« NY銅相場 | トップページ | 銅建値3万円下げ。 »

2014/01/28

銅相場情報つぶやき

6:48 2014/01/28

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円安、102.58円。
LME銅、5ドル下げ。
後場、29ドル下げ。
銅在庫、-1,575トン。
NY銅、-1.00セント。
LME銅建値計算79万円。
LME後場銅建値計算78万円。
NY銅建値計算79万円。
為替は102円半ば
多少落ち着いてきた感じ。
これを加味して銅建値計算
2万円下げ予想です。
何とか先週の悪い流れが
加速をしないで済んだ感じ。
一服感と片付けてしまえば
その先も不安が残ります。
FOMCが控えています。
その結果を見極めてから
そして中国の動向
影の銀行の行方も
気になるところです。
どこが発端で情勢が
激変してくるのか
注視して行きたいと
思います。
痛手は最小限で食い止める
これが定石です。
昨日の日経-385.83円。
アジア株は全面安。
ロンドン続落113.08ポイント安。
米ダウ5日続落-41.23。
週末はどこも
出かけませんでした。
部屋で確定申告の準備を
しておりました。
事務所にこもりっきりで
でも最近ではこの
こもりっきりというのも
まったく悪くはないのです。
外に出ることが億劫に
なったことは確かです。
何か見てまわっても
どうも面白くないのです。
私の場合は出かける時は
それなりの目標や期待感を
もって出かけるのですが
それがかなわないと
必要以上に疲れてしまいます。
ならばいっそ出かけないで
事務所で好きなことに
没頭していた方がましと
年初からそんな感じと
なってしまっています。
そしてこれがなかなか
性にも合っているのです。
お金も使わずに済みますし。
しかしながら世の中の事を
やはり肌で空気で感じなければ
感性も鈍るというもの
私の目線はあくまで一般大衆。
仕事がらそうなります。
巷の普通のことを感じ取ること
これを旨としています。
そこにギャップを感じます。
このギャップが違和感に
なってしまうのです。
この違和感が払拭されない限り
心配の種は尽きません。
世の中のバランス、シルエット
言い表せばこれが良くない。
ここが改善されなければ
不安は取れません。
いつになりますかね
改善に向かうのは。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | 銅建値3万円下げ。 »