« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2014/01/17

銅相場情報つぶやき

6:38 2014/01/17

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょっと円高、104.28円。
LME銅、36ドル上げ。
後場、21ドル上げ。
銅在庫、-575トン。
NY銅、-1.55セント。
LME銅建値計算82万円。
LME後場銅建値計算82万円。
NY銅建値計算83万円。
昨日銅建値1万円上げの
82万円に改定されました。
昨日は少し足りないのでは
と思いましたが
為替や銅相場の動きで
今朝の計算値ではバッチリ。
銅在庫が3桁ではありますが
久々のプラス増加です。
さあ今後の流れはどうなのか。
米大手金融の決算で
低調な内容で警戒感、
影の銀行やビットコイン
ここへきてしきりに
話題となっています。
今朝の新聞でも
景気回復、消費から
投資へとありますが
変な投資へ向かっては
大変なことになると
思います。
設備投資もどれだけ
しっかり償却できるのか
考えて動かなければ
いけませんからね。
バブルの二の舞に
なってはいけませんから。
これからが正念場
ではないでしょうか。
昨日の日経-61.53円。
アジア株は小幅な動き。
ロンドン小反落4.44ポイント安。
米ダウ反落-64.93。
自分にあてはめて
考えて見ると
消費が上向いているとは
どういうことかと思いました。
今年のバーゲンで買ったもの
結局は小物でした。
セーターやチョッキを
買いたいかなあと
思ってもジャケットが
あるじゃないかと。
コートもあるしね。
色シャツも欲しいかなあ
と思ってもシャツはやっぱり
白のYシャツが一番だから
それでいいやと思い
パンツ類ももう一応は
ジーンズとあわせれば
十分に持っているし。
靴もある帽子もある。
結局は消費を煽られて
その気になってしまい
無駄になってしまうものを
買ってしまうはめに。
まあ小物は面白いとは思います。
いくらあっても飽きないかもと
お金を使いたいという
欲求、ストレスを何とか
別のことに向けてしまえば
何のことはないのです。
まあ皆が皆、そう
思いはしませんけれどね。
日本での消費は
そう考えると結構難しい
ように思います。
これ以上の消費を促すことは
大変なことだと思います。
そういう意味で
私は心配をしている
わけのですがね。
杞憂ならよいのです。
杞憂なら。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »