« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015/01/31

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:14 2015/01/31

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、117.41円。
LME銅、114ドル上げ。
後場、14ドル上げ。
銅在庫、+675トン。
NY銅、+5.75セント。
LME銅建値計算70万円。
LME後場銅建値計算70万円。
NY銅建値計算70万円。
今朝は為替が円高
117円台半ば。
銅相場も戻ったことだし
2月の銅建値は
据置スタート予想。
しかし1月の月平均からすると
相当な下げ感は否めません。
原油大幅続伸
銅はこれに救われた感じ。
米ダウ大幅反落
これは米GDP市場予想を
下回った事を受けて
売りが膨らんだと。
本業の商いに関しては
閑散状態が続きます。
仕方ないですね。
暮れから銅建値が13万円と
これだけ下がってしまっては
どうしようもありません。
今の銅相場がなじむまで
諦めがつくまで
在庫の平均単価が薄まるまで。
さあ中国の春節が
近づいてきています。
毎年この時期を過ぎると
3月から相場が上げ基調に
なっていったようにも。
しかし今年はどうでしょう。
今までの感じとはどこか
基調が違うようにも
思えてなりませんが。
人間は往々にして
諦めが早いものです。
我慢してでも踏ん張る
早々出来るものではありません。
そして自分が一番
かわいいものです。
人間の営みの根底はここに。
昨日の日経+68.17円。
アジア株は続落。
ロンドン続落61.20ポイント安。
米ダウ大幅反落251ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2015013106


なんとなく
持ち直してきた観は
見受けられますかね。
ここら辺が底値か。
原油が大幅続伸。
米ダウは大幅反落
よって円高117円台。

|

2015/01/30

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:57 2015/01/30

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、118.34円。
LME銅、95ドル下げ。
後場、43ドル上げ。
銅在庫、+2,275トン。
NY銅、-5.10セント。
LME銅建値計算68万円。
LME後場銅建値計算68万円。
NY銅建値計算68万円。
今朝は為替が
円安になっていますが
それを加味しても
銅建値1万円は下げ余地。
原油が一時43ドル台も。
もう少し底値を探るような
気配と見られます。
需給の緩みは当面解消せずと。
米雇用指標が改善
よって米ダウ3日ぶり反発。
円安もこれに絡んでと。
中国の減速が
世界経済に影
すでに中国は
購買力で世界一
経済規模が大きく
なるにつれて
減速していると。
それも仕方がない
ことなのでしょう。
もうここまで大きく
なってしまってはねえ。
維持するだけでも大変。
減速とはそれを
あらわしています。
さあこれからますます
そこかしこで現われてきます。
ソフトランディングが
果たして出来るのかどうか。
昨日の日経-189.51円。
アジア株は続落反落。
ロンドン反落15.34ポイント安。
米ダウ3日ぶり反発225ドル。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2015013006


2段階の下げでしたが
1段階まで何とか戻しました。
原油一時43ドル台も。

|

2015/01/29

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:44 2015/01/29

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、117.52円。
LME銅、71ドル下げ。
後場、22ドル上げ。
銅在庫、+6,450トン。
NY銅、+0.80セント。
LME銅建値計算69万円。
LME後場銅建値計算69万円。
NY銅建値計算70万円。
銅相場的にはここら辺が
落ち着きどころか。
原油反落44ドル台。
FOMC声明受け米ダウ大幅続落
よって為替は円高。
日米企業とも原油安で
業績見通し悪化と。
相場が下がると
こういうことが起きます。
14年度の中国は
下降していました。
15年度もやはりと
なってしまいそう。
今までのようには
行かなくなって
きたということでしょう
難しい舵取りを強いられそう。
中国依存では乗り切れない
状況となって来るでしょう。
原油は40ドルを
切らないとは思いますが
なにせ相場ですからね
どのように圧力が掛かるか
わからないものです。
物価は安いほうがいい
買うものは安いほうがいい
安さ競争だけでは
疲弊しか残らないようですが
皆共倒れというのではなく
淘汰されていくというのが
これからなのでしょう。
生き残るためには
どうすればよいのか?
生き残るだけの理由がある
絶対的な必要性がある
そういうことだと思います。
昨日の日経+27.43円。
アジア株、上海続落。
ロンドン小反発14.33ポイント高。
米ダウ大幅続落195ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2015012906


この位置が
落ち着きどころか。
原油が反落し44ドル台。
米ダウ大幅続落。

|

2015/01/28

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:49 2015/01/28

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、117.93円。
LME銅、67ドル上げ。
後場、62ドル下げ。
銅在庫、+1,375トン。
NY銅、-6.00セント。
LME銅建値計算70万円。
LME後場銅建値計算70万円。
NY銅建値計算70万円。
NY銅のグラフが1本調子に
下がっていました。
銅計算値では
これで現状水準。
更なる下げと思いましたが
少しは安心しましたが
原油は反発
金も反発。
為替が円高なので
なぜかなあと思っていたら
米ダウ大幅反落291ドル安。
低調な決算と指標悪化と。
朝方発表の14年12月の
米耐久財受注額が減少し、
米景気の先行き不透明感と。
本業の方で言えば
中国輸出向けが良くありません。
相手は春節を見越しての動き
LME銅在庫はコンスタントに増加。
誰しもがそうですが
なかなか事が
思うように行かないと
これ以上続けてよいものかと
不安で諦めが出てきて
目先を変えたくなるものです。
そして周りの流れも
別方向に向かって
いるように思えて(錯覚)
それに乗り遅れてはと
焦り考えも準備もそこそこ
飛びついてしまいがちです。
市場からの撤退は
往々にしてそんな感じ。
でも残り物には福がある
そんなこともあるのです。
私は残ったもの勝ち
それを信じたいと
思っていますが。
昨日の日経+299.78円。
アジア株、香港上海反落。
中国企業の業績悪化懸念。
ロンドン反落40.79ポイント安。
米ダウ大幅反落291ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2015012806


やっぱり銅相場は
駄目なのでしょうか。
中国が問題か?

|

2015/01/27

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:36 2015/01/27

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、118.48円。
LME銅、91ドル下げ。
後場、152ドル上げ。
銅在庫、+1,700トン。
NY銅、+3.60セント。
LME銅建値計算69万円。
LME後場銅建値計算71万円。
NY銅建値計算71万円。
昨日銅建値3万円下げの
70万円に改定されました。
3万円下げとは
ガックリ来てしまいました。
仕切値が一気に落ちました。
足元では円安
それを加味すると
銅建値1~2万円上げ余地。
銅相場後半上がりました。
原油3日続落
OPECの幹部のインタビューで
45~55ドルの範囲が相場水準と。
銅相場も5,000ドルを切る
ことはないように思います。
また銅建値70万円この水準も
まんざらではないのかもと
銅建値80万円の水準に
慣れてしまっていましたからね。
なんにでもその時の
適正水準というものが
ありますから。
変化時は厳しいですが
徐々に落ち着いて
慣れてくるものです。
それよりも景気の先行きが
どうも心配でなりません。
ますます活気がなくなって
いるように感じられます。
まあ週末は人出が
あるように思いますが
普段となるとさっぱりの様子。
メリハリといってしまえば
そうなのでしょう
でもこれは厄介なこと
のように思います。
皆が利益を享受できる
ということではないですから
厳しくなると思います。
ますます落ち込むようにも。
昨日の日経-43.23円。
アジア株はまちまち。
ロンドン小幅続伸19.57ポイント高。
米ダウ小反発6ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2015012506


後半から上げに転じています。
原油3日続落。
ギリシャ選挙は影響限定と。

|

2015/01/26

銅建値3万円下げの70万円に改定。

2015/01/26
電気銅  700円 -30
月平均 745.7円
電気亜鉛  292円 -3
月平均 297.2円

Tatene20150126

|

銅建値3万円下げ。

1.銅建値  ・ 700,000円(30,000円下げ)
2.実施時期・ 平成27年1月26日より
3.月内平均・ 745,700円

|

2015/01/25

週間銅相場情報つぶやき

7:54 2015/01/25

おはようございます。

一週間を振り返ると
19日銅建値1万円下げの
73万円に改定。
足元ではさらに
2万円下げ余地
そして週明けにも
銅建値下げ改定の可能性。
銅在庫大きく増加中。
為替も1円の幅で
毎日動いている感じ。
原油の下げが止まりません。
すべての相場の下げ元凶は
原油の下げ止まりを
感じられない所為でしょうね。
ECBが国債購入を含む
量的緩和の導入を決めたと。
欧州量的緩和加速
国債取引マイナス金利広がる。
まあこれによって
欧州の株価の下げに
歯止めがかかった感じにも。
でもまだまだユーロ圏では
問題が山済みでしょう。
ギリシャ問題もしかりです。
あくまでもこれは
単純な私の頭の中での
見解でしかありませんが
先進国では物価を
上げることは到底
困難なのではないかとね。
消耗品は安く買いたいもの。
物価は安いにこしたことなし。
高くてよいものの購入は
限られてくること。
猫も杓子もとは
到底行かないものです。
厳選されたものほど
厳選される対象である
ということだからです。
すみ分けは間違いなく広がる
よって格差も間違いなく広がる。
これは当然のことで
抗いようがありません。
受け入れなければいけないこと。
結局はどちら側に
いたいのかなのです。
そのために何をどう
すべきなのかなのです。
そしてその結果だけなのです。
なかなか受け入れるのは
大変でしょうけれども。
これは仕方がありませんね。
もうそういう流れに世の中
なってしまっているからです。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場情報

20150125

|

2015/01/24

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:32 2015/01/24

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、117.78円。
LME銅、161ドル下げ。
後場、8ドル下げ。
銅在庫、+9,775トン。
NY銅、-6.30セント。
LME銅建値計算71万円。
LME後場銅建値計算70万円。
NY銅建値計算71万円。
為替円高
原油続落。
銅相場大きく下げ
銅建値2万円下げ余地。
週明けにも改定か。
サウジアラビア国王死去
新国王のもとでも
石油戦略を巡る
方針は変わらずと。
欧州量的緩和加速
国債取引マイナス金利広がる。
マイナスなのになぜか?
投資家が資金の運用先を
探しあぐねているから。
そうすると動かない方が
最良の策だったりして。
まったくこれではねえ。
動いたことが動くことが
報われないなんて
あって良いのでしょうか?
全くおかしなことです。
働くだけ損?
絶対にありえません、
そんなこと。
みんなしっかり
働きましょう!
汗もかきましょう!
昨日の日経+182.73円。
アジア株は続伸。
ロンドン7日続伸36.20ポイント高。
米ダウ5日ぶり反落141ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2015012406


うわ~!落ちました!
原油続落。
米ダウ大幅反落。

|

2015/01/23

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:17 2015/01/23

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、118.60円。
LME銅、111ドル上げ。
後場、41ドル下げ。
銅在庫、+5,925トン。
NY銅、-1.45セント。
LME銅建値計算72万円。
LME後場銅建値計算72万円。
NY銅建値計算72万円。
為替は円安
原油反落。
ECBが国債購入を含む
量的緩和の導入を決めた。
月600億ユーロ16年9月まで
必要なら延長も。
いよいよ日米英に続き
金融政策で未踏の領域に
踏み込むことになると。
さあどうなっていきますか。
どうも私のような
単純な人間には
わからないことなのです。
物価は安いほうが良いのでは?
ど思っていますからね。
そしてインフレは
良くないと皆さん
わかっていらっしゃる。
その上でインフレに
しようとしている。
相反しているように思います。
銅相場も持っている品物が
勝手に相場が上がって
売るときの値が
必要以上に高くなる
これによって思っていた
以上の儲けが出る
それは良いことかもしれない
でも常にそういうこと
にはなりえません。
仕事をして付加価値をつけて
それによって儲けを出す。
これが普通の営みです。
もちろんデフレでは
付加価値もつかないから
デフレを解消しなければいけない。
でもどうなのでしょう
皆が皆、楽して儲けが出せる
そんなことはありえましょうか。
それは無理というものです。
私はどうもお金をばら撒くこと
良くないように思えてなりません。
もっと頭の使いようは
別なところにあるように
思えてなりませんがね。
でもこれしか
方法がないのか?!
昨日の日経+48.54円。
アジア株はおおむね続伸。
ロンドン続伸68.59ポイント高。
米ダウ続伸259ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2015012306


下げました。
米ダウ平均大幅続伸
ECBの量的緩和を好感。
よって円安。
原油反落。

|

2015/01/22

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:55 2015/01/22

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、117.88円。
LME銅、130ドル下げ。
後場、126ドル上げ。
銅在庫、+3,225トン。
NY銅、-0.05セント。
LME銅建値計算71万円。
LME後場銅建値計算73万円。
NY銅建値計算73万円。
為替円高。
原油上昇。
銅相場大きく下げて
また大きく上昇。
終わってみればあまり変わらず。
NY銅のグラフを見ても
何だこれはと思いました。
銅在庫増加中。
何やら「中銀狂騒曲」
だそうですね。
次はどこが緩和を行うか。
ECBの緩和期待。
上海株大幅続伸。
国策として力ずくで
切り替えした感じにも。
しかし相場の動き方が
荒っぽくなってきました。
心配でなりませんね。
動き方が一喜一憂しています。
敏感になってきています。
疑心暗鬼でもあるかのようにも。
これしばらく続くのでしょうか。
皆疲弊していきませんかね。
本業の方はぱったりと
なってしまっています。
昨日の日経-85.82円。
アジア株は続伸。
ロンドン大幅続伸107.94ポイント高。
米ダウ続伸39ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2015012206


どうなっているのでしょう
これは?

上海株大幅続伸
原油が上昇。

|

2015/01/21

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:17 2015/01/21

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、118.79円。
LME銅、89ドル上げ。
後場、63ドル下げ。
銅在庫、+5,625トン。
NY銅、-3.85セント。
LME銅建値計算72万円。
LME後場銅建値計算72万円。
NY銅建値計算72万円。
為替が円安。
原油が反落。
IMF見通しの下方修正。
欧州中央銀行が追加の
金融緩和を決める可能性。
中国への雑線の輸出
思わしくないようです。
値段をつけない状態とも。
春節が近づいています。
現状も思わしくなさそう。
信用取引の規制が
厳しくなっているようです。
それによってさまざまな所で
デフォルトの可能性も。
中国GDP、16年ぶり政府目標割れ。
去年から潮目が
変わっていましたね。
そうすると今年あたりから
心配の種は尽きなくなります。
1%の富裕層が富の
半分以上握る可能性
こんなニュースも。
世界での貧富の格差の広がり
これは止められない状態。
人一人が生きていくための
お金には本来そんなに
大差がないのにね。
競争や能力の格差の
表れなのでしょうが
こう突きつけられると
どうかと思ってしまいます。
自由と格差
裏腹なように思います。
人間にとって自由は絶対に
手放さないでしょうから。
難しい案件でしょう。
そしてやはり大半が
何かを強いられるということ。
実に難しい!
昨日の日経+352.01円。
アジア株は反発続伸。
ロンドン続伸34ポイント高。
米ダウ小幅続伸3ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2015012106


波打っていますね。
為替は円安。
原油が反落
IMF見通しの下方修正。

|

2015/01/20

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:38 2015/01/20

おはようございます。
外国為替NY(今)、
あまり変わらず、117.62円。
LME銅、11ドル上げ。
後場、56ドル上げ。
銅在庫、+10,200トン。
NY銅、休み。
LME銅建値計算71万円。
LME後場銅建値計算72万円。
NY銅建値計算?万円。
昨日銅建値1万円下げの
73万円に改定されました。
為替は117円台半ばで
落ち着いている感じです。
昨日気になったところでは
上海株急反落下げ幅7%超。
信用取引による問題。
また昨日の新聞では
中国不動産開発経営に影
社債のデフォルトの可能性もと
そしてスイスフランに関して
ギリシャの銀行にも
大きな痛手が起きていると。
これらもまだ始まったばかり
今後どう影響を
与えてくるのか注視です。
本業の輸出がらみが
かんばしくないです。
もちろん時期も
悪いのかもしれません。
春節が近づいていますから。
LME銅在庫が大きく増えています。
ここのところ増加傾向。
潮目も変わった様子。
銅建値も暮れからすると
10万円下がったかたちです。
とても厳しい限りです。
1月は荷物の集まりも悪い。
為替だけでも落ち着いて
いてくれていれば
どうにか安心の節も。
現状では原油相場の
落ち着きが必須のようですが。
問題も多々有るようにも。
昨日の日経+150.13円。
アジア株、上海株急反落。
ロンドン続伸35.26ポイント高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2015012006


下がってます。
中国の成長鈍化懸念を
背景に銅が下落と。

|

2015/01/19

銅建値1万円下げの73万円に改定。

2015/01/19
電気銅  730円 -10
月平均 753.6円

Tatene20150119

|

銅建値1万円下げ。

1.銅建値  ・ 730,000円(10,000円下げ)
2.実施時期・ 平成27年1月19日より
3.月内平均・ 753,600円

|

2015/01/18

週間銅相場情報つぶやき

8:42 2015/01/18

おはようございます。

一週間を振り返ると
14日銅建値5万円下げの
74万円に改定。
この下げは去年からすると
9万円の下げとなります。
実にきついことです。
そして足元では
さらに2万円下げ余地。
19日は米がお休みです。
たぶん銅建値の改定は
行われると思いますが
為替の動向が主に
なることでしょう。
しかしスイスフランの
動きにはびっくりでした。
相当な影響が出ている様子。
もちろん儲けを出した人も。
これが何かのプロローグとは
考えたくはないのですが
否定は出来ない感じです。
各相場の値動きの幅が
極端でなりませんですよね。
今では高速取引が当然
スピード競争も続いています。
何やらとてつもなく
おっかない状況が
成り立っている節なわけです。
ネットと時間差そして個人
自由と平等という名の虜に
抗えなくなってきています。
結果は振り回されてばかり。
そしてお金という魔物が
大手を振って闊歩している。
デフレという敵に対して
お金を刷るという手段のみ。
ますます格差が増え
富める者と富めない者
それも極端な違いとなって。
何かおかしくなっています。
膨張にも加速が起きている
そうすると縮小に対しても
加速は起こりえるわけです。
分岐点はいつ起こりえるのか?
すでに通過して
しまっているのか?
そしてうねりは
いつ起こりえるのか?
今年なのか?それとも
まだ先のことなのか?


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場情報

20150118

|

2015/01/17

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:37 2015/01/17

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、117.59円。
LME銅、59ドル下げ。
後場、67ドル上げ。
銅在庫、+1,675トン。
NY銅、+4.30セント。
LME銅建値計算70万円。
LME後場銅建値計算71万円。
NY銅建値計算72万円。
為替が117円台半ばの円安へ
それを加味すると
銅建値1~2万円下げ余地。
計算上だいぶ戻して
きた感じです。
原油が反発
米ダウ大幅反発。
スイスフラン相場の急変動
相当なことになっている様子。
顧客の大損失発生
損失を肩代わりしている
FX取引業者の取引停止。
何かが始まる前触れ
プロローグでなければと
願うばかりです。
ここの所の円ドル為替の
動き幅も大きくなって
いるように思います。
もちろん株式相場の値動きも。
週明けの19日が
キング牧師誕生日で
米全市場が休場
落ち着くきっかけになれば。
負のエネルギーを蓄える
余地になってはいけませんが。
昨日の日経-244.54円。
アジア株はおおむね反落。
ロンドン続伸51.49ポイント高。
米ダウ大幅反発190ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2015011706


回復してきている
感じでしょうか。
為替も円安。
原油が反発。
米ダウ6営業日ぶりに
大幅反発。

|

2015/01/16

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:43 2015/01/16

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、116.22円。
LME銅、92ドル上げ。
後場、7ドル上げ。
銅在庫、+4,725トン。
NY銅、+5.80セント。
LME銅建値計算72万円。
LME後場銅建値計算72万円。
NY銅建値計算72万円。
今朝の為替は円高
116円台前半へ。
それを加味するとやはり
銅建値3万円下げ余地。
昨夜はスイス国立銀行が
ユーロに対するスイスフランの
上限を撤廃すると発表。
すごい動きになっていました。
原油が反落。
米ダウ5日続落。
為替ドル安円高
原油安による連鎖が
止まりません。
原油がある程度
安いことは好ましい
ことだと思うのですが
各相場の背景としては
うまく機能をしない
今ではマイナス要因に働く
デフレは歓迎されない
物価は安定成長が
望まれています。
そのための金融緩和
でもそれがうまく
機能をしていかない。
思い描くように
現実がついてこない。
この先の未来を
上手に構築出来ない。
動く意識が皆バラバラ。
意図せずうねりを上げる。
歪が溜まっています。
ガス抜きが必要
そのレベルでよいのかさえも
どうもわからないままでいる。
やはり危険な領域に
入っているように感じます。
昨日の日経+312.74円。
アジア株は反発。
ロンドン反発110.32ポイント高。
米ダウ5日続落-106.38。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2015011606


何とか落ち着きましたか。
為替が今116円前半。
米ダウ5日続落
原油反落。

|

2015/01/15

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:49 2015/01/15

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円高、117.36円。
LME銅、288ドルさらに暴落。
後場、35ドル上げ。
銅在庫、+2,675トン。
NY銅、-12.60セント。
LME銅建値計算71万円。
LME後場銅建値計算71万円。
NY銅建値計算70万円。
昨日銅建値5万円下げの
74万円に改定されました。
今朝の銅外電はさらに下げ。
銅建値さらに3万円下げ余地。
大きな下げがやって
きてしまいました。
原油安が発端での
中国ヘッジファンドの売り
米ダウの下げ先行き不安。
12月米小売売上高は
前月比0.9%減と
市場予想を上回る減少。
よって為替も円高傾向。
銅相場の下げは
決して下げ止まった
様子はなく今後の
成り行きが心配です。
どうも時期もあまり
よくない感じです。
中国の春節間近。
下げ止まりを確認しない限り
買いは入らないでしょう。
皆さん決して損は
したくはないですからね。
ある人は1月はこれで
開店休業勝負あったと。
結局、原油安で
生産コストが下がり
通貨安で輸出拡大
商品相場の値崩れ拡大
原油安が下げ止まらなければ
まだまだこの流れは
続きそうです。
世界銀行が15、16年両年の
世界のGDP成長率の見通しを
下方修正したと裏づけも
出てしまっています。
しかしこの銅の下げには
ほんと参りました。
まったくトホホです。
昨日の日経-291.75円。
アジア株は反落続落。
ロンドン大幅反落153.74ポイント安。
米ダウ続落186ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2015011506_2


一気の下げ!
銅建値さらに下げ余地!

|

2015/01/14

銅建値5万円下げの74万円に改定。

2015/01/14
電気銅  740円 -50
月平均 758.9円
電気亜鉛  292円 -9
月平均 296.7円

Tatene20150114

|

銅建値5万円下げ!

1.銅建値  ・ 740,000円(50,000円下げ)
2.実施時期・ 平成27年1月14日より
3.月内平均・ 758,900円

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:44 2015/01/14

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、117.88円。
LME銅、216ドル暴落。
後場、19ドル上げ。
銅在庫、+3,925トン。
NY銅、-8.40セント。
LME銅建値計算74万円。
LME後場銅建値計算74万円。
NY銅建値計算74万円。
為替も円高にふれています。
さて今日の銅建値改定は
どうなるのでしょうか。
計算上では4万円下げ余地。
原油の下げが止まりません。
LME銅先物下落約5年ぶり
09年10月以来の安値更新。
中国のヘッジファンドが
売りを出したことが要因と。
中国の需要予測も軒並み
半分の値を示していると。
急減速している中国経済
これは明らかなようです。
やはり今年銅相場は
何かおきそうな予感。
相場に振り回されたくは
ないのですがこればかりは
どうにもしようがありません。
加えて国内景気も
心配でなりません。
昨日の日経-110.02円。
アジア株は概ね上げか。
ロンドン続伸40.78ポイント高。
米ダウ平均3日続落-27.16。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2015011406


いよいよ来ましたか。
原油が続落
銅もつられたか。
急減速している中国経済
銅先物が売られたと。
中国のヘッジファンドが
売りを出したことが原因と。

|

2015/01/13

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:51 2015/01/13

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円高、118.26円。
LME銅、20ドル下げ。
後場、48ドル下げ。
銅在庫、-75トン。
NY銅、-2.75セント。
LME銅建値計算77万円。
LME後場銅建値計算76万円。
NY銅建値計算76万円。
休み中、為替は
119円台にもなりましたが
今朝では118円台前半円高。
銅相場もトントンと下げ
それを加味しますと
銅建値2万円下げ余地。
原油続落一時45ドル台
5年9カ月ぶり安値と
それにより米ダウ続落。
投資家心理が悪化と。
そして為替も円高に振れと。
原油相場が落ち着くまで
どうもバタバタしそうです。
中国の金融もうまく
回らなくなっている様子です。
15年度予算案が見えて
きましたがどうもねえ
何か代わり映えしないし
頭のいい人が考えることは
こういうことなんだなあとね。
世の中が不思議で
しょうがないのでしょう。
何でこれでうまく
機能しないのかと
もしかするとすでに
わかっているのかもしれない。
でも自分たちには直接
痛手はこうむらないから
蚊帳の外だと思ってるふしも。
日本も欧米化の様相
失業、ホームレス
生活保護、補助金
どうなってしまうのやらと。
どうも今年はさらに
気をつけないければ
いけないように思います。
まあ毎年そう思って
しまっていますけれども。
ロンドン横ばい0.28ポイント高。
米ダウ続落96ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2015011306


あっちゃ~
さらに下げ。
原油続落
一時45ドル台
5年9カ月ぶり安値。
米ダウも続落
そして為替は円高
118円台。

|

2015/01/12

週間銅相場情報つぶやき

8:38 2015/01/12

おはようございます。

一週間を振り返ると
銅建値2万円下げの
今月81万円スタート。
その後8日にさらに
2万円下げの79万円に
さらに為替円高如何では
1万円下げ余地にも
為替の動きが激しいです。
原油価格も動いています
後半ではやはり
原油価格下げ止まらず。
それにより米株の下げ
それによっての為替変動。
欧州では金融緩和を
見据えてといった感じ。
デフレがおさまらない様子。
原油価格下落で
米シェールオイル開発会破綻。
さらに連鎖の可能性。
原油の覇権争いへとの様相。
決着がつくまで
行き着くところまで
落ち着くまで
続きそうです。
今後いろいろ影響が
出てくることでしょう。
今年も何やら
騒がしい感じがします。
決して気をぬことは
出来ませんね。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

2015/01/11

週間銅相場情報

20150111

|

2015/01/10

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:55 2015/01/10

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、118.53円。
LME銅、79ドル下げ。
後場、22ドル上げ。
銅在庫、+8,250トン。
NY銅、-1.65セント。
LME銅建値計算78万円。
LME後場銅建値計算78万円。
NY銅建値計算78万円。
またまた為替が
円高になっています。
118円台半ばへ。
また原油安
米ダウ反落。
米シェールオイル開発会破綻。
これから連鎖の可能性も。
なかなかうまくは
いかないものです。
オイルが安くなって喜ぶ側
反対に安くなり痛手を負う側
欧州では金融緩和の流れ
米雇用統計市場予想を上回る
失業率も5.6%と6年半ぶりの水準。
一方賃金の伸びの鈍さが目立つと。
日本もいろいろと
構造変化が起きて
いるようですね。
特に自動車産業。
東京はまた別の感覚です。
業界にも新しいうねりも
変化の年になるやも
知れません。
昨日の日経+30.63円。
アジア株は上昇続伸。
ロンドン反落68.82ポイント安。
米ダウ反落170ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2015011006


また円高。
原油が反落
需給不安を改めて意識
米ダウも反落。

|

2015/01/09

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:51 2015/01/09

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、119.67円。
LME銅、60ドル上げ。
後場、37ドル下げ。
銅在庫、+550トン。
NY銅、+1.10セント。
LME銅建値計算79万円。
LME後場銅建値計算78万円。
NY銅建値計算78万円。
昨日銅建値2万円下げの
79万円に改定されました。
3万円でなくて一安心。
また戻るだろうという
楽観論も聞こえています。
為替も円安気味
銅相場自体もレンジ幅内。
要は為替の変動
如何のようです。
その理由としては
海外の株式の動き
またそれを左右する要因が
原油の動きだったり
各国や各地域の
情勢だったり。
また米の金利動向だったり。
でも最近の動き方には
節度が感じられませんよね
大きく動きすぎです。
もちろんそれだけ
大きなお金が絡んで
いるということなのでしょう。
一斉に動き出すこと
同じ方向に進むこと
あたかも我われの
意思とは関係ないように。
気にしてはいけない
振り回されてはいけない
と思いながらやはり
気になりアタフタとして
しまっている次第なのです。
どうしても金融の舵取りが
一方向にしか向いていない。
緩和策しか打つ術がない。
米では出口の模索
となっていますが。
日本はまだまだバラマキが
必要となるやも知れません。
根本にメスを大鉈を
入れなければいけない
のですけれどもね。
ここへきて地方の疲弊が
目立つようになっています。
昨日の日経+281.77円。
アジア株は続伸。
ロンドン大幅続伸150.13ポイント高。
米ダウ大幅続伸323ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2015010906


終わってみれば
少し下げでしたか。
相場関係は
おおむね良しのようです。

|

2015/01/08

銅建値2万円下げの79万円に改定。

2015/01/08
電気銅  790円 -20
月平均 793.1円
電気亜鉛  301円 -12
月平均 302.9円

Tatene20150108

|

銅建値2万円下げ。

1.銅建値  ・ 790,000円(20,000円下げ)
2.実施時期・ 平成27年1月8日より
3.月内平均・ 793,100円

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:38 2015/01/08

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、119.15円。
LME銅、21ドル下げ。
後場、32ドル上げ。
銅在庫、-100トン。
NY銅、-0.80セント。
LME銅建値計算78万円。
LME後場銅建値計算78万円。
NY銅建値計算78万円。
為替が119円台へ
銅建値今日にも改定か
下げ幅3万円で78万円予想。
原油は反発
それによって米ダウも反発
今日の日経もこれで反発か。
ECBが近く追加の金融緩和に
踏み切るとの見方も
FOMC議事要旨が公表でした。
「低インフレは
利上げ開始を妨げる
要因にはならない」などと。
利上げにやや前向きな中身。
まだ火種は残っています。
共同通信が日本のGDPを
マイナス成長に修正すると。
バラマキにも限界か?
まあ所詮、他力ですから。
つけは回ってきます。
底辺の底上げって
本来は各々自らが
力をつけなければ
なしえられないことです。
そのための努力が必要。
勝手に結果は巡ってきません。
コツコツ準備していた人たちへ
まじめに取り組んでいた人たちへ
そういう人たちへの結果として
恩恵は巡ってくるものです。
何事も夢中になって
事にあたっていなければ
決して報われはいたしません。
お金だけ、お金さえ
これではねえ~と。
相場にも振り回されないで
真摯に行きましょう!
昨日の日経+2.14円。
アジア株は反発。
ロンドン反発53.32ポイント高。
米ダウ反発212ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2015010806


狭いレンジでの動きですが
抵抗線を割ってしまったか?
原油は反発。

|

2015/01/07

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:37 2015/01/07

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、118.52円。
LME銅、25ドル下げ。
後場、22ドル上げ。
銅在庫、+350トン。
NY銅、+1.10セント。
LME銅建値計算78万円。
LME後場銅建値計算79万円。
NY銅建値計算78万円。
為替が円高で118円台へ。
それを加味すると
銅建値3万円下げ余地。
このままでは明日にも
銅建値の改定があるやも。
原油の下げが止まりません。
原油続落47ドル台へ
米ダウも続落130ドル安。
12月の非製造業景況感指数は
前の月から悪化と
米景気の先行きに対する警戒感。
株式が落ちるとさまざまに
急速に熱が冷めますからね。
日本株も下げ止まらなかった
今日もどうなのかと注目です。
ギリシャのデフォルト懸念
これも輪をかけていますもの。
日本も相変わらずの
デフレ様相のように思います。
この流れはなかなか変えられない。
だって人それぞれが自らの
信念や方向性を往々にして
見極められないのですから
大半はどうしても流されがち
だから扇動を試みますが
各々だって馬鹿ではありません。
感じればしりごみをいたします。
敏感な感覚には抗えません。
株式で痛手を負ったら
為替で痛手を負ったら
攻めて痛手を負ったら
ちょっとあぶない領域に
差し掛かってきた感じ
なのかもしれません。
まためっきり中国情勢が
入ってこなくなっています。
こちらもいやな予感。
昨日の日経-525.52円。
アジア株は大半が続落。
ロンドン続落50.65ポイント安。
米ダウ続落130ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2015010706


銅相場は
落ち着きましたかね。
米ダウ続落130ドル安。
原油続落47ドル台
こちらは止まりません。

|

2015/01/06

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:35 2015/01/06

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、119.58円。
LME銅、93ドル下げ。
後場、9ドル下げ。
銅在庫、+1,400トン。
NY銅、-4.55セント。
LME銅建値計算79万円。
LME後場銅建値計算79万円。
NY銅建値計算78万円。
為替が円高119円台へ。
原油が続落!
一時は50ドルを割り込み
49ドル台後半に下落。
昨夜NY銅のグラフの動きの
下げを見て何かあったなあと
思った次第なのですが。
サウジアラビアが
米国向けの原油の
販売価格を引き下げると
伝わったことなど
米ダウ大幅反落331ドル安。
そんなことで銅相場も下落。
昨日銅建値2万円下げの
81万円スタート
だったのですが
足元では銅建値計算値は
さらに1~2万円下げ余地。
為替もさらに円高に振れると
なるともっととなるかも。
激震は原油安か!
ここへきましたかね。
輸入をしている所へは
恩恵となります。
日本も円高になって原油安
願ってもないこととなります。
しかし銅相場は心配ですね。
年初から波乱含みです。
今日の日経も心配です。
株式が崩れると
日本経済自体も
心配となります。
昨日の日経-42.06円。
アジア株、上海大幅続伸。
ロンドン大幅続落130.64ポイント安。
米ダウ大幅反落331ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2015010606


銅相場下がりました。
米ダウ大幅反落、
原油安や欧州不安で
投資家心理悪化。
一時、約5年8カ月ぶりに
節目の1バレル50ドルを
割り込み49ドル台後半に下落と。

|

2015/01/05

銅建値2万円下げの81万円スタート。

2015/01/05
電気銅  810円 -20
月平均 810.0円
電気亜鉛  313円 +6
月平均 313.0円

Tatene20150105

|

銅建値2万円下げスタート。

1.銅建値  ・ 810,000円(20,000円下げ)
2.実施時期・ 平成27年1月5日より
3.月内平均・ 810,000円

|

2015/01/04

週間銅相場情報つぶやき

10:29 2015/01/04

おはようございます。

新年明けまして
おめでとうございます。
今年もよろしく
お願いいたします。
一週間を振り返ると
為替、一時円高で
119円台もありましたが
最後はまた120円台に落ち着き。
銅相場の動き自体は
6,300ドルを挟んだ動き。
月曜日の為替にもよりますが
銅建値2万円下げが希望ですが
どうでしょう3万円下げ
始まりかもしれませんね。
原油が下がっています。
52ドル台に入ってきて
しまっています。
この取り扱い方
この解釈の仕方
週明けから出てきます。
相場自体は腰が強い
ものとは思えません。
お金の行き場としての
結果なのだと思います。
その加熱度は結構
高いと思われます。
安心はしていられません。
中国の春節も
気になりだします。
まあとにかく
今度の2015年の暦では
皆さん5日から仕事始め
一斉ですね。
今年もいよいよ始動です!


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場情報

20150104

|

2015/01/03

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

8:57 2015/01/03

新年明けまして
おめでとうございます。
今年もよろしく
お願いいたします。
おはようございます。
今朝も寝坊してしまいした。
大変申し訳ありません。
外国為替NY(今)、
円安、120.46円。
LME銅、50ドル下げ。
後場、4ドル上げ。
銅在庫、+0トン。
NY銅、+0.00セント。
LME銅建値計算80万円。
LME後場銅建値計算81万円。
NY銅建値計算80万円。
為替がまた120円台へと
円安に戻っているので
銅建値の下げ幅が
微妙なところですが
2万円下げで始まって
いただければありがたい所。
しかしメーカーさんの
購入思惑もありますから
銅建値だけでははかれませんが。
31~2日まで例年に無く
本当におだやかに
過ごさせてもらっております。
ありがたいことです。
週明けからはすぐ本格的に
仕事が始動する
暦となっています。
2日間で正月ボケを取って
おかなければいけません。
すでに3日間過ぎてしまうと
何かあっという間でした。
大切に過ごさなければ
と思っていましたが
なかなかそうはいけません。
私は例年よりも始動を
早くしていますが
ちょっと気を抜くと
同じになってしまいそうです。
この微妙な違いが
差となって現われるのでしょう。
今年はそこのところを
意識したいと思っております。
良い年でありますように
と願うばかりです。
ロンドン反落18.29ポイント安。
米ダウ小反発9ドル高。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2015010308


やっぱり年末年始ですから
狭いレンジでの動きでしょう
これが何よりです。

|

2015/01/01

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

9:31 2015/01/01

明けまして
おめでとうございます。
今年もよろしく
お願いいたします。
おはようございます。
今朝は寝坊してしまいした。
大変申し訳ありません。
外国為替NY(今)、
ちょい円安、119.67円。
LME銅、29ドル上げ。
後場、休み。
銅在庫、+4,775トン。
NY銅、-3.05セント。
LME銅建値計算80万円。
LME後場銅建値計算万円。
NY銅建値計算79万円。
為替が119円台半ば
それを加味すると
やはり3万円下げ余地。
米ダウ続落160ドル安。
年末の利益確定売り
年間では7.5%上昇と。
原油が反落一時52.44ドルと
5年8カ月ぶり安値。
金も反落1,190ドルを
割っています。。
何やらいやな終わり方
のように思われます。
こういうことは心配したら
きりが無いのですが
新年は愉しい雰囲気で
迎えたい誰しもが
そう願いますよね。
まあ実際新年が本格的に
始動し始めてからの
お話なのでしょうが
楽観はどうも出来ない
そんなように思います。
まあ三が日くらいは
落ち着いた雰囲気で
過ごしたいものですが
そんなことを言っても
相場は相場ですから
受け止めるだけしかありません。
大きな動きには
翻弄されたくはない
これは変わらないところです。
ロンドン小反発19.09ポイント高。
米ダウ続落160ドル安。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2015010109


狭いレンジでの動きです。
このぐらいがいいです。
大きな動きは
望んでいません。
安定が何よりです。

|

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »