« NY銅相場 | トップページ | 週間銅相場情報 »

2014/05/17

銅相場情報つぶやき

6:28 2014/05/17

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円高、101.49円。
LME銅、1ドル上げ。
後場、22ドル下げ。
銅在庫、-4,550トン。
NY銅、-0.10セント。
LME銅建値計算75万円。
LME後場銅建値計算75万円。
NY銅建値計算75万円。
ちょっと為替が円高傾向気味。
銅相場は落ち着きを見せたか。
LME銅在庫減少中。
ニッケル相場が少し戻しました。
4月の米住宅着工件数が
前月から増えたと。
ウクライナ週末にかけて
情勢悪化が懸念されと。
いろいろな面で中国が
絡んでくるようになっています。
中国情勢は注視です。
でもなかなか情報が
しっかりと出てきていません。
国内向け対外向け
思惑が絡んでいるように
思います。
情報はある意味受身ですから
真意のほどは計り兼ねます。
昨日の日経-201.62円。
アジア株は反落。
ロンドン小反発14.92ポイント高。
米ダウ反発44ドル高。
世の中、ここへきて
人手不足のようです。
就職率が改善
高校生は「バブル期並み」
こんなニュースも踊ってます。
確かに今後も少子高齢化
一時的な人手不足の
様相とは違う観があります。
ただただ人手不足
これは後々問題を絡む
ことになるように思います。
ある意味、人手が足りないから
誰でもいい的な感じです。
バブルの時もそうでしたが
後になって問題が
たくさん出てきましたよね。
質の低下という問題。
東京オリンピックに向けて
バブルが起きるかもしれない
その中での人手不足。
何とか無事終わるまでは
何事も起こらなかったように
することでしょうが
問題はその後のこと。
程度、意識、資質
物事はある一定の
レベル以上でなければ
いけません。
それが担保されてのこと
こういう流れの時は
歪を内にはらみます。
根深く、わかりづらく。
先々が心配です。
監督する側の資質も
問われます。
ここも人手不足では
シャレになりません。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | 週間銅相場情報 »