« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2014/03/05

銅相場情報つぶやき

6:40 2014/03/05

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、102.25円。
LME銅、2ドル上げ。
後場、48ドル上げ。
銅在庫、+1,475トン。
NY銅、+4.10セント。
LME銅建値計算76万円。
LME後場銅建値計算76万円。
NY銅建値計算77万円。
ウクライナ情勢を巡る
緊張がやや和らいだため
為替も円安。
銅相場も上昇。
そしてやはり
金、原油とも反落。
息子と話していても
今回の件では
プーチン大統領に
分があるようですね。
理にかなった発言
まさに外交上手。
ロシアから欧州に向かう
天然ガスや原油などの
供給が滞って現物需給が
締まるとの見方が後退
怒らせてはいけない
相手なのかもしれません。
昨日の日経+69.25円。
アジア株は午後から上向く。
ロンドン大幅反発115.42ポイント高。
米ダウ反発227ドル高。
中国の不安は
まだまだ根が相当に
深いようです。
今回の炭鉱開発の理財商品。
さらに地方都市での
インフラのための理財商品
そしてネット上で販売の
投資の理財商品。
次から次からへと
現われてくるようです。
直接的ではなく
間接的に有機的に絡まって
直接的にはわかりづらい
まあもっともこういうものは
往々にしてそうなるようですが
入り組んでおく事がみそ。
すぐにはわからない仕組み
まあいよいよといった
感じになってきているように
思います。
儲けや利息だけを
もらえないのならまだしも
元が戻ってこない
元がなくなってしまっている
それでは何にもなりません。
年率10%近くの利率
二桁の発展を支えてきた
所以なのでしょう。
利率が得られなければ
自ずと発展も下がります。
悪循環に突入です。
さあどのような
対応をするのでしょうか?
もはや隠し通せるとは
思っていないでしょうが。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »