限り
商品相場の浮上はないのやも。
ファンド筋が撤退手仕舞い傾向。
中国の出てくる数値が
必ず下降を表すように
なってきてしました。
上向きに無理やりでも
もっていこうとしても
もうそれはかなわないようにも。
上海株にしてもそう
掟破りを施しても
どうもかんばしくありません。
少しでも隙を見せたら
一斉に皆が仕掛けてくる
そんな様相に陥っています。
今後は下値を探る展開でしょう。
どこが底なのか?
どこで止まるのか?
しかし一向に読めそうには
ない感じとなっています。
9月の米利上げにも
言及が多くなっています。
世界経済としては軟調
米景気だけが突出。
一人勝ちの様相
それにとってお金が
米に戻っている構図
そうなってくると他の国は
苦しくなってきます。
これ以上の米以外の
金融緩和は行えるのか?
金融緩和でいいのか?
金融緩和でうまくいくのか?
もっと根本的な問題と
思いますが能書きだけでは
なんともうまくはいきません。
いよいよ来てしまうのか
いよいよ起こってしなうのか
そんなことを断ち切ることが
どうしても出来ないでいます。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場情報

20150809

|

2015/08/08

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:33 2015/08/08

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、124.20円。
LME銅、29ドル下げ。
後場、44ドル上げ。
銅在庫、+725トン。
NY銅、-0.65セント。
LME銅建値計算68万円。
LME後場銅建値計算69万円。
NY銅建値計算69万円。
今朝は為替円高124円前半。
銅相場軟調下降気味
NY銅は3日続落。
銅在庫少しずつ増加傾向。
原油続落43ドル台へ
金は続伸。
米雇用統計順調な回復
9月にも利上げに動く
可能性が意識されたと。
いよいよ米利上げか?
中国関連ニュース
今朝は見受けられず。
何事も客観視できることが
大切だと思います。
こうしたいああしたい
好きなこが似合うとは
限りません。
欲しいものが似合うとは
限りません。
自分を外から眺めて
客観視して観察すること
その上で自分に
合っているのか
似合っているか
違和感はないか
間違っていないか
と考えることです。
その時に大切なことは
客観的な気づきです。
これが出来なくては
意味がありません。
この何気に気づくことを
常に磨いておかなければ
いけません。
磨き方は人それぞれ
正解も人それぞれ。
客観視できるために
それぞれの準備方法論
身につけるべきでしょう。
世の中がいかように
変化しようとも
客観視することが出来れば
対応に事欠くことは
無いと思っています。
身を助けもいたします。
昨日の日経+60.12円。
アジア株、上海香港反発。
ロンドン続落28.60ポイント安。
ドイツDAX94ポイント安の11490。
米ダウ続落46ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2015080806


あまり変わらずも
下降傾向。
為替が円高124円前半へ。
原油が続落
金は続伸 。
米ダウ7日続落。

|

2015/08/07

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:40 2015/08/07

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円高、124.70円。
LME銅、6ドル下げ。
後場、12ドル上げ。
銅在庫、+775トン。
NY銅、-0.50セント。
LME銅建値計算69万円。
LME後場銅建値計算69万円。
NY銅建値計算69万円。
銅相場は小動き、
銅在庫増加傾向。
為替は124円台後半。
原油続落。
上海株続落。
今朝の日経から
中国市場勝ち組総崩れ
景気減速競争激化の二重苦。
業況連鎖的悪化の恐れと
今まで撤退や廃業のニュースが
あまり報じられて
なかったですよね。
頼りの産業がこれでは
現状の認識はさらに厳しい。
日本にしてもユニクロが
どうも良くない様子。
オリンピックを当て込んでの
不動産は活況のようですが。
何か力強く景気を
押し上げるような
そんな感じをうけません。
プロがプロとして
機能していないことにも
ただただなんとなく
といったようなところ。
9月からは良くなる
そんな声も聞かれますが
信じてよいものやら。
私事で最近思うこと
筋トレを継続していれば
筋肉は必ずつきます。
筋肉がつくという結果は
必ず得られます。
でもそのついた筋肉が
商売に通じるとか
費用対効果は
稼ぎを出してくれるものかは
別問題ということです。
健康には良いとは思いますが。
努力継続だけでは決して
世の中ままなりません
そう強く実感しております。
昨日の日経+50.38円。
アジア株、上海続落香港反落。
ロンドン小動き5.32ポイント安。
ドイツDAX51ポイント安の11585。
米ダウ続落120ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2015080706


終わってみれば
あまり変わらず。
原油続落
金は反発。
米ダウ6日続落。

|

2015/08/06

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:45 2015/08/06

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、124.80円。
LME銅、44ドル下げ。
後場、16ドル上げ。
銅在庫、+3,325トン。
NY銅、-1.20セント。
LME銅建値計算69万円。
LME後場銅建値計算69万円。
NY銅建値計算69万円。
銅相場は軟調、
下がり気味。
銅在庫4桁大きく増。
今の銅建値も為替の円安で
助けられている感じ。
今朝の為替124円台後半へ。
米利上げが意識と。
原油反落
一時は44ドル台へ
金も反落。
上海株反落。
昨日の日経夕刊では
商品投資専門のヘッジファンド
米で清算相次ぐと
金や原油などの商品相場低下
損失大で維持できない状態と。
やはりこういうところで
現われ始めています。
米の利上げも意識されている
中国の指標低下も影響大。
今後の期待も薄といった感じ。
こうなってくると
下げトレンドは
間違いなさそう。
中国では下支えに
躍起になっていますが
ソフトランディング
うまくいくでしょうか。
日本にしてもアベノミクス
どうなってしまったのかと。
かろうじて円安効果で
辻褄が合っているようにも
報じられていますが
本当の実情は如何に?です。
お金にだけに頼って
きてしまった現状
歪が大きくなりすぎています。
世界中がそうですが
日本もしかりです。
心配ですね。
昨日の日経+93.70円。
アジア株、上海反落香港反発。
ロンドン反発65.84ポイント高。
ドイツDAX180ポイント高の11636。
米ダウ続落10ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2015080606


下がっています。
為替は円安124円台後半。
原油反落
一時44ドル台と
金も反落。

|

2015/08/05

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:12 2015/08/05

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円安、124.32円。
LME銅、39ドル上げ。
後場、7ドル上げ。
銅在庫、+975トン。
NY銅、+1.75セント。
LME銅建値計算69万円。
LME後場銅建値計算69万円。
NY銅建値計算69万円。
銅相場落ち着きを
見せましたかね。
安定とはまた違う感じ。
上海株は空売りに対して
規制強化で全面高
売買は引き続き低調。
原油が4日ぶり反発
金も反発。
相場の下げに一服感か。
プエルトリコデフォルト。
不安要因はそこかしこに。
銅相場にしても下げで
4,500ドルだとかとも
生産者価格では3,600ドル
だとも言われているようで
世界的に相場が下がる
そんな状況下とも。
なんにしても中国次第。
鉄のスクラップ相場も
心配されています。
中国でのだぶつき感
その行き先、向け先に
注意が必要です。
各数値もうがって
見ておかないと
いけませんね。
発表を鵜呑みに
してはいけない。
状況判断はおのずと
見たとおりのものです。
それをまずは信じましょう。
自分を信じることが
何よりだと思います。
まずはそこからでしょう。
昨日の日経-27.75円。
アジア株、上海反発。
ロンドン小動き2.05ポイント安。
ドイツDAX12ポイント高の11456。
米ダウ続落47ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2015080506


終わってみれば
また変わらず。
原油が4日ぶり反発
金も反発。
米ダウ続落。
上海株空売り規制強化。

|

2015/08/04

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:37 2015/08/04

おはようございます。
外国為替NY(今)、
あまり変わらず、124.01円。
LME銅、43ドル下げ。
後場、8ドル上げ。
銅在庫、+1,050トン。
NY銅、-2.00セント。
LME銅建値計算69万円。
LME後場銅建値計算69万円。
NY銅建値計算68万円。
昨日銅建値1万円下げの
69万円スタートでした。
やはり下げての始まり。
これでますます品物の出が
なくなってしまいそう。
原油続落止まりません
金も反落。
上海株3日続落
中国PMI悪化重荷
ここから相場の下げが
始まったようにも。
米製造業景況感も悪化
悪材料が出尽くせば
反転もあるのでしょうが
こうなってくると
出るわ出るわとなって
しまっている様相です。
本業の方では
8月は打つ手無し
といった声も。
お盆休みがもう週末から
始まりますからね。
9月の品物の手当ては
大変な事になる感じ。
発生元でもこの下げで
積み込みこんでいるとも。
この暑さでは大変
これだけでも
効率が一気に低下です。
やる気も萎えます。
相場の先行きも不透明
というよりも底がまだまだ
見えていないようにも。
やはり中国の状況が
すべてなのでしょうね。
こうなってくると
どうしようもありません。
ある意味、お手上げ状態。
昨日の日経-37.13円。
アジア株、上海続落香港反落。
ロンドン小反落7.66ポイント安。
ドイツDAX134ポイント高の11443。
米ダウ3日続落91ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場情報

Ny2015080406


終わってみれば
相場は変わらず。
原油が続落
中国PMI受け
金も反落。
米ダウ3日続落。

|

2015/08/03

銅建値1万円下げの69万円スタート。

2015/08/03
電気銅  690円 -10
月平均 690.0円
電気亜鉛  286円 据置
月平均 286.0円

Tatene20150803

|

銅建値1万円下げスタート。

1.銅建値  ・ 690,000円(10,000円下げ)
2.実施時期・ 平成27年8月3日より
3.月内平均・ 690,000円

|

2015/08/02

週間銅相場情報つぶやき

8:05 2015/08/02

おはようございます。

一週間を振り返ると
銅建値を1万円
下げるかなあと
思われた時も
ありましたが
何とか据置で
7月を終えました。
銅建値月平均724円確定。
原油の下げが続いています。
これにつられる格好で
銅相場も弱含み。
中国経済の減速感が
払拭されません。
もしかすると上に
向かうことは難しいのかも。
上海株に対しても
いろいろ手を尽くしています。
ある意味強引過ぎるとも。
しかしそうでなかったら
とっくに大変なことが
起きていたのかもとね。
何とかギリシャ問題も
スルーいたしました。
次の気になることは
米の利上げタイミング
これによって及ぼされる
影響がどれほどなのか
読みきれない所があります。
利上げとなれば
米ドルの一人勝ち
金相場も下がるでしょう。
これの及ぼす影響は?
もちろん中国の先々
上海株もこのままでは
絶対にいかないでしょう。
相場年内までもつのか?
不安要素は払拭されていません。
世界経済の落ち込み
そして改善はあるのか?
銅相場を取り巻く環境は
決して良いものでは
ないように思われます。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場情報

20150802

|

2015/08/01

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

5:56 2015/08/01

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円高、123.91円。
LME銅、21ドル下げ。
後場、16ドル上げ。
銅在庫、-650トン。
NY銅、-1.40セント。
LME銅建値計算69万円。
LME後場銅建値計算69万円。
NY銅建値計算69万円。
為替は多少円高。
銅相場弱含み
それを加味すると
8月の銅建値1万円下げの
69万円始まり予想。
据置スタートを
願っていましたが
為替が円高方向では
そうはいきませんよね。
原油続落
米ダウ55ドル安。
上海株続落
中国24の証券口座について
売買を3ヶ月制限したと。
なりふりかまわずですね
それだけ必死ということ。
危機が迫ってもいるとも。
しきりに皆が動向を注視です。
オリンピックに向けて
都心のホテルの宿泊料が
一気に値上がりの様相です。
まあ富裕層を当て込んでのこと。
一般庶民は関係ありません
が大丈夫なのかとも
余計な心配をしてしまいます。
しっかり料金を取れて
稼働率も高水準を維持
これならなんら問題は
ありませんけれど
この機を逸してはといった
流れからなのでしょうね
そしてそうでもしなければ
ペイはしないのでしょう。
二極化ますますといった所。
私はどういうわけか
お金を使うことにここの所
神経質になっている
嫌いがあります。
最近、頓にその傾向が顕著。
本能的な自己防衛でしょうか。
小心者の性でしょうか。
まあバランス感覚でしょう。
実入りが少なければ
さもありなんです。
外は暑いですから
週末は自宅でマッタリ
読書でもしながら
過ごすといたしましょう。
あえてお金を使う必要はなし。
自宅でリゾートもどきです。
昨日の日経+62.41円。
アジア株、上海株続落。
ロンドン続伸27.41ポイント高。
ドイツDAX51ポイント高の11308。
米ダウ55ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2015080106


途中振れ幅が
大きくなりましたが
終わってみれば
あまり変化無し。
原油続落
金は反発。
米ダウ55ドル安。

|

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »