« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014/03/30

週間銅相場情報つぶやき

7:36 2014/03/30

おはようございます。

先週は

為替、最後は102円台後半へ。
LME銅、上昇気味、
6,600ドル回復。
LME銅在庫、増えたり減ったり。
NY銅、上げています。
26日銅建値2万円上げの
72万円に改定されました。
ウクライナ問題が
影を潜めだして
世界的に株価も上昇。
銅も後半から
値を戻してきました。
中国政府による
景気刺激策への観測。
これを期待しているのか?
不動産バブル崩壊を
阻止することが出来るのか?
ソフトランディングは
可能なのかどうなのか?
まことしやかに
うわさされている
韓国三度目のデフォルト。
日本だって消費税増税後の
経済は本当に大丈夫なのか?
まあ人手不足は
間違いないようです。
そして賃金の上昇も
起こっているのも事実。
たぶん頭のいい人は
真水をばら撒いて
いるのだから
景気が良くなるのは
当たり前との考え。
此間聞いたラジオの
解説でもその主張を
決して曲げる事が
ありませんでした。
でもねどうもね
違和感を感じてなりません。
たぶんそれが
構造的なことだからです。
根本的なことだからです。
税の負担が大きすぎることです。
たくさん稼いだところで
税で根こそぎ持っていかれます。
そして国の借金が増える一方
これでは気持ちが萎えます。
同じお金が減るにしても
自身でお金を使って
減っていくのならば
大いに納得もするわけです
活性化もするのです。
先々の不安を抱えて
お金を使うことを
躊躇してしまう。
これではいけません。
増税前の残り二日間
今日などはすごいことに
なるのではないでしょうかね。
その後は必ず落ち込みます。
それが人間の行動、心理
というものです。
しっかりとした舵取り
間違いのない誘導
真っ当な方向への導き
願うばかりです。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場情報

20140330

|

2014/03/29

銅相場情報つぶやき

6:48 2014/03/29

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、102.79円。
LME銅、86ドル上げ。
後場、13ドル上げ。
銅在庫、-1,350トン。
NY銅、+2.25セント。
LME銅建値計算73万円。
LME後場銅建値計算73万円。
NY銅建値計算73万円。
銅相場上がっています。
為替も円安になっています。
銅建値1万円上げ余地。
銅相場の影の要因は
テクニカルな面からなのか
それとも中国政府による
景気刺激策への観測
から来るものなのか。
そして米景気の
回復基調が続いている
との見方からなのか。
原油も上がってきています。
でも中国の不動産崩壊
も囁かれています。
理財商品、社債も
問題が残っています。
また韓国経済も
どうも怪しい。
日本にしても
増税後が心配。
まあある意味
問題は山積みなのです。
昨日の日経+73.14円。
アジア株、上海株小幅に3日続落。
ロンドン反発27.26ポイント高。
米ダウ反発58ドル高。
年収高いほど子は好成績
親の学歴、読書習慣も影響。
まあさもありなんでしょうね。
もう今では苦学する
なんて事は死語
なのかもしれません。
幼少期に本を
読み聞かせてもらった。
家庭で本屋新聞を
読む習慣がある。
勉強や成績について
親と話すことがある。
宿題をしっかり行った
などがあげられています。
まあ私の場合は
すべてそれらに
反していましたかね。(笑)
私は勉強ができませんでしたが
本を読みませんでした
漢字が読めませんでしたから。
漢字を覚えるのが苦手でした。
でも本を読めるように
なりたいとは常に
思っていました。
本を読んでいる人は
とてもカッコいいと
思っていましたから。
よく馬鹿にされました。
漢字が読めないのに
よく算数数学の問題が
解けるなあとね。
働いてお金がもらえて
本を読むかっこから
入ったものです。
石坂洋次郎から入りました。
今では読書が趣味と
大手を振っていえるように
なりましたけれど。
勉強が好成績がすなわち
社会においても好成績
まあこれの議論は
いろいろありましょう。
でも今思うに
本を読むことは
間違いなく身には
役立っていると思います。
環境も影響しましょうが
読書は間違いなく
しておいて損はないと
思っております。
ちなみにうちは
本好きの家族ではありますが
高学歴。高収入では
まったくありません。(笑)


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2014032906


上がりました。
中国政府による
景気刺激策への観測
これでしょうかね。
また米景気の
回復基調が続いている
との見方も加味か。

|

2014/03/28

銅相場情報つぶやき

6:36 2014/03/28

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円安、102.19円。
LME銅、26ドル上げ。
後場、13ドル下げ。
銅在庫、-1,200トン。
NY銅、+2.60セント。
LME銅建値計算71万円。
LME後場銅建値計算71万円。
NY銅建値計算73万円。
相場を動かす材料が
少なくようです。
米経済指標は景気見通しを
大きく変える内容では
ないとの受け止めかた。
ウクライナ情勢はひとまず
落ち着いていること。
中国情勢のニュースは
相変わらず少ない。
ここでちょっと
気になっている事が
それは韓国経済情勢です。
こちらの方もどうも
かんばしくない様子。
自国の通貨が安い
ということに
頼りすぎてはいけない。
日本にもいえることです。
まあしっかりとした
仕事をしていること
そしてしっかりと
評価をされてること
これが大前提なのです。
昨日の日経+145.73円。
アジア株、上海株続落。
ロンドン反落16.98ポイント安。
米ダウ続落4ドル安。
「たったそれだけのこと」
こうさらりと
言われてしまうと
何もいえなくなって
しまいますが
往々にして世の中では
たったそれだけのことで
物事が変わってしまうことが
あるものなのです。
ほんと簡単なことで
ほんと聞けば誰もが
考え付くことで
でもその時には
そのことが他の人には
出来なかったわけなのです。
考え付かなかったわけなのです。
たったそれだけのこと
それを気づくために
どうしたらよいか
常に考えていること
感性だけでは
取りこぼしてしまう
面もあります。
思考の準備も怠り無く。
情報のインプットも
ぬかりなくです。
そしてさらりと自らも
言ってみたいものです
「たったそれだけのことです」
とね。
超カッコいい!


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2014032806


やはりここらが
レンジ内なのでしょう。
行ったり着たりですね。
ちょっと気になりだしたのが
韓国経済です。
中国よりも
韓国の方が先に
問題を起こすのではと。

|

2014/03/27

銅相場情報つぶやき

6:26 2014/03/27

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円高、102.03円。
LME銅、4ドル下げ。
後場、28ドル下げ。
銅在庫、+2,925トン。
NY銅、-3.50セント。
LME銅建値計算72万円。
LME後場銅建値計算71万円。
NY銅建値計算72万円。
昨日銅建値2万円上げの
72万円に改定されました。
為替が少し円高気味
銅相場も後半落ち気味。
銅在庫も2日続けて増加。
何か潮目が変わった感じ。
3月期末も影響している
のかも知れません。
持ち高調整、利益確定
思惑が絡むのでしょう。
ウクライナ情勢を巡る
警戒感はくすぶっています。
中国の経済情勢は
よく伝わらずで
不気味でもあります。
世の中淡々としているようで
どうもなにやら
ソワソワしている感じ。
やはりどうも
私は心配なのです。
昨日の日経+53.97円。
アジア株はまちまち。
ロンドン0.41ポイント高。
米ダウ反落98ドル安。
客観的に評価できる能力
これはとても
必要なことだと思います。
ですから私は
趣味を推奨しますし
副業も推奨します。
本業以外にも
興味を持つこと
そこで養った目や感覚は
必ず本業にも
活かされるものだと
信じています。
そして趣味や副業は
真剣勝負的な意味を
持っている方が
なお良いでしょう。
本業をないがしろで
のめりこんでしまうことは
好ましくはありませんが
その切り替えが
出来るという訓練は
意味を持ちます。
仕事が趣味
なかなかそのようには
行かないものですが
何事にも興味を持つことは
結構なことだと思います。
そしてとことん
突き詰めること
疑問がわいたら
必ず解決してみること
努力は報われる
諦めなければ成功する
を体験しておくこと
常に好奇心、興味を忘れない
そういう経験が
人間の幅をも広げます。
そしていざという時に
それらが助けとなります。
そうすれば自ずと
客観的に評価できる
能力をまとうことが
出来るようになります。
こんなことを
書いている私も
偉そうなことはいえませんね。
口だけ人間ですから。(笑)


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2014032706


下がっています。
やはり動きとして
米ダウに連動している
ような感じです。
米景気先行きを警戒
3月末を前にした
持ち高調整や
利益の確定売り
のようにも。

|

2014/03/26

銅建値2万円上げの72万円に改定。

2014/03/26
電気銅  720円 +20
月平均 731.0円
電気亜鉛  250円 +5
月平均 255.0円

Tatene20140326

|

世の中に出るべき才能は必ず見いだされ世にでるもの。

世の中に出るべき才能は
必ず見いだされ世にでるもの。

私はそう信じて
疑いません。

|

たったそれだけのこと。

たったそれだけのこと。

実に簡単な
受け答えですが
それでいて
奥が相当に深い
意味を持っています。

出来る人が

たったそれだけのこと。

そういう姿は
実にカッコいいです!

|

銅建値2万円上げ。

1.銅建値 720,000円(20,000円上げ)
2.実施時期  平成26年3月26日より
3.月内平均  731,000円

|

銅相場情報つぶやき

6:32 2014/03/26

おはようございます。
外国為替NY(今)、
あまり変わらず、102.25円。
LME銅、49ドル上げ。
後場、43ドル上げ。
銅在庫、+3,150トン。
NY銅、+5.60セント。
LME銅建値計算72万円。
LME後場銅建値計算72万円。
NY銅建値計算73万円。
銅建値2~3万円上げ余地。
さあ今日は改定か?
景気の減速を受け
中国政府が景気支援策を
打ち出すとの期待が根強い。
まあ普通に考えても
そうしていかなければ
いけない事でしょう。
その期待からか
欧米でも株価上昇。
今問題とされている事は
ウクライナの問題
変なことにならなければと
心配しきりです。
私が気にするところは
やはり中国関係です。
こんなニュースも
中国・江蘇省 デマで
銀行取り付け騒ぎ。
やはり社債や高利回りの
理財商品のデフォルト問題。
日本でも「銀行券ルール」
心配されているところです。
昨日の日経-52.11円。
アジア株は反落。
ロンドン反発84.50ポイント高
米ダウ反発91ドル高。
まあここまで来ると
人間心理として
はっきり行動が
決まって来るように
思います。
買い方は増税前に買いたい。
売り方は増税後に売りたい。
仕方ないですね。
それもタイミング的にも
週末が絡みます。
本業でも売る品物を
溜めておくかって
気にどうしても
なってしまいます。
またこれに相場も絡めば
なおさらなことです。
その後のものの流れの
よどみが気になります。
必ず影響は出るでしょう。
どのように現われるのか?
まあでも何にかあっても
どうにかしなければなりません。
またなるようにしかなりません。
流れに身を任せるしか
方法はないのかもと。
さあ桜の話などが
盛り上がってきています。
まずはそりらのほうで
景気よく行きましょうかね。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2014032606


お~っ!
3ドル間際まで回復。
米の消費者心理改善。
ウクライナ問題や
中国理財商品の問題
どうなってしまって
いるのでしょう。

|

2014/03/25

銅相場情報つぶやき

6:34 2014/03/25

おはようございます。
外国為替NY(今)、
変わらず、102.23円。
LME銅、29ドル下げ。
後場、15ドル下げ。
銅在庫、-2,025トン。
NY銅、-0.45セント。
LME銅建値計算71万円。
LME後場銅建値計算71万円。
NY銅建値計算72万円。
銅建値1万円上げ余地。
今日にも改定か?
ここの所の為替は
安定している感じ
102円を挟んだ展開。
中国の製造業景況感
8カ月ぶり低水準。
中国経済の成長減速が
鮮明になっていると。
中国のGDPも
従来予想よりも大きく
引き下がっていると。
また3月の中国PMIも
市場予想を下回ったと。
ソフトランディングは
怪しくなってきました。
後はいつ?
どんなタイミングで?
といった感じでしょうか。
昨日の日経+251.07円。
アジア株は続伸。
ロンドン反落36.78ポイント安。
米ダウ続落26ドル安。
昨日見つけた言葉。
極端でないと
新しいものは
生みだせない。
みんなの想像を
超えて裏切り続けること。
そうですよね
そうでなくては
いけないと思った次第。
そして私としては
こうも思いました。
仕事は嘘をつかない
汗は裏切らない。
もくもくと仕事を
することも大切だと
ふらふらしていてはいけない。
じっくり腰をすえて
こうと思ったら
まい進するだけ。
結果を考えるよりも
夢中になっていることを
楽しむべきなのです。
まあ往々にして
そういう場合は
成功するものです。
極端なことも
想像を超えることも
突き詰めれば
理にかなっているのです。
まじめに一生懸命も
理にかなっているのです。
夢中になることも
しかりなのです。
混迷しているような
世の中かもしれませんが
案外単純明快なものです。
わが道を進む
それで良いと思います。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2014032506


終わってみれば
あまり変わらず。
どうも株の動きと
連動しているような
感じにも取れますね。
材料不足か?
話題不足か?
米国や中国などで
企業景況感を示す指標が
悪化とか。

|

2014/03/24

みんなの想像を超えて裏切り続けること。

今日飛び込んできた言葉2

みんなの想像を超えて
裏切り続けること。

なかなか
出来るものでは
ないですが
こうでなくでは
いけないのですよ。
ハイ!

|

極端でないと新しいものは生みだせない

今日飛び込んできた言葉。

極端でないと
新しいものは
生みだせない。

まさにおっしゃる通り
だと思いました。


|

2014/03/23

週間銅相場情報つぶやき

8:54 2014/03/23

おはようございます。

先週は

為替、最後は102円台前半へ。
LME銅、6,400ドル台は死守。。
LME銅在庫、前半は大きく増加
そのあとまた減少継続。
NY銅、3ドルに戻れず。
19日銅建値1万円下げの
70万円に改定されました。
中国のデフォルト問題
ウクライナ問題
尾を引いています。
さしずめウクライナの
問題が焦点の様子。
中国の問題は
大手不動産会社が
経営破綻とのニュース以後
表に出てこなく
なっています。
水面下ではいろいろ
右往左往だったり
二進も三進もだったり
と想像されるのですが
結果が表に出てこなければ
ニュースにはならないのでしょう。
屑の輸出と国内の価格差が
顕著に出てきて
しまっているようです。
国内での消費では
増税前の駆け込み需要は
想像以上にすごいものと
なっているようです。
私も意識して買って
しまっているところが
ありますものね。
小額のものですが。
巷では家電の予算が100万円とか。
高額になればなるほど
お得感が出ますから
今を逃してはと思うことは
仕方がないことでしょう。
人工も足りないと
いった状況のようです。
人件費は上がっては
いないようですが
仕事の途切れがないので
お金の潤いは
向上しているとも。
消費税上げ前の恩恵も
あと10日足らず。
次の週末には過熱感が
ピークを迎える事でしょう。
祭りの後の静けさ
その後が心配ではあります。
続いての頼みの綱は
東京オリンピック
そんな所でしょうかね。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場情報

20140323

|

2014/03/22

銅相場情報つぶやき

6:47 2014/03/22

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円高、102.24円。
LME銅、105ドル上げ。
後場、40ドル下げ。
銅在庫、-2,150トン。
NY銅、+1.80セント。
LME銅建値計算71万円。
LME後場銅建値計算71万円。
NY銅建値計算72万円。
この感じなら銅建値
週明けにも1万上げ余地
なのですがどうでしょう。
ウクライナ情勢の不透明感が
引き続いています。
中国のニュースはさっぱり。
先物清算の影響やら
持ち高調整の目的やら
期末の影響も
出てきているのか
何か可もなく不可もなし
って感じにも取れます。
水面下での情勢は
刻一刻と動いて
いるのでしょうけれども。
ロンドン反発14.73ポイント高。
米ダウ28ドル安。
消費税上げ前の
駆け込み需要は
すごいものがあるように
思いました。
高額に成れば
なおさらですかね。
本当に良いものならいい
本当に必要なものならいい
ただ買わせるという
ただお金を消費させるという
勢いや煽りとなって
闇雲に動かされては
いけないと思いますが。
これが一般大衆の
人間心理という
ことなのでしょう。
残り一週間ちょっと
過熱感はさらに
ヒートアップする
事なのでしょう。
後ろからの後押し
これは否めません。
その後の反動は
相当なものが
あるように思います。
いろいろなことと
重なり合って
悪い方向へと
行かなければ良いと
思いますが
加熱する時って
その反動はやはり
往々にして大きく
はねかえって
くるものです。
あまり冷めすぎた
感覚でいても
まったくつまらない
といわれそうですがね。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2014032206


下げ止まりましたか?
先物清算や持ち高調整
って所なのでしょうか。

|

2014/03/21

銅相場情報つぶやき

7:14 2014/03/21

おはようございます。
外国為替NY(今)、
あまり変わらず、102.42円。
LME銅、11ドル下げ。
後場、5ドル上げ。
銅在庫、-1,875トン。
NY銅、-5.20セント。
LME銅建値計算70万円。
LME後場銅建値計算70万円。
NY銅建値計算71万円。
LME銅の値動きの幅は
まことに少ないのですが
NY銅の値動きは
荒っぽくなっています。
FRB議長記者会見が
銅相場にも響いた形か。
中国のデフォルトや
業績不安の台頭が
しきりに意識されだして
いるようです。
中国情報が伝わってくるのに
時間がかかっています。
なにやらすべてが
理財商品に絡んでいる様子。
銀行自身もそうですが
個人への影響も
多大なことになることは
必死のようです。
しきりにもうすでに
逃げをうっているとも
言われ始めているようです。
とことん行く所まで
行かないとこれでは
落ち着きはいたしませんね。
昨日の日経-238.29円。
アジア株は続落。
ロンドン続落30.69ポイント安。
米ダウ108ドル高。
こちらも雲行きが
悪くなってきている様子。
「外国人の1兆円売り越しに
揺れる金融・不動産株」
とのニュースです。
売越額は9752億円と
ブラックマンデー以来の
大きさらしいです。
FOMCでは証券購入額を
月100億ドル引き下げる
ことが決まったし
FRB議長のちょろっと発言で
量的緩和に伴う証券購入を
完了してから利上げまでの
期間の目安を「6カ月程度」
と述べたこと。
どうもこれで市場が
浮き足立って
いるようです。
株が揺れ動けば
どうしても影響が
出始めるものです。
裏打ちや後ろ盾が
なくなってしまえば
みんな引き始めることは
必至となります。
そしてそれが輪をかければ
加速度もつきます。
流れはそちらの方に
行ってしまうかもしれません。
そう考えると
まことに怖い話です。
来週は期末もひかえます。
つつがなく新年度を
迎えてもらいたいものです。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2014032106


あっちゃ~~~っ!
やっぱりこうなりますか。
FRB議長記者会見が
響いた形か。
中国のデフォルトや
業績不安が台頭か。
ちょっと下げが
止まらないかも
知れませんね。

|

2014/03/20

仕事は休まないほうがいい。

仕事は休まないほうがいい。

検査が必要であっても
頭を使って
知恵を絞って
融通を利かして
多少は我慢をして
対処をすればいい。

ここのところ毎月一回
血液検査を受けています。
夕食を早めに済ませて
後は食べないで
検査を受けに来るようにと。

これでは午前中が
つぶれてしまうのです。
そこで考えました。
夕方ぎりぎりに行くこと。
仕事を終えてからです。

そのためには
朝は食べても
お昼を食べない
これで問題解決です。

お医者さんは
それを推奨いたしません。
本人大変ですからね。
でも私はこれなら
仕事を休まずに
検査を受けられると
思ったしだいです。

たまの断食と思えば
いいわけです。
断食はしたほうが
いいように思います。
体が軽くなります。

ってなわけで
問題なく検査を
受けることが出来ました。

その後での夕食が
おいしかったこと
おいしかったこと。

人間こういうことが
とても大切です。

何事も逆手にとってしまうこと
頭の使いようです。

|

銅相場情報つぶやき

6:43 2014/03/20

おはようございます。
外国為替NY(今)、
大きく円安、102.34円。
LME銅、25ドル下げ。
後場、24ドル下げ。
銅在庫、-2,025トン。
NY銅、+3.35セント。
LME銅建値計算70万円。
LME後場銅建値計算70万円。
NY銅建値計算72万円。
昨日銅建値1万円下げの
70万円に改定されました。
為替が1円近く円安に
ふれています。
NY銅が大きく上昇。
では今度はLME銅が
大きく上がるのか?
そしてその理由は?
それが良くわかりません。
米ダウは反落です。
金は下がり、原油は上げ。
何かちぐはぐな感じです。
ウクライナ情勢の悪化を
示す材料は出ていない。
FOMCの米経済見通しが発表
これによると悪くはなさそう。
う~ん、よく読めませんね。
中国の大手不動産会社が
経営破綻とのニュース。
やはりこちらから
問題が出てきたと
いう感じですが
まだまだはじまったばかり
なのでしょう。
これからなのでしょう。
昨日の日経+51.25円。
アジア株はマチマチ。
ロンドン反落32.15ポイント安。
米ダウ反落114ドル安。
昨日ある人が
住友の浜中事件が
頭をよぎったと
行っていました。
今回の中国も
買い支えていたところ
それを売らなければ
いけなくなったのではと。
まだ理財商品や影の銀行まで
しっかり行き着いては
いませんが社債デフォルト
不動産会社破綻
そして今度は銀行など
バブル崩壊のシナリオ通りの
現われとなっています。
原因はそれそれの規制の強化
これもどのバブル時とも
類似をいたします。
結局はお金の出所
銀行やファンドに
行き着くのかとね。
それが結局は国の
重荷となるわけです。
まあこれもリーマンの
亡霊なのでしょう。
リーマン時の対策として
行った金融緩和策が
エスカレートした現われです。
これからはいろいろなブレが
激しくなってくることでしょう。
一服感も出るかもしれませんが
流れは落ちていく方向で
間違いないように思います。
どこまで落ちるのか?
それが見極めどころでしょう。
そして時期は?期間は?
これからですね。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2014032006


何で証拠の動きは?
為替が一気に
円安になっています。
何ででしょう?
わかりません。

|

2014/03/19

銅建値1万円下げの70万円に改定。

2014/03/19
電気銅  700円 -10
月平均 727.0円
電気亜鉛  245円 -5
月平均 254.0円

Tatene20140319

|

銅建値1万円下げ。

1.銅建値 700,000円(10,000円下げ)
2.実施時期  平成26年3月19日より
3.月内平均  727,000円

|

銅相場情報つぶやき

6:39 2014/03/19

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、101.38円。
LME銅、78ドル下げ。
後場、31ドル上げ。
銅在庫、+18,375トン。
NY銅、-0.75セント。
LME銅建値計算70万円。
LME後場銅建値計算71万円。
NY銅建値計算72万円。
為替が円高気味。
銅相場は下げて戻し。
銅在庫大きく増加。
この意味は?
売りに転じたか?
米ダウ88ドル高
ウクライナ懸念が後退と。
欧米とロシアの間の
緊張の高まりに
歯止めが掛かるとの
期待が浮上と。
大げさに成らないで
もらいたい唯それを
願うばかりです。
理はどこにあるのか?
どこが主体で
無ければいけないのか?
平和でいるには
どうしたらよいのか?
そんなことを問われている
緊張のように思います。
相場での火種は
やはり中国これは
変わらないように
思います。
昨日の日経+133.60円。
アジア株は小幅な動き。
ロンドン続伸36.93ポイント高。
米ダウ続伸88ドル高。
重力波を観測
まさに「ノーベル賞級」と
宇宙誕生の謎に迫る
紙面が踊っています。
動画ニュースを観ても
何かどきどきと
してしまいます。
数式に裏打ちされた
現象を観測できた時の
興奮はとんでもない
ものがあることでしょう。
携わっていた人の
歓喜の声が聞こえそうです。
予想していたこと
予測していたこと
こうなるだろうと
思っていたことが
そのように成る
ということは
とんでもない喜びです。
成し遂げた感は
その人でないとわかりません。
それを一度でも味わったら
病み付きに成ることでしょう。
まことにうらやましいです。
発想が正しくても
現実にそれが
現われなければ
何にも意味がありません。
商売でも同じですね。
結果を出せてなんぼです。
さあじっくり関連記事を
読むことといたしましょう。
こういうことは実に喜ばしい。
物理は裏切らない
そんなようにも思いました。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2014031906


なかなか上には
向かわないようです。
やはり向かえないのか。
ウクライナ懸念が後退と
でもまだ不安がある
そんな展開を
相場が反映している感じ。

|

2014/03/18

銅相場情報つぶやき

6:39 2014/03/18

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、101.77円。
LME銅、60ドル上げ。
後場、54ドル下げ。
銅在庫、+2,075トン。
NY銅、-1.10セント。
LME銅建値計算71万円。
LME後場銅建値計算70万円。
NY銅建値計算71万円。
為替が少し円安。
銅相場は行って来い。
銅在庫は久々に増加。
米ダウ反発で
ウクライナ情勢は想定内と。
また中国のニュースが
乏しくなっています。
影を潜めている感じ。
元安になっていますので
こちらからの輸出は
向こうからすると
高いものになります。
中国と国内の価格が
逆転している現象が
見受けられます。
とにかく銅相場の
落ち着きを
期待いたします。
下げ止まらないことには
はじまりませんからね。
発生量も極端に少ない
ように思います。
期末でのバタバタ感が
まったくありません。
参ります。
昨日の日経-49.99円。
アジア株はまちまち。
ロンドン反発40.46ポイント高。
米ダウ6日ぶり反発181ドル高。
週末はいつものように
映画、読書、そして
美術鑑賞でした。
映画は『それでも夜は明ける』
これは私にとって
観ていて重かったです。
このては苦手です。
アカデミー賞主要3部門受賞
との事で観に行きましたが
私にとって合う合わないは
あるということです。
読書は『警官の条件』
こういうのが好きです。
『警官の血』も読みました。
700ページ超であっても
問題ないって感じです。
さて美術鑑賞ですが
三菱美術館に行ってきました。
『ザ・ビューティフル
―英国の唯美主義展』
唯美主義という言葉を
私は初めてでした。
読んで字のごとく
唯、美しく。
これにはガ~ンときました。
今まさに必要なことなのでは
ないかと思いました。
また三菱美術館
だからこその雰囲気との
マッチングはまさに
絶妙でした。
唯、美しく。
とても良いじゃないですか!
本業でも納めるものを
綺麗に美しくして納める
ただただ納めれば
よいということではなく
間違いないものを
美しくして納める。
なんと気分よく
気持ちのよいことか
付加価値といってしまうには
あまりにも浅い考え短絡的
情けない心情。
限りなく突き詰めることの
こだわりを言い表した言葉
唯、美しく。
心洗われた気がしました。
唯美主義(耽美主義)
今まさに必要とされている
ことなのかもしれません。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2014031806


途中では期待もありましたが
終わってみれば
あまり変わらず。
米ダウ大きく反発
ウクライナ情勢は想定内と
やはり問題は中国か。

|

2014/03/16

週間銅相場情報つぶやき

9:34 2014/03/16

おはようございます。

先週は

為替、円高で101円台へ。
LME銅、6,500ドルを割り込む。
LME銅在庫は減少中。
その分何処か
積み上がっているとも。
NY銅、3ドル割る場面も。
週明け10日銅建値
2万円下げの75万円に改定。
さらに13日には銅建値
4万円下げの71万円に改定。
この週だけで6万円の下げ。
とても痛かったです。
やはりその原因が
中国からなので
輸出向けの値段が
でない状態が続きました。
なんとか週末には
相場も落ち着きや
一服感も表れた
ような気もしますが
まだまだわかりませんね。
新聞のニュースでも
中国のファンド勢からの
売りなどという説明も。
今回の一連の下げの発端は
社債利払いのデフォルト。
でもその変化が現われるのには
一拍おく感じもありましたが
あれよあれよというまに
銅相場も下げ株価も下げ
為替も円高に振れ
中国ではデフォルト容認の
発言も出てきました。
今後も理財商品や社債の
デフォルトが発生すれば
そのつど相場に影響が
及ぼされるでしょう。
デフォルトが起きても
相場に派影響がないとは
ありえませんからね。
まだまだこれからが
本番のようにも思います。
覚悟が必要でしょう。
自分の身は自分で
守らなければいけません。
まさに自己責任です。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場情報

20140316

|

2014/03/15

銅相場情報つぶやき

6:47 2014/03/15

おはようございます。
外国為替NY(今)、
さらに円高、101.34円。
LME銅、5ドル下げ。
後場、15ドル上げ。
銅在庫、-1,975トン。
NY銅、+2.25セント。
LME銅建値計算71万円。
LME後場銅建値計算70万円。
NY銅建値計算72万円。
為替がさらに円高。
銅相場は落ち着きを
戻したか。
一服なのか。
日経488円安
率で3.3%の急落。
アジア株までは引きずった
感はありましたが
その後は落ち着き
始めている様子。
とにかく中国の内情
としては右往左往
なのかもしれません。
いろいろ規制も
掛かり始めている
ようです。
実際こういうことが
おき始めると終焉に
向かい始めるのかと
思われますね。
日本のバブルも
そうでした。
まあそういうことが
本来の正しい機能
なのですけれどもね。
昨日の日経-488.32円。
アジア株は反落続落。
ロンドン6日続落25.89ポイント安。
米ダウ続落43ドル安。
「STAP細胞存在自体に疑問」
こうなってくると
さびしい限りです。
私も発表当時は
これはとんでもなくすごい
これが事実なら
ips細胞がノーベル賞を
取れていなければ
STAP細胞がそれだった
のかなあと思った次第。
中国の発展で銅の需要は
とてつもなく必要なのだと
これが信じられて
銅相場が上がったふしが
あるように思います。
まことしやかに。
それが理財商品がらみ
だったとは。
日本の株価でアメリカが買える
こんな話も出た日本のバブル
まことしやかに。
もちろんイケイケドンドン
の時には誰も疑わない。
煽るばかり検証もそっちのけ
信じないのが損をする
流れに乗らないほうが
おかしいとまでに。
でもそのつど冷静に
物事とは見ていなければ
いけない事なのです。
必ず何処か何かが
おかしいところが
あるものです。
引っかかるものがある。
辻褄が合わないことがある。
なんとなく違和感を感じる。
まずは感性が先に
反応をするものです。
何かおかしいとね。
まあ世の中とは
世の中とはいろいろなことが
たくさんあります。
今後ともたくさん起こります。
その時その時でしっかり
対応できればと思います。
対応していかなければと
思います。

ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2014031506


多少回復。
下げ止まったのか?
一時的なのか?
中国景気に対する
不安感は根強い。

|

2014/03/14

銅相場情報つぶやき

6:55 2014/03/14

おはようございます。
外国為替NY(今)、
一気に円高、101.83円。
LME銅、3ドル下げ。
後場、2ドル上げ。
銅在庫、-2,225トン。
NY銅、-3.55セント。
LME銅建値計算71万円。
LME後場銅建値計算71万円。
NY銅建値計算72万円。
昨日銅建値4万円下げの
71万円に改定。
4万円はきつかったです。
全人代でデフォルトの
容認発言も出ました。
中国リスクが鮮明に
なってきたということ。
銅の相場も理財商品に
あてられていたということ
すなわち理財商品の
デフォルトは銅にも
波及するということ。
それは自明の理です。
そして何よりも
根本的に中国景気の
先行き懸念の台頭。
経済規模の大きいが故
影響も大きいということ。
結局は今までのツケが
回ってくるということ。
必然といってしまえば
必然なのでしょう。
落ち着くのは?
いつなのでしょう。
昨日の日経-14.41円。
アジア株はマチマチ。
ロンドン続落67.12ポイント安。
米ダウ続落231ドル安。
株もズルズルと
下がっています。
為替も円高。
中国景気の先行き懸念
ウクライナ情勢警戒
まだまだいろいろ
あるのでしょう。
何か悪い事があると
どうしてもそちらに
目が行きがちです。
気持ちもふさぎます。
どうしようどうしようと
なってしまいます。
まあ個人が右往左往
したところで
どうにも成りません。
結局は成るようにしか
成りません。
ふさぎこんでいても
仕方がありませんから
もうすぐ春が来る
ということで
気持ちだけでも
上向きにして
いきたいと思います。
あえてね。
これから春の
陽気に誘われて
相場関係も上向きに
なってもらえれば
ありがたいと
願うばかりです。
そうですこういう時は
願うことしか出来ません。
気持ちを込めて
希望をしっかり抱いて
いたいものです。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2014031406


やっぱりまだ
止まりませんかね。
米ダウ続落231ドル安
ウクライナなど警戒
中国景気の先行き懸念も
売り材料。

|

2014/03/13

銅建値4万円下げの71万円に改定。

2014/03/13
電気銅  710円 -40
月平均 731.0円

Tatene20140313

|

銅建値4万円下げ!

1.銅建値 710,000円(40,000円下げ)
2.実施時期  平成26年3月13日より
3.月内平均  731,000円

|

銅相場情報つぶやき

6:44 2014/03/13

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円高、102.76円。
LME銅、222ドル下げ。
後場、38ドル上げ。
銅在庫、-2,100トン。
NY銅、-0.50セント。
LME銅建値計算71万円。
LME後場銅建値計算72万円。
NY銅建値計算73万円。
さあ今日にも銅建値
改定されると思いますが
2~3万円下げ予想。
もう「中国リスク」と
書かれてしまっています。
世界経済をけん引する
中国の景気減速懸念が
強まっていると。
まして銅相場も
理財商品への転用に
利用されていたと。
中国の港湾には
70万トン規模の
銅の在庫があるとか。
銅の逆輸出の懸念も
換金売りに走ったら
まだまだ下がる可能性も。
銅の生産者価格は
6,000ドルとか
ここが節目とは思いますが
さらなるデフォルト発生では
どうなるかわかりませんね。
昨日の日経-393.72円。
アジア株は反落。
ロンドン続落64.62ポイント安。
米ダウ続落11ドル安。
中国の理財商品は
米でのサブプライムと
本当に良く似ているようです。
日本の土地バブルも
そうでしたが一般人を
巻き込んだ様相と
なっています。
これが規模を拡大し
問題を見えなくし
皆が公然と利を得られる
それを信じて疑わない。
ある意味ねずみ講は
必ず立ち行かなくなる
これを忘れてしまっています。
本来は目を覚ます以前に
決して手を出してはいけない
濡れ手に粟では
後で必ずしっぺ返しが
起こるものです。
真っ当に戻る力は
どんなときにでも
働くものです。
なぜなら真っ当が
正しいことだからです。
そうでないことは
必ず是正が働きます。
まあどうしても今回は
渦には巻き込まれますが
飲み込まれないように
していきたいと思います。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2014031306


盛り返すほどでは
ないようですかね。
世界景気に不透明感
午後下げ渋り
米ダウと同じような動き。

|

2014/03/12

銅相場情報つぶやき

6:41 2014/03/12

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円高、102.95円。
LME銅、4ドル上げ。
後場、196ドル下げ。
銅在庫、-7,800トン。
NY銅、-7.95セント。
LME銅建値計算74万円。
LME後場銅建値計算72万円。
銅相場後半大きく下げ!
銅建値さらに下げの可能性。
新聞のニュースでも
報じられるように
なってしまいました。
理財商品への
投機取引に利用と。
銅の国際価格が急落と。
出てしまいましたね。
今後理財商品や社債の
デフォルトが起きれば
一気に下げを演じることに
なるやも知れません。
まだこれでも序の口
そんな様相でもあります。
昨日の日経+103.97円。
アジア株は小幅な動き。
ロンドン小幅続落3.93ポイント安。
米ダウ続落67ドル安。
震撼は銅相場だけの限定か。
それにしても
こうなってくると
どこで止まって
くれるのかが問題です。
6,000ドルを割り込むのか?
はたまた5,000ドルなのか?
為替も動いて
ダブルでこられると
これはたまりませんが
様子見が始まりそうです。
塩漬けも余儀なくされそうです。
つい此間までは
銅建値今一度80万円台を
との期待を皆さん
抱いていたようですが
今の段階では底が
見えない状態かもしれません。
とにかく下げが
落ち着いてもらいたい
止まってもらいたい
そう願うばかりです。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2014031206


あ~ッ!
一気に下がりました。
中国景気の先行き不透明感
これに尽きるようですね。

|

2014/03/11

想像を駆り立てるものと常に接していたい。

想像を駆り立てるものと
常に接していたい
そう思います。

ある意味
雑誌もそうなのだと
思います。

文字だけでは
補いきれません。
ぱっと目に入ってくるもの
その鮮烈な印象から
大いに得るもの
感化されること
影響を受けること
が必要ですね。

良い作品と
常に向き合って
いたいです。

|

銅相場情報つぶやき

6:29 2014/03/11

おはようございます。
外国為替NY(今)、
あまり変わらず、103.29円。
LME銅、214ドル下げ。
後場、2ドル下げ。
銅在庫、-3,600トン。
NY銅、-4.60セント。
LME銅建値計算74万円。
LME後場銅建値計算74万円。
NY銅建値計算75万円。
昨日銅建値2万円下げの
75万円に改定。
さらに今日の下げでは
足元では1万円下げ余地。
世界経済をけん引してきた
中国の景気が減速している
との見方が強まったと。
中国の2月の中国貿易統計で
輸出額が前年同月比18.1%減少
市場予想に反して
大幅に落ちこんだと。
けん引役を返上
そんな感じに
なってきましたかね。
中国理財商品などに
デフォルト容認論も
出てきているようで
ますます厳しさを
増すように思われます。
噴き出してくるのは
これからなのでしょう。
昨日の日経-153.93円。
アジア株、上海株大幅続落2.8%安。
ロンドン続落23.22ポイント安。
米ダウ反落34ドル安。
今日で東日本大震災3年
今日はこれに
尽きてしまいます。
あえて私は
前向きなつぶやきを
書くことといたします。
思えば願えば
行き着けるものなのだと。
週末雑感でもありますが
悩み苦しみ試行錯誤
そのときは辛い大変
嫌になってしまう
悩んでいること自体が
おかしいと思いがちな時
いくらやっても
先が見えない時
でもそこで諦めや
投げだしては
決してたどり着けません。
こうならなければおかしい
こうなることが自然
こうなる必然性がある
そしてそうなる映像を
思い描き続ける事です。
この映像が見えているか
見えていないかが
分かれ目なのでしょう。
やってみなければわからない。
額面上はそうなのですが
思い描いた映像の鮮明さの
度合い如何だと思います。
成功している人との違いは
そこなのだと思ってます。
事を成す時には
成した時を鮮明に
想像していること
これが一番大切だと思います。
週末はそれを大いに
感じました。
想像する事の習慣づけ
大切です。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2014031106


良くないですね
低迷ですね。
世界経済をけん引してきた
中国の景気が減速している
との見方が強まったと。
中国の2月の中国貿易統計で
輸出額が前年同月比18.1%減少
市場予想に反して大幅に落ちこむ。
悪いスパイラルに突入か。

|

2014/03/10

銅建値2万円下げの75万円に改定。

2014/03/10
電気銅  750円 -20
月平均 755.0円

Tatene20140310

|

銅建値2万円下げ

1.銅建値 750,000円2万円下げ。
2.実施時期  平成26年3月10日より
3.月内平均  755,000円

|

2014/03/09

週間銅相場情報つぶやき

8:53 2014/03/09

おはようございます。

先週は

為替、最後は103円台へ。
LME銅、最終日大きく
下がりました。
銅在庫、相変わらず
減少はしていますが。
NY銅、7日大きく下げ。
週明けにも銅建値
下げで始まる可能性。
1万円下げか?
はたまた2万円下げ?
この背景には
中国企業の社債利払い
初の不履行のニュース
があるように思います。
今後同じようなことが
頻繁に続くと思われます。
中国企業の衰退
銅需要の低下が
想像されます。
理財商品といい
社債の利払いといい
はたまた元金が
どうなってしまうのか
預けてあるものが
どうなってしまうのか
ビットコインでも
そうでしたけれども。
約束事が反故に
されてしまうということは
信用されないということ
これでは成り立たないと
いうことです。
駄目な時はいつも
そうなりますね。
ただただ踊っていた
だけのように
思われてしまいます。
まさに日本のバブルの時
終焉の時がそうでした。
お金が動いていたようで
消えてなくなっていた。
もちろんものは確かに
動いたのでしょう。
これもただただ
動かされていた
だけのように。
最後は見返りを
皆が望めなかった。
これからのようですね
これからまだまだ
出てくると思います。
今ニュースは極力
ださないように
している感じがいたます。
煽ってはいけない
という意味かもしれません。
でも確実に着実に
迫ってきているように
思います。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場情報

20140309

|

2014/03/08

銅相場情報つぶやき

6:43 2014/03/08

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円安、103.30円。
LME銅、124ドル下げ。
後場、98ドル下げ。
銅在庫、-3,175トン。
NY銅、-11.90セント。
LME銅建値計算76万円。
LME後場銅建値計算75万円。
NY銅建値計算76万円。
銅相場大きく
下がりました。
計算値では銅建値
1万円下げ余地。
週明けにも改定が
あるやも知れません。
株価の変動では
大きな動きは
出ていませんでした。
中国企業の社債利払い
初の不履行のニュース。
2月の米雇用統計では
市場予想以上に
伸びたことを好感と。
しかし銅相場は
反応したわけですね。
中国の動向では
やはり影響が出ます。
為替が円安に
なっていたので
救われている感が
ありますけれどね。
昨日の日経+139.32円。
アジア株は小反落。
ロンドン大幅反落75.82ポイント安。
米ダウ小幅続伸+30.83。
どうしても譲れないものが
私にはあるようです。
もちろん皆さんにも
あるでしょう。
理にかなったものであれば
納得もいたしますが
感情や感覚でどうしても
譲れないと思うことが
最近では多くなったように
思います。
経験、積み重ね
やはりそこが影響を
与えているのでしょう。
ある意味裏打ちは
あるのだと思います。
そういう目で
世の中を見ていると
答えの出し方が
簡単になります。
好きか嫌いか
良いか悪いか
気に入るか気に入らないか
周りの影響など
そんなに気には
ならなくなります。
悩む時間が少なくは
なっています。
ただその内容では
気になり方が
半端ではないので
突き詰め方は
相当なものが
あるように思います。
まあこれが良いのでしょう。
世の中の定番ではなく
自分自身の私の定番
そう落とし込めることは
実に愉しいものがあります。
自己満足であっても
後からブレが出てこない。
もう最近では
過程の苦しみは年とともに
しんどくなって来ています。
安定を求める意味でも
早く答えを出したい意味でも
誠に望ましいことなのだと
思っています。
そういうことで
最近では運も味方して
くれているようにもとね。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2014030806


お~っ!
この下げは!
中国社債市場での
初のデフォルト
これに尽きますかね。

|

2014/03/07

ゆずれないもの

どうしてもゆずれないもの
やっぱりゆずれないもの
ありますよね。
そこが自分の基準
なのかもしれません。

|

銅相場情報つぶやき

6:31 2014/03/07

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、103.06円。
LME銅、48ドル下げ。
後場、5ドル上げ。
銅在庫、-1,500トン。
NY銅、+2.25セント。
LME銅建値計算77万円。
LME後場銅建値計算77万円。
NY銅建値計算78万円。
今朝見たら為替が
一気に103円台へ
入っていました。
えっ!何でだろう?
と思ってしまいました。
昨日の日経の上げといい
為替の動きといい案じて
何か腑に落ちない感が
つきまといますが。
米雇用指標の改善を好感
2月の米雇用統計は7日発表
これがしっかり出てから
だとは思いますけれどもね。
すでに動きが出始めて
いるということなのでしょうか。
本業で言えば超閑散状態です。
まったくこれでは
こまりものです。
3月期末で本来は
バタバタしたいものです。
昨日の日経+237.12円。
アジア株は反発続伸。
ロンドン小反発13.07ポイント高。
米ダウ反発+61.71。
まあとても気になった
記事と言えばこれでしょう。
中国初の社債でデフォルト危機。
7日の今日に予定しています
社債の利払いの問題です。
支払えない状態にあるとか。
今回先送り策が
とられたとしても
この夏には数十兆円とも
言われる理財商品の償還が
来るそうです。
社債でもそういうことが
起こるという可能性
対岸の火事というわけには
いかないでしょうね。
どうも最近のいろいろな
動きに対して不審な目を
持ってしまいます。
我われが知るところは
ニュース情報や数字の動き
そこから察すること
しか出来ません。
本当の内部情報は
そのときには
めったに現われません。
想像の域でしかありません。
その中で対処を
しなければいけません。
対処出来る出来ないも
程度にもよりますが
相場に関わりを持っていれば
何がしかの影響は
避けられません。
今から心の準備は
しておくべきなのでしょう。
ここの所こんな話ばかりで
申し訳ありません。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2014030706


とても狭いレンジでの動き。
今度は米雇用指標の改善を
好感ですって。
何なのでしょう
どうなのでしょう
ネタが少ないと
言うことなのでしょうか。

|

2014/03/06

中国、初の社債でデフォルト危機。

今度は社債だそうです。
次から次へと
出てまいります。

この夏には数十兆円とも言われる
理財商品の償還が来るそうです。
何か起きるのは
そのタイミングかなあ?

|

銅相場情報つぶやき

6:39 2014/03/06

おはようございます。
外国為替NY(今)、
あまり変わらず、102.31円。
LME銅、67ドル上げ。
後場、28ドル下げ。
銅在庫、-1,525トン。
NY銅、-0.85セント。
LME銅建値計算77万円。
LME後場銅建値計算77万円。
NY銅建値計算78万円。
銅相場も前半上がりましたが
後半がだれましたね。
米の雇用指標など低調
景況感が悪化。
中国リコノミクス失速と。
投資依存だけでは
長続きはいたしません。
本当の意味での成長は
内からの力強さからです。
やって何ぼ
出来て何ぼ
努力して何ぼ
結果を出せて何ぼ。
「濡れ手に粟」
「棚から牡丹餅」
早々続くものではありません。
しかり地に足を付けて
歩みたいものです。
昨日の日経+176.15円。
アジア株はまちまち。
ロンドン反落48.35ポイント安。
米ダウ反落-35.70。
やっぱりクオリティーの
高いものでなければ
納得はしないし
感化されないし
扇動されません。
ブログや動画を
大いに利用活用と
煽るふしもありますが
やっぱりそれなり
以上でないと
駄目だと思います。
服装などは特にそうです。
お客さんやスタッフ写真を
頻繁に出していても
カッコよくなければ
逆効果だと思います。
スナップ集も花盛りですが
どうもちょっとねえと
思わざるを得ません。
プロのコマーシャル
ここがやはり流行を
作り浸透させ
消費を上げる役割と
なると思いますね。
お金をかけること
決して手抜きは
駄目ということではなく
質やレベルの問題です。
まあそして一般の人たちが
常に情報発信ということも
本来は敷居が高いわけです。
往々にして長続きは
いたしません。
それでも頑張って
上質の情報発信
これが出来てこそ
すみ分けの上位に
位置できるわけです。
並大抵ではないと
いうことです。
常に上質を求めてこそ
生き抜けるのだと
思います。
お前も上質なつぶやきを
目指せよ!
との声が聞こえて
しまいますね(笑)


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2014030606


狭いレンジですが
下げですね。
米雇用指標など低調。

|

2014/03/05

銅相場情報つぶやき

6:40 2014/03/05

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、102.25円。
LME銅、2ドル上げ。
後場、48ドル上げ。
銅在庫、+1,475トン。
NY銅、+4.10セント。
LME銅建値計算76万円。
LME後場銅建値計算76万円。
NY銅建値計算77万円。
ウクライナ情勢を巡る
緊張がやや和らいだため
為替も円安。
銅相場も上昇。
そしてやはり
金、原油とも反落。
息子と話していても
今回の件では
プーチン大統領に
分があるようですね。
理にかなった発言
まさに外交上手。
ロシアから欧州に向かう
天然ガスや原油などの
供給が滞って現物需給が
締まるとの見方が後退
怒らせてはいけない
相手なのかもしれません。
昨日の日経+69.25円。
アジア株は午後から上向く。
ロンドン大幅反発115.42ポイント高。
米ダウ反発227ドル高。
中国の不安は
まだまだ根が相当に
深いようです。
今回の炭鉱開発の理財商品。
さらに地方都市での
インフラのための理財商品
そしてネット上で販売の
投資の理財商品。
次から次からへと
現われてくるようです。
直接的ではなく
間接的に有機的に絡まって
直接的にはわかりづらい
まあもっともこういうものは
往々にしてそうなるようですが
入り組んでおく事がみそ。
すぐにはわからない仕組み
まあいよいよといった
感じになってきているように
思います。
儲けや利息だけを
もらえないのならまだしも
元が戻ってこない
元がなくなってしまっている
それでは何にもなりません。
年率10%近くの利率
二桁の発展を支えてきた
所以なのでしょう。
利率が得られなければ
自ずと発展も下がります。
悪循環に突入です。
さあどのような
対応をするのでしょうか?
もはや隠し通せるとは
思っていないでしょうが。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2014030506


上がっています。
ウクライナ情勢の緊張が
やや和らいだのが理由。
まあこちらよりも
心配なのは
中国なのですがね。

|

2014/03/04

目移りしてしまう自分が嫌!

そういう自分が嫌です。

自信がないのか?
いやいやそういうわけではなし。

好奇心が旺盛?
まあそれは否定できません。

八方美人?
どちらかといえば
小さいときからそうかも。

とにかくこれっと思うものことに
しっかり行き着きたいわけです。

行き着いていないから
フラフラしている
フラフラしてしまう。

やっぱりとことんやってみるのが
私には合っているのかも
知れません。
もういい加減
ここら辺でというところまで
突き詰めないと
次へは移れないのでしょう。

毎回実にしんどいことです。

|

銅相場情報つぶやき

6:36 2014/03/04

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、101.39円。
LME銅、65ドル下げ。
後場、0.5ドル下げ。
銅在庫、-2,500トン。
NY銅、-1.80セント。
LME銅建値計算76万円。
LME後場銅建値計算76万円。
NY銅建値計算76万円。
昨日銅建値1万円下げの
77万円3月スタート。
為替もさらに円高
銅相場も7,000ドル間際。
先物では6,900ドル台へ。
ウクライナ情勢警戒
地政学リスクの高まりを意識
金も原油も大幅に上げ。
ルーブル利上げ
ルーブル、対ドルで
一時過去最安値。
なにやら緊迫しています。
世界中の株価も
かんばしくはありません。
厄介なことに
ならなければ良いのですが。
昨日の日経-188.84円。
アジア株は、上海株4日続伸。
ロンドン大幅続落101.35ポイント安。
米ダウ平均反落-153.68。
『安くて高いスモール商品』
この手でいくしか
ないのでしょう。
無駄を出さない
余計なもの省く
大きさや量を調整し
感覚的に買いやすい
価格帯を設定する。
一番高いものは
人件費ですから
それを補っても
余りあるように
していかなければ
利益は得られません
儲けは出せません。
そのための能書きは
必ず必要なのです。
もちろん理に適った
能書きですがね。
日本では少子高齢化
核家族化の流れに
沿うようにやって
いかなければいけません。
金額的にはデフレで
あっても利益をしっかり
得られるのであれば
何も問題はないのです。
スモール、コンパクト
これがキーワード。
ライフスタイルを
極力縮小させても
実感として充実していれば
なんら問題はないと
いうことです。
ある意味これも進化に
値しますね。
まさに知恵です、
知恵!


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2014030406


低級飛行ですね。
ウクライナ情勢の
緊迫化を受けて
でしょうか。
地政学リスクの
高まりが意識されて
いるようですね。

|

2014/03/03

銅建値1万円下げの77万円スタート。

2014/03/03
電気銅  770円 -10
月平均 770.0円
電気亜鉛  265円 +5
月平均 265.0円

Tatene20140303

|

銅建値1万円下げスタート。

1.銅建値 770,000円
2.実施時期  平成26年3月3日より
3.月内平均  770,000円

|

2014/03/02

週間銅相場情報つぶやき

6:56 2014/03/02

おはようございます。

先週は

為替、また101円台へ。
LME銅、下がり気味。
銅在庫、4桁減少中が
28日はプラスに転じる。
NY銅、下がり気味。
25日に銅建値1万円下げの
78万円に改定。
3月始まりは銅建値
1万円下げの可能性も。
為替もどうも
じりじりと円高の傾向。
ビットコイン問題
理財商品関連問題
ウクライナ緊迫情勢
ブラジルの利上げ
人民元最大の下げ
などなどと
ここへきていろいろと
まとめて出てきました。
今後どのような
動きがあるのか?
今後どのように
動くのか?
そして今後は
どうなっていくのか?
2月は本業の方が
さっぱりでした。
まったく参りましたね。
3月期末に期待ですが
本来は他力本願では
いけないわけなのですが
力のないところは
そうせざるを得ません。
大きな流れを自身で
作ることが出来なければ
大きな流れに身を
ゆだねるしかないわけです。
そんな時は情けないと
思う事も多々ありますが
仕方が無い事かもしれません。
どうもますます
厳しくなっていくように
感じられてなりません。
不安が募りますね。
でもやるしかありません
やっていくしかありません。
アンテナを広げ
感覚を敏感にして
思考を柔軟且つ敏速に
働かせなくてはいけません。
求められているものは
結果ですから
成果ですから
現われなければいけない
出さなければいけない。
搾り出さなければいけない。
そう思います。
愚痴っている暇はありません
やるっきゃぁない!
のです、ハイ。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場情報

20140302

|

2014/03/01

銅相場情報つぶやき

6:41 2014/03/01

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、101.77円。
LME銅、2ドル上げ。
後場、11ドル下げ。
銅在庫、+1,875トン。
NY銅、+0.20セント。
LME銅建値計算77万円。
LME後場銅建値計算77万円。
NY銅建値計算77万円。
この状況なら
3月の銅建値は
1万円下げの77万円
スタートの可能性。
また為替の動向にも
よりますけれどもね。
銅在庫が増加となっています。
ビットコイン取引所
民事再生法を申請。
人民元最大の下げ。
ウクライナ情勢緊迫。
なにやら騒がしく
なってきています。
一気に吹き上がるのか?
個々に騒ぎ出すのか?
予断を許しませんね。
昨日の日経-82.04円。
アジア株は続伸。
ロンドン小動き0.57ポイント安。
米ダウ3日続伸+49.06。
一番気をつけなければ
いけないことは
元がなくなってしまうことです。
利息や儲けがもらえなくても
元金や元のものが戻ってくれば
また何とかしようがあります。
根こそぎ持っていかれることが
何よりも痛いことです。
大きなリターンを望んで
危ない橋を渡ることは
本来避けるべきこと。
何事も確実に安全に
これをないがしろにしては
いけません。
1億円預けて年9.8%以上の
利息が得られるとか
14ドルで購入したものが
1,000ドル以上になったとか。
往々にしてこの類は
自己責任ですから。
蚊帳の外は見ているだけ。
何度も同じようなことが
繰り返されています。
この類学習をしている
はずなのですがまた
陥ってしまうようです。
堅実確実安全
これでいきましょう!
それが何よりです。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2014022906


やはり上には
いけませんね。
米経済指標は改善。
人民元最大の下げ。
これの意図は?
ウクライナ緊迫。
なにやら騒がしくなって
きています。

|

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »