« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015/04/30

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:25 2015/04/30

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円安、119.12円。
LME銅、12ドル上げ。
後場、44ドル上げ。
銅在庫、-125トン。
NY銅、+1.50セント。
LME銅建値計算77万円。
LME後場銅建値計算78万円。
NY銅建値計算78万円。
銅建値2万円上げ余地。
銅相場上がってきています。
銅在庫の変化は3桁と
極端に少なくなっています。
このままなら5月は
上げ始まりとなるのでしょうが
7日が銅建値発表ですから
まだまだわかりません。
銅相場レンジ幅内のことなのか
それともある理由が
あってのことなのか
チリの噴火、ネパールの地震
銅地金需給15年は
6年ぶりに供給過剰と。
米GDP急減速も
一時的要因と分析。
利上げの開始時期も
予定通りという感じ。
日本国債の格下げ
中国、チリより格下に
イスラエル、マルタと同格。
こう聞いても
ピンときませんね。
そんなことは
ないだろうって感じ。
それだけ感覚が
鈍感っていえるのかも。
でも財政を考えたら
本当にもう崖っぷち。
バブル期並みの
税収だそうです。
円安を加味したもの
株高を加味したもの
本当の実力が上がった
訳ではないようにも思います。
ただ東京にいると
せわしなさを感じます。
それゆえバランスの
悪さも感じます。
昨日がGW初日でした。
まあここで少し
間があきますから
週末からが本格化でしょう。
あたたかくなりました。
これで活気が一気に
みなぎりますか?
期待してもいいですか?
ロンドン続落84.25ポイント安。
米ダウ反落74ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2015043006


銅は上がりましたね!
原油が続伸
4カ月半ぶり高値。
米GDP急減速。

|

2015/04/29

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:55 2015/04/29

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょっと円高、118.81円。
LME銅、29ドル上げ。
後場、26ドル上げ。
銅在庫、-175トン。
NY銅、+0.60セント。
LME銅建値計算77万円。
LME後場銅建値計算77万円。
NY銅建値計算77万円。
銅建値1万円上げ余地。
銅相場徐々に毎日
上がってきています。
LME、NY銅とも
4日連続上げです。
そのわりに銅在庫の変化は
3桁台の変化で低調。
ニュースは乏しく
FOMCの結果発表を
29日に控え様子見ムードとか。
日本も大型連休スタート。
やはりその真っ只中に
入ってしまうと
情報には疎くなります。
何せ巷は休みなのですから。
まあいつものように
心配性なコメントばかりでも
リアリティーが
なくなってしまうので
連休中は連休中の
思考に切り替えなくては
その方がストレスが溜まらず
良いのかもしれません。
新年度も本格的に動き出すのも
この休みを終えてからでしょう。
しっかりこの休みで
体調を整え次に備える
準備に怠りなくです。
私は倉庫でちまちまと
片付け仕事など
やっていることでしょう。
そして私にとっては
書斎がリゾート。
ちょこっと気晴らしの
お出かけはするでしょう。
昨日の日経+75.63円。
アジア株、上海当局の姿勢に神経質と。
ロンドン反落73.45ポイント安。
米ダウ反発72ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2015042906


やはり上昇。
円高118円台へ。
金続伸。
上海株反落。

|

2015/04/28

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:25 2015/04/28

おはようございます。
外国為替NY(今)、
あまり変わらず、119.02円。
LME銅、35ドル上げ。
後場、42ドル上げ。
銅在庫、+750トン。
NY銅、+2.20セント。
LME銅建値計算76万円。
LME後場銅建値計算77万円。
NY銅建値計算77万円。
銅建値1万円上げ余地。
5月の銅建値発表は
7日だそうです。
だいぶ間があきます。
その間の相場の動きが
気になりますが。
日本がGWでお休みでも
世界は動いています。
4月の中国の製造業PMIは
1年ぶりの低水準。
改善の兆しは…。
そしてギリシャの
債務問題への警戒感。
普通に考えると
どうしても銅が上がる
要素は見当たらない。
中国の国家備蓄局?
チリの地震?
先物での銅の買戻し?
空売りの準備?
銅在庫の3桁の動きが
何を意味しているのか。
輸出向けに関して
別に変わった情報は
聞きません。
28~29日開催の米FOMCなどの
重要イベントが控えます。
日本は既に気分的にも
ゴールデンウィーク突入。
仕事そっちのけで
ソワソワ気味です。
まあこうなってくると
閑散は避けられません。
なるようにしかなりません。
日本は休みモード。
その中でも頑張っている
人たちもたくさんおります。
私も頑張ろうっと!
昨日の日経-36.72円。
アジア株、上海大幅反発
香港は続伸下がりません。
ロンドン続伸33.28ポイント高。
米ダウ反落42ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2015042806


そのまま上がるのかなあと思いきや
終わってみれば
そんなでもありませんでした。
4月の中国の製造業PMI低下
ギリシャの債務問題への警戒感
心配です。

|

2015/04/26

週間銅相場情報つぶやき

8:02 2015/04/26

おはようございます。

一週間を振り返ると
20日銅建値1万円上げの
77万円に改定。
24日銅建値1万円下げの
76万円に改定。
土曜の朝の外電から
今の足元では
銅建値は1万円上げ余地。
銅相場外電最後はまた
6,000ドルを回復しました。
噴火や地震が心配。
5月の銅建値発表は
7日だそうです。
さあこの期間相場は
どのように変化を
するのでしょう。
まずギリシャ問題が
デフォルトを起こすか
それとも先送りが
できるかの発表が
あるのでしょう。
今朝の新聞などでは
まだまだEUとの会議が
予定をされているし
余剰金を中銀に集めて
6月までは耐えられると。
またいざとなれば
年金や公務員給与を
政府の借用書で支払う
奇策もあるとか。
まあ規模が規模ですから
簡単には決められないで
先延ばし策しか
思いつかないのでしょう。
バブルの崩壊もそうでしたが
誰も崩壊させたくて
事を起こしはいたしませんし
何とかやりくりして
何とかなることを期待し
臨んでいるわけですが
でも大概は既にその時は
もう駄目が見えていて
改善は望めません。
早くけじめを
つけなければ
いけなかったのですが
それが人間そうなかなか
出来ないものなのです。
何もかも失うということは
そうそうしたくないもの。
でもとばっちりを受ける方も
たまったものではありません。
ある方が言っていました
苦しい時はもちろん我慢をする
良くなっても先々
何かことが起きた時のために
使ってしまわないで蓄えておくこと。
お金は手元にあると
使ってしまいがちですが
そこをバランス感覚をもって
行動をしなければいけません。
相場に期待することも
ほどほどにしないと
いけませんよね。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場情報

20150426

|

2015/04/25

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:55 2015/04/25

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、118.97円。
LME銅、90ドル上げ。
後場、14ドル上げ。
銅在庫、+950トン。
NY銅、+5.40セント。
LME銅建値計算76万円。
LME後場銅建値計算77万円。
NY銅建値計算77万円。
昨日銅建値1万円下げの
76万円に改定されました。
今朝の外電での銅計算値は
銅建値1万円上げ余地。
1日違いでのズレと
なってしまいました。
今朝は円高に振れています。
銅相場上がったら下がる
下がったらまた上がる
この繰り返しのようです。
レンジ幅を突き抜けての
上昇や下降には
至ってはいません。
中国での何か景気への
アナウンスがあれば
上昇のきっかけと
なる感じですね。
銅在庫の動きは低調。
今回の銅相場の上げは
チリの噴火が原因かも。
ギリシャ融資再開合意できず
さあいよいよ押し迫って
きましたかね。
今月にもって感じにも。
中国新規雇用にかげり
もう下降は間違いなしか。
後はタイミングもちろん
もろもろ絡むのでしょうが
今度のインパクトは
計り知れないものが
あるように思います。
世界中での金融緩和でしたから
それが一気に無くなる可能性
という事ですからね。
皆さん結構内心は
ビクビクしていると思います。
昨日の日経-167.61円。
アジア株はまちまち。
ロンドン続伸17.03ポイント高。
米ダウ3日続伸21ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2015042506


上がりました。
円高118円台へ。
原油が反落
金も反落1カ月ぶり安値。

|

2015/04/24

銅建値1万円下げの76万円に改定。

2015/04/24
電気銅  760円 -10
月平均 765.5円

Tatene20150424

|

銅建値1万円下げ。

1.銅建値  ・ 760,000円(10,000円下げ)
2.実施時期・ 平成27年4月24日より
3.月内平均・ 765,500円

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:47 2015/04/24

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円高、119.56円。
LME銅、8ドル上げ。
後場、変わらず。
銅在庫、-550トン。
NY銅、+2.85セント。
LME銅建値計算76万円。
LME後場銅建値計算76万円。
NY銅建値計算76万円。
銅建値1万円下げ余地。
さあ今日は改定か?
LME銅の動きは小さく
NY銅は上げています。
銅の在庫は3桁減少
ここの所減少が続きます。
原油が反発
約4カ月ぶりの高値
金は反発。
何やら世界のお金がが
日本に集まってきていると。
日本の国債に海外マネー流入
もちろん株も上がっています。
他のところよりは安全で
良いという事なのでしょう。
中国マネーも日本に退避か
上海香港株ともまだ高値。
こちらも上げられるだけ
上げに加担なのかも。
そういう意味では
素材の価格動向などは
面白みに欠けてしまいますかね。
もっとも積み上げて積み上げて
しまったものはそれ以上は無理
というのであれば逆の方向へ
動き出しかねないものですす。
とにかくお金の動きは
日々止まらない。
やはりマネーゲーム
現状からはかけ離れ気味。
更なる金融緩和では
どうなってしまうことか
今まさに中国は必死か?!
昨日の日経+53.75円。
アジア株、上海株小幅に3日続伸。
ロンドン反発25.43ポイント高。
米ダウ続伸20ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2015042406


何とか下がらず
っといったところか。
原油が反発
金も反発。

|

2015/04/23

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:05 2015/04/23

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、119.89円。
LME銅、48ドル下げ。
後場、7ドル上げ。
銅在庫、-1,025トン。
NY銅、-3.55セント。
LME銅建値計算75万円。
LME後場銅建値計算75万円。
NY銅建値計算75万円。
銅建値1万円下げ余地。
今日にも改定か?
銅相場が徐々に
下がげてきています。
NY銅の下げが顕著。
原油が下落
金は反落。
為替が少しずつ円安
これは何かを意味
しているのでしょう。
米の利上げを視野にか。
中国の不動産大手の影響は
なんら現われていない様子。
もちろん日中首脳会議中
でもありますからね。
政治的な力もどこかで
働いているのかも。
上海香港株も高く
中国の追加の金融緩和や
インフラ整備などの
景気下支え効果への
期待が根強いと。
そうすると銅相場の動きは
説明に窮しますけれども。
日経も2万円を突破!
15年ぶりだそうです。
中国人の日本の不動産
”爆買い”の報道も。
裏を返せば資産保持
安全なところへの退避。
視線の向けどころによっては
意味が違ってきます。
まあ急な動きには
今の所はなっていませんが
流れを見間違えては
いけません。
確実に何かが
動き始めています。
日本の景気はある意味
良いといえるのでしょう。
品物不足、人手不足
なのだそうです。
もちろんベアも上がる。
突発的な外的要因だけが
気になるところです。
中国不動産
ギリシャ問題
まだまだこれから
のようです。
昨日の日経+224.81円。
上海08年3月以来の高値。
ロンドン反落34.69ポイント安。
米ダウ反発88ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2015042306


狭いレンジでの動き。
今朝も円安。
原油が下落
金は反落。
中国情勢に変化は
起きていないのか。

|

2015/04/22

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:44 2015/04/22

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、119.67円。
LME銅、27ドル下げ。
後場、18ドル下げ。
銅在庫、-2,975トン。
NY銅、-3.05セント。
LME銅建値計算76万円。
LME後場銅建値計算75万円。
NY銅建値計算75万円。
銅建値1万円下げ余地。
銅相場6,000ドル切り。
為替は少しずつ円安。
昨日中国大手不動産社債
デフォルトとなっています。
しかし上海株反発
香港株3日ぶり大幅反発と。
影響はないのでしょうかね。
日経も大きく上がっています
2万円に手が届くところへ。
皆、株に乗り換えている
ということでしょうか。
中国不動産住宅状況が
悪化なら銅相場には期待薄。
なんといっても世界一の
銅消費国なのですから。
銅というよりももう
お金は他のところへ
目が移ってしまって
いるのでしょうか。
ギリシャ国債もデフォルト懸念
新聞では中国の国有企業が
債務不履行、中国初
市場への影響は限定的と
何やらバタバタと
し始めてきています。
まあこういうことは
日本でも米でもそうでしたが
すぐ急にどうこうとは
ならずに徐々にだんだんと
じわじわと侵食が
現われていくもの。
まあそれが結構しんどい
ともいえます。
出来れば憂鬱なGWは
迎えたくはないものです。
昨日の日経+274.60円。
アジア株、上海反発香港大幅反発。
ロンドン小幅続伸10.80ポイント高。
米ダウ反落85ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2015042206


ぶれながらの下げ
でも狭いレンジでの動き。
昨日の中国大手不動産の
デフォルトの影響は?
まだ現われていない様子
現われないのかなあ?

|

2015/04/21

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:36 2015/04/21

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、119.32円。
LME銅、79ドル下げ。
後場、5ドル上げ。
銅在庫、+4,675トン。
NY銅、-4.80セント。
LME銅建値計算76万円。
LME後場銅建値計算76万円。
NY銅建値計算76万円。
昨日銅建値1万円上げの
77万円に改定されました。
今朝為替は円安。
しかし銅相場が
下がってしまったので
銅建値1万円下げ余地。
外電を見てからだったら
銅建値は上げませんでしたね。
銅在庫4桁大幅増加。
原油が反発
金は反落
米株式大幅上昇
中国の中央銀行が
金融緩和を発表したが好感。
預金準備率引き下げを発表と。
もちろんこういう手立てを
矢継ぎ早にしていかないと
総崩れの観も否めないのでしょう。
必死さが見受けられます。
ギリシャ資金繰り懸念
中国不動産動向低下と
合わせてのタイミングが
心配で仕方がないのですが。
今は中国株の高値や上昇で
助けられているふしがありますが
これも逆に考えれば
それがなくなったら?
どうなってしまうのか
ドミノ倒しが発生しかねません。
中国に行った方の話では
どうもねえという実感が。
輸出向けからの話では
変化は見受けられません。
もちろん中国一辺倒では
もうないのでしょうから。
私事ですが週末やっと
iPadを買いました!
設定に苦戦しました(笑)
でもとても楽しいのです。
もっと早く行動すべきでした。
ほんと常に新しいことに
チャレンジをしていなければ
いけないと思いました。
そして情報を取るだけでなく
自己発信を増やすこと。
インプットだけでは
何も生まれてきません。
重要なことはアウトプット
どちら側にいるかなのです。
昨日の日経-18.39円。
アジア株、上海香港大幅下落
ロンドン反発57.50ポイント高。
米ダウ3日ぶり大幅反発208ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2015042106


上がるのかなあと思いきや
下げ基調でした。
原油が反発
金は反落。
米株式大幅上昇
中国の追加緩和を好感と。

|

2015/04/20

銅建値1万円上げの77万円に改定。

2015/04/20
電気銅  770円 +10
月平均 767.0円

Tatene20150420

|

銅建値1万円上げ。

1.銅建値  ・ 770,000円(10,000円上げ)
2.実施時期・ 平成27年4月20日より
3.月内平均・ 767,000円

|

2015/04/19

週間銅相場情報つぶやき

8:31 2015/04/19

おはようございます。

一週間を振り返ると
15日銅建値1万円下げの
76万円に改定。
足元では銅建値
1万円上げ余地。
週明けの明日にも
銅建値改定があるやも。
ここのところ為替が
円高方向に少しずつ
動いてきています。
気になるところです。
為替の動きは
すべての動きを
ある意味表している
ようにも思えます。
為替にあてはめてみると
すべて辻褄が合ったり
説明がつくように思います。
世界の国々での
本当のところの動きは
必ず為替に反映されます。
為替だけを見ていても
世の中のことが
見えてくるようにもと。
NYダウは続落279ドル安
で終わりました。
もちろんこうなると
円高にもなります。
ここへきてドル高に
行き過ぎてもという
思惑が働いているようです。
どの国も輸出で儲ける為には
為替が安いほうがいい。
ただこれも資源がない国は
輸入するものが上がりますから
一概には歓迎されない。
しかし日本は今のところ
うまくいっているように思います。
次なることはやはり成長戦略
本当の意味でここが試されます。
人手不足も騒がれています。
これからが正念場でしょう。
ただただ心配は中国の成長。
中国のGDPは下降。
リーマンショック以来とか
鉄の相場を見ても
ちょっと疑問を感じます。
過剰生産だけとも言えません。
中国の不動産住宅事情も
下降傾向これでは
銅の需要も下がります。
原油価格がこのままなら
物価上昇も思惑ハズレ。
どうも大きな流れは
過ぎ去ったように思います。
これから来るであろう
次なる流れに乗れなくては
やっていけなくなります。
そこのところを良く
見極めないといけません。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場情報

20150419

|

2015/04/18

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:36 2015/04/18

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円高、118.90円。
LME銅、27ドル上げ。
後場、2ドル下げ。
銅在庫、-625トン。
NY銅、-0.20セント。
LME銅建値計算77万円。
LME後場銅建値計算77万円。
NY銅建値計算77万円。
銅建値1万円上げ余地。
週明けの改定か。
NY銅のグラフを見ると
いってこいでした。
銅在庫変化3桁減。
何やらきな臭い雰囲気に
なってきています。
中国当局が株式を
空売りするための貸株を
機関投資家に対して認めると
これによって米ダウは
大きく続落しています。
ギリシャの債務問題に
関する不透明感から
欧州株式相場も下落。
相場の下げに対しての
下準備が水面下で
進んでいるようにも。
銅相場も人事ではない感じ。
雰囲気がおかしい。
為替の動きにもその様子が
現われているようにも思います。
相場が大きく動くのは
好ましくありません。
加熱しすぎることも。
私の杞憂で終わって
くれればと思います。
昨日の日経-232.89円。
アジア株、上海株2%高。
ロンドン続落65.82ポイント安。
米ダウ続落279ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2015041806


終わってみれば
あまり変わらず。
原油7日ぶり反落
米ダウ続落279ドル安
中国株の空売り警戒。
欧州株式相場下落。

|

2015/04/17

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:39 2015/04/17

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円高、118.97円。
LME銅、133ドル上げ。
後場、20ドル上げ。
銅在庫、-25トン。
NY銅、+5.60セント。
LME銅建値計算76万円。
LME後場銅建値計算78万円。
NY銅建値計算77万円。
銅建値1万円上げ余地。
LME銅相場上がりました。
NY銅も上がっています。
銅在庫変化は2桁。
中国GDP伸び率が
リーマン・ショック直後に
次ぐ低い水準とのことで
中国金融当局が金融緩和に
踏み切るとの観測が
改めて強まったと。
上海株大幅反発。
ここで底抜けさせるわけには
いかないという感じですかね。
何やらがむしゃらな
必死さを感じてしまいます。
ゆえに極めて危険。
まずは株価維持
お金の流出阻止。
世界一の消費国
そこがどうにかなっては
ただでは済みませんから。
しかし中国の不動産の
落ち込みは半端では
ないようにも思いますが。
ギリシャデフォルト再燃
米成長率2%割れか
などニュースが目に付きます。
目先の状況は良くはない。
日本は人手不足が深刻と
日本は良いのかもしれません。
中小零細も賃上げの動き
人材確保が最優先の様子。
原油が上がってきています。
これにより物価も上がる
はたして大丈夫かとね。
やはり心配ではあります。
昨日の日経+16.01円。
アジア株、上海大幅反発。
ロンドン反落36.33ポイント安。
米ダウ反落6ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2015041706


上がりました。
為替が118円台へ。
原油が6日続伸
中東の地政学リスク
中国金融緩和期待。

|

2015/04/16

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:42 2015/04/16

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、119.08円。
LME銅、4ドル上げ。
後場、25ドル上げ。
銅在庫、-250トン。
NY銅、+1.00セント。
LME銅建値計算75万円。
LME後場銅建値計算76万円。
NY銅建値計算76万円。
昨日銅建値1万円下げの
76万円に改定されました。
銅相場の下げと円高で。
原油が大幅続伸56ドル台
4カ月ぶり高値
金は反発。
ドルがユーロなど
主要通貨に対し下げています。
ECBが15日の理事会で
金融政策の現状維持を決めたと。
量的金融緩和が長引くとね。
中国7%成長に減速。
住宅不振が深刻と
中国の景気下支え
どうすればいいのでしょう。
金融緩和だけで
よいのでしょうか。
働くこと稼ぐことが
違う方向へ向いてしまいそう。
日本はある意味円安で
舵取りがうまくいっている。
内需も人手不足との
嬉しい悲鳴とも
片や首都圏以外は…。
新規株式上場や
ベンチャーの立ち上がりが
ここへきて増えていると。
お金が回りだしている。
ただ相場自体は高値観。
落ち着かせるか
なじませるかして
さらに上を目指すのなら。
相変わらず私の気がかりは
中国情勢です。
たぶん震源地はここから。
統計が出るたびに
ビクビクしています。
昨日の日経-38.92円。
アジア株はまちまち。
ロンドン続伸21.52ポイント高。
米ダウ続伸75ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2015041606


前半の下げを
後半に戻しました。
原油が大幅続伸
56ドル台 4カ月ぶり高値
金は反発。
  

|

2015/04/15

銅建値1万円下げの76万円に改定。

2015/04/15
電気銅  760円 -10
月平均 763.5円

Tatene20150415

|

銅建値1万円下げ。

1.銅建値  ・ 760,000円(10,000円下げ)
2.実施時期・ 平成27年4月15日
3.月内平均・ 763,500円

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:45 2015/04/15

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、119.35円。
LME銅、95ドル下げ。
後場、32ドル上げ。
銅在庫、+3,700トン。
NY銅、-1.75セント。
LME銅建値計算75万円。
LME後場銅建値計算76万円。
NY銅建値計算76万円。
銅建値1万円下げ予想。
銅相場6,000ドルを
切ってしまっています。
銅在庫2日連続4桁増。
中国の3月輸出は
予想外の減少。
中国景気減速の兆しを受け
銅需要減少を懸念と。
原油が4日続伸
金は続落。
中国の輸出入の数値は
春節時期のタイミングにも
原因があったとも
言われているようですが
でもますます心配に
なってきました。
人件費の高騰で
世界の工場である中国が
輸出で稼げなくなってきている
今まではその稼いだお金で
内需も発達していたわけで
今まで稼いだお金で
今度は内需だけに
頼ろうとしても
どうなのでしょうか。
結局自分で刷ったお金
だけを回そうとしても
うまくはいかないのではと。
外からのお金を取り込んで
それも加味しての
内需振興でなければ
いけないように思います。
日本はそういう意味では
円安に振れさせて
輸出産業が息を吹き返したこと
そして外からの行き来も
活発になってきたこと。
オリンピックのタイミングも
そして継続的な金融緩和。
ただこれは二極化の進行を
促すことにもなっているとも。
まあ平等は絶対に
ありえないのですから。
蟻とキリギリスです。
働かざる者食うべからずです。
中国はお金持ちになりました。
今の状況では使うことに
意識が集中しています。
それも自国の外でとね。
ここが問題のよう。
内需離れの懸念です。
さあどうなっていきますか。
昨日の日経+3.22円。
アジア株はまちまち。
ロンドン小反発10.96ポイント高。
米ダウ反発59ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2015041506


昨夜は心配していました。
何とか最後は持ち直した観が。
円高。
原油が4日続伸
イラン石油相発言など受け
金は続落。
銅の下げは中国の
需要減少を懸念。

|

2015/04/14

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:43 2015/04/14

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円高、120.12円。
LME銅、43ドル下げ。
後場、21ドル上げ。
銅在庫、+3,750トン。
NY銅、-1.35セント。
LME銅建値計算77万円。
LME後場銅建値計算77万円。
NY銅建値計算77万円。
銅相場大きく動くことが
なくなりました。
狭いレンジを
いったりきたり。
銅在庫久々に大きく4桁増。
原油が3日続伸
中国の政策期待でと。
中国の3月の貿易統計で
輸出入がともに大きく減。
同政府が一段の景気刺激策に
踏み切るとの観測と。
上海香港株7年数ヶ月ぶり高値。
株価の高値が気になります。
日本欧米共に高値維持です。
このまま行くのでしょうか
ここで少し地固めを
した方が上に行くためには
良いのでしょう。
もちろんここで頓挫させる
わけにもいかない。
しかしただただ株だけで
引っ張っているだけの感じ。
株がこけたらと思うと
ゾッとしてしまいますが。
これはいつもの私の心配性。
週末でかけましたが
やはり富裕層というものは
いるものなのだなあと
実感いたしました。
潤っているのだなあと。
しかしそのわりには
疲弊をしているところも。
まあこの割合、比率、
ボリュームが
問題なのでしょう。
極端に現われ始めて
いるとも感じました。
たとえば道を挟んで
一気に冷え込んでいること。
人の流れや滞留も
その地域場所範囲限定。
そこの所でなら
どうにでもなる的な。
優良場所取り競争ではありますが
何かとても安易にもとれます。
どこの書店をのぞいても
今は『鹿の王』だけが目に付く
これでは何かねえと
思ってしまうのですよ。
もちろんほんとに良い本
でもあるのでしょうがね。
昨日の日経-2.17円。
アジア株、上海香港続伸。
ロンドン反落25.47ポイント安。
米ダウ反落80ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2015041406


なかなか上にいって
くれないようです。
原油が3日続伸 
中国の政策期待と。
米ダウ反落80ドル安。

|

2015/04/12

週間銅相場情報つぶやき

7:56 2015/04/12

おはようございます。

一週間を振り返ると
6日銅建値1万円下げの
76万円に改定。
円高要因が効きました。
9日銅建値1万円上げの
77万円に改定。
円安と多少銅相場の上げで。
足もと銅建値と月平均との
乖離はあまりない状態。
月曜日の銅建値改定は
待っても良かったとも。
結局イースター明けには
大きな変化は起こらず。
片や世界的に株高。
欧州や中国の株式が大幅高
日本の日経も一時
2万円越え達成。
上海香港株などは
不動産投資や理財商品など
他の投資先を失った資金が
株式市場に流れ込む構図と。
今朝の新聞を読んでいると
ほんと景気が良さそうです。
中小の資金繰り改善とか
高級旅館投資賑わうとか
訪日客期待
シニア需要期待
新富裕層狙い
でもねどうもねほんと
そんなようには実感として
感じられないのです。
まあもっとも声を大にして
潤っているなんて
あからさまにしないことを
学習しているのでしょう。
負け組みに対しては
これからまだどんどん
景気は良くなるとの
アナウンスを滞らせない。
ここでつまずかせたら
大変なことですから
すべて水の泡。
ちなみに泡のことを
バブルとも言いますが。
まあオリンピックまでは
もたせるのでしょう。
中国OP時のようにですか?
リーマンショックは
その後でしたよね。
オリンピックまで
まだまだ期間はあります。
その間中上昇を
続けましょうか。
世界も日本もですか。
はたして大丈夫
なのでしょうか。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場情報

20150412_2

|

2015/04/11

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:41 2015/04/11

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、120.21円。
LME銅、5ドル上げ。
後場、34ドル上げ。
銅在庫、-75トン。
NY銅、+0.55セント。
LME銅建値計算77万円。
LME後場銅建値計算78万円。
NY銅建値計算77万円。
銅相場6,000ドルの所から
あまり動かなくなっています。
銅在庫の変化も2桁
狭いレンジでの
下がれば上げ
上がれば下げの繰り返し。
為替も米ダウの変化に
よってのみ動いている感じ。
世界的に株高になっています。
欧州や中国の株式が大幅高
日本の日経も一時
2万円越え達成。
上海香港株などは
不動産投資や理財商品など
他の投資先を失った資金が
株式市場に流れ込む構図。
日本にしてもそんな感じ
他に投資先が見つからないのか
これを好循環と観るか
断末魔の叫びと取るか。
中国視察で見た現状
鉄鋼・金属市場は
予想よりはるかに悪化
とのアナリストのレポートも。
日本にしても厳しい
ところがあると思います。
今まで会合で使っていた場所も
廃業することになるとか。
これで2箇所目です。
実際末端での財布の紐は
硬いと思います。
そりゃ新富裕層も増えた
ことも原因なのでしょう
株高での恩恵は
間違いなくあるでしょうから。
でもね景気ってそれだけでは
駄目だと思います。
人の気持ちですから
良くなろうとする
意識の力があるかどうか
それを現実に出来るかどうか
そう皆が皆とはなかなか
いかないものです。
これはいつの時でも。
昨日の日経-30.09円。
アジア株は上海反発香港7日続伸。
米ダウ続伸98ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2015041106


勢いが付きそうかなあ
と思いきやそうにはならず。
原油が続伸。
米ダウも続伸。
欧州や中国の株式も大幅高。

|

2015/04/10

東京非鉄経済研究会発表

Kenkyuu20150410

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:24 2015/04/10

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、120.59円。
LME銅、5ドル下げ。
後場、25ドル下げ。
銅在庫、-875トン。
NY銅、-0.35セント。
LME銅建値計算77万円。
LME後場銅建値計算77万円。
NY銅建値計算77万円。
昨日銅建値1万円上げの
77万円に改定されました。
外国為替市場でドルが
ユーロなどに対して上昇
よって円も安くなっています。
世界的な株高基調
欧州株過去最高値更新。
日経も2万円まであと少し。
今日にも突破するか。
中国政府による
政策進展への期待
などを背景に
上海香港株も高値。
他の話題が見えなく
なってきています。
これが真っ当なのか
浮かれているのか
当然なのか必然なのか
仕掛けられているのか
踊らされているだけなのか。
株高からの恩恵だけで
今が成り立っている
そう思えてなりません。
緩和のお金が皆
株への投資に向いて
しまったような
ある意味怖い状況。
株をやっていれば
間違いないといった様相。
株をやらないのは
馬鹿だ的な考え思考
日本のバブルの時も
そうだったと思います。
そしてその終焉は…
でもこんなことを書いても
まだまだ続くのでしょう。
まだこれ位では人は
物足りないのでしょう
行けるところまで
行き着けるところまで
いってしまうのでしょうね。
やめるにやめられない
降りるに降りられない。
昨日の日経+147.91円。
アジア株は小幅な下げ。
ロンドン反発77.95ポイント高。
米ダウ続伸56ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2015041006


おわてみれば
あまり変化なし。
金が3日続落。
欧州株高。
世界的な株高基調。

|

2015/04/09

銅建値1万円上げの77万円に改定。

2015/04/09
電気銅  770円+10
月平均 768.5円

Tatene20150409

|

銅建値1万円上げ。

1.銅建値  ・ 770,000円(10,000円上げ)
2.実施時期・ 平成27年4月9日より
3.月内平均・ 768,500円

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:49 2015/04/09

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円高、120.15円。
LME銅、14ドル上げ。
後場、44ドル下げ。
銅在庫、-2,425トン。
NY銅、-2.85セント。
LME銅建値計算77万円。
LME後場銅建値計算77万円。
NY銅建値計算77万円。
円安も一服
銅建値1万円上げ余地。
今日改定ありますかどうか。
品物の閑散続きます。
原油が反落。
FOMCの議事要旨で
利上げ時期に対する
委員の見方が割れていたと
金利が低い環境が
当面続くとの見方が
改めて意識されたと。
でもまだまだ
わかりませんよね。
一応6月利上げめどは
頭の片隅においておかないと
いけないと思います。
根本的に金融緩和のままで
いいのかも疑問です。
緩和し続けてもお金の
流れていってしまうところは
限定的なように思います。
本当に必要とされているところに
いっているのか疑問です。
毎回そうですが
バブルの享受って
結局は胡散臭くなっています。
そりゃお金をたくさん
ばら撒いていますから
お金は使われているように
見受けられていますが
どうも無駄にされている
ようにしか思えてなりません。
結局やはり無駄に
終わってしまうとね。
ある時期を浮かれさせられて
いい気分にひたらせて
もらっただけで終わりと。
堅実ではないのです
未来への確実性に乏しい。
必要とされているところへの
投資でなくてはいけないのです
それが成されていなければ
やはりバブルなのです。
その終焉ははじけるものです。
上海株7年1カ月ぶりの高値。
昨日の日経+149.27円。
アジア株、上海香港高値。
ロンドン反落24ポイント安。
米ダウ小反発27ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2015040906


下がりました。
原油が反落。
利上げの思惑が交錯。

|

2015/04/08

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:45 2015/04/08

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、120.30円。
LME銅、39ドル上げ。
後場、70ドル上げ。
銅在庫、-125トン。
NY銅、+4.50セント。
LME銅建値計算77万円。
LME後場銅建値計算78万円。
NY銅建値計算78万円。
今朝は円安120円台へ
銅相場も上げています
それらを加味すると
銅建値2万円上げ余地。
原油が続伸。
ドルがユーロに対して上昇。
ドル高が進めば世界で
事業展開する米企業の収益が
一段と押し下げられるとの懸念。
なかなか難しい舵取り
利上げのタイミングも
難しいところかなあ。
これとは別に私的に
心配な時期として
今月の末が気になります。
ギリシャの債務問題
中国不動産の社債問題
両方いっぺんにきたら
大変なインパクトになると。
日本にとっても大型連休前
各自の対応が難しいと。
イースター明け
銅相場も回復の様子
此間の銅建値下げも
円高が絡んだための下げ
円安、銅相場高なら
また高値を追う動きに
まあいつものように
下がればまた上がるもの
と高を括られてしまいます。
仕方ないですね
現にその通り
その繰り返し
なのですから。
品物の発生は閑散です。
昨日の日経+242.56円。
アジア株、上海株2.5%高。
ロンドン大幅続伸128.31ポイント高。
米ダウ小反落ダウ5ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2015040806


銅は少し戻し。
円安120円台へ。
原油続伸。

|

2015/04/07

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:47 2015/04/07

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、119.47円。
LME銅、お休み。
後場、お休み。
銅在庫、+トン。
NY銅、-1.60セント。
LME銅建値計算?万円。
LME後場銅建値計算?万円。
NY銅建値計算76万円。
昨日銅建値1万円下げの
76万円に改定。
円高も影響いたしました。
今朝LMEはお休み。
為替は円安気味
NY銅の計算値では
やはり76万円。
3月の米雇用統計の
低迷を受けてFRBによる
利上げ開始が年後半以降に
先延ばしされ相場を
支えるとの見方から
米ダウ続伸。
原油が大幅に上昇
金も高くなっています。
銅は潮目が変わったようにも。
気になる記事としては
ギリシャ綱渡り続く
市場資金繰り懸念
でしょうかね。
中国の記事が見当たりません。
昨日の夜ちょっと
耳にしたこの会話
「飲み屋は暇、大変」
でもそれはそうでしょう
だって安くお酒が
買えるのですから
お店で飲む必要意味を
考えてもらわなければ。
商売の意味を考えて
もらわなければと。
誰にでも出来てしまう
ということが当然なのか
普通なのかどうかとね。
そんなに安易では
ないと思います。
お金を使う意味もそう。
ぬるま湯に浸かっていては
いけないと思いますが。
流れに任せきりでは
いけないと思います。
もっと今の世の中とは
厳しい環境にあると
おもっていなければ。
昨日の日経-37.10円。
米ダウ続伸117ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

2015/04/06

銅建値1万円下げの76万円に改定。

2015/04/06
電気銅  760円-10
月平均 761.5円

Tatene20150406

|

銅建値1万円下げ。

1.銅建値  ・ 760,000円(10,000円下げ)
2.実施時期・ 平成27年4月6日より
3.月内平均・ 761,500円

|

2015/04/05

週間銅相場情報つぶやき

11:49 2015/04/05

おはようございます。

一週間を振り返ると
4月は銅建値1万円下げの
77万円スタートでした。
米雇用統計発表前は
材料も乏しく
銅相場も徐々に下がり気味
イースター前には
やっとのこと6,000ドル台で
とどまったといったところ。
銅在庫も減少していたものが
何やら反転しだしたようにも。
3日朝の米雇用統計を受け
米株式先物相場は下落。
市場予想を大幅に
下回った雇用統計
週明けから嫌な予感がします。
中国にしても下降の数値が
ここ最近出ています。
日本にしても
金融緩和のわりには
どうもここへきて
うまい数字が
出てきていません。
米にしてもそんな感じです。
利上げのタイミングは
ずらさないと思います。
ずらせないのだと思います。
こういうことは
良いように解釈しては
キケンだと思います。
とんでもないことが
起きていないので
下げたらまた戻す
また上がるだろうと思って
皆、高を括っていますが
これは自分勝手で安易です。
もちろん今まではそれで
OKでしたけれどもね。
これからもというのは
はたしてどうなのでしょう。
もうここへきたならば
危機感を持っていなければ
いけないと思います。
危機感をもってしても
こうむる時は間違いなく
こうむるものですから。
準備は準備として
備えておくべきことと。
イースター明けが
心配です。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場情報

20150405

|

2015/04/04

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:57 2015/04/04

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、118.94円。
LME銅、お休み。
後場、お休み。
銅在庫、+トン。
NY銅、-セント。
LME銅建値計算?万円。
LME後場銅建値計算?万円。
NY銅建値計算?万円。
LME、NYともお休み。
3日朝の米雇用統計を受け
米株式先物相場は下落。
市場予想を大幅に
下回った雇用統計
週明け荒れそうな予感。
まあ本業の市中でも
閑散としています。
年度替りともいえますが
それだけではないように
思います。
構造的に変化をしている。
人の雇用についても
根本の変化があるようで
物流などは機械化が
さらに進んでいるとも。
人件費が高いなら
人は使わない。
至極当然な考え方。
それでも同じように
それ以上にできるのであれば
機械は文句を言いませんから。
日本はそれに関して特に
お家芸ですから。
ここへ来てますます
効率化を進めているように
思います。
賃上げ、ベースアップ
と浮かれていては
いけないように思います。
結局、やって何ぼ
出来て何ぼ
稼げて何ぼなのですから。
あくまでばら蒔かれたお金で
何ぼではないのですから。
そこのところ
取り違えてはいけません。
さあ良い週末を!

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

2015/04/03

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:46 2015/04/03

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円安、119.74円。
LME銅、18ドル下げ。
後場、19ドル上げ。
銅在庫、+1,425トン。
NY銅、-0.85セント。
LME銅建値計算76万円。
LME後場銅建値計算76万円。
NY銅建値計算77万円。
銅建値現状に少し
足りなくなって
来ていますかね。
1万円下げ余地を
考慮ってかな~。
原油が反落
金も反落。
3日発表の米雇用統計の
内容を見極めたいとの様子。
中国7%成長追加緩和必要
景気下振れリスク。
今後2,3年間は変わらずと。
ここへきて徐々に
声が大きくなってきて
いるように思います。
まあもっとも中国だけ
とも言えない感じにも。
日本にしたって本当の所
どうでなのしょうかね。
品物が好まれて売れて
いないように思います。
40代の新富裕層向けとか
いろいろ考えますね。
要はお金を使いたいと
思う人に無駄に使わせる
余地を大いに与える
ということでしょう。
最近私はこんなにふうに
天邪鬼な考え方をするように
なってしまっています。
世の中的にはあまりにも
嫌われてしまう性格。
でもこういう視点も必要と
思いますけれどもね。
無駄にお金は使いたくはない
お金は余計に持っていても
邪魔にはなりませんので。
昨日の日経+277.95円。
アジア株は反発続伸。
ロンドン続伸23.96ポイント高。
米ダウ反発65ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2015040306


徐々に下がってきています。
原油が反落
金も反落。
3日発表の米雇用統計の
内容を見極めたい様子。

|

2015/04/02

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:33 2015/04/02

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、119.67円。
LME銅、31ドル下げ。
後場、22ドル上げ。
銅在庫、-175トン。
NY銅、+0.95セント。
LME銅建値計算77万円。
LME後場銅建値計算77万円。
NY銅建値計算77万円。
昨日4月銅建値1万円下げの
77万円スタートでした。
やはり下げ始まりと
なってしまいました。
銅在庫減少幅3桁。
世界最大の金属消費国
である中国で需要が減退
するとの観測と。
新聞に出る中国のニュース
出たときは結構な
インパクトがありとても
大きなニュースなのです。
ある意味細かいことは
結構あってもそれを
出していてはきりがない
かといって大きな事を
隠しておくわけにもいかない。
まあ相場というものは
上がれば下がる
下がれば上がる
上がれば利益を取り
下がれば買いを入れる。
バブルやサブプライム
リーマンなどは
めったに起こりはしない。
こういう時は諦める。
そうでないときは
結局お金を回して
利を稼がなければ
ならないのですから。
原油も安くなっても
供給し続けなければいけない
銅も安くなったとしも
掘り続けなければいけない。
そういう国、地域があります。
マネーはマネー
相場は相場
仕事は仕事。
そういうことのようです。
まあ傾向としては
闇雲な大量生産から
高機能やら高付加価値
に移って来ています。
ここではまさに二極化
ガリバーとニッチ。
ガリバーは大変だと思います。
大きいものの維持ほど
大変なことはないと思います。
昨日の日経-172.15円。
アジア株、上海7年ぶり高値更新。
ロンドン反発36.46ポイント高。
米ダウ続落77ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2015040206


こういう動きをされると
気になるものです。
原油が反発
金も反発
米景気の先行き不透明感
でも新年度のまた
買いがはいったと。
それで急速な戻しか
まあ動きのレンジ幅は
大きくはなかったですが。

|

2015/04/01

銅建値1万円下げの77万円スタート。

2015/04/01
電気銅  770円-10
月平均 770.0円
電気亜鉛  295円 -3
月平均 295.0円

Tatene20150401

|

銅建値1万円下げスタート。

1.銅建値  ・ 770,000円(10,000円下げ)
2.実施時期・ 平成27年4月1日より
3.月内平均・ 770,000円

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:54 2015/04/01

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円高、120.02円。
LME銅、59ドル下げ。
後場、48ドル上げ。
銅在庫、-2,300トン。
NY銅、-4.05セント。
LME銅建値計算77万円。
LME後場銅建値計算78万円。
NY銅建値計算77万円。
う~ん、微妙ですね
4月の銅建値は
いくらで始まりのか?
据置か?はたまた
1万円下げ始まりか?
昨日の段階では下げは
回避の感じだったのに。
銅在庫4桁減少続いています。
原油が続落
イラン核協議巡り売り優勢と。
ドルがユーロなどに対して上昇。
今週は米雇用関連指標
の発表が相次ぎます。
結果を見極めたいとする
スタンスになりますかね。
中国の製造業産業
不動産、金融どうも
調子が良くありません。
もちろん安定飛行を
目指したいところですが
出てくる各数値が下がる一方
そして次の手当てとしての
アジアインフラ投資銀行
理にはかなっていますが
どうも不透明感もある。
歪や傷を広げないで
もらいたいものです。
世の中的にITで
便利も勝ち得ましたが
すべてがうまくはいかない。
リアルもとても大切で重要
私などはやはり対面での
高付加価値を希望したい
ところですがなかなかそう
良い人には行きつけに現状。
結局満足度の割合比は
変わらないのかもしれません。
期待もほどほどにしないと
いけないのかもしれません。
昨日の日経-204.41円。
アジア株はまちまち。
ロンドン大幅反落118.39ポイント安。
米ダウ反落200ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2015040106


下げて
途中で戻すも
結局は下げ。
原油が続落。
米ダウ反落し200ドル安
ドル高や原油安も重荷。

|

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »