« 週間銅相場情報 | トップページ | NY銅相場 »

2014/09/07

週間銅相場情報つぶやき

9:28 2014/09/07

おはようございます。

為替、円安105円台へ。
LME銅、とうとう7,000ドル
には戻れずじまい。
LME銅在庫、3日大きく増加。
NY銅、後半持ち直す。
5日に銅建値1万円上げの
78万円に改定されました。
円安要因の影響大です。
銅相場自体は相変わらず
狭い範囲での動き。
銅在庫に変化の兆しも。
米雇用統計もなかなか
すんなり良くなるとは
限りませんでした。
逆にこれがダウを
上げる要因にも。
地政学的リスクも
楽観は出来ない感じです。
ウクライナ停戦合意も
なんだかあいまいな感じ。
欧州中銀0.1%利下げ
追加金融緩和に踏み切り
政策金利最低の0,05%。
ここまで来ましたね。
利上げの雰囲気は
米のみといったところ。
日本の景気はいかに?
これもなにやら
良くない感じです。
私は常々感じています。
良くないとね。
今朝の新聞
景気回復もたつく
増税、天候消費に影と
それだけでしょうか?
なにやら根はもっと
深い所かもしれません。
毎回言うようですが
稼ぐ、稼げることって
実に難しいと思います。
簡単そうな人ばかり
ピックアップしているから
皆その気になりがちですが
鵜呑みにしてるようでは
お話になりません。
違いがあるからこそ
違いが現われるもの。
世の中そうそう
簡単ではありません。
常に真剣でいなければ
いけません。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

« 週間銅相場情報 | トップページ | NY銅相場 »