« 週間銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2013/12/29

週間銅相場情報つぶやき

11:13 2013/12/29

おはようございます。

先週は

為替、とうとう105円台へ。
LME銅、7,300ドル台へ。
銅在庫、相変わらず4桁減少中!
NY銅、3.42ドルを突破。
銅建値計算値では
年明けにもこのままなら
銅建値は上げて始まりでしょう。
では上げ幅は?といえば
まだ外電は入りますし
為替も変化がるでしょう。
確定を見なければ
なんともいえませんがね。
暮れに入ったものは
たぶん間違いなく
評価を上げることでしょう。
なんか去年のパターンと
同じような感じです。
今年の新年会でも
為替が円安になって
銅相場計算が上がって
労せずして評価が上がって
皆さんしたり顔でしたもの。
本当の意味での
商売が上向きになってきている
そんな実感を得る事は
今年はなかったように思いました。
とても苦しかったです。
ここへきてまんざら
皆さんのお話からも
仕事がでてきていると
お聞きしてそうなのかなあと
まだ半信半疑ではります。
消費税上げの駆け込み需要
オリンピック需要
円安の恩恵、公共投資
もろものがあるでしょう。
今の所さしずめは
消費税の駆け込み需要
なのだと思っています。
来年の消費税が上げ後が
心配ではあります。
円安にしてもじわりじわり
家計にボディーブローを
与えていくのだと思います。
私は賃金は上がらないと思います。
上がるところは限定的
しかし人手不足は
ここのところよく言われています。
その作用がどう反映されるのか。
とにかく仕事をやってなんぼです。
稼げてなんぼです。
動くことがあってこそです。
中途半端なことでは
税金で持っていかれます。
ですから苦しさは変わらない
むしろ厳しくなって
いくように思います。
ますます大変になって
くるように思いますね。
週間銅相場情報は
今年はこれでおしまいです。
皆さん、良いお年を
お迎えください!
それでは来年また!


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

« 週間銅相場 | トップページ | NY銅相場 »