« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2013/11/29

銅相場情報つぶやき

6:43 2013/11/29

おはようございます。
外国為替NY(今)、
さらに円安、102.26円。
LME銅、63ドル下げ。
後場、23ドル上げ。
銅在庫、-2,700トン。
NY銅、休み。
LME銅建値計算76万円。
LME後場銅建値計算76万円。
NY銅建値計算?万円。
またちょっと円安です。
銅相場も7,000ドルを挟んだ動き。
まあレンジ内ともいえますけれど。
米がお休みなので
ニュースが乏しい感じ。
ただ朝刊の新聞では
日本株高が世界で際立つと。
16,000円を伺う
展開ではあります。
円安がなせる業なのか。
本当に業績が
底上げさせられているのか。
給与の引き上げが
企業の79%などとも。
なにかどこぞの
別な所の話のように
聞こえてなりませんが
さあ暮れに向かって
この動きもまだまだ
加速するのでしょうかね。
昨日の日経+277.49円。
アジア株はまちまち。
ロンドン小幅続伸5.00ポイント高。
長年普段仕事でも
はめていた時計が
ここの所調子が悪いのです。
この時計ダイバー仕様で
発売当時は手の動きで発電
まだソーラーなどが
なかったときのもの。
その前に持っていた時計は
20才の時に買ったダイバー
こちらは電池で動いていて
お風呂場にも持ち込んでいました。
最後はリューズのゆるみから
水はいってしまって
駄目になってしまいましたが。
そして今回次の3代目をと
いろいろ調べましたが
曜日と日付つきのものが
なかなか見当たりません。
デジタルはつけたくないので
アナログでを探すのですが
なかなか良いのが見当たりません。
そして時計自体の価格も
どうも上がってきているようです。
普段付けにそんなに高いものは
つけたくはありません。
カシャカシャしていなくて
シンプルで丈夫で曜日日付つき
何で今は無いのでしょうかね。
往々にして今の世の中
そんな感じが伺えます。
私的にはこれではねえと
心配しきりになってしまいます。
もっとも私自身が
特殊であれば世の中
世の中的にはなんら問題は
起きませんけれども。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »