« 銅建値1万円上げの73万円に改定。 | トップページ | NY銅相場 »

2014/04/22

銅相場情報つぶやき

6:40 2014/04/22

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円安、102.63円。
LME銅、休み。
後場、休み。
銅在庫、休み。
NY銅、-0.15セント。
LME銅建値計算?万円。
LME後場銅建値計算?万円。
NY銅建値計算74万円。
昨日銅建値1万円上げの
73万円に改定されました。
LMEはお休み。
NY銅は少し下げ。
為替は円安気味です。
3月の米景気先行指標総合指数が
市場予想を上回る伸びと。
米景気が回復の勢いを
増していると
それ所以の円安傾向。
銅建値改定も円安要因に
起因していると思われます。
いろいろとニュースは
出ていますが際立って
それによってどうこうと
なるようなことはない感じ。
おりしも米大統領が
訪日するということで
なにやら物々しくも
なっておりますが
閑散状態は否めません。
昨日の日経-3.89円。
アジア株は続落反落。
米ダウ反発40ドル高。
週末雑感ですが
またまた外には出ないで
家にこもって読書でした。
はまってしまったのは
『女のいない男たち』
村上春樹:著
出たばかりの新刊です。
多少は気にはなって
いましたが本屋さんで
手にとってみると
どうもスルー出来なくて
買って読むこことなりました。
好き嫌いはあるかもしれません。
読みづらいという方も
いるかもしれません。
でも私ははまりました。
想像を実に刺激してくれます。
他の作家とはいかにも違う
資質の持ち主だと感じます。
たぶん本来は読んで
疲れてしまう本なのだと。
理解しがたい本なのだと。
でもその境界線の狭間が
絶妙に私好みでした。
まあしいていえば
能書きの多い作品
なのですがそういう
表現の仕方でないと
いけないという本。
実に絶妙なのです。
最近はこんなことばかりで
週末を過ごすことが
多くなってしまっています。
『私の発想』のところでも
想像は節約などと
書いてしまいましたが
どうも最近はそれが
居心地がよいのです。
まあこういうことは基準には
ならないでしょう
でも人とはいざとなれば
そうすることも出来る
そう実感もいたしました。
別に消費税対策では
ありませんけれども。
これが今の私の
ライフスタイルといった
ところでしょうかね。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

« 銅建値1万円上げの73万円に改定。 | トップページ | NY銅相場 »