« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2014/01/15

銅相場情報つぶやき

6:29 2014/01/15

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安!104.21円。
LME銅、37ドル上げ。
後場、20ドル下げ。
銅在庫、-3,000トン。
NY銅、-1.20セント。
LME銅建値計算80万円。
LME後場銅建値計算80万円。
NY銅建値計算82万円。
今朝は円安!
また104円台へ
戻っています。
何なのでしょうか?
作為的なのか?
必然なのか?
当然なのか?
米ダウは戻っていますが
日経はどうなりますか。
まあもっとも
為替が円安になっていますから
結構な幅で戻すかもと。
銅建値相場も為替に
助けられる格好ですかね。
米では各指標は発表されます。
今後の方向性を
見極めたいところでしょう。
昨日の日経は-489.66円。
アジア株、上海5日ぶりに反発。
ロンドン小動き9.71ポイント高。
米ダウ平均5日ぶり反発+115.92。
しきりに最近はこう言われます。
メード・ウィズ・ジャパン
グローバルに皆と手を組んで
助け合って知恵を出し合って。
かつての日本製や日本が
世界一という考え方は
もう過去のもののようです。
円高の時、相当に学習を
したのでしょうそして
世界の中で勝負をするなら
世界の人たちと分かち合い
助け合い協力し合うことが
当然のことなのでしょう。
そういう意味では
日本でも英語が当然のように
使えなければいけません。
英語で思考する必要は
どうかと思いますが
皆とやっていくには必須です。
円安で海外から相当に
日本へ外国人がきています。
それによって地方も
潤いを取り戻している様子。
そういう意味では
この流れは間違いないようです。
メード・イン・ジャパン
でなくても決して
嘆くことはないのです。
もう独りよがりは
通用いたしません。
グローバルとは
そういうことなのでしょう。
世界の流れとは
そういうことなのでしょう。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »