« NY銅相場 | トップページ | 週間銅相場情報 »

2014/03/22

銅相場情報つぶやき

6:47 2014/03/22

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円高、102.24円。
LME銅、105ドル上げ。
後場、40ドル下げ。
銅在庫、-2,150トン。
NY銅、+1.80セント。
LME銅建値計算71万円。
LME後場銅建値計算71万円。
NY銅建値計算72万円。
この感じなら銅建値
週明けにも1万上げ余地
なのですがどうでしょう。
ウクライナ情勢の不透明感が
引き続いています。
中国のニュースはさっぱり。
先物清算の影響やら
持ち高調整の目的やら
期末の影響も
出てきているのか
何か可もなく不可もなし
って感じにも取れます。
水面下での情勢は
刻一刻と動いて
いるのでしょうけれども。
ロンドン反発14.73ポイント高。
米ダウ28ドル安。
消費税上げ前の
駆け込み需要は
すごいものがあるように
思いました。
高額に成れば
なおさらですかね。
本当に良いものならいい
本当に必要なものならいい
ただ買わせるという
ただお金を消費させるという
勢いや煽りとなって
闇雲に動かされては
いけないと思いますが。
これが一般大衆の
人間心理という
ことなのでしょう。
残り一週間ちょっと
過熱感はさらに
ヒートアップする
事なのでしょう。
後ろからの後押し
これは否めません。
その後の反動は
相当なものが
あるように思います。
いろいろなことと
重なり合って
悪い方向へと
行かなければ良いと
思いますが
加熱する時って
その反動はやはり
往々にして大きく
はねかえって
くるものです。
あまり冷めすぎた
感覚でいても
まったくつまらない
といわれそうですがね。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | 週間銅相場情報 »