« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014/02/28

銅相場情報つぶやき

6:44 2014/02/28

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょっと円高、102.10円。
LME銅、54ドル下げ。
後場、7ドル下げ。
銅在庫、-2,050トン。
NY銅、-3.30セント。
LME銅建値計算77万円。
LME後場銅建値計算77万円。
NY銅建値計算77万円。
夜為替が一時101円台へ
今は102円台になっています。
銅相場は下げ
だんだん下がってきています。
銅在庫4桁減少中!。
FRB議長証言で
米景気下支えのため
必要に応じてFRBが
金融緩和を長期化
させるとの期待。
まあ柔軟であるとのアピール。
これは当然なことでしょうが
流れを変えるほどでは
ないように思います。
今回の景気のかげりは
米の気候が影響
大きな転換は
必要とされないのではと。
とにかく今心配は
ビットコインがらみ
理財商品がらみ
でしょうね。
昨日の日経-47.86円
アジア株は上昇続伸。
ロンドン反発11.12ポイント高。
米ダウ続伸+74.24。
こんな私でも
わかるようになって来た
感じられるようになって来た
そう思っている事があります。
『自己満足の読書考』が
付いてきたように思います。
いくら書店のポップで
これは感動です
これは良いです
これは読んでおかないと
などと書いてあると
飛びついて買いますが
読んでみると
たいしたことがない。
読書し始めた時は
みんな興味津々で
その価値や質や
レベルまでは良く
わかっていませんでした。
みんなすごいと思っていました。
最近では厳しくなりました。
あくまで私の読書考ですが。
商売としては
話題になって注目され
売れれば良し
売れてくれれば良し
なのでしょう。
でも読み手の本音は
良質上質を求めています。
限りなく求めるようになります。
こういう経過は
何でも当てはまります。
映画でもそうです
もちろん品物でも。
まあ今の世の中
その人にあった
スタイルの提案が
ビジネスモデルのようですが
しち面倒臭いことを
しないで良いものは良い
とにかく良いもの上質のもの
ということにすれば
良いと思うのですが
なかなかそうは
いかないようです。
良いものとそうでないもの
両方が混在することで
バランスが取れているのかも
しれませんけれどもね。
後戻りや失敗は
実に嫌なものなのです。
常に上を目指していたい
そう思います。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2014022806


多少の戻り。
為替も一時
101円台にはいりましたが
また102円台に戻っています。
FRBも柔軟な姿勢の容易ありと。

|

2014/02/27

銅相場情報つぶやき

■銅相場情報■

6:49 2014/02/27

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円安、102.35円。
LME銅、34ドル上げ。
後場、32ドル下げ。
銅在庫、-2,750トン。
NY銅、-6.85セント。
LME銅建値計算78万円。
LME後場銅建値計算77万円。
NY銅建値計算78万円。
LME銅はいってこい。
NY銅は大きな下げ。
銅在庫は4桁減少中!
今度は米住宅販売増で
景況感改善と。
はたまた中国で高金利
「理財商品」償還されず
日本ではビットコインが
停止で換金できない。
その割には市場が
混乱をしていません。
もっと株価が下がったり
影響が出てもと
思いましたけれどね
結構静観気味です。
これからなのでしょうか。
どうも相場が
なにか違うように
動いているようで
なりませんけれども
注意することに
こしたことはありません。
昨日の日経-80.63円。
アジア株は反発上昇。
ロンドン続落31.35ポイント安。
米ダウ反発+18.75。
なにやら巷では
「ちょっい高志向」
というふれこみが
流れているようです。
ちょっと良いもの
ちょっと高いもの
物価上昇の引き金が
引かれたかのように
デフレからのかさ上げ思考
これを根付かせようと
しているようですね。
私は何はともあれ
安くて良いもの
しっかりしているもの。
これを望んでいます。
そりゃ高いものの方が
利益率が大きく
取れるでしょう
商売としてはその方が良い。
でも安易な利益優先で
あってはいけません。
とにかくものが
あふれかえっています。
これではどうもと思いますね。
もっとすみ分けをしっかり
させた方が良いです。
少子高齢化なのですから。
人口減少なのですから。
潮目は変わっているのですから。
しっかりそれに対応して
いかなければいけません。
お題目だけで
大丈夫なのかなあと
思う次第です。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2014022706


後半下げ。

|

2014/02/26

いよいよ出てきましたか。

『ビットコイン』
『理財商品』
いよいよ問題が
表面化してきた
ようですね。

|

銅相場情報つぶやき

■銅相場情報■

6:39 2014/02/26

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円高、102.18円。
LME銅、15ドル下げ。
後場、8ドル上げ。
銅在庫、-3,325トン。
NY銅、-2.10セント。
LME銅建値計算79万円。
LME後場銅建値計算78万円。
NY銅建値計算80万円。
昨日銅建値1万円下げの
78万円に改定されました。
銅在庫4桁減少中!
為替も円高気味。
海外での株価が下げ気味。
上海株は4日続落。
米の経済指標低迷で
景況感悪化
どうもここの所発表の
指標が良くないです。
とうとう新聞にも
影の銀行の話題が載らず。
何か事は進行している
様に思われるのですが
途切れてしまうことに
疑問を感じてしまいます。
相変わらず品物の出が
悪いのが続いています。
期末に近づいているのですから
もうちょっと活気が
出てきても良いと
思いますがね。
昨日の日経+213.92円。
アジア株は続落気味。
ロンドン反落35.36ポイント安。
米ダウ反落-27.48。
私の場合
何か一箇所でも
気になりだすと
始末が悪くなります。
イライラばかりとなります。
それが解消されるまで
悶々といたします。
そしてそうなった自分を
責めたりもします。
何でそうしたのか。
何でそうなったのか。
何でそれを選択したのか。
何でそれを事前に
回避できなかったのか。
自暴自棄に陥って
しまいがちなのです。
たぶん他の人から見れば
そんな些細なことで
と思われるでしょうが
気に入らないものは
気に入らなくなってしまいます。
それも自分のこだわりの面なら
なおさらのことなのです。
その解決方法は
とことん原因を追究して
納得のいく改善策を
見出すこと考え出すこと。
もう一つは方法は
さらに良い事、
楽しいこと
嬉しいことで
その上に上書きをして
消し去ってしまうこと。
結構この過程も
大変なことではあります。
嫌な事は忘れがちなのですが
根深い所為か気になること
に関してはいつも
参ってしまいます。
まあそれが積み重ねにも
繋がってはいるので
しょうけれどもね。
過程では実に辛いものが
あるのです、ハイ。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2014022606


低迷気味。
米の経済指標低迷で
景況感悪化。
上海株4日続落。

|

2014/02/25

銅建値1万円下げの78万円に改定。

2014/02/25
電気銅  780円 -10
月平均 781.0円

Tatene20140225

|

銅建値1万円下げ。

1.銅建値 780,000円(10,000円下げ)
2.実施時期  平成26年2月25日より
3.月内平均  781,000円

|

銅相場情報つぶやき

6:43 2014/02/25

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円高、102.47円。
LME銅、81ドル下げ。
後場、4ドル上げ。
銅在庫、-2,875トン。
NY銅、+2.30セント。
LME銅建値計算78万円。
LME後場銅建値計算79万円。
NY銅建値計算80万円。
またLMEとNY銅との
乖離が見られるように
なって来ました。
何か不自然。
銅在庫は4桁減少中!
中国の不動産株が
急落とのニュース。
上海株3日続落。
新興国マネー流出高水準。
なにやらいろいろと
現われだして
きていますかね。
屑の輸出がらみでも
雲行きがどうも怪しい。
潮目が変わってきたのか?
これから緩やかな
変化なのか?
それとも劇的な
変化となぬろな?
なにやら胸騒ぎを
感じて仕方がありません。
昨日の日経-27.99円。
アジア株は大半が下落。
ロンドン7日続伸27.80ポイント高。
米ダウ反発+103.84。
週末は映画と街の散策。
映画は本当は
『小さいおうち』を
観ようと思いましたが
急遽変更して
『東京難民』を
観てまいりました。
考えさせられました。
身につまされました。
新聞などでも休廃業が
ここの所話題となって
おりますが学生が就職に
躍起になるのも
わかる気がいたしました。
また今自分がそのような
状況になった時に
如何に対処できるのかと
真剣に考えてしまいました。
本来はこういう意識を
常にもっていなければいけません。
他人事では決してありません。
常に自分の力で何かを
出来るようにして
おかなければいけません。
そして挿入歌がやけに
耳に残ってなりません。
もう一方の街の散策ですが
一応は目的意識を持って
ブラブラといたしました。
そこでも感じることが
ありましたね。
どこもかしこも
何かあまり代わり映え
しないように思いました。
それで大丈夫なの?とね。
指針を持って物事を
観察してしまうと
どうも甘さを感じて
しまってなりません。
皆同じような目線を
追っているように見えます。
これはそのうちに
問題が起きると思います。
まあ起きなければそれに
こしたことはありませんが。
やっぱり動いて見て回るのが
何よりもの情報収集ですね。
そう思った週末でした。
足腰の鍛錬にも(笑)


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2014022506


落ちてから
そこを這うような動き。
上海株3日続落。
中国の不動産株急落。
なにやらおかしい雰囲気です。

|

2014/02/23

週間銅相場情報つぶやき

8:52 2014/02/23

おはようございます。

先週は

為替、102円を挟んだ動き。
LME銅、落ち着いているといえば
落ち着いているのかもしれません。
銅在庫、4桁減少中!
NY銅、こちらもレンジ内。
19日に銅建値1万円上げの
79万円に改定。
どうも米の指標が
良くありませんよね。
昨日ちょっと観た
番組では米はここの所
良くなっているのだと。
まあそれが世界的にも
支えになっている要因。
もちろん格差は
広がっているのでしょう。
何度も言うようですが
中国の影の銀行は
間違いなく何処かで
大きな影響を及ぼすことに
なるでしょう。
いつのどのタイミングかは
わからないところですが
もしかすると年内
なのかなあともね。
私の中ではそこが
気がかりでなりません。
最近はやけに後ろ向きなのです。
守りに入っている感じです。
どうしてですかね?
お金に執着するように
なってしまっています。
お金が減ること
無くなることに
やけに敏感になっています。
情けないといえば情けない
それが真っ当といえば
そうなのかもしれませんが
無駄に対して
お金は使いたくない
その気持ちがさらに
強くなって来ています。
なにやら周りから
感じ取っているの
かもしれません。
まあこれからはこの位
心配性でちょうど
良いのかもしれません。
これから何が起きるか
わかりませんから。
その位でちょうど良いと
思います。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場情報

20140223

|

2014/02/22

銅相場情報つぶやき

6:44 2014/02/22

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、102.56円。
LME銅、26ドル上げ。
後場、7ドル上げ。
銅在庫、-4,250トン。
NY銅、+1.20セント。
LME銅建値計算78万円。
LME後場銅建値計算79万円。
NY銅建値計算80万円。
為替の動きが
どうも人為的の感じます。
銅相場は大きな変化はなし。
銅在庫は4桁減少中!
米の指標もどうも
定まりませんね。
1月の米中古住宅販売件数が
大きく落ち込んだと。
景況感悪化でリスク回避と。
そしてやはり気になって
いることは中国関連です。
ニュースがとても
乏しくなっています。
これも意図的な
ようにも感じます。
海外では情勢が混迷。
何かとても嫌な雰囲気です。
スカッとしたいです
スカッとね!
昨日の日経+416.49円。
アジア株、上海続落。
ロンドン続伸25.07ポイント高。
米ダウ反落-29.93。
昨日は久々の
心からの感動でした。
真央ちゃんのフリーの演技は
何度観ても圧巻です。
涙が出てしまいます。
試行錯誤、積み重ねは
決して裏切らないことを
オリンピックの場で
証明してくれました。
ある人がうまいことを
言っていました。
真珠のメダルをあげたいと。
人はともすると
努力努力と言いがちですが
それは本人が一番良く
わかっていること。
努力をすることは
至極当たり前のことで
本人にとっては
言わずもがなのです。
そして自分の出来栄えは
本人が一番わかっていること。
何事もそうなのだと思います。
本来は他人の判断とは
かけ離れてのレベルなのです。
そういう域での物事を
常に行っていたいですね。
それはなんと心地よいことか。
なんとやりがいのあることか。
何かとても大切なものを
魅せてもらったように思います。
試行錯誤、積み重ね
諦めずにん嫌がらずに
やっていきましょう。
必ず内なる微笑が
かえってきますから。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2014022206


狭いレンジでの動きです。
ニュースが少ない
感じがしてなりません。

|

2014/02/21

自分スタイルに無い物ねだりは禁物。

そうなのですよね
自分スタイルに
無い物ねだりは禁物
なのです。

自分のライフスタイルの枠外を
いくら切望しても
それは間違いなのです。

他人は他人
私は私
そこをしっかり
ブレ無くしておかなければ
いけないということです。

余計なことには
目もくれないように
望まないように
していかなければ
いけません。

|

銅相場情報つぶやき

6:44 2014/02/21

おはようございます。
外国為替NY(今)、
あまり変わらず、102.30円。
LME銅、35ドル下げ。
後場、17ドル上げ。
銅在庫、-1,025トン。
NY銅、-1.15セント。
LME銅建値計算78万円。
LME後場銅建値計算78万円。
NY銅建値計算79万円。
為替昨夜は101円台、
朝になって102円台。
銅相場もいったん下がって
また持ち直し。
2月の中国PMI速報値が
2カ月連続で50を下回った。
心配のところです。
いやな話も耳にします。
中国の景気拡大の勢いが
間違いなく鈍化となれば
さまざまな影響が今後
出てくることでしょう。
何事も拡大し続けることは
無理がたたっている
ことなのですからね。
それ相応のところで
間違いなくバランスを
保とうとする力が
働くものです。
自然であれ意図的であれ
それは必ず。
昨日の日経-317.35円。
アジア株は反落。
ロンドン小幅続伸16.28ポイント高
米ダウ反発+92.67。
何かここのところ
政治でも何でも
ギクシャクしています。
バタバタしています。
どうもかみ合っていません。
まるで私が読んでいた
小説のようです。
何故うまく舵取りが
出来ないのか?
何故問題を起こすような
発言をするのか?
誰かがしっかりアドバイスを
しないものなのか?
危機管理は出来ていないのか?
何かの圧力が働いているのか?
報道関係に遊ばれているのか?
本当にふがいない感じです。
日本の足元が
心配でなりません。
こういったらこうやったら
こうなってしまうという
想像力の欠如は致命的です。
上に立っているものでは
なおさらのことです。
影響力のある人は
なおのことです。
はめられているのか
仕込まれているのか
全くの自分勝手なのか
最近のことでは
憂えてしまいます。
世の中とはそういうものなのだ
そういわれてしまえば
返す言葉もありませんがね。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2014022106


いったん落ちるも
盛り返しています。
中国のPMIが低下
相場の影響を心配しました。
米国の事実上の
ゼロ金利政策が長引くとの
見方が拡大したと。
これで盛り返しましたかね。

|

2014/02/20

ものづくりをしている人の視点。

ものづくりをしている人の視点は
やはり違うものがあると思います。

そしてその度合いによって
感性が違うもの。

レベルが上がるたびに
求められるものが
高くなるものです。

でもやりがいはありますよね。
ここもまた棲み分けの
ひとつなのかも知れません。

|

出来る人、出来ない人の違いは?

出来る人、出来ない人の違いは?

やるべきことを
やっているかいないか。

あくまで
結果は結果
成果は成果
ですからね。

努力ということでは
論じきれないお話。

出来る人は努力って
普通にみんな
やっているものですから。

|

銅相場情報つぶやき

6:52 2014/02/20

おはようございます。
外国為替NY(今)、
あまり変わらず、102.31円。
LME銅、15ドル上げ。
後場、24ドル上げ。
銅在庫、-2,525トン。
NY銅、-0.50セント。
LME銅建値計算78万円。
LME後場銅建値計算79万円。
NY銅建値計算80万円。
昨日銅建値1万円上げの
79万円に改定でした。
昨夜は円高で101円台も
あったのですが今朝見たら
102円台で昨日と変わらず。
銅相場もちょっとずつ上げ。
銅在庫は4桁減少中!
米景気の先行き警戒
緩和期待の後退と
1月のFOMCの議事要旨は
新味に欠ける内容だったと。
悪天候による景気への
影響が改めて意識されたと。
日本もこの雪でそうですね
脆弱性が露呈です。
自然の驚異には勝てません。
そのわりにはどうも
静か過ぎることが
心配でなりません。
大丈夫なのかともね。
昨日の日経-76.71円。
アジア株は反発続伸。
ロンドン横ばい0.28ポイント高。
米ダウ続落-89.84。
景気を占う上で
「衝動買い」
が上げられます。
パッと見てパッと
買ってしまう。
普通は買いたくて
買いたくてやっと
買えたと言うパターン。
特に高額商品に
おいてはそうですね。
でも株価が上昇し
アベノミクスと
はやし立てられて
消費が上向いたと
思われた時には
衝動買いが大きく
景気を押し上げることに
関与したことでしょう。
今回は消費税上げ前需要。
でも何でもそうですが
根本は変わりません。
お金が無ければ買いません。
昔のように借りてまでは
買わなくなっています。
自分のことで言えば
衝動買いは1万円以内のもの
それでも最近では
ちょっと待てよ
よ~っく考えてから
時間を置いてみよう
となっている自分がいます。
給料がこれから上がりそう
本当に上がりますか?
やった対価に対して
給料は上がるものです。
自然とのベースアップは
もう過去の話なのだと
思いますけれどもね。
日本は今までのような
動き方は期待出来ないと
思います。
どんなに煽ったところで
現実は甘くはないです。
しっかりとした考え方を
もって対処をしなければ
いけないと思います。
ほんとですよ!


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

2014/02/19

銅建値1万円上げの79万円に改定。

2014/02/19
電気銅  790円 +10
月平均 783.1円

Tatene20140219

|

衝動買い

巷では
衝動買いを
煽っているようですが
いかがなものでしょうか。

私は衝動買いを
しなくなってしまいました。

目についても
まずは否定から
入ってしまいます。

その後は
間をあけること
それでも熱が
冷めないようであれば
買っても良いのかなあとね。

ここ最近
物を買わなくなりました。

|

銅建値1万円上げ。

1.銅建値 790,000円(10,000円上げ)
2.実施時期  平成26年2月19日より
3.月内平均  783,100円

|

銅相場情報つぶやき

6:52 2014/02/19

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、102.37円。
LME銅、5ドル下げ。
後場、27ドル上げ。
銅在庫、-2,875トン。
NY銅、+2.00セント。
LME銅建値計算78万円。
LME後場銅建値計算78万円。
NY銅建値計算80万円。
為替は102円台へ。
NY銅の計算値だと
銅建値には上げ余地。
銅在庫4桁減少中!
今度の米では
低調な経済指標が重荷と
コロコロ変わります。
中国では8ヶ月ぶりに
だぶつく資金を吸収の為
公開オペが実施されると。
G20を控えてのそうですが
心配になりますね。
バブルとはお金のだぶつきが
もたらすものです。
お金を使う時も
だぶついている時
あまっている時
使えるお金が無くなれば
自ずと使うことが
縮小されるというものです。
日銀のタイミングも
それを見越したことなのか。
昨日の日経+450.13円。
これも裏がありそう。
アジア株は小幅の動き。
ロンドン株続伸60.43ポイント高。
米ダウ小反落-23.99。
本業が閑散としています。
参りました。
粛々と倉庫内を
片付けておりますが
2月は相当な落ち込みに
なることでしょう。
雪の影響で毎週別途
休んでいるので
効率がとても悪いです。
事務ワークが出来たと
強がりを言ってみても
やはり仕事をやって何ぼ
動いて何ぼ
稼げて何ぼですから
やはりそう考えると
めいってしまいます。
世の中、話題性も
どうも少ないように思います。
日銀の動きも
そこを察してのこと
なのかともしれません。
東京オリンピックに向けて
人手が心配されておりますが
これも大きな問題と。
ミニバブルが起きそうな気配。
普通が良いのですけれどね
平坦が良いのですけれどね
多少の恩恵で良いのですけれどね。
世の中とはそうはなかなか
いかないようです。
歪を利用したがります
歪が現われてから
右往左往をさせられます。
お金を使うには
まず使えるお金が
あることが前提です。
それは前借であっても
同じことです。
ただバブルを経験した
ものとしてはどうも
そこの所が考え所なのです。
普通で良いのですけれどね
なかなかそうは
いってくれませんね。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2014021906


後半持ち直しました。
中国の8ヶ月ぶりの
公開オペが気になります。

|

2014/02/18

銅相場情報つぶやき

6:38 2014/02/18

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円安、101.94円。
LME銅、34ドル上げ。
後場、6ドル上げ。
銅在庫、-3,100トン。
NY銅、お休み。
LME銅建値計算78万円。
LME後場銅建値計算78万円。
NY銅建値計算万円。
為替は101円台。
銅相場は徐々に
上がってきている感じです。
銅在庫も4桁減少中!
新興国市場めぐる
懸念が後退しているとして
アジア株から上昇
ロンドン株も上昇。
相変わらず同じ事で
誠に恐縮なのですが
影の銀行、ビットコイン
そして寒波の影響などなど
問題は大いにありの様に
思っているのですけれどね。
日本にしても脆弱さが
今回の大雪で出ています。
対応も後手に回っています。
常に危機管理のことは
考えておかなければ
いけません。
昨日の日経+80.08円。
アジア株は続伸。
ロンドン続伸72.38ポイント高。
やっと年初からバタバタして
週末も出かけられなかった
案件も一応は片付いて
日曜は行ってきました
銀ブラ&映画鑑賞。
二週間にわたって
雪の影響が尾を
引いているのか
何か元気を感じませんね。
お店にはまだバーゲンの
正札物が残っていて
個々のお店のお客数は
閑散気味でした。
まあもっとも私が
出かけた時間は
夕方過ぎからですから。
ここのところの大雪で
相当な売り上げが
ダウンのことでしょう。
また季節の変わり目です
めぼしいものはまだまだと。
でもそんな悠長なことはこの雪で
言っていられない状況なのでした。
危機管理能力が真に
問われてしまいますね。
道路や電気が寸断
とんでもない状況に
陥っていると所が相当数。
こういうところが
もろい国なのだと認識を
しておかなければいけません。
雪が降ったくらいで
さぼってばかりいて。
昔よく言われたような記憶が
でも下手に動けば
迷惑が掛かるのであれば
じっとしているのも
最良の手なのかもしれません。
国はじっとしていては
いけませんよ
こういう時は絶対に!


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2014021806


終わってみれば
少しの上げ。
新興国市場めぐる
懸念が後退と
またお金が戻ってきた感じ。
さてさてどうなりますか。

|

2014/02/16

週間銅相場情報つぶやき

7:33 2014/02/16

おはようございます。

先週は

為替、傾向は円高か。
101円台へ入ってきました。
LME銅、相場的には大きな
動きとはなっていません。
銅在庫、4桁減少中!
とうとう30万トンを切りました。
NY銅、下げたり上げたり。
10日に銅建値2万円上げの
79万円に改定。
14日には1万円下げの
78万円に改定。
どちらかといえば
為替に作用されている
感じなのだと思います。
銅相場自体はレンジ内。
ここへきて中国の
影の銀行がらみで
右往左往する場面も。
新聞を読んでいると
面白いことを
発見いたします。
日々のニュースがらみでは
影の銀行を絡めたコメントは
極力少ないのですが
週末のまとめ的な所では
その作用を否定していない。
米の指標はまずまずと
なっています。
欧州がらみがちょっと
雲行きがわからない。
インドも長期の様相
話題は尽きませんが
これといってそんなに
大きな影響を及ぼす
事とはなっていません。
株価だけが目立った
動きをしている感じです。
それもどうも理由について
はっきりしていない感じ。
そう考えると
やはり私は
影の銀行がらみの動向が
気にらる所となります。
たぶんこれは避けられない
ではいつごろなのか?
中国自体は噴出を
させたくはないでしょう。
でもこういう案件は
必ず弾けることになります。
絶対に無理なのですから
理にかなっていませんから。
今はあえてその話題が
出ないようにしている節も
見受けられますからね。
まずはつつがなく
2月を終えてもらいたと
願うばかりです。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場

20140216

|

2014/02/15

銅相場情報つぶやき

6:48 2014/02/15

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、101.78円。
LME銅、18ドル上げ。
後場、15ドル上げ。
銅在庫、-1,550トン。
NY銅、+1.35セント。
LME銅建値計算78万円。
LME後場銅建値計算78万円。
NY銅建値計算79万円。
昨日銅建値1万円下げの
78万円に改定されました。
為替は101円台へ。
銅相場は多少上げています。
銅在庫は4桁減少中。
とうとう30万トンを切りました。
1月の米鉱工業生産指数が
市場予想に反して
前月から低下したとまた
2月の米消費者態度指数は
市場予想を上回り
景況感の底堅さが評価されたと。
さあどうなのでしょう。
まあ米は何とか大丈夫
問題は中国なのでしょう。
でもここに激震が走れば
皆も影響は避けられませんがね。
昨日の日経-221.71円。
アジア株は反発。
ロンドン小反発4.20ポイント高。
米ダウ大幅続伸+126.80。
昨夜はフィギュアの結果を
期待しながら寝ました。
朝起きてどうも何か
雰囲気が変なのです。
かみさんが騒いでいません。
えっ!もしかして?
新聞の一面でも
載っていません
えっ!もしかして?
でも金は取れていました。
良かった良かった。
内容は完璧でなかった様子。
なるほどそういうことかと。
新聞もまだまだ
捨てたものでは
ないなあとね。
昨日読み終わった小説でも
新聞記者とは
どうあるべきなのかが
書かれていたものでした。
ただただ結果を
鵜呑みにするのではなく
その内容、過程、背景
人間の絡み具合などなど
それによって価値が
変わってきます。
そこの所が大切なのだと。
ここをしっかりと
伝える義務があるのだと
ここを見誤ると
結果は同じであっても
違うと言うことになるのです。
感じる感じられないかが
大いに関係してくること
これは至極大事な
ことだと思います。
新聞を読み解いて
自分のものとする
そこに新聞本来の
付加価値が発生する。
まあでもまずは
おめでとうございますです。
オリンピック日に日に
楽しみになって
きたようにも感じます。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2014021506


戻しましたが
勢いがあるほどとは
見受けられず。
2月の米消費者態度指数が
市場予想を上回り
景況感の底堅さから
米ダウもダウ大幅続伸
これにつられてといった感じ。

|

2014/02/14

銅建値1万円下げの78万円に改定。

2014/02/14
電気銅  780円 -10
月平均 778.9円

Tatene20140214

|

銅建値1万円下げ。

1.銅建値 780,000円(10,000円下げ)
2.実施時期  平成26年2月14日より
3.月内平均  778,900円

|

銅相場情報つぶやき

6:50 2014/02/14

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、102.18円。
LME銅、17ドル下げ。
後場、20ドル下げ。
銅在庫、-1,375トン。
NY銅、-0.85セント。
LME銅建値計算78万円。
LME後場銅建値計算78万円。
NY銅建値計算79万円。
為替が夜101円台へ
突っ込んだ場面もあり
NY銅のグラフが大きな
下げを演じるのではないかと
心配していました。
心配のネタは
影の銀行のデフォルト
のニュースでした。
今朝になって銅相場も
それほど大きな下げではなく
為替も102円台に戻って
米ダウも大きな下げを
演じていなくてホッとは
しているのですが
根が深い問題です
これから間違いなく
出てくる問題
噴き出してくる問題
まだまだ始まった
ばかりですから。
昨日の日経-265.32円。
アジア株は反落。
ロンドン7日ぶり反落15.61ポイント安。
米ダウ反発+63.65。
急に安売りには
方向転換はできない。
みんなこんなことで
右往左往しているようです。
老舗の破産や
チェーン店経営破たんが
目に飛び込んできています。
ちょっと夕食の手を抜いて
外で食べようかなあと思った時
私の場合は1,000円が目安です。
そういうもので十分と
思っています。
たまには頑張って
お金を使っても良いかな
とは思いますが
結局はお腹がいっぱいになれば
よしということですから
その程度で十分と
思っております。
新規の経営では
初めから安売りの準備を
しています。
競争相手がそうだからといって
急に価格体系でも
競争しようと思っても
そうはうまくいきません
それはとても難しいことです。
本来は独自色、付加価値
そこでしか味わえないなどなど
すみわけをしなければいけない
でも常にそれが選択されるとは
限らなくなっています。
常に懐具合と相談な訳ですから
とても難しい時代に
なっていると思います。
これからもますます
競争やすみ分けが
激化していくものと
思いますね。
決して手は抜けない
努力が抜けない時代に
入っていくものと思います。
煽られて良くなっているものと
思っていては決して
いけませんからね。
本当ですよ!


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2014021406


途中までは
相当心配しました。
影の銀行のデフォルト。
米の姿勢のほうが
上回ったのかとね。

|

2014/02/13

煽る人間以上に皆の頭がよくなってきた。

煽る人間以上に
皆の頭がよくなってきた。

そう思いますよ!

だからそんなことでは
動かない
動じない
騙されない。

至極簡単な
論理だと思います。

|

銅相場情報つぶやき

6:45 2014/02/13

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円高、102.48円。
LME銅、54ドル上げ。
後場、13ドル上げ。
銅在庫、-1,775トン。
NY銅、+4.55セント。
LME銅建値計算78万円。
LME後場銅建値計算78万円。
NY銅建値計算79万円。
為替も落ち着いています。
銅相場が上昇気味でしょうか。
銅在庫4桁減少中。
金も6日続伸
原油も反発100ドル越え。
何か相場が底上げされて
きた感じです。
心配事がなくなった
所為でしょうか。
下がったり上がったり
相場だからでしょうか。
でもね何か心配です。
そんな気がしている
だけですけれど。
昨日の日経+81.72円。
アジア株は続伸。
ロンドン小動き2.37ポイント高。
米ダウ平均反落-30.83。
昨日の銀メダルは
感動したしました。
演技を見ていて
思わず体を揺らして
とっても綺麗!
とつぶやいていました。
それも15歳での快挙でした。
関心が無かったソチ五輪
本当は演技や記録に感動して
国とは関係なく応援をするのが
オリンピックの楽しみ方
ともすると自国の選手しか
応援しなくなっている。
それでは寂しいかげりです。
勝っても負けてもそして
駄目であっても精一杯応援する
これがオリンピックを
見る楽しみ方だと思います。
さてと新都知事の動向は
楽しんで見ていられるのかと。
そんなに大盤振る舞いで
良いのか?
やりたいことを
やりたいままに
てんこ盛りで何もかも
推し進めてしまって
本当に良いのかと
心配をしてしまいます。
どうもその言動が
綺麗に感じません。
終わってみたら赤字だらけ
国も都も借金だらけ
そして人々は疲弊して
これでは何にもなりません。
自らの実力を遺憾なく
発揮できるサポートだけが
必要なのではないかのかと
オリンピックを観ていて
そう感じてしまいました。
綺麗、美しいことこれは
間違いないことですから。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2014021306


また戻してきました。
金続伸、
原油反発100ドル越え。
為替は落ち着いている感じ。

|

2014/02/12

ライバルはあった方がいい。

ライバルはあった方がいい。
比べる対象があったほうが良い。

優劣をつけやすいから
そして励みにもなるから。

競争することって
とても大事ですから。

|

人は万能ではない。

人は万能ではない。
もちろんそうなのです。

出来る出来ないがある
好き嫌いがある。
合う合わないがある。

出来ることをする
好きなことをする
自分に合うことをする。

そういうことは
大いにこだわって良いですね。

|

東京非鉄経済研究会発表

Kenkyuu20140212

|

指針目標が大切。

指針、目標が大切です。

どんな場合でも
この応用系です。

ぶれないためにも
行き先を見失わないためにも。

|

銅相場情報つぶやき

6:30 2014/02/12

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、102.58円。
LME銅、70ドル下げ。
後場、10ドル下げ。
銅在庫、-2,575トン。
NY銅、+0.10セント。
LME銅建値計算77万円。
LME後場銅建値計算77万円。
NY銅建値計算78万円。
銅相場あまい感じです。
銅在庫4桁減少中!
FRB議長が議会証言で
現行の超低金利政策の
長期化を示唆したと。
米下院が連邦債務の
上限を無条件で引き上げる
法案を12日にも採決する
見通しと伝わったと。
米における懸念は
少し遠のいた感じに
見受けられますかね。
後はアジア情勢と
中国の影の銀行問題。
欧州も少しきな臭いかなあ。
アジア株は続伸。
ロンドン5日続伸81.11ポイント高。
米ダウ大幅続伸+192.98。
私は黙々と何かを
している時が好きです。
仕事でもそうです
電線剥きが大好きです。
好きな本を読むことも
大好きです。
黙々と歩くことも好きです。
おしゃべりも好きかも。
しかし毎年この時期
やらなくてはいけない
ことがあります。
確定申告の準備です。
常日頃から整理を
していれば良いのですが
それがどうも出来ません。
土壇場になっていつも
バタバタとしています。
ここへ来ていい加減
ストレスが溜まって
きています。
もう少しの頑張りなのですが
どうしても気持ち逃げを
うちたくなるものなのです。
とうとう昨日は
限界を超えてしまいました。
まあでも我慢をし続けることは
精神的にも肉体的にも
良いことはありません。
そしてもう若くは
ありませんからね。
日々の積み重ね
毎年そのことを肝に
銘じているのですが
まったく懲りもせずです。
夢中になりさえすれば
結構できるのになあと
思っているのですが
やっぱり嫌いなことは
駄目なのですね。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2014021206


ぶれているように見えますが
狭いレンジでの話し。
FRB議長が11日の議会証言で
現行の超低金利政策の長期化を
示唆したと。
米下院が連邦債務の
上限を無条件で引き上げる法案を
12日にも採決する見通しも伝わった。
何か好転するように見られますかね。

|

2014/02/11

銅相場情報つぶやき

7:33 2014/02/11

おはようございます。
外国為替NY(今)、
落ち着いています、102.19円。
LME銅、9ドル下げ。
後場、33ドル下げ。
銅在庫、-1,625トン。
NY銅、+0.10セント。
LME銅建値計算78万円。
LME後場銅建値計算78万円。
NY銅建値計算78万円。
昨日銅建値2万円上げの
79万円に改定されました。
為替は落ち着いています。
銅相場もレンジ内でしょう。
銅在庫は4桁減少中。
もうじきこの調子なら
30万トンを切りますね。
FRB議長の議会証言への
関心が高かったこと
金融政策にらみ様子見の姿勢。
NY金は続伸。
NY原油続伸100ドル突破。
昨日の日経+255.93円。
アジア株は続伸。
ロンドン続伸19.87ポイント高。
米ダウ続伸7ドル高。
東京の週末は雪で大変でした。
私は早々と考えを切り替えて
事務ワークに専念しました。
土曜の午前中は雪も
さほどひどくは
ありませんでしたが
予報ではそれからが大雪
車で仕事に行っても
帰ってこれなくては
何にもなりません。
時間の無駄となります。
であるなら他のやれる
仕事を見つけてそれに
専念した方が利口と。
まあ年をとって
諦めも早くなって
粘りも無くなって
でも理にかなった判断は
まだまだ出来てるようにもと
思っていたりしてね。
日曜日の夜も交通機関は
麻痺状態でした。
何とか大丈夫だろうとの
安易な考え方が結果を
左右してしまうわけです。
うちは月曜日大事をとって
電車での通勤といたしました。
簡単なようで簡単でない
考え方や判断決断は
時として重大さを増します。
教訓の積み重ねは
次への予知にもつながります。
また今週の週末も
荒れそうな雰囲気だとか
くれぐれも気をつけて
いきたいと思いますね。
ここのところ週末は何処へも
出かけていないなあ
ってね。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2014021107


上に向かうのかなあと
思いきやズルズルと
下に向かってしまいました。
金融政策にらみ様子見。
FRB)議長の議会証言と。
まだまだわかりませんね。

|

2014/02/10

銅建値2万円上げの79万円に改定。

2014/02/10
電気銅  790円 +20
月平均 784.7円

Tatene20140210

|

銅建値2万円上げ。

1.銅建値 790,000円(20,000円上げ)
2.実施時期  平成26年2月10日より
3.月内平均  784,700円

|

2014/02/09

週間銅相場情報つぶやき

9:13 2014/02/09

おはようございます。

先週は

為替、円高の場面もありましたが
102円前半まで戻った形。
LME銅、後半戻りました。
銅在庫、減少中!
NY銅、後半戻し。
二月は銅建値1万円下げの
77万円スタート。
さらに下げるかなあとの
不安もありましたが
為替も円安に傾いて
銅相場も戻ってきた感もあり
逆に週明けにも
銅建値1万円上げ余地とも。
世界的な株安も
何とか歯止めがかかった感じで
中国の休みも終わって
安くなったところに
買いが入る感じにも。
そう考えると例年通りの
パターンなのですが
でもどうもそうともいえない
そんな感じを持っています。
今年は何か違うかもと。
(毎年言っていたりして)
米も2月の末にまた財政の問題も
中国の製造業の行方も気になる
もちろん影の銀行問題はこれから
欧州も問題がまた
出始めています。
アジアの情勢不安。
日本だって決して
腰が強いわけではなし。
どこで問題が勃発して
それが引き金になっても
おかしくはないのです。
今までのように
押せ押せムードでは
ないのですから。
発展期ではなく
安定期もしくは
超緩やかな下降期
そんな感じにと
見受けられます。
要注意なのだと思います。
見誤っては決していけません。
周りをあてにしてはいけません。
しっかり力を蓄えて
おかなければいけません。
「備えあれば患いなし」
です。

ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場情報

20140209

|

2014/02/08

銅相場情報つぶやき

7:30 2014/02/08

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円安、102.25円。
LME銅、91ドル上げ。
後場、5ドル下げ。
銅在庫、-1,225トン。
NY銅、+1.20セント。
LME銅建値計算78万円。
LME後場銅建値計算78万円。
NY銅建値計算78万円。
為替も安定をしてきましたか
銅建値来週にも1万円上げの
78万円改定の可能性。
このままでいけばのお話ですが。
1月の米雇用統計で
失業率が小幅ながら低下。
NY原油大幅続伸。
金も続伸。
日本にも遅ればせながら
寒波かという今朝の雪。
私は大事をとりました。
バタバタするのは
もう性に合わなくなりました。
焦らずゆっくりと
やっていきます。
昨日の日経+307.29円。
アジア株は続伸反発。
ロンドン続伸13.40ポイント高。
米ダウ大幅続伸165ドル高。
昨日から今日は
休みモードに入って
しまっていました。
そんなこともあって
寝坊からはじまって
しまっています。
今朝見たところでは
まだそんなに
積もってはおりませんが
お昼過ぎからすごくなる
という予想でもあります。
最近は本当に
諦めが早くなりました。
粘りがなくなったというのか
いやいやそれよりも
無理をしないとか
見切りが早くなったとか
頭の切り替えが
早くなったのだと。
やることが無くなる
わけではないので
早め早めの切り替えです。
此間も大事をとって
1時間早めに仕事を
切り上げて帰って
きてしまいました。
昨日納めた品物でも
相手の方からは
来週の方が高いのに
と言われましたが
いろいろな諸事情も
かんがみてのこと。
「しまった!」
となってしまうよりは
大事にならないで済んだ
最近ではここに
重きを置きます。
人それぞれの考え方は
おありのことでしょう
私は息子たちにも
説明をいたします。
意見も伺います
議論もいたします。
私の考え方を
理解してもらいたいと
思います。
後々にでも多少の
参考になるように
とも思っています。
まあはっきり言って
無理は避けるように
なりましたかね。
粘りは無くなったかも
でも何かここぞと
いう時には発奮も
することでしょう。
感性を衰えさせない
そのことだけは
忘れないように
していきたいものです。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2014020807


上に行きませんでしたね。
1月の米雇用統計で
失業率が小幅ながら低下。

|

2014/02/07

銅相場情報つぶやき

6:55 2014/02/07

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、102.12円。
LME銅、13ドル上げ。
後場、66ドル上げ。
銅在庫、-1,975トン。
NY銅、+4.45セント。
LME銅建値計算77万円。
LME後場銅建値計算77万円。
NY銅建値計算77万円。
為替が円安になっています。
米ダウ大幅反発。
週間の米新規失業保険
申請件数が市場予想以上に
減少したとして
7日発表の1月の
米雇用統計も堅調な
結果になるとの期待。
中国も値ごろ感で市場に
参加してきましたかね。
アジア株も反発していますし
悪い流れはいったん
断ち切れたのかも、
あくまでかもかもしれませんよ。
米の堅調さは当然
だったのですからね。
まだまだこれからでしょう。
昨日の日経-25.26円。
アジア株は反発。
ロンドン続伸100.39ポイント高。
米株大幅反発+188.30。
ソニーがパソコン撤退
私としてはなんとも
さびしいニュースでした。
パソコンが生まれてから
ず~っと見てきて
さわってきて
利用してきて
まあその前にソニーは
私としては革新的な企業
そんなイメージでしたからね。
トランジスタラジオ
から始まってICラジオ
ウォークマンは真っ先に
買いに走りましたよ。
そしてバイオは憧れでしたね。
他とは違う革新さは
ある意味今でも継承されて
いると思いますが
何から何までではない
またそう出来ない時代でも
あるのかもしれません。
私はアップルのように
ソニーにはOSを手がけて
もらいたかったですね。
トロンなどをやって
もらいたかった。
グローバルで戦うのか
ある一定の域の革新で
世界を凌駕するのか
今は難しい選択と
なっている感じもいたします。
世界は今、スマホの時代。
そこからのビジネスモデルです。
そういう時だからこそ
次の時代の潮流を技術者には
作ったもらいたいものだと
願うばかりです。
突拍子もない発想
いつの時代もこれは
不変だと思います。
当然受け入れられる
ものだと思いますけれども。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2014020706


久々の上昇。
週間の米新規失業保険
申請件数が市場予想以上に減少。
雇用改善に期待と。

|

2014/02/06

銅相場情報つぶやき

6:36 2014/02/06

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円高、101.44円。
LME銅、11ドル下げ。
後場、20ドル下げ。
銅在庫、-2,050トン。
NY銅、-0.25セント。
LME銅建値計算77万円。
LME後場銅建値計算76万円。
NY銅建値計算76万円。
銅建値改定は微妙。
何とか持ちこたえるかも
しれませんが為替如何でしょう。
銅在庫減少中!
米雇用統計発表前では
なんとも動きづらい感じとも。
株安の連鎖はまだまだ
続いているのかもしれません。
中国の休みが明けてから
本格的な流れを
読み取れるのは
そうなってからかも
しれません。
日経も辛うじて戻った
感じとも取れますし
まだまだ予断を許しません。
後から後からいろいろな
要因が出てくるようでね。
昨日の日経+171.91円。
アジア株は続落。
ロンドン反発8.62ポイント高。
米ダウ平均小反落-5.01。
商売、経営、会社、
好きなこと、儲けること
皆一体であって
各々、独立のような
動きを見せることがあります。
本当は好きなことをして
それが商売になって
稼ぐことが出来て
発展することも出来て
皆が喜んでくれて
世の中のためにもなって
地球のためにもなって
これなら最高なのでしょう。
これを手に入れられたらと
誰もが夢見ることでしょう。
でもなかなかそうは行きません。
たとえば人生80年と考えて
初めの20年は
ある意味、学生です。
その後60歳まで
働けたとして40年間
残りの人生20年間です。
そう考えると実質
働いているのは
人生の半分だけなのです。
私にしてもしっかり
働けるのは後10年位
でしょうかねえ。
自分の思い描けたように
生きられたかどうかは
まだ結論は出せませんが。
今思うにただただ
幸せでありたいものだと
そう思いたいものだと
そういう人生であったと
そうなりたいものだと
漠然とですかね
そんな落としどころなのです。
そうすると一喜一憂は
していられません。
そんなことをしていたら
時間があっという間に
過ぎてします。
もっと有意義に大切に
時間を使わなければ
いけないと思います。
限られたことで
精一杯生きること
そんな心境に最近
なってきています。
相場に振り回されること
最近はきつくなって
来ています。
もっと楽しいことに
気を回したいものだとね。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2014020606_2


終わってみれば
あまり変わらず。
まだまだ様子見?

|

2014/02/05

銅相場情報つぶやき

6:28 2014/02/05

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、101.65円。
LME銅、11ドル上げ。
後場、24ドル下げ。
銅在庫、-600トン。
NY銅、+1.75セント。
LME銅建値計算76万円。
LME後場銅建値計算76万円。
NY銅建値計算76万円。
今朝の為替は円安101円半ば。
海外の株の総崩れは
何んとか一服した感じ。
日本の株の下げは
きつかったようですね
時間外では14,000円も
割れたとか。
止まったと言うことではなく
一服感、反動の戻し
あくまでそんな所でしょう。
ユーロ危機も
囁かれ出しています。
影の銀行問題はこれから。
新興国の減速もこれから
先進国主導などとも。
東京が観光、買い物客で
わんさかとの報道が。
私はこれからなのだと
思っておりますけれどね。
昨日の日経-610.66円。
アジア株は続落。
ロンドン続落16.39ポイント安。
米ダウ反発+72.44。
まあこれはジーンズの
コマーシャルになって
しまいますが
リーバイスの社長曰く
ジーンズは着る人の
生き方が最も表れる
服なのだと。
自分に正直に、
日々研鑽を重ね、
節制も心がけて
生きている人に
ジーンズはよく似合うと。
私も最近そう思います
大人らしいジーンズのはき方は
生き方が如実に表れる
白いシャツと合わせてと。
そんな格好が良く似合う
大人になりたいものです。
日本はそういう立ち位置に
来ているのかもしれません。
発展よりも安定。
消費よりも工夫。
そして周りを牽引する役目。
米もそうなのでしょう。
アジアからの買い物客は
ブランドを求めて今日本に
きているそうですが
まあかつての日本もそうでした
私もご多分に洩れずでした。
でもさらに先を求めれば
居心地の良い未来が必ず
待っているように思います。
転換期は必ず来ます。
その時の反動は
とても大きいでしょう。
点で動いていたら大変です。
人生を見据えて動いていれば
揺れ動きも少なくて
すむように思います。
早く落ち着き先を
見つけることでしょう。
そうすればとても
心地よいものです。
相場に対しても
そのように考えます。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2014020506


やはり上がる勢いには
乏しいのか。
米ダウ反発も
この程度かと。
動き方としては
反動の範囲とも。

|

2014/02/04

銅相場情報つぶやき

6:25 2014/02/04

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高!100.93円。
LME銅、4ドル上げ。
後場、23ドル下げ。
銅在庫、-650トン。
NY銅、-2.10セント。
LME銅建値計算77万円。
LME後場銅建値計算77万円。
NY銅建値計算76万円。
昨日銅建値1万円下げの
77万円に改定。
今朝は為替が100円台へ突入!
これを加味すると銅建値
さらに1万円下げ余地。
LME銅相場は何とか
7,000ドル台をキープ。
米ダウ大幅続落-326.05。
1月のISM製造業景況感指数など
米景気減速への警戒感を誘う
指標が相次いだことが要因。
中国の1月のPMIも
6カ月ぶりの水準に下がった
米国と中国の製造業の景況感悪化。
今日の日経が心配です。
すでに追証が発生しているとか。
今までとはちょっと雲行きが
違うかもしれませんね。
昨日の日経-295.40円。
アジア株は下落反落。
ロンドン続落44.78ポイント安。
米ダウ大幅続落-326.05。
いつもなら週末雑感なのですが
土曜日の午後から
調子が悪くなり
夕方から寝たきりになりました。
おなかの調子が悪く
食べられない状態
体の節々が痛くなって
立っていられませんでした。
たぶん風邪なのでしょう。
辛うじて日曜日は少し起きて
週間銅相場は書きましたが
頭がまわらない状態で
なんとも情けなかったです。
そんなことで世の中の空気を
ここのところじかに
感じておりません。
発信者としては駄目なのですが
でもさしあたりなんら
不自由も感じません。
ある意味ゆっくりと
体を休めたのかもと
思っているくらいです。
大事無く良くなったから
言えることですがね。
何かこれから
起こるであろう事に
先に体が敏感に感じ取って
休養を強制したものかと
思っております。
風邪が流行っております
皆様方も十分にご注意を!
そして次へのご対処にも。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2014020406


やはり下降気味。
午後に発表された1月の
米ISM製造業景況感指数が
大幅低下とのこと。
米ダウ大幅に下げています。
為替も100円台へ!

|

2014/02/03

銅建値1万円下げの77万円に改定。

2014/02/03
電気銅  770円 -10
月平均 770.0円
電気亜鉛  250円 -10
月平均 250.0円

Tatene20140203

|

銅建値1万円下げ

1.銅建値 770,000円(10,000円下げ)
2.実施時期  平成26年2月3日より
3.月内平均  770,000円

|

2014/02/02

週間銅相場情報つぶやき

11:32 2014/02/02

おはようございます。

先週は

為替、円安には行かず102円前半。
LME銅、7,100ドルも割れ。
銅在庫、4桁減少中。
NY銅、5日間連続下げ。
28日銅建値3万円下げの
78万円に改定。
地合いがよくないようです。
為替もさらに円高に突っ込む
可能性も否定できません。
中国の景気も期待薄。
そして何よりもここへきて
新興国市場の先行きへの
不透明感が根強くなっています。
米の金融緩和の縮小が
鮮明なのですから。
新興国の問題も
これからが本番なのです。
頼ることに頼り切っていると
自らでの発展が
出来なくなってしまいます。
安易なことに浸かりきっていると
それが普通だと思ってしまう。
これは誠にいけないことです。
今度何かが起きれば
リーマンの比ではないと
ささやかれています。
とんでもないお金が
つぎ込まれていますからね。
ただ勝手に刷ってばら撒いた
という事では決してありませんから
責任は何処かが取らなくてはいけない。
付回しというものは
永遠に付回しは出来ません。
何処かが決済を強いられます。
とばっちりは嫌ですね。
でも影響は受けるでしょう
自己防衛で済ませられるのか
さあどうなりますことやら。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場情報

20140202

|

2014/02/01

銅相場情報つぶやき

6:47 2014/02/01

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円高、102.15円。
LME銅、64ドル下げ。
後場、8ドル上げ。
銅在庫、-1,675トン。
NY銅、-1.75セント。
LME銅建値計算77万円。
LME後場銅建値計算78万円。
NY銅建値計算77万円。
為替もじわりじわり
円高となっています。
それを加味すると
2月の銅建値は
1万円下げの77万円
始まりの予想。
さらに月曜日が
円高となれば…。
銅在庫は4桁減少中。
やはり新興国市場の
先行き不透明感が
根強いようです。
ある筋では悪くなるのは
これからなのだと
言っているふしもあります。
一気に下げと
じわりじわりの下げ
そしてなかなか回復が
出来ない状態が長引く
これが今まで起きた
崩壊時のパターンです。
金融緩和の所為だけに
押し付けている面が
大いにあるようですが
そうだとは言い切れません。
ますますすみ分けが
顕著に現われてくるでしょう。
影響をまともに受けるものと
そうでもないもの。
仕方がないこと
なのでしょうね。
昨日の日経-92.53円。
アジア株、多くが春節で休場。
ロンドン続落28.01ポイント安。
米ダウ反落-149.76。
巷では賃金が値上がり
してきていると
耳にするように
なってきています。
東北方面もそう
東京もそう。
職種、業種によっては
逆に下がってきている
とも聞き及びます。
消費税増税で間違いなく
物価は上昇します。
私の1月の電気代が
やけに上がっていたので
びっくりしたほどです。
元旦から家にこもって
いましたから無理も
ないのかもしれませんが
家にいて掛かりが増えて
しまうのというのは
どうなのでしょうね。
考えものです。
たぶん末端は賃金など
増えてはきません。
ますます下がって
いくでしょう。
図式と言うものは
そういうものです。
稼ぎが増えなければ
構成比が変わるだけですから。
部屋にいて係りが掛かれば
お外に出てブラブラと
時間を潰せばいい
公共のものを大いに利用
そんな選択肢もありますから。
これは頭の使いようです。
人間、何か問題が
発生すればそれに
対処をすれば良いのです。
知恵や工夫や行動を
加えれば良いだけです。
そう考えると
問題提起というのが
重要なことでしょうね。
まずはここからです。
この一歩が出ないと
はじまらないわけです。
何事においてもです。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2014020106


じわりじわりの下げが
止まりません。
新興国市場の
先行き不透明感が
根強かったと。
これに尽きるか。

|

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »