« NY銅相場 | トップページ | やっぱり抑えが肝心! »

2013/11/12

銅相場情報つぶやき

6:39 2013/11/12

おはようございます。
外国為替NY(今)、
あまり変わらず99.19円。
LME銅、9ドル上げ。
後場、28ドル上げ。
銅在庫、-2,775トン。
NY銅、+0.90セント。
LME銅建値計算75万円。
LME後場銅建値計算75万円。
NY銅建値計算76万円。
米景気が順調に回復していると
欧州も回復していると
そしてさらに金利を下げです。
今後の経済の見通しと
足元での景気
投機への分配
混沌としている感じです。
そういう中でアジアの見通しも
難しい局面に入って
きているようにも感じます。
まずはなんといっても
中国の今後でしょう。
影の負債は計り知れません。
いつ何時、表面化するか
もしかするともう
カウントダウンは
始まっているのかもしれません。
ともあれまずは自分の足元です
ここがぐらついては
何にもなりません。
しかしなんともといった
様子なのですけれどもね。
昨日の日経+183.04円。
アジア株は反発。
ロンドン続伸19.95ポイント高。
米ダウ小幅続伸し最高値。
火曜は週末雑感です。
土曜の映画は『清須会議』
を観てきました。
さすが毎日のようにテレビで
監督や俳優さんがコマーシャル
その成果はでていました。
まあ初日であったことでも
ありますがすごい盛況でした。
私は本も読んでいます。
読んだときはさすが三谷さんだと
うなった次第です。
映画も観てみたいと思っていました。
普通19時台の映画って
そんなに混んではいないものです。
皆さん前の回を観てから
その後食事などに行きますから
前の回もいっぱい
だったのでしょう。
面白い面白いと伝えられると
やはり皆さん観て見たく
なるのでしょう。
映画もどちらかというと
宣伝の費用に観客動員数は
比例するのかもとね。
でもやはり面白いもの
良い映画を観たいものです。
周りの評判は周りの評判、
自分の評価は自分の評価
自分で確かめることが
何事にもおいて大切なことです。
じゃあ、お前の評価は?
期待が大きかったせいか
といっておくことにとどめます。
最近の私は
本は本、映画は映画
分けて考えるように
なってしまっています。
それぞれの表現で最高の
パフォーマンスを
出すことが望ましいと。
この考え方は実に
大切だと思っています。
そして周りに
振り回されないこと
ですかね。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | やっぱり抑えが肝心! »