« NY銅相場 | トップページ | 週間銅相場情報 »

2014/01/04

銅相場情報つぶやき

8:13 2014/01/04

おはようございます。
外国為替NY(今)、
あまり変わらず、104.77円。
LME銅、104ドル下げ。
後場、3ドル上げ。
銅在庫、-6,625トン。
NY銅、-2.55セント。
LME銅建値計算81万円。
LME後場銅建値計算81万円。
NY銅建値計算83万円。
さてこれで
一月の銅建値は
いくらで始まるでしょうか?
まあ1万円上げは確実だと
それ以上はどうでしょうか。
為替も104円台後半で
落ち着いてきた様子。
米で変化があれば
為替が動くことでしょう。
中国で何かがあれば
銅が動くでしょう。
米の雇用統計も
週明けからの発表です。
世の中が動き出すのも
週明けからでしょう。
ロンドン小反発12.76ポイント高。
米ダウ反発28ドル高。
お正月三が日お出かけは
初詣だけでした。
お金を使いませんでした。
家で全くのんびりではなく
仕事がらみの整理を
事務所でしていましたが
この自己中心的
マイペース感は
なんとも自由でゆったりで
とても良かったです。
例年なら三が日後から
バタバタしてしまって
自業自得ではあったのです。
皆がバーゲン、バーゲンと
言っているものですから
ついついその尻馬に付いて
いってしまっていました。
去年のアベノミクスで
新年の福袋やバーゲンは
大変な盛況のようです。
出かけていないので
その様子を間近では
見ていませんので
なんともなのですがね。
消費税アップ前の
駆け込み需要特需景気
あたかもこれからは
賃金も上がっていくという
そんな流れのようですが
私はそうそう簡単に
収入アップには
なって行かないと思います。
賃金のデフレを経験して
いるわけなのですから
おいそれと上げては
くれないないと思います。
やはり上がる場合は
それに見合った能力や結果を
出さなければいけない。
皆が皆の底上げは
実に難しい事と思います。
そのことを肝に銘じて
いなければいけないと
思います。
賃金が上がらなければ
それなりの対処方法が
あるわけです。
人間どんなときでも
賢く生きられなければ
いけません。
幸せの品格がこれから
ますます試されていきます。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | 週間銅相場情報 »