« NY銅相場 | トップページ | 銅建値1万円上げ。 »

2014/02/19

銅相場情報つぶやき

6:52 2014/02/19

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、102.37円。
LME銅、5ドル下げ。
後場、27ドル上げ。
銅在庫、-2,875トン。
NY銅、+2.00セント。
LME銅建値計算78万円。
LME後場銅建値計算78万円。
NY銅建値計算80万円。
為替は102円台へ。
NY銅の計算値だと
銅建値には上げ余地。
銅在庫4桁減少中!
今度の米では
低調な経済指標が重荷と
コロコロ変わります。
中国では8ヶ月ぶりに
だぶつく資金を吸収の為
公開オペが実施されると。
G20を控えてのそうですが
心配になりますね。
バブルとはお金のだぶつきが
もたらすものです。
お金を使う時も
だぶついている時
あまっている時
使えるお金が無くなれば
自ずと使うことが
縮小されるというものです。
日銀のタイミングも
それを見越したことなのか。
昨日の日経+450.13円。
これも裏がありそう。
アジア株は小幅の動き。
ロンドン株続伸60.43ポイント高。
米ダウ小反落-23.99。
本業が閑散としています。
参りました。
粛々と倉庫内を
片付けておりますが
2月は相当な落ち込みに
なることでしょう。
雪の影響で毎週別途
休んでいるので
効率がとても悪いです。
事務ワークが出来たと
強がりを言ってみても
やはり仕事をやって何ぼ
動いて何ぼ
稼げて何ぼですから
やはりそう考えると
めいってしまいます。
世の中、話題性も
どうも少ないように思います。
日銀の動きも
そこを察してのこと
なのかともしれません。
東京オリンピックに向けて
人手が心配されておりますが
これも大きな問題と。
ミニバブルが起きそうな気配。
普通が良いのですけれどね
平坦が良いのですけれどね
多少の恩恵で良いのですけれどね。
世の中とはそうはなかなか
いかないようです。
歪を利用したがります
歪が現われてから
右往左往をさせられます。
お金を使うには
まず使えるお金が
あることが前提です。
それは前借であっても
同じことです。
ただバブルを経験した
ものとしてはどうも
そこの所が考え所なのです。
普通で良いのですけれどね
なかなかそうは
いってくれませんね。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | 銅建値1万円上げ。 »