« 週間銅相場情報 | トップページ | 東京非鉄経済研究会発表 »

2014/04/13

週間銅相場情報つぶやき

7:29 2014/04/13

おはようございます。

先週は

為替、円高一気に101円台半ば!
LME銅、下げたり戻したり。
LME銅在庫、減少中!
NY銅、あまり変化なし。
9日銅建値1万円下げの
73万円に改定されました。
要因はなんといっても円高。
銅相場自体の変化は
あまり動いておりません。
ウクライナ情勢の混乱に
収束の兆しが見えず
また4月の米消費者態度指数が
市場予想を上回る改善を
示したものの
相場全体の地合いが悪い。
また来年にも米の利上げが
ほのめかされている状態で
米ダウは大きく下げ
その影響からか円が
買われている感じです。
中国のてこ入れの一環
香港、上海両市場の
相互投資解禁
私的にはちょっと怖い
感じがしています。
逃げの一手のように思われてね。
ソロモン諸島沖でM7.6の地震
チリ沖でM8.2から
地震が続いています。
こちらも気がかり。
消費税増税後の閑散も
心配でなりません。
そしてここの所の日経の下げ。
週明け日本で株の下げを
止めることができるのか。
ちょっと嫌な感じが
しているところです。
どうも毎年この時期は
落ち着きませんね。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

« 週間銅相場情報 | トップページ | 東京非鉄経済研究会発表 »