« 週間銅相場情報 | トップページ | NY銅相場 »

2014/03/30

週間銅相場情報つぶやき

7:36 2014/03/30

おはようございます。

先週は

為替、最後は102円台後半へ。
LME銅、上昇気味、
6,600ドル回復。
LME銅在庫、増えたり減ったり。
NY銅、上げています。
26日銅建値2万円上げの
72万円に改定されました。
ウクライナ問題が
影を潜めだして
世界的に株価も上昇。
銅も後半から
値を戻してきました。
中国政府による
景気刺激策への観測。
これを期待しているのか?
不動産バブル崩壊を
阻止することが出来るのか?
ソフトランディングは
可能なのかどうなのか?
まことしやかに
うわさされている
韓国三度目のデフォルト。
日本だって消費税増税後の
経済は本当に大丈夫なのか?
まあ人手不足は
間違いないようです。
そして賃金の上昇も
起こっているのも事実。
たぶん頭のいい人は
真水をばら撒いて
いるのだから
景気が良くなるのは
当たり前との考え。
此間聞いたラジオの
解説でもその主張を
決して曲げる事が
ありませんでした。
でもねどうもね
違和感を感じてなりません。
たぶんそれが
構造的なことだからです。
根本的なことだからです。
税の負担が大きすぎることです。
たくさん稼いだところで
税で根こそぎ持っていかれます。
そして国の借金が増える一方
これでは気持ちが萎えます。
同じお金が減るにしても
自身でお金を使って
減っていくのならば
大いに納得もするわけです
活性化もするのです。
先々の不安を抱えて
お金を使うことを
躊躇してしまう。
これではいけません。
増税前の残り二日間
今日などはすごいことに
なるのではないでしょうかね。
その後は必ず落ち込みます。
それが人間の行動、心理
というものです。
しっかりとした舵取り
間違いのない誘導
真っ当な方向への導き
願うばかりです。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

« 週間銅相場情報 | トップページ | NY銅相場 »