« NY銅相場 | トップページ | 週間銅相場情報 »

2014/10/18

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:22 2014/10/18

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、106.90円。
LME銅、1ドル下げ。
後場、33ドル上げ。
銅在庫、+150トン。
NY銅、+2.25セント。
LME銅建値計算75万円。
LME後場銅建値計算75万円。
NY銅建値計算75万円。
為替が円安になっています。
でも銅建値週明け
下げ始まりなのでしょう。
今朝NY銅のグラフの戻りに
びっくりしましたが
外電での計算値では
やはりまだ及びません。
銅建値2~3万円下げ余地。
米ダウ大幅反発263ドル高
欧州株の大幅反発に加え
米経済指標や企業業績の
改善を好感した買いが
膨らんだのだと。
銅の上げもその流れか。
前日まで下落基調を
強めていただけに
自律的な反発を
期待した買いも
入りやすかったと。
相場とはそう言うもの
下げ過ぎ感があったとね。
でも要は実際の実態は
いかになのです。
ECBによる追加緩和期待
などから欧州各国の
株式相場が大幅上昇
その流れで米ダウも
大幅反発となった次第。
でも追加緩和だけで
よいのでしょうか?
もうこれからは
ここまで膨れ上がって
しまった金融の制御は
難しいのではないかとね。
所詮借金でのやりくりには
限界があります。
昨日の日経-205.87円。
アジア株、上海株続落、他反発。
ロンドン大幅反発114.38ポイント高。
米ダウ大幅反発263ドル高。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | 週間銅相場情報 »