« 週間銅相場情報 | トップページ | NY銅相場 »

2015/07/05

週間銅相場情報つぶやき

8:32 2015/07/05

おはようございます。

一週間を振り返ると
6月は銅建値760円で終わって
平均が769.5円でした。
7月は銅建値1万円下げ
始まりの75万円でした。
週明け銅建値1万円上げ
余地かと思って
期待をしていましたが
7/4は円高で122円台
それを加味すると
上げ余地は微妙な所です。
銅相場自体は堅調
しかしながら5日の
ギリシャの国民投票の
結果如何ではどうなるか
まだ予断を許しません。
為替の動きが何かを
暗示しているようにも。
東京市場が最初に開きます。
緊縮賛成か?反対か?
緊縮策賛成をとるべき
なのでしょうが
とったにしても
実行可能や先行きに対して
不安が消えるものではありません。
やはりこういう場合は
デフォルト、ユーロ離脱で
一から出直しなのでしょうが
そうはいかないということで
返済免除で話がつくかどうか
ってところなのでしょうか。
私の心配はギリシャもそうですが
上海株の下落がバブル崩壊に
つながるのではないかと。
今朝の新聞では
中国株価下支え2.4兆円と
これもどうかと思いましたが
バブルを支えて
どうするのでしょう。
先延ばしでしかないのに。
まずこの考えこの方法を
どうしてもとりますね。
それでうまく解決した
ためしはないのですけれども。
ギリシャにしても
中国にしても
今までのツケは払って
しまってからでないと
先はないように思いますが
バブルは解消すべき
借金は解決すべき
だと思いますが
無責任すぎますかね。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

« 週間銅相場情報 | トップページ | NY銅相場 »