« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2014/04/03

銅相場情報つぶやき

6:46 2014/04/03

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円安、103.84円。
LME銅、81ドル上げ。
後場、14ドル下げ。
銅在庫、-1,875トン。
NY銅、+1.00セント。
LME銅建値計算74万円。
LME後場銅建値計算74万円。
NY銅建値計算74万円。
為替も円安傾向。
銅建値1万円上げ余地。
NYダウ続伸
一時最高値上回る
景気回復期待強く。
先行き米景気への期待感。
FRBの超低金利政策が
長期化するとの思惑も根強いと。
また中国が住宅購入制限の
緩和を検討していると。
バブル崩壊を回避できるのか。
総じて株価が上がっています。
でも毎年この時期は
上がるような感じです。
節目はイースターか。
何か春と共に
勢い付いてきた
感じに取れますが
どうなのでしょうかね。
昨日の日経+154.33円。
アジア株は続伸。
ロンドン小幅続伸6.43ポイント高。
米ダウ続伸40ドル高。
消費税が上がって
何か変わりましたか?
伝票書きがちょっと
なれないところですが
やはり値上がり感を感じます。
値札に端数が出ている分
仕方ないのかなあと
思いがちですが
絶妙に仕掛けられて
いるようにも思います。
物価上昇を招いている感は
否めませんね。
ニュースなどでは
年間の負担額が8万円とか
これ結構よくよく考えれば
大変なことだと思います。
せめて月手取りを
1万円アップでないと
追いつかない計算です。
では一般にはそれを
まかう事が出来るのか
これは難しいと思います。
何かを減らして
補充しなければいけません。
これが真っ当な
考え方でしょうね。
そう考えると消費は
冷え込むと思います。
ますます格差は広がる。
さらに先には10%が控えます。
まあいっそのこと
面倒な計算がいらない
10%にしておけば
いいものにと思う次第。
結局税金を上げなければ
やっていけないのですから。
でもね取ることばかりを
考えないで減らすこと
節約することを工夫して
もらいたいものです。
庶民末端では減らす努力を
強いられるているのですから。
稼ぎ出すことの難しさ
これは並大抵では
ないのですから。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »