« 銅建値1万円上げの79万円に改定。 | トップページ | 出来る人、出来ない人の違いは? »

2014/02/20

銅相場情報つぶやき

6:52 2014/02/20

おはようございます。
外国為替NY(今)、
あまり変わらず、102.31円。
LME銅、15ドル上げ。
後場、24ドル上げ。
銅在庫、-2,525トン。
NY銅、-0.50セント。
LME銅建値計算78万円。
LME後場銅建値計算79万円。
NY銅建値計算80万円。
昨日銅建値1万円上げの
79万円に改定でした。
昨夜は円高で101円台も
あったのですが今朝見たら
102円台で昨日と変わらず。
銅相場もちょっとずつ上げ。
銅在庫は4桁減少中!
米景気の先行き警戒
緩和期待の後退と
1月のFOMCの議事要旨は
新味に欠ける内容だったと。
悪天候による景気への
影響が改めて意識されたと。
日本もこの雪でそうですね
脆弱性が露呈です。
自然の驚異には勝てません。
そのわりにはどうも
静か過ぎることが
心配でなりません。
大丈夫なのかともね。
昨日の日経-76.71円。
アジア株は反発続伸。
ロンドン横ばい0.28ポイント高。
米ダウ続落-89.84。
景気を占う上で
「衝動買い」
が上げられます。
パッと見てパッと
買ってしまう。
普通は買いたくて
買いたくてやっと
買えたと言うパターン。
特に高額商品に
おいてはそうですね。
でも株価が上昇し
アベノミクスと
はやし立てられて
消費が上向いたと
思われた時には
衝動買いが大きく
景気を押し上げることに
関与したことでしょう。
今回は消費税上げ前需要。
でも何でもそうですが
根本は変わりません。
お金が無ければ買いません。
昔のように借りてまでは
買わなくなっています。
自分のことで言えば
衝動買いは1万円以内のもの
それでも最近では
ちょっと待てよ
よ~っく考えてから
時間を置いてみよう
となっている自分がいます。
給料がこれから上がりそう
本当に上がりますか?
やった対価に対して
給料は上がるものです。
自然とのベースアップは
もう過去の話なのだと
思いますけれどもね。
日本は今までのような
動き方は期待出来ないと
思います。
どんなに煽ったところで
現実は甘くはないです。
しっかりとした考え方を
もって対処をしなければ
いけないと思います。
ほんとですよ!


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

« 銅建値1万円上げの79万円に改定。 | トップページ | 出来る人、出来ない人の違いは? »